敗戦からの脱却

テーマ:
芸歴15年目にキングオブコント2回戦落ちというのはこれなかなか簡単に回復出来るダメージではない。

僕らみたいなもんは芸風的にも世代的にも売れてない度的にも、賞レースで勝ち進むことが命題のようなものだ。

ネタ浪漫を追い求め過ぎるのは良くないなんて言葉は何回も聞いたし言ってる意味もわかってるつもりだ。けど、ネタをやる事が好きで好きで堪らんのです。追いかけさせてくだせぇネタ浪漫を。



可愛いムスメがいる。



という事が心を支える力は物凄く大きい。

家に帰るだけで常に疲れた心にホイミをかけてもらえるのだ。

これってほんと凄いこと。

でも15年目のキングオブコント2回戦落ちというダメージは流石にデカ過ぎて、可愛いムスメがいるだけでは全てカバー出来ない。

なんなら可愛いムスメは毎日ウチに居るから、その癒しパワーの恩恵を毎日受けて生活してしまっている分、いつも以上にへこたれた時には回復呪文はホイミだけでは足りないのだ。

贅沢な悩みだって事は百も承知。

でも下がりきった心のモチベーションがどうも上がってこない。

開き直るのが下手なんです。

とはいえこのままじゃいかん。

はて?

娘が産まれる前のホイミは何だったっけ?

そう考えて周りを見渡した時、

忘れていた大事なことに気付きました。




僕は、嫁がボインだ。




そうなんです。僕は嫁がボインなんです。

こんな大事なことを忘れるなんて。

自分が持っている大事なアドバンテージを、妊娠出産をする嫁の母親としての姿を見ていくウチに、忘れてしまっていたのです。

切らなくなったカードに、こんなに強力なヤツが紛れていたとは。

誰が言ってたか忘れたけど
「自分の嫁も“人妻”なのだということに気づいた時、世界が彩りを取り戻した」という言葉聞いたことがあったなぁ。

今になってこんなに心に響くなんて。




【可愛いムスメがいる✖️嫁がボイン】




なんという強力なコンボでしょうか!!

こんなベホイミが常に近くにあったのにその呪文を使わずに戦ってたなんて。。。

ありがとうございます。
お陰様でまだまだ頑張れます。

やるぞ!!