ローコストハウスメーカーで建築(秀光ビルド)

ローコストハウスメーカーで建築(秀光ビルド)

注文住宅について少しづつ勉強しながら、書いた日記
秀光ビルドで建築中は奮闘しましたw
素人なので、内容の正否に関しては保証いたしかねます。
建築時期やグレードにより、設備や仕様は若干異なります。
カラミのない方のアメンバ承認はいたしません。


テーマ:


サバイバル生活二日目!

近所の街灯も点かず。

真っ暗闇♪

エアコンない。
換気もできん。
蒸し風呂!

家の中も暗闇。

掃除機かけれない。

なんせ洗濯できない。

スマホ充電できない。

風呂は水風呂。
昨日は水は冷たく、マジきつかったw

一階トイレは全く動かず。

駄菓子菓子!

私はマキシマリスト!

給湯機を動かすことが出来た♪

車にインバータ。
10mの延長ケーブルも二本あるし。

ガス
給湯機に接続!電気を流す!

ガス給湯機の消費電力は僅か!

近所の周りが水風呂に入る中、
大勝利!


後、マキタ!
以前から、当ブログをご覧頂いた皆さん。

私はマキタシリーズを意味もなく買い漁っていた。

マキタランタンと、マキタ充電ライト!
そしてマキタ扇風機!

家は明るく、扇風機で多少は涼しい。

バッテリーは3個ある。

ライトも暗い方なら50時間は点灯。

マキタバッテリーは家族全員のスマホを余裕で充電できるくらいタフ。
キャンプ用バッテリーほどではないけど。
モバイルバッテリーなんかは雑魚。

唯一の問題点は冷蔵庫と知ることとなる。。
直前にコストコ行くやないですかー。
大量買いするやないですかー。
冷蔵庫に入りきらないので。
別に冷凍専用の冷凍庫に入れてた。

残念w

今日の夕食は卵全て消費。
鶏肉全て消費。
大量の鶏祭りw

あと
テレビ見たくて涙

テーマ:
笑笑
実家の屋根飛んだ🎵
この悪天候のなか、関西電力が来たらしい。
屋根が電線にwなうw

我が家も
ずっと停電はキツイw
エアコンないから。
あついw

誰か蓄電池ちょうだいw

母親絶叫したらしい。

こんな家早くつぶす!!と。

セキスイハイムさん頑張って!

新築される御方なら、誰もが一度は耳にすることになるでしょう。

タカショー。


 

相変わらずのデスブログっぷりで、よくトラブルが起きる人であるのは既出w

 

今度はローボルトトランスが壊れる。

 

IMG_20160327_124022373.jpg

ローボルトトランス。

本体のカバーを開けたときの写真。

ローボルトトランスを光らせた写真。

 

ローボルトトランスとは100Ⅴの電源を12Ⅴにする機械。

最大の特徴としては免許なしで、DIYが可能になるということ。

 

で、LEDテープはある程度消耗品と考えていたが。

 

なんとローボルトトランスが壊れるという。。

 

こういう機械は、壊れるのは鬱陶しいので。

高級ブランド品を買うってことにしたわけ。

 

お値段14000円!!!!

 

高い!

 

光らせたのは、中華製防水LEDテープ。

こちらは二年経過しても無事生存するという。。

 

 

技術力でおいつかれつつあり、

ブランド力が失墜すれば。。。

どうなる!今後の日本のものづくり!!!

どうした!タカショー!!

 

てなわけでして。

 

「こんな、お高い万円のものが二年で壊れるとは!→ちょっと残念すぎて心証おだやかでないので→できるだけの善処をしてくださいな」

的な要望をタカショーにしてみた。

 

すると!神対応!!!!

タカショーさん!

エクステリアのキロさん!

 

あざっす!!

 

リブログ先の壊れたリモコンの保証期間2日すぎたから、超絶塩対応事件とは、

どえらい違いだぎゃーー!!

住設のイークローバーさんの塩対応とは大違い!


テーマ:

今まで。

ブロック塀のこと。

 

 

マスコミは、何してんの?

 

行政は何してんの?

 

ことが起きてから後から対応するの?

 

お亡くなりになられた方のご冥福をお祈り申し上げます。

 

揺れた時。一人で高槻に居た息子。

他人事ではありません。

 

昨日は、娘とお昼に。

お店の駐車場のブロック塀。

控え壁があるじゃん。

ってか、その控え壁が完全に崩壊してた(;^_^A

店は放置。。

 

日本のブロック塀なんて99%が欠陥だ!!!

行政は何してんの?

マスコミは何してんの?

 

と何年も何年も前から訴え続けていっらっしゃる

 

外構工事前にかなり熟読したブログです。

 

http://shoenda.blog.jp/

 

 

皆で声を上げてください!!

ブログが世の中を変えることがある。

アメブロの御方でこのことを実感した御方は少なくないはず!

 

 

近所でマトモに基礎を作らず、大雨の日。

ぬかるんだ土の上に鉄筋を置くだけ。

その上にブロックを積み始めたあのオッサン!

今も許せない!

 

東日本大震災で経験した教訓が全く生かされていないし!!!!

 

 

今日は、造園業の親方と話してた(もう引退されていますが。)

「あの高槻の塀は、鉄筋をちょっと差し込んであるだけやな。」

「下の基礎から鉄筋を上まで通していれなアカン」

「ワシらの若いころは親方に、ブロックなんてマトモに積もうと思ったら、3段積んだら次の日までまたなアカン言われたけど。

しかしなぁ。。。。。」

「客のトコも今回の地震で灯篭はようけ倒れとるな。まだお客さん待たせてるけど(笑)」

なんて、イロイロと聞いてたんです。

 

ってか、灯篭と墓石も倒れすぎですよ。。

今回の地震。

 

 


テーマ:

近所にブルーシートあるよー。。

 

隣の隣の町に。

その町の一角は全滅。。

屋根や壁にブルーシート。

 

やはり、切り土や盛り土、

元池や川など。

 

近所でも地盤の強い弱いというのがあるのでしょう。

 

切り土で、丘陵地の我が家は、地盤が強いので。

 

市役所に行って、地質や調査の結果まで調べつくして。

 

過去の盛り土や切り土の履歴までわかります。

 

もちろんハザードマップもあるわけで。

 

 

 

 

防災グッズ。

まずコレ!

 

マキシマリスト的視点ですから、いつも視点が異なりますwww

 

なんといっても耐荷重が120キロ的なところ。

 

防災を教えてくれるサイトが多数ありますが、

これには言及されていない。

 

給水車がでたとしよう。

思いペットボトルを持って、かなりの距離を歩くことになる。

 

当然ながら、マキシマリスト的には防災用のリュックもあるがwww

 

このワゴンがあると、画期的に運搬が便利になる。

 

当然「もう歩けない」とかほざく我が子も、このワゴンにブチこんで運搬可能なのだ!

 

当然ながらレジャーにも使用可。

 

旅行にも防災にも是非備えたいグッズですぞ!

 

 

大阪北部の我が家。

地震と同時に送電がストップ。

 

先ず最初にする行動は、

一応のブレーカーを落とすこと。

 

そして、水が出るうちにお風呂に水を溜め始めた。

(やはり地震直後のしばらくは出るらしい。)

 

当然ながら、

防災用のトイレの備蓄もあるがww

一週間分は確保済み。

 

 

実際の商品は違うがこういうコック付きのタンクが

6個wwwww

 

なんで6個要るかって?www

 

60リットルくらいは使えるからwww

 

防災関連のサイトでペットボトルで水を運べるようにとか聞いたけど。

5人家族。

足りるわけがないじゃないwww

 

こういう重いものを運搬するときに、先述のワゴンが必要になる。

 

 

このモデルの兄ちゃんwww

 

本当に池の水を飲んでいるのだろうかwww

ウケるw

 

サバイバル的ストローを導入しようと考えている。

家内にプレゼン済w

(これはまだ未導入)

 

単に浄水できるだけでなく、バクテリアを除去してくれるもので導入しようと。

 

何が何でも家族の命を守りぬくのだ!!!!!

 

 

しかし、5年保存水とかいうの。

あれも、あるwww

 

家が倒壊しても大丈夫なように。

(どこかから取り出せるように。)

家のアチコチの収納に忍ばせてあるw

 

https://www.city.iwata.shizuoka.jp/shimin/jousuidou/pdf/jou016/008.pdf

 

上記URLは磐田市のホームページから引用です。

地域によって、条件は同じではないと思われるが。

 

参考にはなるやろね。

 

10日から14日くらいまでは、タンクやペットボトルの保存でなんとかなるのか。

 

ウチのは、一応タンクの中は洗浄殺菌もしてありますが。

(用意周到なワシw)

 

雨水タンクなんて、

多くの市町村で補助金が出るって、

みなさん知ってた?(;^_^A

 

保存食も、家の各所に保管してある。

(試食済みwww)

 

まぁまぁ、食べれるよw

 

パントリーには、インスタント食品や、

缶詰関連をかなりの量を備蓄www

(これに関しては、家内は普段は怒ってたけど。。

賞味期限が切れる前には、めっちゃ食べなアカンとww)

 

駄菓子瑕疵w

 

大阪北部地震後には、備蓄許可がでたよwww

 

カセットボンベは、12個用意

やはり、ガスの復旧が遅い+電気の復旧は比較的早いの法則

 

これは、阪神淡路の震災の時に神戸で被災した家内からの教えであった。

 

カセットコンロ等も当然あるが、今回の大阪北部地震のみなさんを見てみても、

これがないとキツイと思われる。

 

 

電力については。。

ソーラーパネルと蓄電池を付けましょうという、お教えをとあるセンセからいただきましたがw

 

びるだむ的考え方は異なります。

 

屋根に後付けの数百キロのソーラーパネルを載っけたくなーーい(;^_^A

 

後で頭を重くすることはすなわち。。

家の柱を多くしたり、制振ダンパーをつけたり。

耐震性を高めること以上に、

家の根本的な基本骨格の性能に関わることは、

物理にあかるい諸兄なら、ご理解いただけるでしょう。

 

私は、単に防災だけを考えた場合は発電機の備え推しw

(猛烈に家内にプレゼン中ですが、電力の復旧が早いの法則からずいぶん後回し)

 

ネットには、家庭用の発電機でエアコンを動かせるかどうかの議論もある。

特に震災が冬場であれば死活問題。

 

発電機で動作させると、エアコンが壊れるだとかいう情報もある。

 

実は、発電機でのエアコンの動作に多くの実績を積む分野がある。

 

刮目せよ!!

100Vの省エネ6畳用の家庭用エアコンをハイエースにぶち込んで、

これを1.6Kwのインバーター発電機で動かしているのだ!!!

 

起動時には電力をくうから、

もっと発電機の容量が必要だと勝手に思い込んでいたが、

これで動作させる実績があるのであれば、

10万円そこそこの発電機で動くではないか!!

 

こんなキャンピングカーがあれば(;^_^A

とある震災後、多くの人が車で過ごしたと聞きますが、

エコノミー症候群におびえることもないでしょうけど(;^_^A

 

というわけで、キャンピングカーを買おうと、大蔵大臣にプレゼン中w

ちな、キャンピングカーにはFFヒーターと呼ばれる暖房設備も備えることが可能になる。

 

 

我が家は家具も、柱のある部位に固定具で打ち付けたり。

 

 

複数のタイプのガムロックを使用して、アチコチ固定しております。

 

某国からの核ミサイルでも落ちないかぎり。

サバイバルしてみせる!!!

頑張るぞ!!

 

もし残念な結果に終わった場合。

家族が生活できるように。

生活費を含めた保険に入ってるwww

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス