皆様、おはようございます。
<br>
8月5日開催「第21回沖縄食材スペシャリスト検定」の残数は、
あと2席になりました。
<br>
同日の、午前中開催する直前対策セミナーの残数は、あと5席ございます。
<br>
本日、8月3日(金)午後5時にて申込を締め切りますので、
ご検討中の皆様は是非この機会にお申込みくださいませ。

 

沖縄食材スペシャリスト検定も第21回目になりました。

今年は、8月5日(日) 第21回 沖縄食材スペシャリスト検定を開催いたします。

場所は、毎回使用させて頂いております「那覇市ぶんかテンブス館3階会議室です。

 

さて、沖縄食材検定はどんな問題がでるのか知りたい方もたくさんいらっしゃると思います。

実は、食材検定のみを受けに来た受講生の合格率は31%です。

しかし、検定対策セミナーや直前対策セミナーを受講されると、なんと”73%”にまで

合格率が上がります。

それくらい、対策セミナーの3時間は、重要な食材の知識を講義し、この講義内容が

そのまま試験に出題されるシステムになっております。

 

では、合格率が低い栄養学の問題の一例を掲載します。

 

問 カルシウムに関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。
 
1. ハンダマはホウレンソウの3倍のカルシウムを含む。
2. 島ニンジンの葉は根部の7倍以上のカルシウムを含む。
3. 小魚と牛乳ではカルシウム吸収率は小魚が多い。
4. ゴマのカルシウムはヒジキとほぼ同じぐらいの量である。
 

問 ビタミンCに関する記述のうち、誤っているものはどれか。
 
1. アセロラはビタミンCがレモンの約34倍ある。
2. ツルムラサキと島ニンジンの葉は、ほぼ同じビタミンCの量を含む。
3. ゴーヤーは生でも炒めてもほとんどビタミンCの量が変わらない。
4. シークヮサーはとうがらしよりもビタミンCが多い。
 
答えは、沖縄食材図鑑を読むとすぐに解ります。
このような問題が重要と講義では説明し、ビタミンやカルシウムの栄養素にマーカーを引いて
具体的な数字をあいまいにでもうる覚えしてもらうことが、日常生活の中で食育の知識になります。
 
では、まだまだ申込受付中です。皆様の応募をお待ちしております。
 

5月26日開催 平成30年食の風総会のご案内

テーマ:
食の風会員各位様
 
 
拝啓 時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、この度平成30年度(第9期)通常総会を添付のとおり開催いたしますので
ご案内申し上げます。
 
 
ご多忙とは存じますが、万障お繰り合わせの上ご参加いただきますよう
よろしくお願いいたします。
 
また、通常総会終了後は種子のDVD上映、会員交流会を予定しておりますので
併せてご出席くださいますようお願い申し上げます。
 
尚、総会の為不参加の場合は、委任状の提出が必要ですので、メールやFAXやお電話にて
事務局まで委任状のご提出をお願いいたします。
 
 
参加申込及び委任状のご提出は、5月21日(月)迄となっておりますので
よろしくお願いいたします。
 
  【平成30年度通常総会】
日時:平成30年5月26日(土)17:30~18;30(受付17:00~)
会場:ビストロ・ルボングー
議案:平成29年度決算報告と事業報告
    平成30年度予算と活動方針
DVD上映会18:30~19:30
会員交流会:19:30~21:30
会費:3500円(会員)4000円(非会員)
  --
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
6次産業化中央サポート・沖縄県プランナー
食農連携コーディネーター
沖縄県産業振興公社専属コーディネーター
沖縄・奄美スローフード協会 会長
NPO法人食の風
代表理事 田﨑 聡

ここ数年、沖縄の食文化について、たくさんのメディアや県内の食に関わる方々より
問い合わせが多くなって参りました。

沖縄県の文化・スポーツ振興課でも「琉球料理」の分権をまとめる事業が3年目に
入り、本格的に食文化の変遷の歴史を文献に残す動きが活発になってきました。

さて、この度2012年秋に発売した
「食の風 №12号 特集・完全保存版 沖縄の食卓史」の書籍を
在庫分のみ再販することにいたしました。

定価:500円(税込み)

ご興味ある方は、有限会社楽園計画 
TEL:098-943-6103
もしくは、食の風メールアドレス
jimu@shokunokaze.com
まで、問い合わせをお待ちしております。



書籍の内容は、このウェブサイトから記事の概要がご覧いただけます。

http://www.shokubunnka.com/?page_id=328

みなさま、お待たせいたしました。
平成30年(2018年)夏の沖縄食材スペシャリスト検定の日程が決定いたしました。
 

第21回沖縄食材スペシャリスト検定 in 那覇 の参加者の募集をいたします。


第21回 沖縄食材スペシャリスト検定
日時:平成30年8月5日(日) 15時~16時30分(90分)
■場所:那覇文化テンブス館 3階会議室1&2
■定員:45名迄
■申込締め切り:平成30年8月3日(金) 
※定員になり次第、申込を締め切らせて頂きます。
 

検定合格への近道のための「対策セミナー」をご用意いたしました。


《セミナー1》第21回 検定対策セミナー
■開催日:2019年7月29日(日)
■会場:那覇市ぶんかテンブス館(3階 会議室)
■受付時間:13:30~14:00 講義:14:00〜17:00(3時間)
■受講料:10,800円(税込)
■定員:20名迄
 

《セミナー2》第21回 検定のための直前対策セミナー
■開催日:2018年8月5日(日)
■会場:那覇市ぶんかテンブス館(3階 会議室)
■受付時間:9:30〜10:00 講義:10:00〜13:00(3時間)
■受講料:10,800円(税込)
■定員:40名迄
 

《《検定》》第21回 沖縄食材スペシャリスト検定
■開催日:2018年8月5日(日)
■会場:那覇市ぶんかテンブス館(3階 会議室)
■受付時間:14:30〜15:00  試験:15:00~16:300(90分)
定員:45名迄


検定のみの参加、もしくは検定対策セミナーのみの受講でも可能。
必ず、平成29年度沖縄食材図鑑をご持参くださいませ。
県内では、各書店にて販売。
県外は、ジュンク堂・紀国屋、各地のわしたショップにて販売中です。


《共通事項》
■申込方法 
メール・FAX・郵送のいずれかでお申し込みいただき、
申込日から数日以内に受験料もしくは受講料を指定口座にお振り込み下さい。
入金確認後、3~5日以内に受験票もしくは受講票を発送します。


■振込み口座
銀行名:リュウキュウギンコウ  琉球銀行 
支店名:キ ン シ テン 金武支店 
口座番号:普通 284815 
口座名:食の風代表 田﨑 聡


■応募受付期間:8月3日PM5時まで 
※定員になり次第締め切ります。 



詳しくはこちらをご参照ください
https://www.facebook.com/okinawasyokuzaikentei/