坐骨神経痛、下半身の冷え


50代 女性


以前から坐骨神経痛、下半身が水に浸かっているように冷える


最近症状悪化


増悪因子:自転車運転

天候にて不変?


機能評価:知覚障害-、筋力低下-、腱反射正常、SLR


舌診:青色、鏡面舌、湿潤++


脈診:全体に脈幅少なく重按にて押しつぶれる、右関上に滑が比較的明確に触れて左右差顕著、右尺位の虚顕著


舌診:青色、鏡面舌?(無苔でツルツル)、湿潤++、絆嫰


腹診:両肝相火に邪、胃土に薄らと邪、右天枢の冷え、下腹部の虚は少し


その他の体表観察:虚(肺兪、身柱、脾兪、腎兪、天井、承山、三陰交、三里、太白、太谿)実(肝兪、太衝、臨泣、豊留、梁丘)


食事:比較的よく食べる、水分はよく取るようにしている


七情:イライラし易い


睡眠:子供を寝かしつけるのに1時間くらい一緒に寝て、その後仕事したりスマホ観たりしていて入眠は遅くなるため睡眠時間は短い


入浴:子供と遊びながら1時間くらい入浴後の疲労感は特別感じない


睡眠がまともに取れてないからか、日常的に眠気や疲労感はある


【治療】


肝鬱気滞+脾腎陽虚と考えて治療


治療:アキュスコープ・マイオパルス(マイオ:10Hz・オート、アキュ:オート)計10分通電


選穴:太衝、内関、脾兪、腎兪、三里、承山、太衝、臨泣、三陰交など、その都度動作テストで確認しながら四穴程選択


【経過】


週一で4回治療

治療後数日良いが元に戻る


五診目:登山に行き腰〜下肢の痛み


舌の状態から簡単には改善しないと考えていたが、再度生活習慣などを確認し色々と話を伺うと、実はお子様の事で悩まれているとの事


お子様の悩み:毎晩夜中に発狂して大声で怒鳴る(色々な病院で検査するも原因不明、治療法無し、これが数年間も続いている)


お子様の事で睡眠もまともに取れず心身共に疲弊、精神的にもかなりストレス


お子様の状況を変えないと今回の神経痛も改善が難しそう


夜中に発狂し大声東洋医学では陽明病とも考えられる=陽明胃経の熱が旺盛で譫言を言うのは傷寒論にも出てくる主要な症状


お子様の食生活を確認肉食、揚げ物中心で野菜は殆ど食べない、しかも便秘傾向


食事が原因で胃に熱がこもり譫言を言う事を説明、しかも便秘であれば熱が身体から逃げないので尚更症状は酷くなる夏野菜や果物を多く取り肉や揚げ物を減らすように指導


九診目:良い、前回以降からあまり症状を気にしていなかった


舌診:湿潤↓↓、青色からピンク色に好転


最近お子様が寝言は少し出るが夜中の発狂が無くなっていて以前よりまともに寝られている


大学病院など散々行っても何も解決しなかったのが、食事を改善して1ヶ月で変わってきた。


うちの子供も肉大好きの息子はたまに夜中に寝言を言っている、野菜大好きの娘は寝言を言った事がない。


食事が子供にとってとても重要なものだと改めて実感。



外傷・スポーツ障害の積極的な治療

アキュスコープ医学・総合医療研究所

さとう整骨院 代々木上原本院