昭和区ママブログ

昭和区ママブログ

名古屋市昭和区に住む子育て中のママたちが、お役立ち情報や身近な話題を発信します! 私たちと一緒に活動してくださる新しいライターさんを随時募集中!詳しくはプロフィール欄をご覧ください。

【お問合せ・応募先】 昭和区役所 民生子ども課
電話/052-735-3901

こんにちは。3歳女児の母HOIです。久々の投稿になります💦

 

今日は、私がとても助かっている「休日保育事業」をご紹介します。

 

9月13日に「昭和区保育ガイド新設」を紹介するトリオママさんの記事が載りましたね。

 

 

そして、こちらが昭和区保育ガイド↓↓↓

 

 

必要な情報はおさえつつ、ポップでおしゃれなサイト!

企画してくださった昭和区さん、ありがとうございます。

 

トリオママさんと同じく、私が赤ん坊を抱きながら保活していた頃(といっても3年前)も情報源は「お便り」と呼びたくなるような紙媒体でした。

 

しかも1枚だけでなく、情報ごとの様々な「お便り」に地図に…

 

妊娠時から、いっぱいいっぱい状態だった私には混乱の極みだったのを思い出します。

 

 

さて本題に入りましょう。

休日保育:日祝日も預けられるサービス↓

 

晴れ名古屋市在住で、平日は認可保育園などに預けられている「2号認定または3号認定」のお子さんなら誰でも利用可能。

 

晴れ利用日の1週間前から利用後1週間の期間で、いつも通っている保育園をお休みしていれば利用料は無料。

 

晴れ利用方法をざっくり言うと

・平日通う園などで『利用登録書』に確認・証明をもらう。

・利用を希望の園に『利用登録書』を持ち込み、希望日を予約。

(※書類のダウンロード、手続きの詳細は上記の名古屋市HPのリンクから参照)

 

晴れ実施施設は区ごとに1カ所あり昭和区は「南山ルンビニー園」

 

晴れ複数の施設に登録が可能で、家の近くや職場の近くなどと使い分けている方も。

 

晴れ土日祝日関係ないローテーション職場で働いている私のような者や、サービス業の方も多く利用されていると聞いています。

 

 

娘は1歳5ヵ月から保育園に通っているとはいえ、休日保育初日は「違う園で大丈夫だろうか?」と心配でした。しかし親の心配をよそに本人は「楽しかった!」と非日常(⁉︎)を楽しんでいる様子。


天井の高いホールが好きなこと、中庭(パティオみたいな空間)でメダカが鉢の中にいたこと、お隣の高齢者施設のおじいちゃんおばあちゃんにガラス越しに手を振ること、いつもの園で一緒の子がいたこと、毎回会う1歳の女の子が懐いてくれて嬉しいこと、広い園庭に草刈りロボがいてちょっぴり怖いこと…いろいろな経験をさせてもらっているようです。

 

 

 

ママブログのライター募集しています

ただいまママブログメンバー募集中。

普段は直接出会うことの少ないメンバーですが、子育ての悩み、困りごとなども気軽にLINEで情報交換をしています。生まれたての赤ちゃん〜中学生のママまでいますので、子供の成長時期に合わせた相談ができるのもママブログのいいところ乙女のトキメキ

興味のある方はこちらまでお問い合わせください。

 

【お問合せ・応募先】

 昭和区役所 民生子ども課(担当者:稲野)
 電話/052-735-3901

 

 

こんにちは爆笑Mindyです。


行ってきました、夫の国へ帰省飛行機

3 週間滞在だったので、9-10ヶ月の時期を向こうで過ごす娘のオムツと離乳食で大きなスーツケースがパンパン笑い泣き


オムツは向こうでも買えるんですが、昔海外住んでて思ったのが、同じブランドでも質が違う、成分が違うという事。

日本の紙製品の優秀さは軍を抜いてるので、かさ張るけどオムツも持参しました。


ここからの話はあくまで夫の国の話なので、世界共通ではありません〜あせる



まず、オムツ。万が一必要になったらと思い下調べ。パン○ースがあるのは知ってましたが、値段は日本と変わらない!!

日本とは比べ物にならないインフレで物価高騰中みたいです。パン○ースは高級品なので、お金持ち価格で売られています。でも、紙質はイマイチでした。


そして、ビックリなのがどのメーカーもパンツタイプがない!!!ガーン

トイトレ時期のパンツタイプはあるんですけど、日本にある半年前後から履く様なパンツが無いんです。

全部テープタイプ。つかまり立ち+はいはい大好き娘にテープでやるのは一苦労ネガティブ

夫やお姉さん達にも聞きましたが、やはり無いそうです。



気になるのが離乳食。

こっちからパックやカップ入りのを持っていきました。かなりの出費だったけど、向こうで食べ物合わない、水合わないとかあると困るので。

自由に離乳食作れないだろうし。。。買ってもいいかなと思ったけど、持っていきました。

結果、正解でしたウインク


日本にあるようなパックの離乳食が一切なかったです。

あるのは米粉、オートミール粉、赤ちゃんクッキー、パフのお菓子、果物、野菜ペーストが数種類。

この程度でした。なので離乳食初期ならいいですけど、後期の子が食べる様な物は無いんです。


お姉さん達にどうしたのか聞いたら。。。

最初は、豆を潰したり、イモを潰したものから。ご飯やパスタもあげるわねウインク

パンを浸して食べさせたり。。。10ヶ月位なら、ほとんどの人が大人と同じ物で柔らかめのものあげてるかな。


凝視凝視凝視凝視凝視凝視

10ヶ月で大人と同じとな!?


塩、砂糖、油気にせずそのまま。

そのせいか、最初のうちお腹壊す子が多いらしいです。そりゃ、そんなのいきなりあげたらね驚き

紅茶(カフェインあり)も飲ませるし。。。

日本ではいろいろ考えられない事が起こってました。


一品ずつ、ひとさじずつなんてやらないみたいです。

そもそも、アレルギーっていう認識が殆どなくて、気にしてない様子でした。


お姉さん達に日本の離乳食事情を話したら、日本ってホントに何でもあるのねおねがいって感心されました。



でも、逆に便利だなって思ったのが、豆の豊富さ。日本にはない豆がいっぱいで、しかも安い。

野菜も果物も日本の1/10位で買えちゃいます。あと家にはモロヘイヤ粉末があるんですが、これが便利ウインク

何かに混ぜれば自然にとろみがつくし、栄養も満点。

我が家では、ご飯はもちろん、豆とモロヘイヤミックスも常備してます。


所変われば。。。世界中で赤ちゃんは育ってるんだから、日本の情報だけが正解でもないよなぁ〜と感じた滞在でした。


次回担当では、赤ちゃん連れのフライト事情を書く予定ですスター


こんにちはニコニコ


3歳8ヶ月男の子ママのひろぽんですハート


やんちゃな男の子の子育てと


フルタイムの仕事の日々に奮闘中ですキラキラ


とはいえ、基本的には


おおらかな気持ちで子育てをしていますウインク


じつは、告白しますが、


私は赤ちゃんから乳児期を過ぎた今まで


成長に関して育児書をほとんど読んだことがありませんキョロキョロ


もちろん情報を取り入れて、注意することを把握した上ですが、


子どもを見ながら、感覚を大切にしながら子育てをしています照れ


もともと医療者ですので、


病気や成長の基本的な知識はあることもありますが、


子どもにはそれぞれの成長があり、


育児書で平均的な数字など読んだところで


決して当てはまらないのかなとも思い、


あえて目を通しませんでしたニコニコ


友人の母から「育児書で平均を知ってしまうと、他と子より、早い遅いを気にするようになるから、参考程度が良いわよ」


とアドバイスがあったこともあります。


たとえば、本などで「ミルクは何時間おき」、


と書いてあったとしても、


子どもの欲する量は、成長度合い、代謝や消化、その日の気温などでも変わります。


健診や病院にかかる際にも


こんな感じで飲んでます、と伝えても


「それで問題ないですよ〜」と保健師さん方は言ってくださいます。


そんなズボラな子育ててですが、


あれ、おかしいな?と思うことがあれば、


病院にもかかることができますし、


乳児健診の機会もあるので、そちらでも診ていただけますニコニコ


そして、昭和区には子育て相談窓口も開設されていますウインク


頼れる場所に頼りながらも、


この子育ての時期を楽しめると良いですねニコニコ


良い週末をお過ごしくださいピンクハート


ひろぽん