SHOW-SKA Official Blog

SHOW-SKA Official Blog

湘南出身/昭和音楽/SHOW-TIMEのSKAバンド

 

 

LIVE & DJ EVENT

 

 

TOKYO Akai-Machi "2024 kick off."

March 2, 2024 @ RED SHOES(Tokyo,JAPAN)

OPEN   18:00

START 19:00

 

 

2024年3月2日(土)

SHOW-SKA presents 東京赤い街 2024キックオフ

 

NOB FROM CURIO S-SUMMIT より駆けつけ参加します!

 

OPEN 18:00

START 19:00

LIVE 22:00 

ほかDJ ACT

*予告無く変更の場合がございます。

 

¥3,000-(ドリンク別)

事前に人数のご予約をお願い致します。

 https://www.show-ska.com/contact

・テーブル席(複数名)カウンター席(1名)のご予約は

別途@¥500-

 

【LIVE】

SHOW-SKA feat.NOB(curio)

 

【DJ】

NOB(curio)

吉田 永(SHOW-SKA)

椿 心言(SHOW-SKA)

タイゾー(SHOW-SKA)

 

【会場】

南青山レッドシューズ

港区南青山6-7-14 チガー南青山B1

TEL 03-3486-1169

http://redshoes.jp/

 

 

 

elephant screaming

 

SHOW-SKA 🎺トランペット担当アット!カマザワです。

みなさん管楽器の演奏を楽しんでいますか?

 

Copyright© SHOW-SKA All Rights Reserved

 

TikTokアーティストのレコーディングに参加した時のお話。

2番Aメロの歌詞「ぴえん〜パオン」直後のBreakに

Trumpetで🐘象の鳴き声 をオマケで収録しました。

(1:40あたり)👇

https://youtu.be/IK53Tpioa4c?t=95

 

あとで ”象の鳴き声 英語” Google検索するとビックリ

英語では パオーン→trumpet と言うそうです。

 

ちなみに🎠馬は ヒヒーン→whinnyまたはneigh

 

こちらもハーフバルブでポルタメントする時をイメージして鳴き声をモノマネしてみてね🤗

 

 Half-valve technique

Copyright© SHOW-SKA All Rights Reserved

 


 

SHOW-SKA NEWS

 

TikTok流⾏語⼤賞を受賞されたユニット、

なかねかな。2024年1月31日リリースの新曲

「理解理解」

SHOW-SKAが楽曲アレンジと演奏参加

させていただきました❗️🎺🎷🎸🎹🥁

 

令和SKAを是非、お楽しみください🤗

 

 

なかねかな。「理解理解」サブスクリプション

Download/Stream : https://orcd.co/rikairikai

 

なかねかな。「理解理解」MV(ショートver)

 

理解理解♪ なかねかな。 

歌詞・うた なかねかな 

作曲 ゆでたまご安井 

編曲 SHOW-SKA 

映像監督 小室潤平 

カメラマン のぶ

SHOW-SKA最新アルバム 配信中👇

 TO THE INFINITY !! (Oct.2023) 

 EVERYTHING GO ! (Sep.2023) 

 

 

今回は🎷Saxケースのcustom madeについて。

🇺🇸New Yorkの楽器店JL Woodwinds RepairのJohnさんに縁あってGIG Caseを作ってもらいました。

 

 JL Woodwinds Carbon Fiber case

* For further details, apply to Manufacturer.

 

本物のカーボンファイバーのハードシェルを使用した堅強な作りで、非常にコンパクトな仕上がり。内装は楽器本体にcustom fitさせている為 ガタつきは皆無です。Henri SELMER Paris Mark VIに合わせて作った内装は現行モデルの Supreme にもピッタリFit 🤗

 

 

* For further details, apply to Manufacturer.

 

Latchsはワンアクションが無いと開かないmilitary gradeのものを装備。

 

* For further details, apply to Manufacturer.

 

楽器持ち替え奏者は複数の楽器ケースを運ぶのがけっこう大変です。内装をカスタムしてまとめて運ぶと快適かもしれません。

安心して持ち運ぶためのCarbon Fiber デザイン ♪

 

SHOW-SKA の楽曲 ♪moonbeams (2014年作品) 

【Music Store試聴】https://musicstore.auone.jp/s/song/S1001247338

文豪 夏目漱石の逸話「月が綺麗ですね」にインスパイアされたSKA曲 ♪

 

HAPPY NEW YEAR 2024 !

 

 

 

いつも応援有難うございます。

🐉 2024年はショースカ結成31年目。

これからの活動も応援宜しくお願い致します。

皆様にとって幸多き年となりますように!

 

ショースカ 一同

 

🤗SHOW-SKA 新春動画👇


 

 

 

SHOW-SKA最新アルバム 配信中👇

 TO THE INFINITY !! (Oct.2023) 

 EVERYTHING GO ! (Sep.2023) 

 

 

 

今回は🎷Saxのリードです。

D'Addario Woodwinds社が新製品
Organics Select Jazz Reedsをリリースしました。
 
* For further details, apply to Manufacturer.
 
製造過程で化学薬品、農薬や殺虫剤、合成肥料は一切使用せずリードガードが紙製になった人と地球に優しいプロダクト※USDAオーガニック認証取得済み
 
原材料がUSDA(米農務省)による“食品基準”でのオーガニック認証をクリアし、🌎環境に配慮したプラスチックを減らす取り組みも素敵ですね。
 
 
その新しいSelect Jazz Reedを見てビックリ😳
 
* For further details, apply to Manufacturer.
 
刻印がオモテ面に打たれています❗️
 ※2022年7月より順次変更とアナウンスされていました。
 
旧RicoのRico Royalの表シールの記憶がありますが
この仕様変更となると色んなセッティングを試したくなりますね。
 
 
* For further details, apply to Manufacturer.

 

 

まずはVandorenのVintageマウスピースから🤗

 

 

 

 

● PRODUCTION ERA of Each item ●

1950s : Henri SELMER Paris Mark VI alto sax 

1960s : Meyer NY USA mouthpiece 

               Vandoren S.Jazz mouthpiece 

1970s :  Rovner Dark Original Ligature 

               Vandoren mouthpiece A111 Large chamber

1980s : Vandoren mouthpiece A111 Stream body

               w/ Ligature & Cap

1990s : Rovner Light Ligature 

2023 :   D'Addario Organics Reeds

 

 

 

             

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SHOW-SKA on YouTube

 

SHOW-SKA のアルバム "EVERYTHING GO!" 収録曲で

俳優・歌手として活躍されているGOWさんフィーチャリング曲 

そんなアナタが好き-  CAN'T SEE ANYTHING -

のミュージックビデオがYouTubeにて公開になりました。

 

 

SHOW-SKA【MV】CAN'T SEE ANYTHING - そんなアナタが好き【official】

 

 

 

 

 

SHOW-SKA feat.GOW / CAN'T SEE ANYTHING  (From EVERYTHING GO!) [Official Music Video]

LYRICIST : KAZUO SHIOBARA & MEGUMI NAKAYAMA

COMPOSER : YOICHI NAKAMURA

GRAPHICS CREATOR : MOICHI KAWABATA

VIDEO CREATOR : ICHIKIRO

PHOTOGRAPHER : NORIAKI JINNO

VOCALIST : GOW

DANCER : COROLL & NATSUMI

LOCATION PLACE : STUDIO FLAMME

 

 

 

 

SHOW-SKA on YouTube

 

 

SHOW-SKA のアルバム "TO THE INFINITY !!"収録曲で

オーセンティックSKAをオマージュしたインスト曲 

- They say nothing -

のミュージックビデオがYouTubeにて公開になりました。

 

 

 

SHOW-SKAMV】They say nothingofficial

 

 

 

新曲 「They say nothing」収録アルバム

TO THE INFINITY !! (Oct.2023) の

ダウンロードはこちら

 

 

 

 

 

SHOW-SKA / They say nothing (From TO THE INFINITY!!) [Official Music Video]

COMPOSER : SHINGEN TSUBAKI

GRAPHICS CREATOR : MOICHI KAWABATA

VIDEO CREATOR : ICHIKIRO

PHOTOGRAPHER : NORIAKI JINNO

LOCATION PLACE : STUDIO FLAMME

 

 

 

 

LIVE & DJ EVENT

 

 

TOKYO Akai-Machi  "Album release Special"

November 4th, 2023 @ RED SHOES(Tokyo,JAPAN)

OPEN   18:00

START 19:00

本イベントは終了いたしました。次回は2024年❗️

 

 

2023年11月4日(土)

SHOW-SKA presents 東京赤い街 レコ発スペシャル

 

OPEN 18:00

START 19:00

LIVE 21:00 

ほかDJ ACT

*予告無く変更の場合がございます。

 

¥3,000-(ドリンク別)

事前に人数のご予約をお願い致します。

https://www.show-ska.com/contact

・テーブル席(複数名)カウンター席(1名)のご予約は

別途@¥500-

 

【LIVE】

SHOW-SKA

feat.GOW

feat.NOB(curio)

 

【DJ】

NOB(curio)

吉田 永(SHOW-SKA)

椿 心言(SHOW-SKA)

 

【会場】

南青山レッドシューズ

港区南青山6-7-14 チガー南青山B1

TEL 03-3486-1169

http://redshoes.jp/

 

 

NOB 50th ANNIVERSARY❗️

 当日リハーサル終わりにパチリ📸

Copyright© SHOW-SKA All Rights Reserved

 

 ”NOB FROM CURIO 50th ANNIVERSARY NIGHT”

October 28th , 2023 @ CLUB251 (Shimokitazawa,Tokyo)

OPEN   18:00

START 18:30

ご来場ありがとうございました❗️

 

 

2023年10月28日(土)

NOB FROM CURIO 50th ANNIVERSARY Night @下北沢CLUB251

 

盟友NOB (CURIO)が初のソロアルバム制作!そのアルバムを引っ提げて、誕生月の10月にソロとしての主催イベント”NOB FROM CURIO 50th ANNIVERSARY NIGHT”を開催❗️

SHOW-SKA feat. NOBで参加させて頂きます‼️

 

会場下北沢CLUB251 (東京都)

---

18:00開場

18:30開演

---

ライブ

18:30-19:15 SHOW-SKA feat.NOB

19:30-20:15 スキップカウズ

20:30-21:15 NOB FROM CURIO

 

 

チケット発売

e+    イープラス   

受付期間:2023/9/2(土)10:00~2023/10/27(金)18:00