沖縄市:東南植物楽園②

テーマ:
東南植物楽園は
2箇所の見学施設があり

ほとんどの方が
レストランがある
水上楽園側しか
分からない様で…。


そこは
トラムに乗って
園内を回りながら
説明も聞ける♬
(500円)

というスタイルも
ありますよ。


バスガイド ときどき 手話
新田 智美(にった ともみ)です。



もう一箇所の見学施設は

向かい側にある
植物楽園。
↑フウリンブッソウゲ
(ハイビスカスです)



↑ヒカゲヘゴ





↑幹の斑点模様が特徴





その中でも
やはりココです↓
↑ユスラヤシ並木



↑途中で上を見上げた様子



ここは
空気がとても良く
ある生き物が目に付きます。



その
ある生き物とは…。



空気が綺麗な場所でしか
見られない
生き物です。





それは…





内緒。





緑のある場所で
呼吸のリズムも
ゆっくりと

息してた?

そういう感じで
脈打つ早さも
穏やかに

凄く
体が軽くなります。



それぞれの場所で
何が目的なのか

植物の自然エリアか
海なのか

そこも
意味合いが違って来ます。



観光施設での
ゆっくり過ごせる場所の
一箇所です。



東南植物楽園
☎︎ 098-939-2555

営業時間等の
詳しい事はこちらサーチから。


入園料
大人→1500
小中→1000
6歳未満→無料
シニア割引→1000

その他
ランチ・ディナーもあり
セット料金もございます。





・°・お知らせ・°・

まだ空きが有りますので

気になる方
作ってみたい方
プレゼントしたい方


お待ちしてます。
(予約制)