石井秀弦のブログ

石井秀弦のブログ

きままに更新します

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
{CC40757F-EC6A-4172-B9A3-3482EF426165:01}

昨夜霧島の麓で行われた霧島高原太鼓祭りに行ってきた。
長らくご無沙汰している源流太鼓の演奏を聞きたくて車を走らせたのだが、曇り空の嫌な天気。
それでも何とか会場に着くまでは大丈夫で、早速リーダーの長谷川さんに挨拶。相変わらず元気で一言々にパワーを感じる。最後まで見て行って下さいとのことで、表から見学することに。

 始めは九面太鼓の和奏の演奏。安定感もあるし、華やかさもある。それからは子供達の演奏になったのだが、この祭りに参加する子供たちはさすがにウマイ。
中でも枕崎のメンバーは大人顔負けであった。ゲスト出演の今福優さんはさすがにお客さんを惹きつける術を知った演奏で会場を湧かせていた。
その演奏が終わり、
{D4F07050-1146-4A4A-BA03-41FC9FA41482:01}

これから源流太鼓の演奏という時に無情にもパラパラと空から雨が落ちてきた。
 しかし、何も動じることなく演奏が始まる。桶太鼓を下に置き、会場に背を向けて叩き出す姿に思わず昔のことが蘇る。10年ほど前に一緒に演奏をしていた時のことが。

二曲目に入ると若手の演奏。鳥肌と共に涙がこみ上げてきた。続いての大太鼓の演奏になったら感動が増して涙が止まらなくなってしまった。

やはり源流は凄かった。久々に魂を揺さぶられた感じがする。演奏が終わるとすぐさま舞台裏に行きリーダーとまた一緒にしましょうと固い握手を交わして会場をあとにした。

近い将来必ず実現するだろう。その日までまだまだ腕を磨かなければ。
{9960DFAB-EF21-4843-9417-6765A0319964:01}


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス