ドコモの新料金プランahamo(アハモ)、ソフトバンクの新料金プランソフトバンク on LINEに続き、 au※も新料金プランpovoが発表されました。

※オンライン型携帯電話事業で実績のあるシンガポールのCircles Asiaと協業し、au本体で展開する新料金ブランドとの事です。

 

前回の新料金プラン?発表時は色々と条件などがあったりSNS含め様々な話題となりましたが、今回の新料金プラン(新料金ブランド)についてはとても好評な意見が多く見受けられてます。

 

これによりやはりMVNO、所謂格安スマホや格安SIMがかなり苦しくなるのではないでしょうか。

個人的には更にややこしくなってきたなというのが本音です。

新料金ブランドと表現しているところをみると結局MVNOのような気がしてなりません。

公式のよくある質問にも「au」「UQ mobile」「povo」間の移行手続きにあたって、手数料がかかりますか?との記載があり・・・。

 

また、povoの速度やエリアなどは同等のようですがネットワーク設備は異なるそうです。

※異なる設備を運用するにはコストがかかるはずですが、それをするのには理由がありそうですね。 (前述のCircles Asiaとの兼ね合いでしょうか。)

でも、設備の何が違うかは非公開だそうです。

質疑応答について

Q. povoのネットワークはauとまったく同じなのか?まったく同じであればpovoの5G対応が今夏になる理由は? 

A. 設備構成が一部異なる。エリアや通信速度はauと同等の品質。その関係で5Gの構成を一部変更する必要があるため今夏対応になる

いずれにせよ今回の大手携帯キャリア3社の新料金プラン(ブランドの方が正しい・・・)が揃った所でMVNOがどうなっていくのか。。。。

色々と心配ではありますが引き続き注視したいと思っています。

 

そして、頑張ってほしい楽天モバイル!!!!!!!!!(応援してます)

 

楽天モバイル

 

めでたいというにふさわしいのか、個人的に自問自答しておりますが。

新年早々ですが色々とショッキングな出来事が重なっています。

 

2021年となりましたが昨年はお取引先様含め多くの方々と直接の対面はほぼございませんでした。

また、新たな事業もコロナの影響により一旦見送ったり、別に新しい事業を買い取るといったり。

今年はどうかコロナに怯える事ない1年であればいいと願っております。

 

現実はまだまだ厳しく菅総理は既に緊急事態宣言について今週中にも検討をしている旨表明されました。

先行きはまだまだわからずとも、少なくとも今年は去年から多くを学んでます。

働き方も然り、備え方や対策やまた、対応もある程度わかってきている事と思います。

 

本来は不要不急の外出を自粛するべきでした。

しかしこれはもう各々が自覚する事であり悲しくも他人があーだこーだ言える事でもありません。

悔しくとも感染力の拡大の阻止についてはやはり出歩かない事であり、同時に大切な人や大切な仲間を思う事だと思ってます。

きっと大丈夫です。日本は幾度の困難も多くの悲しみがありつつ成長してきました。

先人の教えや先人の皆々様のおかげである事はいうまでもありませんが出来今日存在しています。

そう考えてみると今までの対応含めこれからの対応は子々孫々にきっと語り継がれたり、受け継がれていくでしょう。

様々な対応を批判するのも同情するも支持するもそれは当然に自由であります。

自分の考えを別の考えの方にひどく押し付ける事は決してよくはありません。

多くの方々が亡くなられてる現状からも、我々は多くを感じ取り、故に医療従事者の皆々様へは感謝しても敬意を表してもしきれません。

 

どうか、これを見てくださっている一人でも多くの方が今一度大切な人と大切なままずっと居られる事切に願っております。

大切な人が大切なままだったならばそれでいいと思います。

当たり前のようにある日々の出来事が当たり前じゃなくなってしまう前に。

対策や予防はいくらかはできます。まずは出来る事や最低限の事だけは守りましょう。

 

また本年はひとつでも多くの事業や会社へ出資なども行わせていただく所存です。

引き続き本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

 

dTV

 

コロナの影響により様々な環境が大きく変化し、想定外の状況が続いた2020年でした。

現在も影響は続いておりますがどうか悲観になりませんように。

 

思い返せば今年はあっという間だったのではないでしょうか。

楽しいこと、辛いこと、悲しいこと。

私自身例年よりもより多くのことを感じ、考えさせられた年でありました。

そして、永遠のお別れをしたことも。いまもコロナが憎いです。

きっとみなさんも色々な思いがそれぞれにあると思います。

 

しかし、少しでも希望だったり明るい未来を描くことが出来ればなと思ってます。

難しいことなんか痛いくらいわかりますが、どうか悲観にならないでください。

多くを語る事はあえてしません。

 

静かな年末年始を求められていますので、例年とは違う事となりますが、皆々様が無事に2021年を迎えることができますように願っています。

 

そしてなによりも来たる2021年が明るい年になることを心より願っております。
今年も一年、どうもありがとうございました。

 

そして、改めて医療従事者、福祉関係者、物流を支えてくださっている皆様へ心より敬意を表します。

 

Amazon(アマゾン)1/2-1/5【初売り】