いつも読んで下さり、ありがと菜✨

今日は、生まれて初めて、ダブルレインボーを見ました✨

病院を出てすぐのことでした

まるで、宇宙から、合格、と言われたようで✨


私が働く病棟の新型コロナの患者さんがゼロになり、
今週は、内科外科混合となった病棟で、
電子カルテの使い方から始まり、
受け持ち患者を持ちながらの、
トレーニング期間でした✨

もう応援ではなく、普通の職員です 笑

毎日1時間早く病棟に行き、
人一倍かかる電子カルテの操作に格闘し、
病院と家の往復しかしてませんでした

おかげさまで、今日は、
さすがですね、完璧です、
と、太鼓判を押して頂けました✨

今まで、
呼吸循環器内科、精神科、産婦人科、小児科、
高齢者デイサービス、認知症グループホーム、
ターミナルケア、在宅(24時間住み込み看護)
を経験してきたのですが、

西洋医療に対するブロックがあり、患者さんに毒をもっているようで怖かったのと、
自信がなかったのと、
人間関係が難しくて、
看護師の仕事は、長く続きませんでした
(合計12年は働いていますが)

ところが、、、
和泉さんのメタフローラのおかげで、
人間関係の難しさが外れ、
西洋医療の信頼できる先生方のおかげで、
西洋医療のブロックが外れ、
野中先生や後藤先生のパワーのおかげもあり、
新型コロナに対する恐怖心が全くなく、、、

外科や整形外科、救急外来は経験したことがないので、分かりませんが、
気がつくと、人の誕生から死までの看護を経験させて頂いていて、
落ち着いて患者さんを看れるようになっていました✨

しかも、こっそりパワーをかけているので、
皆さん元気に退院されていきます😊

いつの間にか、
西洋医療も、自然療法も、ソマチッド療法もできる
看護師になっていました。

私の得意技は、
意思表示が難しい患者さんの、
要求を汲み取ることで、
ナースコールが頻回な患者さんも、
心が通じるから安心するのか、
落ち着いていきます。

病院を出た時に見えた
今日のダブルレインボーは、
まるで、私が、宇宙の教育プログラムに載っていて、
合格、と言われたように思ったのです✨

阪神大震災の時に、何の役にも立てず、
看護師の資格を取ろうと決めてから、
やっとこの年になり、
どんな時にも役に立てる看護師になれたように思います✨


でも残念なこともありました

政府からもらえる新型コロナに関わった医療従事者への慰労金は、
8月までに、新型コロナ病棟で働いていた人、と制限があり、
9月1日から配属された私は、
残念ながら、申請できませんでした😣

仕方ないですが、
赤字を解消できると期待していたので、
ちょっと残念、、、

でも、宇宙から、ダブルレインボーのごほうびは頂きました✨


とりあえず、ECMOの患者さんを看れるようになりたいので、
もう少しがんばります✨

今は海外の方が看護師不足のようなので、
国際免許を頑張って取っておけばよかった、と思いました

このまま、宇宙の教育プログラムに身を任せていきたいと思います✨


そして明日からの4連休と、来週の土日は、、、

その土地にあるものだけで家を作るワークショップの一部分だけに
参加させて頂きます✨
(フル参加は、9/17-10/2の2週間)

さとうみつろうさんに会えるかも✨

畑活大分の佐伯チームを代表して
勉強してきます✨


ありがと菜✨