先週末の全国商工会青年部連合会の通常総会の前に、前執行部メンバーと一緒に、ご挨拶にお越しいただいたのは…

当時、まだ予定者の正副会長たち!

第24代・全国商工会青年部連合会長に就任したのは、和歌山県青連会長を2期4年務めた石倉会長!

そして、彼を支える副会長に、全国6ブロックの新会長たちが就任し、第24代トップセブンが揃いました!

この挨拶の時にも、その午後に総会に伺った際にも、これからの1期2年を預かる新体制の会長たちに激励の言葉を。

先ずは、日本も世界も初めて経験するコロナウイルスと戦い、行動変容や価値変容を伴うアフターコロナ・ポストコロナ時代を迎え、地域経済を躍動させ、中小企業・小規模事業者に個々の強みを発揮して活躍していただくには、新たな挑戦の連続になるということです。

そして、その根幹となる重要な要素は、変化に適用することです!!

変化を受け止め、自社の強みや魅力を十分に発揮していくための、柔軟さと実行力・機動力です!

そして、変化を恐れず、肩肘張らず…立派なお手本を追求するのではなく、トライ&エラー覚悟の見本になるくらいの心構えで、率先垂範していただきたい(^o^)/と、後輩であり、大切な仲間である新会長さんたちに伝えました。

「何をするか」「何をしたか」の結果や功績に縛られるのではなく、『誰のために』『何のために』為すべきことを行動に移し、具現化・実現化することが出来たかが重要だと思います。

これは、我々政治に携わる者も同じです。

手柄や肩書きを求めたり、評価を求めるのではなく、安全で安心な社会を取り戻し、夢や希望を抱ける明るい未来を実現するために、我々一人ひとりがどう考え、どう行動していくか!?

元気な地域を取り戻し、その地域に生きる中小企業・小規模事業者を如何に躍動させ、新たな挑戦や弛まぬ努力の先に、未来に向けた持続的発展を実現していくか!?

商工会青年部に寄せられている期待は大なるものがあります。

「誰のために」「何のために」がブレることなく存在すれば、地域活性化の原動力となって、貢献していくことが叶うでしょう!

だからこそ、必然の出逢いにより集いし47都道府県青連会長の仲間たちとの絆を頼り、ネットワークを最大限に活かし、連携協力のもとで一枚岩となって、1期2年を駆け抜けていっていただきたいと、熱いエールを送らせていただきました!!

石倉会長率いる第24代全青連の仲間たち、よろしくお願い申し上げます(^-^)v



宮本しゅうじ本人が、毎日更新しています! 地域を元気にするために、日々の活動を発信しています!!
1年365日、毎日更新する個人アカウントFacebookです♪

応援の「いいね!」をよろしくお願いします。
宮本周司がセレクトした情報を発信していますので、お友達にもご紹介してフォローしてください(^^♪
宮本周司facebookページです♪

参議院議員 みやもと周司 の公式ウェブサイトです♪ 国会での動画や活動報告もご覧いただけます♬
「みやもと周司」公式ウェブサイト



▽事業者支援情報を省庁横断でまとめた唯一の政策パンフレット(経済産業省HP)

▽【経済産業省による特設ページ】新型コロナウイルス感染症対策関連(経済産業省HP)



◆新型コロナウイルス感染症対策情報 ~一人ひとりができる対策を知っておこう~(首相官邸HP)

◆新設されたポータルサイトです!すべての【COVID-19】対策情報へ繋がる総合ページです!!(新型コロナウイルス感染症対策推進室HP)