体験型ふれあい動物園

テーマ:

こんばんは、Shopdadadaです。

僕の地元の小学校は夏休みが終わり、今日から元気に息子たちが登校しました。

いや〜家の中が静かでいいですねww

 

近くのコンビニでは「おでん」の販売が始まり、もう夏の終わりを感じます。

 

 

 

体験型ふれあい動物園「ノースサファリサッポロ」

 

夏休みが終わる頃、子供たちを連れて札幌市南区にある「ノースサファリサッポロ」へ行ってきました。

天候はあいにくの雨でしたが、雨天時はお客さんの数が少ないので

人混みが苦手な僕はちょうど良かったかもしれません。

開園時間に合わせて訪れたので、人がごちゃごちゃする前にたくさん動物たちとふれあう事ができます。

 

 

 

さすがふれあい動物園とだけあって

動物との距離がめちゃ近い!!

キリンがすぐ目の前で餌を食べています。

 

 

ワラビーカンガルーに餌をあげたり

 

 

ウサギモルモットとふれあえます。

 

 

ミーアキャットが可愛いですo(〃^▽^〃)o

 

 

世界で2番目に大きい鳥エミュー

近くで見れます!!

 

 

なんとワニともふれあえます。

子供達が一番ギャーギャー騒いでいましたww

 

 

リクガメに乗ったワオキツネザル

僕が写真を撮っていると、僕の肩にワオキツネザルが乗っかって来ました!!

僕はみんなの写真を撮っているのですが、誰も僕を撮ってくれていないww

 

 

シロガオサキ

つい見入ってしまいますね(*^o^*)

なんか親戚にこんな人いそうですww

 

 

 

 

 

「ノースサファリサッポロ デンジャラスの森」

 

デンジャラスの森エリアは僕が楽しみにしていたエリアです。

ここにはなんとフクロウたちがいて、じっくり観察できるんですよね!!

 

 

 

ワシミミズク

かっこいいです!!

何と言っても猛禽類の目が良いですよね!!

 

 

シロフクロウ

いつかは出会ってみたい!!

 

 

メンフクロウ

ゆらゆらと顔を動かしていました(-^□^-)

最初見たときはお面をつけているみたいで、ギョッとしましたが。

だんだん見ているうちに可愛くて可愛くて♩

フクロウに触れるコーナーがあって、そこではメンフクロウをなでなでできます。

めちゃ至福の時間を過ごしていました。

 

お目当のエゾフクロウは居なかったのですが、他にも見たことのないフクロウや他の猛禽類がいて、近くで見る事ができます。

今度はこっそり一人で行って、じっくり観察したいと感じましたwwww

 

この後、息子と二人でデンジャラスゾーンへ行きました。

デンジャラスゾーンにはワニピラニアなどの危険動物がいます。

 

 

足場の下にはワニがいます!

「落ちたら死にます」

の看板にビビりながらも勇敢にデンジャラスゾーンを進んでいく息子の姿に感動してしまったww

小さい頃は、風で動く葉っぱにビビって泣いていたのに・・・

 

 

体験型ふれあい動物園

「ノースサファリサッポロ」

札幌市南区豊滝469番地1

▶︎ホームページ◀︎

 

 

ノースサファリサッポロはブログでは紹介しきれないほどの魅力がたくさんあります。他にも様々な動物たちや、アクテビティなどが盛りだくさんです。

北海道の方も、道外の方もぜひ訪れてほしいです(・∀・)

 

なお、園内での怪我や物損は自己責任となりますので・・・

同意できる方のみ楽しんで来てください(o´・∀・`o)

 

それでは、またっ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

読者登録してね

 

 

おもしろ&びっくり動画をメディアが購入!
動画売買プラットフォーム【videocash】

AdobeMUSE→WordPress

テーマ:

写真『朝日に包まれる稲穂』北海道石狩郡当別町

 

 

 

この数ヶ月、月一ペースな気まぐれ更新となってしまっているShopdadadaです。

というのも今年の3月にちょっと重要なニュースが飛び込んできました。

その影響で少しバタバタしています!!

 

 

 

僕は、去年くらいからウェブサイトをちまちまと作成していました。

でもHTMLやCSSなど、ウェブの知識はほとんどなく・・・

(勉強はしたんですけどねww)

楽して作れないかと模索していたら

「Adobe MUSE」に出会ったんです。

「Illustrator」「InDesign」を使ったことのある方ならわかると思いますが

「Adobe MUSE」は紙の印刷物(パンフや折り込みチラシ等)を作るようにウェブサイトがデザインできてしまうという、コードを書くのがめんどい僕としてはなんとも嬉しいソフトだったのですが・・・

 

今年の3月26日をもってAdobeMUSEの開発が終了しました。

2020年の3月26日にはテクニカルサポートが終わり、MacやWindowsOSの互換性アップデートの提供やバグの修正などが行われなくなるそうです。

 

なんとも痛いニュースが飛び込んできたのです!!

 

今のままMUSEを使ってサイトを作成してもいいのですが、

将来のことも考えると使い続けることは困難なのだと感じました。

 

短い間でしたが、「Adobe MUSE」・・・お世話になりました!!

 

 

今は思い切って「WordPress」を使っています。

サーバーを借りたりだとか、色々と最初にお金がかかってくるイメージだったのですが、エックスドメイン という無料でサーバーを借りられるところを見つけたので思い切って「WordPress」に切り替えました。

他のサービスだと、無料でも「何日間無料」とか限定的なものなんですよね。

とりあえず試したいと思っていても、お金がかかると思うと躊躇しちゃいます。

無料なら機能に制限はありますが、とりあえず「WordPress」をいじくりまわせるのでおすすめです!!

 

僕が今、どんなサイトを作っているのかは恥ずかしいから言えないですがww

嘘です!言えないのはリアル俺が絡むことなのでここでは言えないだけです!!

 

面白いものを作っているわけではないので、機会があればこっそりと公開します!!

 

それではまたっ!!

 

 

たまゆら現象

テーマ:

世の中には、説明のできない不思議な事がたくさんある。


心霊現象や、UFOなど、未だ解明できていない。

日常的に見られる現象も、未だ解明できていないのも多くある。
 

カミナリはなぜ起きるのか、雲はどうやってできるのか、実はあまりよくわかっていない。
 

世の中は不思議で満ち溢れている。
 

 

それが事実なのである。

 

 

 

 

 

写真を撮り続けていると、稀に不可解なものが写っていることがあるだろう。

 

5月の中頃。

いつものように森の中を歩き、とある木の洞の写真を撮った。

 

 

最初は、カメラの汚れ、特にイメージセンサーの汚れではないかと思った。

 

しかし他の写真や、この後に撮った写真では汚れは確認できなかった。

この洞の写真は数枚撮っていたが、その中の2枚だけこのような白い点が写り込んでいた。

 

気になって調べてみると、この白い点は「オーブ(玉響現象)」というらしい。

しかも心霊写真の類!?

 

いや、きっと何か原理があるはずだと調べてみた。

 

“フラッシュ光の空気中の微粒子による後方散乱・・・”

 

・・・なるほど!!わからないww

 

ネットでオーブ写真を検索すると沢山の写真が出てくる。

暗い中でフラッシュを炊いて撮った写真や、強い逆光の写真が多い。

逆光の場合は、レンズに光が入り込んだ時のフレアだと思われる写真がほとんど。

 

僕が写真を撮った時のことを思い出す。

天気は曇り、フラッシュは使用していない。

 

後方散乱ということは、僕が光を発していたことになるけど・・・

 

っとまぁ、不可解な写真が撮れました。

 

一応、心配なので心霊的な部分も調べました。

白い色のオーブは、動物などの自然霊が偶然写り込んでしまったもの。

特に害はないとの事。

森の中など、自然の多いところではよく写り込んでしまうらしいです。

 

光の悪戯なのか、自然霊や精霊の悪戯なのか・・・

 

信じるか信じないかはあなた次第です(●´З`●)ゝ

 

 

 

 

 

 

 

安心して絶望できる人生

テーマ:

一番大好きなインスタントラーメンは

サッポロ一番塩ラーメンです。

 

こんばんは、Shopdadadaです。

 

 

 

先月、カーリング女子のLS北見vs富士急の試合が深夜放送でやっていました。

(多分北海道のみの放送かな?)

その試合中に選手の紹介が書いたテロップが出されたのですが

吉田知那美選手の座右の銘の欄にこう書いてありました。

 

「安心して絶望できる人生」

 

ちょっと何言っているかわからないので(サンドウィッチマン富澤風)

調べてみました。

 

すると一冊の本が検索にヒット

 

安心して絶望できる人生 (生活人新書)

 

 

 北海道にある浦河べてるの家。統合失調症などを抱える人たちが暮らす共同体だ。最近べてるの家では、自分の病気を自分で研究する「当事者研究」が盛ん。「幻聴さん」と一緒に暮らし思いが極まれば「爆発」する。そんな自分を「研究」してみると、いつもの苦労や絶望のお蔭で、何だか自分の助け方がわかるように思えるから不思議だね。弱いから虚しいから、絶望の裏返しの希望を見晴かせる。逆転の人生哲学の「爆発」だ。

内容(「BOOK」データベースより)Amazon

 

ちょっとね、気になったので色々調べてみました。

 

詳しくはホームページ

べてるねっと

 

 

僕たちも

悩みや苦しみがあります。

 

価値観や、感じ方の違いはそれぞれあると思います。

 

なんとなくね

生き方のヒント

になればと思いました。

 

 

 

 

 

1ヶ月ぶりの更新になります。

GW過ぎから

仕事以外はずっと

写真を撮っていました。

 

レアなものも撮れたので

今度ご紹介しますね♪

 

今回はこのへんでv(^-^)v

 

定期的に観察しているオジロワシの雛も

大きくなってきました。

僕の知識ではいつ巣立つのかわかりませんが

楽しみですo(〃^▽^〃)o

 

 

 

 

読者登録してね

 

花畑とエゾリスと私

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

 

5月2日

エゾエンゴサクとカタクリの群生と

エゾリスの写真を撮りに

浦臼町の「浦臼神社」へ行きました。

 

早朝4時過ぎ頃に到着し

現場に行くと

すぐにエゾリスが現れました。

 

しかし

 

カメラ準備も追いつかず

慌てて撮ったものの

まだ薄暗い朝なので

シャッタースピードが足らずブレブレ・・・

 

 

あはははっ

 

 

ちゃんと撮れたのもあったのですが

イマイチでした・・・

 

 

なので

またエゾリスが現れるのを待つことに。

 

 

ただ待っていてもつまらないので

待っている間に野鳥撮影しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アカゲラ

 

多くのカメラマン達の前で身だしなみチェック中ww

この日一番多く現れました。

 

 

 

 

ニュウナイスズメ

 

頬の黒いのが無いのが特徴

 

 

 

 

 

イスカ

 

赤くて目立ちます。

クチバシの形が特徴的

 

 

 

 

 

 

ヒヨドリ

 

いつも見かける

どこ行ってもこの子に会いますww

今までで一番多く撮っている野鳥

 

 

 

 

 

 

 

9時を過ぎた頃には

なかなかエゾリスが現れないので

バラバラとカメラマンが撤収してました。

 

気付いたら半分くらいに

なってました。

 

 

中には僕よりも早く来ていた方もいたので

 

心の中で

「お疲れさまッス」

 

 

 

そして午前10時頃

 

 

やっと

 

 

 

 

やっとですよ(;^_^A

 

エゾリスの登場!!

 

 

 

 

奥の木から降りて来て

飛び跳ねながら

こっちに向かって来ます。

 

 

 

 

エサをもぐもぐ・・・

 

 

 

 

「エゾエンゴサクとカタクリの花畑とエゾリス」

これが撮りたくて

5時間半待ったよ・・・

 

立ちながら少し寝てたよ・・・

 

 

でも10時頃だったので

カタクリの花が開いている状態で

撮影することができましたww

 

朝はカタクリの花が閉じちゃっているんですよね

 

「浦臼神社のエゾリス」

の写真を見ると

カタクリの花の状態で撮った時間帯がわかりますo(^▽^)o

 

 

 

 

 

エゾリスは今まで散々見てきましたが

こんなに可愛いと思ったのは初めてですね♪

 

背景で変わりますね(^_^)

勉強になるなぁww

 

 

 

 

おとぎ話の世界が広がる

「浦臼神社」

行ったことがない人はぜひ一度訪れてみてはどうでしょうか。

 

 

今年は5月6日頃までが見頃だそうです。

って今日じゃん!!

 

 

 

 

 

ゴールデンウィーク最終日

仕事頑張るぞww

 

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました(●´ω`●)ゞ

 

 

 

おまけ