【随時募集】スリランカで日本語ボランティア教師体験できます。 | 一軒家サロン スリランカアーユルヴェーダ チネイザン アーユルハーブ蒸し 千葉県 鎌ヶ谷 松戸 白井 習志野 船橋 柏

一軒家サロン スリランカアーユルヴェーダ チネイザン アーユルハーブ蒸し 千葉県 鎌ヶ谷 松戸 白井 習志野 船橋 柏

『今持っている身体(自己免疫力、組織)を最大限に引き上げる』との考えから、それを可能とするスリランカ アーユルヴェーダ・チネイザンを通して、『心の自由を手に入れて、快適な体になる。』を全力でサポートします。

アーユーボーワンウインク

千葉県鎌ヶ谷市 スリランカアーユルヴェーダ

チネイザン(消化力向上セラピー)サロン
セラピストの青山 みきです。

 

 

スリランカの日本語学校

JAPAN祭りの様子

 

クローバー♪クローバー♪クローバー♪クローバー♪クローバー♪クローバー♪クローバー♪クローバー♪クローバー♪

 

私は5年前、スリランカの南西部にある

カルタラの街に約2年間、住んでいました。

 

移住するまでは、カルタラへ足を踏み

入れたことがなかったのですが、

 

生活をサポートしてくれるという旅行会社

の社長がカルタラ在住だったことから

私もこの地に住むことになったのです。

 

これが、私の人生にとって大きい変化の始まり。

 

 

 

中央:ソーマ住職 日本語学校の校長先生

右:ご子息のダンマシリ僧 

日本人:日本語学校をサポートしている

     友の会のメンバー様

 

 

実は、旅行会社の社長にお世話になる前、

とある日本語学校のボランティア

に志願していました。

 

その学校関係者の日本人の方に

何度かコンタクトをとっていたのですが、

途中で途絶えてしまって。。。。

 

 

偶然にも日本語学校が同じカルタラにあったこと

から、社長に現在の学校の様子を伺ったところ

 

 

もう、その日本語学校は閉校したと思うよ。

 

というのです。

 

やっぱりだめか。と諦めがつき、

社長のサポートで生活をすることを決めたのです。

 

同居人の母がスリランカ移住に猛反対したこと

もあり、移住したのは約2年後の2014年のお話。

 

 

 

 

 アーリー先生のご自宅で日本人の先生たち

 

カルタラには日本人交流や日本語教師として

偉大な方(アーリー先生)がいらっしゃいます。

 

移住後、すぐ、アーリー先生のお宅へ

ご挨拶へ訪問した際、

 

 

スリランカ人のお坊さんと一緒に

4人の日本人がそこに居ました。

 

 

お互いのことを話しているうちに

日本人の方から思っても

いなかったお願いがありました。

 

 

 

私たちのサポートしている 

日本語学校では、今まで友の会の

メンバー間で交代して日本語を

教えに来ていたのですが、

みんな高齢になってしまってね、、

 

なかなか、スリランカへの訪問が難しく 

なってきたてしまったの。

 

空いている時間だけでよいので

子供たちに日本語を教えてほしい!!

 

 

新しいクラスの様子。 初々しい♡

 

 

まさか、このタイミングでお役に

立てる機会がくるなんてビックリマーク

 

私は、二つ返事でこのチャンスを受け入れる

ことにしました。

 

(どこかでお役に立てればと思い、

移住前の8か月間、日本語教師の勉強

をしていた私にやり

 

 

 

N3レベル(会話が成立するレベル)になると、

日本への憧れが強く、日本人を見る瞳の輝きが凄い!

エネルギーが強くて鳥肌が立ちます。

 

 

旅行業のブログのお手伝い

アーユルヴェーダの勉強

シンハラ語、英語の勉強

ボランティア日本語講師

 

こうして私のスリランカ生活は

忙しくもあり、充実したものとなっていったのです。

 

 

左:当校で初めて日本(岡山県)への留学を

  導いてくれたボランティア教師のゆうこさん

となり:岡山の日本語学校へスリランカ人初!

     モニターとして留学したトゥシャーリ

    (彼女の頑張りがあってこそ、次の留学生の

    受け入れ許可がでました)

 

私は週4回、学校に出向き、

当時は、スリランカ人教師が少なかったので

N5~N3、コミュニケーションクラスまで

ひとりでクラスを受け持つことが多く、

結構、予習をするのが大変でした笑い泣き

 

今となっては、いい経験ですラブラブ

 

当時の教え子の半数以上は

現在、日本にいるのでたまに会ったり

して交流を続けています日本

 

 

 

ボランティア教師を努めて数日後、

気づいたことが1つ。

 

たまたま、友の会のメンバーリストを拝見する

機会があり、その中のメンバーには、

 

驚いたことに数年前、コンタクトを

とっていた方のお名前があったのですビックリマーク

 

 

ソーマ住職にお願いし、

直接、その方に電話で確認したところ、

 

私のメールは覚えていらして

 

あまりにも熱心に、ボランティア教師

になりたがっていた私のメールが

嘘くさく感じたらしいのです ポーン

 

そして、お世話をしてくれている社長にも

なんで閉校したといったのか、問いかけたら

 

学校が移転したことを知らなかったらしい汗

 

一瞬、無駄足だったようにも感じられたのですが

 

巡りにめぐったこの2つのご縁

私の目の前に現れたことが、

 

運命だったのではないかなと想い、

今でもとても大切しています。

 

 

パーナドゥラ女子高のダンス発表会

 

現在、私は旅行業、アーユルヴェーダ事業を

本格的に仕事として始めたこともあり、

ボランティア教師を卒業しました。

 

当時は、これといった特徴がない日本語学校でした。

 

私は、この日本語学校を潰したくないとの想いから

 

2015年、何かあったら自分が責任を取る覚悟で

外部からボランティア教師の募集をスタート!

   

 

多少のトラブルはつきものですが

今までに、たくさんの日本人の方に滞在して

いただき、素敵な交流が深まっていきました。

 

 

 

生徒のお姉さんの結婚式に招待されて

 

本当に今までボランティアにご参加して

頂いた皆様のおかげで、

 

日本人がいる日本語学校

N3レベルまで学べる学校

日本に留学ができ、留学費用が安い学校

 

スリランカの新聞にたくさん掲載

されるまで成長しました。

 

今ではケラニヤ大学、サバラガム大学

出身などの優秀スリランカ人教師が7名

 

生徒数が150名突破!!

(2019年1月現在)

 

当初、ボランティアにいらした方から

見れば、びっくりされるようなスケールになりました。

 

 

 

併設している幼稚園の子供たち

 

お話がだいぶ、長くなってしましましたが、

最近では、私が何者か、わからないまま

ボランティアにいらしていただくケースも

多くなりましたので、

 

数あるボランティア候補の中からでも

この日本語学校はご安心してご滞在が

できる場所として大変、おすすめしたく、

今回、改めてお話させていただきました照れ

 

 

ボランティア教師様には、このようなイベントにもご参加頂けます。

 

 

 

 

滞在中は、ソーマ住職、スリランカ人スタッフ

(二人とも日本語可)

が生活のサポートをさせて頂きます。

 

私もスリランカ滞在中は、定期的に学校へ

訪問し、滞在中の問題に対応致しますので、

お気軽にご相談ください。

 

 

時期:※随時募集 

ボランティア期間:基本1週間~

※その他、応相談

ボランティア場所:カルタラ,カトゥクルンダ 

 

※街に近い為、生活に不便はありません。

また、交通機関は大変便利な立地です。

クラスがない日はバスや電車を使って

お買い物や世界遺産めぐりも可能です。

 

※こちらの学校は日本スリランカ友の会

会員様により運営されております。

 

◆学校の1階は平日のお昼まで幼稚園があります。

◆2階はお坊さんの寝室、ゲストルーム2室、

 キッチンやリビングがあります。

 現在は、新しい建物のお部屋をご案内しています。

◆季節によっては、幼稚園のイベントや住職と一緒に

  お寺の行事に参加して頂くことがあります。

◆スリランカ人と一緒に生活しますので、

 旅行だけでは味わえない一生心に残る

 ディープで心温まる生活ができます。

◆私も近くに住んでますのでご安心ください。

 (日本に帰国することもございます。)

 

 

ボランティア内容:日本語教師

・日本語能力検定のためのプログラム(N5、N4、N3、)

・日本へ仕事に行く方達の生活に役立つ日本語

・小学生対象の日本語基礎

・週に一回、友の会代表へクラスの内容と近況報告       

 ボランティア時間:週3~4日 (土・日に集中します)

※現在は、サポート教師としてご参加が頂くことが多いです。

※もちろん、お一人での教師希望も可能です。ご相談下さい。

(2019年1月現在。)

 

一日1~3クラス ※1クラス⇒2時間コース

資格:22歳以上希望※男・女問いません。

日本人であり、日本語をお話できればOK。

日本語教師の勉強されていなくても問題ありません。

ボランティア精神の志が強い方を優遇致します。

お友達同士の参加も可能です。

お子様連れのご対応はできかねます。

   

日本語ボランティア教師が一番の目的

とお考え出来ない方は募集をおやめください。

恐らく、目的が達成できなければ、

お互いストレスになりますのでスリランカ生活

が苦痛になります((+_+))

 

滞在にかかるもの

ボランティアの為、基本すべて実費でお願しています。

その代り、スリランカ滞在中の生活サポートは致します。

・航空券・ビザ・車送迎代

・生活用品・海外保険

①ボランティア日本語教師としてのご宿泊 

  1泊3食付き 1,000LKR

②ビジターのみ

  1泊3食付き 2,000LKR

  

お問い合わせ先

↓↓↓

aoymmk@gmail.com 

青山 みきまで

 

また、その際にはプロフィールや

ボランティア希望される動機をご記載ください。

皆様の心ある募集をお待ちしておりますm(__)m

 


日本語学校 施設の様子

 

建物① 1階:平日の午前/幼稚園 

      2階:リビング、ゲストルーム2部屋

 

 

建物②   1階:日本語学校、ゲストルーム1部屋

       2階:リビング、ゲストルーム4部屋(未完成)

 

 

敷地内、オーガニックガーデン  

 

 ゲストルーム エアコン無し

 

 

 キッチン、冷蔵庫完備

 

 

 ベッドも清潔

 

 

 温水シャワー、全自動洗濯機付き           

 

 

 キッチンで一緒にライス&カレーを作ることも出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サロンの営業再開日は、4月1日からですぺこり

 

2019年4月~のリクエスト受講小松菜

ご都合にあわせていつでもスタート可能な

アーユルヴェーダ養生講座・トリートメント講座 生徒さん募集中です

▼▼▼

https://goo.gl/MLDZvX

 

 

 

卒業された生徒さんたちには、

今、スリランカで建築中のアーユルヴェーダ施設で

更なるスキルアップ、パンチャカルマ受けてほしいなぁと

夢みています。いろいろと楽しみ音譜

 

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

 

 

 

 

友だち追加

☆お得な情報、特典GET
           




 

小松菜電話番号:070-2826-5297
小松菜営業時間10:00~21:00
小松菜  アクセス:千葉県鎌ヶ谷市
 新京成線『くぬぎ山駅』徒歩6分
初めての方は、駅までお迎えあり。
軽自動車の方はサロン敷地内に駐車が可能
その他車種の方は、近隣の駐車場をご案内いたします。
クローバーFacebook⇒(お友達申請大歓迎)
 https://www.facebook.com/siddhilankaaoyama

スリランカへ旅しよう♡

現地旅行会社 セイロンサニーホリデイズがお届けする

日本人向けオプショナル スリランカツアー 利用客数NO1
小松菜オプショナルツアー  

小松菜オーダーメイドツアーのご相談 E-mail: info@abcsrilanka.com 青山まで 

 

鎌ヶ谷市、白井市、市川市、松戸市、船橋市、柏市、流山市、千葉市、美浜区、四街道市、佐倉市、木更津市、八千代市、習志野市、君津市、袖ケ浦市、茂原市、御宿町、荒川区、足立区、墨田区、豊島区、品川区、渋谷区、世田谷区、杉並区、中野区、板橋区、青梅市、港北区、青葉区、守谷市、つくば市、兵庫県、栃木県、沖縄県、長野県、その他海外などからお越し頂いております。

ありがとうございます。

クリックにご協力をお願いします照れ

  にほんブログ村 海外生活ブログ スリランカ情報へ