美しさと真心が字からにじみ出る様になる成城書道教室

美しさと真心が字からにじみ出る様になる成城書道教室

世田谷区成城にて書道教室を主宰しています。
自分のペースで、真心のこもった美しい文字を引き出すお手伝いをしています。

ご訪問頂き、ありがとうございます。

お問合せは info@seijo-shodo まで

お気軽にご相談ください


テーマ:
いつもありがとうございます!
成城書道教室の徳田です。





またまたこれも昨年の出品ご報告です。


第54回日院書道会展


仙台市内にて行われました。

知り合いの先生について、私も出品させて頂きました!




断金の契り
(だんきんのちぎり)
…固く結ばれた友情のたとえ





会場に行けてないので、これは別会場で展示した時のとのです。
(非常用ボタンが目を引きますね)




無事に(?!)
公募で優秀賞を頂けました〜(^^)





書道展への参加は、これをもって少しお休みしようと思っています。




思えば、本格的に展覧会へ出品し出したのは7年前から。



毎年出してはいませんが、現在の書道会の様子を垣間見る事が出来る、良い機会でした。


こちらの展覧会へは見に行く事が出来ず、

会の方達とお話など出来なかったのが少し残念です。

また出品を再開する時は!実際に会場に行って、他の作品も見てまた勉強できればと思っています。



この作品を作るにあたり、お世話なった先生や、後押ししてくれた仲間に、感謝したいと思います。






次はどんな作品と出会えるか。





楽しみにしながら、充電期間に入りたいと思います。





  

!お教室情報!

 

まずは体験レッスンを。

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

◯書道教室概要はホームページから

 

Instagramで作品を随時更新中

 





テーマ:
いつもありがとうございます!
徳田です。




年明けは必ずといっていいほど、

書道教室への問い合わせが増えます(笑)



その時によって、

経験者だったり、初心者ばかりだったりするのですが、


基本的な筆使いは、こちらの筆法記事をご覧頂ければと思います。






成城クラスの皆さまも、続けて1年以上の方が多くなり、

楷書から始めたものが、次の段階の行書へと移行しています。


どちらが難しい…というのは無く、

好みだったり、慣れだったりするので、

それぞれの書体の特徴を、自分の感覚で捉えていく事が大事だと思います。



楷書は比較的、直線だけで漢字が構成されていますが、


行書には沢山の曲線が含まれてきます。


また、線の細さ、太さにも変化をつけていかないと、


単なるウネウネした文字で終わってしまいます(・・;)


行書は楷書よりも、筆の浮沈が重要になってくるでしょう。



そして、起筆(きひつ:字の書き始め)が、


・露峰(ろほう)


よりも、


・蔵峰(ぞうほう)


である事の方が、多いと思います。




こういった点にも注意して、

段々と、色んな書体に書き慣れていきましょうね!



  

!お教室情報!

 

まずは体験レッスンを。

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

◯書道教室概要はホームページから

 

Instagramで作品を随時更新中

 




テーマ:
いつもありがとうございます。徳田です。


現在、絶賛開催中の
東京国立博物館にて大盛況だそうで!


お陰様で(?!)
6年前にアップした記事が読まれています。


月末に引っ越します!ので、その準備に取り掛かっていたら…



もう来週で終わってしまうー!!!!



凄い人みたいですね〜
観れるかなー( ; ; )



ああやって記事を書いてる事ですし、

ホンモノをしっかり観て、もう一回感想なりをシェアしたいと思っています!


引っ越し作業を少し休んで、ヒマをみて行ってきますね!







  

!お教室情報!

 

まずは体験レッスンを。

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

◯書道教室概要はホームページから

 

Instagramで作品を随時更新中

 



テーマ:
ご無沙汰してます、徳田です!
 
 
 
約1ヶ月前の年明け、2019年レッスンが始まったんですよね〜
 
あっという間の1ヶ月!
 
と、ちょっと記事アップが遅くなってしまいましたが、
 
成城クラスでの年明けレッスン書き初めの様子をアップしますね^^
 
 
 
去年も書き初めをやったのですが、
 
どうやら今年は半紙のサイズが小さいみたい・・・
 
(生徒さんから「去年はもっと大きくてビックリした記憶があります!」との指摘が(笑))
 
 
それでも半切1/2ですから、結構大きいのです。
(言い訳)
 
 
と、そんな感じで、
 
普段は使わない大筆で仕上げて頂きましたよ〜〜
 
 
 
 
2019年の抱負。
 
 
 
 
新・・・
 
 
 
様々な抱負を、一筆で仕上げて頂きましたよ!
 
 




個人的には
 
「味」
 
を、書きました。
(写真撮り忘れました^^;)
 
 
今いる環境を、感謝でたくさんたくさん味わう!という抱負です。
 
 
 
あと、お教室では生徒さんに年内に1〜2枚は作品を書いて頂こうと思っています。
 
お手本(競書)を取っている生徒さんが多いので、毎月の課題をこなす事に忙しいのですが、
 
そろそろ社中展(教室の皆で作品を出し合う展覧会)をやりたいなぁと思っていたので、
 
合間を縫って、皆さんにはちょっとずつでも作品を書き溜めて頂こうと思っています^^
 
 
さぁやろう!という時に急いで書いても、気持ちが焦ってしまいますからね。
 
時間に余裕のある時に、ちょこっとずつ。
 
それから落款(作品に押すハンコ)も、徐々に作っていければ。
 
段級だけ上がっても、せ〜〜っかく書道をしているのですから、
 
作品にして、更に技術を落とし込んで行きましょうね!
 
 
 
という事で、
 
成城書道教室、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
(おそ!)
 





  

!お教室情報!

 

まずは体験レッスンを。

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

◯書道教室概要はホームページから

 

Instagramで作品を随時更新中

 




テーマ:

こんにちは!

成城書道教室の徳田です。

 

2019年に入り1月も後半ですね。

インフルエンザが猛威をふるっておりますので、こればかりは気をつけようはありませんが、、、(^◇^;)

手洗いうがいを意識したいところですね!

 

 

 

さて、昨年10月にフランス・パリで行われた

「Salon Art Shopping Paris 2018」

のご報告をさせて下さい。

 

 
これは一昨年の様子の写真なのですが、毎年こんな感じだそうです。
 
 
そして、今年のリーフレットです。
 
お話を頂いたのが一昨年の秋頃。
これが届いたのが開催前の時期だったので、申し込んでから実現するまでのタイムラグが結構あり(笑)
 
 
 
こうやって手元に実物が届くと、
「あ〜やっぱり参加するんだなぁ」
と実感が湧いてきたのを思いだします。
 
作品を発送しても、
「本当に自分が出品するんだろうか」
と、リアルじゃない感じがあったんですけどね(笑)
 
 
 
 
私は行かなかったのですが、
開催時期に渡航して、実際に会場を見た他の出品者の方から連絡がきて繋がったり・・・
 
会場の様子を写真付きで報告してもらったり。
 
 
本当に私の作品が、あのパリのルーブル美術館に飾られたのかしら?
と、今だに半信半疑です。
(だったら見にいけよ!)
 
 
展示会が終わり、諸々の報告を主催関係の方からご連絡もらったりしたんですが、
 
なにぶん忙しい年末。
 
あまり関心を寄せることなく、
「無事に終わったのね!オッケー!」
てな感じで、しっかり振り返る事もなく、
 
 
よーやく今になってゆっくりとしみじみと
 
「頑張ったな〜」
 
なんて思ってる次第です(笑)
 
 

作品の販売は叶いませんでしたが、
何名かの方が検討して下さったようです。
それがこの作品。
 


リーフレットにも載っていた作品です。
(出展したのは4作品)


私はこの作品より違うのが推しだったんですけどね。やっぱり実際は見てもらわないと、人が見てくれるものは分からないですね〜。


出展証明書にもこの作品が載りました。



 フランスの方は、こーゆー感じが好きかなんですかね。




初めての海外出品という夢が叶いました。
これも夢を後押ししてくれる家族の支えがあってのものです。
(あと自分の頑張りもね♡)




あと、今年も一件海外出品が控えてます。

また集中して作品作りに励みたいと思います!



 

 

  

!お教室情報!

 

まずは体験レッスンを。

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

◯書道教室概要はホームページから

 

Instagramで作品を随時更新中

 



Ameba人気のブログ