答えはアナタの中に!気づきを優先!教えないコンサル、谷川俊太郎の経営に役立つ話。公認会計士・税理士・中小企業診断士の資格も保有!

答えはアナタの中に!気づきを優先!教えないコンサル、谷川俊太郎の経営に役立つ話。公認会計士・税理士・中小企業診断士の資格も保有!

教わったけど、行動できない!結果がでない!それは「気づいて」いないから!状況も性格も違う。そんな経営問題に答えを出せるのはアナタ!気づきを優先!「教えないコンサルタント」、谷川俊太郎の経営に役立つ話です。公認会計士・税理士・中小企業診断士の資格も保有!

NEW !
テーマ:

vol.324

こんにちは!

答えはアナタの中にある!

気づきを優先!

教えないコンサルタント」の谷川俊太郎です。

(公認会計士・税理士・中小企業診断士)

 

 

 

おおお!こりゃ便利!!爆  笑

あの東京ディズニーランドの

ファストパス(Fパス)。

 

 

 

持っていると、ほとんど並ばずに

アトラクションに乗れる

あのFパス。

 

 

 

これがスマホで

発行されるようになるらしい!びっくりびっくり

 

 

 

ディズニー、スマホでファストパス発行へ 並ぶ必要なし

 

 

 

 

 

 

昨年の夏、3連休の中日に

家族でディズニーランドに行ったけど、

すごい人…アセアセ

 

 

 

どのアトラクションに乗るにも

常に並んでいた…

 

 

猛暑日ということもあり、

並んでいるだけでヘトヘトに

なった記憶があるアセアセ

 

 

 

シンドイよね。

並ぶのって…アセアセ

 

 

 

あきらかにボトルネック?

 

 

 

並んでいる時間は

何もできない…

 

 

 

しかもディズニーランドなんかは

誰か1人が並んでいて

後で合流というのにも厳しいガーン

(基本列から抜けられない)

 

 

 

親からすると、

本当に止めてくれと思うアセアセ

子供がグズったらどうしようショボーン

そんなことを考えてしまうよね。

 

 

 

 

 

 

でも、このFパスがあれば

人気でものすごく並ぶアトラクションに

すぐに乗れる爆  笑

 

 

 

このようなテーマパークが

生み出している「価値」は?

 

 

 

来場者の楽しさ

 

 

 

といったところだろう。

アトラクションに乗って

生み出される楽しさ。

 

 

 

多少の待ち時間は

ワクワク感のスパイスだとしても、

180分待ちとかはシンドイ…アセアセ

 

 

 

明らかに「価値」を生み出す際の

制約(ボトルネック)になっているよねタラー

あきらかに…

 

 

 

昔の記憶(四半世紀前)をたどれば

たしかFパスというのもなく、

ひたすら並んでいた記憶がある。

 

 

 

その時代には

Fパス自体がなかった。

アトラクション自体が

制約(ボトルネック)だった。

 

 

 

Fパスを導入したら

Fパスの券売機に長蛇の列…アセアセ

今度はFパスが制約(ボトルネック)

なったということやね。

 

 

 

制約(ボトルネック)は移動することはあっても

なくなることはない

 

 

 

だからこそ、

制約(ボトルネック)を

なくそうという取り組みは間違い。

 

 

 

制約(ボトルネック)は

最大限活用する

これが正解なんだよねウインク

 

 

 

 

 

スマホ発行は最大活用になりそう!

 

 

 

最大限活用するためには、

Fパスのスマホ発行は

とても有効な手段になりそうだニコニコ

 

 

 

なにせ並ばなくていい!

これはとても大きい爆  笑

 

 

 

常々思っていたが、

テーマパークの待ち時間って

すごいムダだよねアセアセ

 

 

 

だって並んでいる何十分(何時間)は

お客様がその場所から動かない。

言い方は悪いけど…財布も動かない!

 

 

 

 

 

 

Fパスがスマホ発行されるようになれば

Fパスの発行機に並ばなくてよくなる。

 

 

 

時間が来たらアトラクションに行って楽しむ。

それまでは他のアトラクションで楽しめば

楽しさがより多く生産される。

 

 

 

アトラクションに乗るまでの時間を

例えばカフェみたいなところに入れれば

追加で飲み物や食べ物の売上が増える

 

 

 

食べたり飲んだりしながら待ったり、

他のアトラクションを楽しみながら待ったり、

それなら来場者の楽しさという「価値」

最大限生み出せそうだよね。

 

 

 

どこまで便利なものかは

分からないけど、

確実に制約(ボトルネック)の

最大活用にはなりそうだ!

 

 

 

制約(ボトルネック)は

なくすのではなく、活用する!

 

 

 

この考え方を

しっかり覚えておこう!!

 

 

 

あなたが素晴らしい気づきを

得られますように!

 

 

最後まで読んでくれてありがとう!!

 

 

 

【TOC研修短縮コース日程】


・4月(4月3日
https://www.facebook.com/events/430160267725060/

 

・5月(5月8日)
https://www.facebook.com/events/1011923598999350/

 

・6月(6月5日)
https://www.facebook.com/events/1187733724723022/

 

・7月(7月10日)
https://www.facebook.com/events/2933247350022325/

 

・8月(8月3日)
https://www.facebook.com/events/805854043081380/

 

・9月(9月14日)
https://www.facebook.com/events/292685291400743/

 

 

 

経営をシンプルに考えられる理論

・佐藤義典先生の戦略BASiCS

・MG(マネジメントゲーム)

・TOC

この3つのシンプル経営理論

ワクワクする会社づくりのお手伝い!

 

FSAコンサルティング株式会社

代表取締役 谷川俊太郎

 

ご質問等ある方は

コチラまで!

上矢印上矢印

 

 

Ameba人気のブログ