ブログでサロン集客するお店の作り方

ブログでサロン集客するお店の作り方

サロン集客でで大切なブログマーケティングのノウハウをお伝えしております。あなたのサロンの商品価値を言葉として伝えることで、サロン集客は大きく加速します。あなたのサロンだけしかない、商品価値をブログで伝えましょう。


テーマ:

皆さん、こんにちは。

 

サロン集客の先生のSHUNSUKEです。

 

 

 

今回は、サロン集客に必要な販促ツールについてです。

 

販促ツールの中でも、一番質問頂く内容があります。

 

それは「メルマガ」です。

 

 

 

メルマガがブログと違うのは、こちら側から販促を行うことが出来るツールです。

 

メルマガへ登録するということは、あなたの商品・またはメルマガに興味がある方が登録されます。

 

つまり、こちらから営業をかけることが出来るオススメな販促ツールです。

 

 

 

しかし・・・、ここで1つ問題があります。

 

それは「メルマガへ登録してもらうための準備」をしないといけません。

 

つまり、メルマガ登録してもらうためには、ブログである一定のアクセス数を集めておかないといけません。

 

 

 

残念ながら、ほとんどの方が、ここの準備をせずにメルマガをスタートしております。

 

これでは、メルマガをスタートしても、メルマガ登録者数が増えず、集客に繋げることが出来ません。

 

そのためにも、メルマガをスタートされる時は、下記の内容を踏まえてから、スタートしてあげて下さい。

 

 

 

【1】ブログの月間アクセス数を1000〜1500PV以上にする

 

→アクセス数がないとメルマガ登録者数も増えません

 

【2】ブログのアクセス数が増えてから、メルマガ開始

 

→ある一定のアクセス数があることで、初めてメルマガ登録に繋がります

 

【3】メルマガ登録後、すぐに販促はしない

 

→メルマガ登録者と信頼関係を築くためにも、最低でも1ヶ月は情報提供だけを行いましょう

 

 

 

このようなステップを踏んだ上で、メルマガは運営してあげましょう。

 

僕も以前、間違ったメルマガ運営をしていた時は、全然集客に繋がりませんでした。

 

しかし、上記の流れに切り替えてからは、状況が一変しました。

 

 

 

毎月のメルマガ登録者数は、平均20名になりました。

 

毎年の平均登録者数は、約240名になりました。

 

このように軌道に乗りましたら、メルマガはすごく活用できる販促ツールになりますので、ぜひ上記のステップを踏んであげて下さい。

 

 

 

最後までお付き合いありがとうございました。

サロン集客の先生 田中俊介

 

サロン集客の先生
■お気軽にお問い合わせ下さい!
各種サービス、お問い合わせはこちら!
■サロン集客の先生Official site
サロン集客の先生のOfficial siteはこちら
■読者登録は相手に知らせる設定でお願いします
読者登録もお待ちしています!

テーマ:

皆さん、こんにちは。

 

サロン集客の先生のSHUNSUKEです。

 

 

 

今回は、サロン集客についてです。

 

サロン集客をする上で欠かせないポイントがあります。

 

それが「コンセプト作り」です。

 

 

 

コンセプト作りが出来ていないまま、商品を作って販売しましても、全く売れません。

 

なぜなら、誰に向けた商品なのか分からないからです。

 

つまり、ターゲットが不明確な商品は、売れません。

 

 

 

そのためにも、

 

・お客様のターゲットの絞り込み

 

・お客様の悩みの絞り込み

 

・お客様が解決できる方法の絞り込み

 

・解決することで得られる未来の姿

 

これらを明確にしてあげましょう。

 

 

 

ここが不明確のままでは、サロン集客は上手に出来ません。

 

そのためにも、ちゃんと明確にしてあげましょう。

 

 

 

最後までお付き合いありがとうございました。

サロン集客の先生 田中俊介

 

サロン集客の先生
■お気軽にお問い合わせ下さい!
各種サービス、お問い合わせはこちら!
■サロン集客の先生Official site
サロン集客の先生のOfficial siteはこちら
■読者登録は相手に知らせる設定でお願いします
読者登録もお待ちしています!

テーマ:

皆さん、こんにちは。

 

サロン集客の先生のSHUNSUKEです。

 

 

 

今回は、ブログの書き方についてです。

 

ブログは、サロン集客にオススメなツールです。

 

常に情報発信が行えるのが、ブログの良い所です。

 

 

 

しかし、常に情報発信が出来るということは、大切なポイントが出てきます。

 

それは『ブログ記事の書き方』です。

 

どれだけブログ記事を書いていても、正しく書けていないと意味がありません。

 

 

 

その中でも大切なのは『お客様目線で書くこと』です。

 

意外にここが抜けてしまっている方が多いです。

 

お客様目線で書く際のコツとして、専門用語を使い過ぎないことがオススメです。

 

 

 

あなたのブログを読むのは、一般の方々で、知識がない方々になります。

 

つまり、専門用語がありますと、頭の中が『?』になってしまいます。

 

お客様目線で考えますと、専門用語が多いのはNGです。

 

 

 

常にお客様目線で考えながら、ブログは書いてあげましょう。

 

お客様目線を忘れてしまうと、ブログ集客は軌道に乗りません。

 

ぜひお客様目線で、ブログを書いてあげて下さい。

 

 

 

最後までお付き合いありがとうございました。

サロン集客の先生 田中俊介

 

サロン集客の先生
■お気軽にお問い合わせ下さい!
各種サービス、お問い合わせはこちら!
■サロン集客の先生Official site
サロン集客の先生のOfficial siteはこちら
■読者登録は相手に知らせる設定でお願いします
読者登録もお待ちしています!

テーマ:

皆さん、こんにちは。

 

サロン集客の先生のSHUNSUKEです。

 

 

 

今回は、ブログ集客についてです。

 

ブログは手軽に始められるツールです。

 

そのため、集客のためにブログを活用されている方も多いです。

 

 

 

しかし、ブログからの集客が上手くいっていない方が多いのが現実です。

 

なぜなら、ブログ集客をするためには、ある導線作りを作る必要があるからです。

 

その導線とは、「集客導線」です。

 

 

 

集客導線とは、その名の通り、集客のための導線作りです。

 

集客のために必要な導線作りは、下記になります。

 

【1】コンセプト作り

 

→ターゲット、お客様の悩み、提供できるサービスの明確化

 

【2】商品開発

 

→コンセプトを軸に商品を作りましょう。

 

【3】見込み客集め

 

→コンセプトを軸に作った商品の見込み客を集めましょう。

 

【4】商品販売

 

→商品販売を行います。

 

【5】リピート

 

→商品購入された方に、リピートしてもらうことで、売上が上がります。

 

上記5つの項目になります。

 

 

 

上記5つの項目のどこかが抜けていますと、集客は出来ません。

 

そのためにも、ちゃんと集客導線を作ってあげましょう。

 

 

 

最後までお付き合いありがとうございました。

サロン集客の先生 田中俊介

 

サロン集客の先生
■お気軽にお問い合わせ下さい!
各種サービス、お問い合わせはこちら!
■サロン集客の先生Official site
サロン集客の先生のOfficial siteはこちら
■読者登録は相手に知らせる設定でお願いします
読者登録もお待ちしています!

テーマ:

皆さん、こんにちは。

 

サロン集客の先生のSHUNSUKEです。

 

 

 

今回は、集客についてです。

 

サロン経営で1番悩みの種になりますのは『新規集客』です。

 

新規集客は、方法によってはすぐに出来る場合もありますし、時間がかかる場合もあります。

 

 

 

残念ながら、ほとんどの方がすぐに集客出来る方法に走りがちです。

 

すぐに集客出来る方法は、基本的に広告費が多額に発生してきます。

 

広告費を払っても、サロン経営が十分大丈夫でしたら問題ありません。

 

 

 

しかし、ほとんどのサロンでは多額の広告費を払うことは難しいです。

 

そういった時にオススメの集客ツールが『ブログ』です。

 

ブログは、定期的に情報発信を行うことが出来ます。

 

 

 

つまり、ネット上であなたの存在を知ってもらえるチャンスを作ることが出来ます。

 

しかし、ブログは集客に時間がかかるツールになります。

 

ブログを書いても、すぐに検索には強くならず、強くなるためには2・3ヶ月の時間が必要です。

 

 

 

つまり、ブログで集客する場合は、地道にコツコツと『継続』することが大切です。

 

継続は、個人事業主・経営者にとって、1番必要なスキルです。

 

経営とは、何事も地道にコツコツ積み重ねた結果、仕事として成り立ち、売上が出ます。

 

 

 

そのためには、集客のための行動を地道にコツコツと継続することが大切です。

 

継続することから逃げてしまえば、集客について、永遠に悩み続けることになります。

 

あなたは、地道にコツコツと集客のための行動、継続していますか?

 

 

 

最後までお付き合いありがとうございました。

サロン集客の先生 田中俊介

 

サロン集客の先生
■お気軽にお問い合わせ下さい!
各種サービス、お問い合わせはこちら!
■サロン集客の先生Official site
サロン集客の先生のOfficial siteはこちら
■読者登録は相手に知らせる設定でお願いします
読者登録もお待ちしています!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス