スペクトロライト本舗&mineral本舗 ブログ

スペクトロライト本舗&mineral本舗 ブログ

石の研磨やアクセサリーの製作


テーマ:
GW
久々のアメリカンジョーク。


ある日本人、タロウがアメリカの大きなミネラルショーに行った。
タロウは石についての知識はそこまで持っていなかった。
現地の石に詳しい人間、ジョンと仲良くなりミネラルショーを案内してもらった。

色々なブースを巡る、ジョンが言う。
「これはジェムシリカ。クリソコラやマラカイトに石英が浸透した物だ。」

「これはイイモリストーン、石ではあるが人造石だ。日本人が作ったんだよ。」

「これはアンモライト。アンモナイトの化石だよ。虹色で綺麗だろ。青系の色が珍しいと言われているよ。」

「これはラブラドライトだ。よく見るブルーではなく、ピンクや紫のレアなやつだ。」

まあ色々と教えてくれた。

「これはピーターサイトだ。タイガーアイが地殻変動で粉々になって、その隙間に石英が流れ込んでまた一つの鉱物になったんだと。
ピーターサイトは青がレアカラーだ。」




タロウはピーターサイトが気に入った。
ピーターサイトのブルーを探し他のブースも周った。

「おいタロウ!
見ろこのピーターサイトは青と黄色が混ざっている更にレアなやつだ!値段も3倍だ!」

タロウは即決で言った。
「買う!」

しばらく探しているとジョンが声を掛けてきた。

「おいタロウ!
このピーターサイトは珍しいぞ。
ほかのピーターサイトのシャトヤンシーの向きはバラバラだ。
しかしこの石を見ろ。
シャトヤンシーの模様が綺麗に揃っているだろう。
こんなの奇跡だよ。
二度と出会えないかもな。
値段は相場の10倍してるけど。俺の知り合いって事で50%オフだってよ。」

タロウは再び言った。


「買う!」

「タロウ、こいつはジョークさ。」




テーマ:

セッションという映画を見た。

 

 

僕は何か作業する時にはラジオや音楽を、怪談等を聞きながら作業する。

しかし最近いまいちはまっている物が無い。

 

アマゾンビデオを見てみると、この映画が最近追加されたようで、

題名とジャケット写真からジャズの映画だろうという事はわかった。

音楽目当てだったので映像は見る気はない。字幕版だったが問題なかった。

 

垂れ流して数分。僕は作業をやめてモニターの前に座りなおした。

 

 

見終わってから知ったのだがアカデミー賞を獲得した作品だった。

 

ドラムで偉大な音楽家になり歴史に名を残したい。そんな思いを持った青年の話。

 

重要な人物でスパルタな先生がいる。

日本ではすぐに問題になるであろうスパルタだ、その上モラハラも備えている。

 

しかし、その先生は悪いのであろうか。

先生本人も言っている、ぬるい環境のせいでジャズが死んだ。

技術を高めるために厳しくしている。

 

 

僕も仕事で、子育てで、後輩、子供に教える時がある。

言い方等どのように言うか、どんな伝え方が相手に残るのか。

というような事を考える。

その為に一番効果的なのは

 

「体に刻む」  だと思う。

 

ある線を越えた時に痛みを与え、それを繰り返す。

するとこれ以上行ったらやばいかもな、と直感で感じるようになると思う。

 

やっぱり人間はなんだかんだ言っても動物なのだと思う。


少し話がそれてしまったが、何かを上達させたいと思ったらひたすら練習。

 

その練習を続けるパワーは 悔しいと思う気持ち 

 

 

自分に厳しく行こうと思った映画でありました。

 

 

あの先生は最後 「good job」 と言っていたのでしょうか?

 

英語が話せて唇の動きが読めるような方がいたら教えて頂きたいです。

 

数年ぶりにブログを書いてしまうくらい衝撃的な映画でした。

 

 

 

 

Ameba人気のブログ