通常国会の後半で、緊急経済対策のための補正予算案を審議し、成立させました。

厳しい日程の中で、衆参両院の協力、また参議院においては岡田直樹国対委員長や山本順三予算委員長をはじめとする関係各位のご努力により、しっかり実現できました。

特に、重要だったのは激変緩和対策です!

例えば、レギュラーガソリンの小売価格については、先週6月22日公表の直近データで説明すれば、本来 215.8 円となるところが、41.9 円抑制されて 173.9 円/L(前週比+2.7 円/L)となりました(最高値:長野県 183.7 円、最安値:岡山県 168.9 円) 。

これは3週連続の値上がりとなります。

詳しく説明すると、本来 215.8 円となるところが、激変緩和対策により 41.4 円を支給したところ、41.9 円抑制されて173.9 円/Lとなった。

先週は、元売の仕切が上がった影響等により、小売価格も値上がりとなったようです。

激変緩和対策事業の支給額計算方法は…

(今週の小売価格)+(先週からの支給単価)-(原油価格の変動)-168円(基準価格)で算出され金額をベースとし、補助上限の35 円を超過する分に関しては 1/2 を支援することとなっています。

現在は、事業実施期間を2022年度上半期(9月)までの予算措置をしてありますが、仮に補助上限を超える日数が多くなっても、補正予算で予備費を追加して確保してあるので大丈夫です。

コレは、ガソリンだけでなく、軽油、灯油、重油、航空機燃料も対象としています。

▼ 燃料油価格激変緩和対策事業とは?

岸田政権においては、これらの柔軟かつ機動的に対応できる経済対策を実現し、実践しております。



宮本しゅうじ本人が、毎日更新しています! 地域を元気にするために、日々の活動を発信しています!!
1年365日、毎日更新する個人アカウントFacebookです♪

応援の「いいね!」をよろしくお願いします。
宮本周司がセレクトした情報を発信していますので、お友達にもご紹介してフォローしてください(^^♪
宮本周司facebookページです♪

参議院議員 みやもと周司 の公式ウェブサイトです♪ 国会での動画や活動報告もご覧いただけます♬
「みやもと周司」公式ウェブサイト



▽事業者支援情報を省庁横断でまとめた唯一の政策パンフレット(経済産業省HP)

▽【経済産業省による特設ページ】新型コロナウイルス感染症対策関連(経済産業省HP)



◆新型コロナウイルス感染症対策情報 ~一人ひとりができる対策を知っておこう~(首相官邸HP)

◆新設されたポータルサイトです!すべての【COVID-19】対策情報へ繋がる総合ページです!!(新型コロナウイルス感染症対策推進室HP)