大変ご無沙汰してしまいました。💦

コロナVirusのせいで、なかなか社会活動が出来ていませんでしたが、感染防止をしながらも、積極的に行動していきたいと思いますので、今後とも宜しくお願い致します。🙇‍♂️


さて、日産創業家の勉強会で知り合った仲間たちが、児童養護施設の子どもたちの進学をサポートしようと立ち上がりました。

私も、青少年育成をライフワークにしようとしている人間として、微力ながら応援していきたいと思います。


よろしければ、下記リンクをご参照頂き、毎月千円で、大変な思いをしてきた子どもたちの明るく前向きな未来をサポート出来ます。


どうぞ、ご検討の程、よろしくお願い致します。🙇‍♂️🙇‍♂️




私は、2年ちょっと前から「アニサキスアレルギー」により、アナフィラキシーショックを起こしてから、オキアミ由来の魚を食べられません。
※アニサキス症は、魚に寄生するアニサキスを生きたまま食べてしまい、胃液で苦しくなったアニサキスが胃壁を食いちぎる症状をいいますが、アニサキスアレルギーは、アニサキスのDNAタンパク質に反応し、アナフィラキシーショックを起こします。アニサキス症と違い、生きていても死んでいても関係がなく、冷凍しても焼いても関係ありません。全身に蕁麻疹反応を起こし、最悪は内臓や器官にも起こし、呼吸困難を起こすことも多いです。
このことが、まだまだ知られておらず、食物アレルギーがないのに蕁麻疹を起こす方に、この可能性があることを知って頂きたいと思っています。(たぶん私は2回目の蕁麻疹経験でしたので、1回目もアニサキスが原因だったと考えられます)

FBで『アニサキスアレルギー友の会」というサイトに登録しており、参加者との情報交換を行なっています。

管理人さんから、『アレルギー疾患の方とその家族の災害への備えに関するアンケート』の協力依頼がありました。

私も、よく分かっていなかったのですが、食物アレルギーのある方には、災害時に必要なことに気づける機会となると思いますので、15分位のアンケートに協力をお願いします。🙇‍♂️