SHoGo PaPeR >> 鈴木正吾のブログ
旅と本、言葉と写真のサイト
SHoGo PaPeR
http://www.shogopaper.com
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

つぶやき1週間(2022.6.21~2022.6.28)

 

薄暗いサミット。売上に影響するのかな。 

・節電、薄暗い食品棚 スーパーやオフィス「震災以来」 「効果限られる」声も

 

 

つぶやき、ではなくなる。 

・ながーい投稿もできる 米ツイッター、試験運用

 

 

「この理不尽さ。私には、もはやホラー映画を超えている。」

 ・(特派員メモ 北京)ゼロコロナという「ホラー」映画

 

 

こういうニュースを見るたびに、そこに潜む危機というのを実感します。被害に遭われた方のご冥福と、これからの安全対策を願います。 

・闘牛場スタンド倒壊、5人死亡 コロンビア

 

 

短い梅雨も明けましたか。ラニーニャ現象、恐るべし。

 

 

バンヤンツリーかぁ。

 

 

京都に海外資本のホテルが出来まくってますね。

 

 

食べログって、いうほど見ない。

 

 

週休3日で減った分の年収、その分だけの副業ならできそう、という意見。 スキルの分配ですか。

 

 
基準って、なんていうかしっかりと差がでるようになるんですかね? 
・花王やソニー、ESG推進を賞与へ反映:日本経済新聞
 
 
高校野球の地方大会。兵庫県が早く始めたのはいいことなんですかね。空梅雨ですもんね、今年。
 
 
負け方が悪い 監督、誰にする?
 
 
もう、新しいドラマが始まるんですね。
 
 
21歳未満の銃購入者の身元確認の厳格化などを盛り込んだ銃規制強化法案を可決した。 
・米、銃規制強化法が成立
 
 
紛失の発端は担当社員がUSBメモリーをカバンに入れ、許可なく持ち出したことだ。そのまま飲酒し、泥酔して路上で寝てしまった。 
・(天声人語)46万人分の紛失
 
 

#ラーメンボーイ #のり好き #一風堂 #ramen

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photo

 

 

近代美術館で開催中の「ゲルハルト・リヒター展」のレポートをアップしました。 https://shogopaper.com/gerhardrichter.htm

 

 

伊勢崎市で40度!

 

 

東京で蕎麦紀行。 笹塚にある『石臼挽き手打蕎麦 蒼凛』をアップしました。 https://shogopaper.com/sobaquest.htm

 

 

ホームページを更新しています。 diary≓Essayは 「ぶあつい夏」 https://shogopaper.com/news_top.htm

 

 

げ、この真っ赤なマーク、、、

 

 

いやいやいやいや、明日の天気予報、アプリのマークがオレンジの晴れじゃなくて、真っ赤な腫れなんですけど。暑そー。

 

 

マイクロホンを通した時、声は音になります。  (桂米朝) 

・折々のことば:2418 鷲田清一

 

 

▼大会前に、組織委会長だった森喜朗氏が「女性が多い会議は時間がかかる」と発言し、批判を浴びた。辞任にまで発展した件をどう総括するのかと思いきや、「ジェンダー平等に関する日本社会全体の議論を活発化させた」と評価したのだ 

・(天声人語)五輪の居直り

 

 

いまいちどうやって使うか分からない。調べる価値ありだな。 
・県民割、観光需要底上げ 大阪は半月で13万人宿泊予約:日本経済新聞
 
 
ONKYOの自己破産、時代の移り変わりって、、、。過去の成功体験からの変革って、やっぱり難しいんですかね。
 
 
OKINAWA
 
 
好き放題言うなぁ、が第一の感想。参院選の野党。ないんでしょうね、なんというかグッと惹きつけるアイデア。
 
 
へぇー、なんだか色んなスタイルを変えますね。混みすぎでしたもんね。 
・東京ディズニーの入場制限、コロナ後も:日本経済新聞
 
 
高校生まで医療費無料!
 
 

東西の東京大会のトーナメントが決まりましたね。はじまりますねぇー、夏! #高校野球

 

 
街が好き、 旅、歩き、 触れて、書くのが大好き。 撮って、 描いて、 まとめて。 旅と本と言葉と写真のアトリエ。 ホームページ SHoGo PaPeR http://shogopaper.com
 

ぶあつい夏

選挙の夏、ですか。来月10日の投開票日に向け、各党首がテレビや新聞で(自分の党の)主張を繰り広げていますが、いやはや、なんとも盛り上がりに欠けますね。

アフターコロナをどう生きるか、この物価高をどう乗り切るか。6年間という(参議院議員の)期間、しっかりと考えて、行動力をもって実行してくれる人は誰か。それを選ぶ選挙というより、とにかく看板勝負といわんばかりに各党がそれぞれにいろんな「金(補助金)」をぶらさげて、一票を釣ろうとしているように見えます。

フランスでは、与党が大敗したそうです。ロシアのウクライナ侵攻などが追い打ちをかけてエネルギー関連の値上がりが激しく、日々の生活を与党には任せておけない。そんな国民の「ノン」が示されたようです。

さて、日本では、どうなんでしょうね。

目立つのは〈若者よ、選挙に行こう〉というメッセージです。街頭インタビューで答えていたある若者は、「どうやったら選挙に行きますか」の問いに対して「クオカードでもくれたら行くかもしれない」と。

ワクチンを接種したら、上野のパンダが見られるというのに感化されたんでしょうかね。あくまでも投票は「権利」です。その権利の行使にクオカードとは。なんとも笑えない状況なんだ、と思ってしまいます。

とはいえ、今回の選挙。争点らしい争点ってなんですか?という状態で、投票に行こう!というスイッチが入りずらいですよね。3年ごとに必ずやってくる定例の選挙だけに、早急の争点がないのはわかりますが、この物価高に対して、消費税を減税するという野党ばかりで・・・。

仮に、「そこ」に1票を投じたとして、声が届く形になるのかなぁ、なんて思わず口にだしてしまいそうな状況です。とにかく、これから2週間、各党の政策を聞きながら、ここに1票を投じようと思える候補を真剣に選びたいと思います。

選挙より熱い真夏日続きの気温。これだけ一気に気温があがると熱中症にもなりますよね。息子の通う小学校では、救急車で搬送された児童がいたそうです。

ほんと、頭がくらくらするほどの暑さです。湿気を含んで、重く暑い(=ぶあつい)感じで、ジトっと汗が出て、電車に乗ったら冷えっ冷えで、まぁ、毎年のこととはいえ、参りますね、この夏の始まり。

梅雨らしい梅雨もなく、もう夏に入ったか?とまで言われた昨日、一昨日は猛暑日か、という感じだったので、高校野球の地方大会組み合わせが決まったというニュースは、なんだかしっくりきました。

息子の夏休みの予定もどんどん決まってきてます。突如、魅力的な野外キャンプツアーの案内が来て、行きたがる息子に、でもすでに予定が埋まっていることを伝えると、ダブった予定を天秤にかけて、どちらに行くか真剣に悩んでました。

な~にもすることがなく、おうち時間で日焼けもしなかった一昨年と去年の夏から考えると、まぁ、これは本当に、贅沢で楽しい悩みですよね。

旅に行くムード。それもだんだん上がってきているようです。県民割の近場旅から、いよいよ羽田と金浦の路線も復活して「近場のアジア旅」まで範囲が広がり。あ~早く、ロンドン行きたい。リバプールまで足を伸ばしてサッカーみたい、なんて、ぞくぞくです(個人的には)。

そんな楽しい旅を想像しながら、私は最近、1泊、2泊の仕事が増えてきたので、だましだましで使っていたスーツケースをいよいよ買い替えようかと色々調べています。

機内に持ち込めるサイズで、30Lぐらいのものを探しているのですが、やっぱりというか、結局というか、リモワに落ち着きそうで、だけどエッセンシャルシリーズになると、リモワらしさのないデザインなので、正直迷います。

ゼロハリバートンやトゥミなど、調べても調べてもピンとくるものがなく、10年前に買ったリモワの家族用(大容量)のサルサが、まったく傷まず丈夫なことを考えると、やっぱりサルサの後継エッセンシャルがいいのかな、とか。

で、新宿高島屋にあるリモワの店舗に行って、実際に触ってみると、やっぱりスムーズな動きと、エッセンシャルライトになれば、超軽々。T字の持ち手が少々頼りないですが、あの軽さは、やはり魅力でしたね。

だけど、その場で即買いしなかったのは、求めていた大きさ(キャビンS)の在庫がなかったことと、持ち手にカバンをかけてスーツケースの上に載せて運ぶ時に不安定かな、という不安があったこと。

考えます、と言い残して、いろいろ出してもらったスーツケースを置き去りにしてきたのですが、これを記している今も、どうしたもんかと悩んでいます。

今あるリモワで我慢しようかな。でもタイヤが2つなので、運ぶときに傾けなければならず、エスカレーター前とか降りた後、すこぶる迷惑なんですよね。やっぱり4つタイヤで真横で滑らせるタイプじゃないと。

あ~、もう、暑いし、悩むし。どうしようかな。旅行用のカバンって、スーツケースでもバックパックでも、やっぱり使い慣れたのが一番で、バックパックなんてボロボロになるまで買い替えなかったなぁ、というのを思い出し。

ここで買ったものって、これから、たぶん、何十年も使うからなぁ、そのためなら、少々、このまま迷ってみるのもいいかな、なんて。いったん、考えるのをやめて、息子の塾の送迎でも行こうかな。

今夜は頑張った息子のご褒美に焼き肉に行きます。そんなに食べられなくなった私に反比例して、食欲の旺盛な息子の食べっぷりが、最近、ますます頼もしいです。

この夏、選挙の結果で日本が、そしてようやく夏休みらしい夏休みで予定のつまったわが家が、ぶあつい夏になるように。それを願いながら。

ふぅ~、それにしても朝から暑い。

 

 

SHoGo PaPeR

 

https://www.shogopaper.com

 

 

つぶやき1週間(2022.6.14~2022.6.21)

嬉しい動きです。まちなかは、ウォーカブルに。 

・街づくり、歩行者を中心に:日本経済新聞

 

 

そろそろ本気でペーパー要らずの仕組みを、というところですかね。 

・印刷・情報用紙値上げ:日本経済新聞

 

 

クールジャパンって、あったな、、、。 

・クールジャパン機構、統廃合も念頭に:日本経済新聞

 

 

コロナ前の2019から、一気に伸びると予測されてたところの8割ですからね。これからの回収もまだまだ多難ですね。ただ、空気感みたいなものが変われば一気かもしれませんけどね。 

・航空需要、コロナ前の8割 IATA推計:日本経済新聞

 

 

選挙の夏かぁ。って、なんか投票行って何か変えてやろう!って気が、いまのところ起こらない。どうなりますかね。 

・参院選あす公示:日本経済新聞

 

 

ニューヨークなんてホテルの宝庫で、プリンスホテルかぁ。 

・プリンスホテル、NYに進出 老舗「ザ・キタノ」改装 23年春開業

 

 

本腰ねぇー。なんか、訳をわかってる人が決定権を持たずに、自分の経験を正としてああだこうだ言うから、政府には無理ですよね。 

・ウェブ3.0へ、政府本腰 ブロックチェーン基盤・暗号資産税制 「新しい資本主義」に盛る

 

 

土地代の高いところ(赤坂)から書店が消えるという朝日新聞の記事を読み、結局、土地代の安いところに広大な倉庫を作ってネットで売るのが今なのか、と少し寂しく。

 

 

Amazon、スタバにアップル。アメリカの企業にとっての労組って、、、。 

・米アップルでも労組結成へ アマゾンに続き

 

 

▼刺激という言葉を解剖すれば、憧れや驚き、あるいは嫉(ねた)みなど様々な要素があろう。誰かの成功をエネルギーとするためには自分のなかに確かなエンジンがいる。 

・(天声人語)ノーヒットノーラン

 

 

待つ甲斐あり、並ぶ価値あり、旨い蕎麦と天ぷら。鴨汁せいろの息子は唸ってました。 #tokyo #soba #笹塚 #蕎麦 #蒼凛

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photos and videos

 

 

せっかくグルメがある時とない時、、、

 

 

ダイナミックレートなのか。 

・大阪・関西万博、6000円? 入場料、協会が案

 

 

食べログの点数をそんなに信用する友人知人は周りにあまりいないですけどね。

 

 

今年のプロ野球では、ノーヒット・ノーランが多いですね。

 

 

あら、美味しい #beer #プレモルの最高峰

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photo

 

 

ゲルハルト・リヒター展@東京国立近代美術館 その2 #tokyo #gerhardrichter #東京国立近代美術館 #ゲルハルトリヒター展

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photos and videos

 

 

表現は自由、描いて撮って塗るだけじゃない。いやぁ、これだけ揃うと圧巻でした。ゲルハルト・リヒター展@東京国立近代美術館 #tokyo #gerhardrichter #東京国立近代美術館 #ゲルハルトリヒター展

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photos and videos

 

 

安定の旨さ。 #tokyo #ramen #孤高

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photos and videos

 

 

ダメだ、息子が予定を入れていたので待っていたら間に合わず。代わりにいつもいくラーメンへ。いやいや、よく考えたら息子、ここが初めてのようで、最高に旨い、と。結果オーライ。

 

 

今日は、いくら並んでも、ぜったい食うぞ、ここのラーメン

 

 

ソニー・ホンダモビリティ。車が楽しみなのは、ちょうどソニーエリクソンの携帯みたいな感じ。

 

 

尾翼のデザインの「Z」が、ウクライナに侵攻するロシアを想起するとの指摘があったことを考慮 ・機体から「Z」消します ジップエア、「ロシア想起」考慮

 

 

▼〈戦争というものは、誰かが望んだときに始まるが、しかし、誰かが望んだときに終わるものではない〉。思想家マキャベリの言葉である。 

・(天声人語)百年の孤児

 

 

息子が宿題で、和語、漢語、外来語をやってて、わかんない息子の質問に、咄嗟に私も答えられない和語、、、

 

 

時は流れ、本気でウィズコロナですね。丁を作って主導するのかな?

 

 

飛び込んで潜って掻いて書いて描いて。 

旅する気分をお届けします。 

週1更新のホームページ 

SHoGo PaPeR https://shogopaper.com

 

画像

 

つぶやき1週間(2022.6.7~2022.6.14)

いいかげんにして〜

 

 

お、月がこの位置に見える時間なのか、もう。

 

 

おおー、きましたねー。 

・【声出し応援運営検証対象試合】7/6(水)札幌戦について #SmartNews

 

 

夏だなぁ。 

・ニューヨークの夏の無料イベント「ブライアントパーク・ピクニック・パフォーマンス(2022年)」 #SmartNews

 

 

詩を書きました。

 「言ってもしょうかないから言わないこと」 https://shogopaper.com/iwanaikoto.htm

 

 

ホームページを更新しています。 

diary≓Essayは「開いていく機運」 

https://shogopaper.com/news_top.htm

 

 

たけーーーーー

 

 

5歳から11歳のコロナワクチンの副作用が少ないというデータ。確かに、うちの子も2回とも副作用出なかったなぁ。

 

 

米英仏中ロの常任理事国5カ国だけに与えられている拒否権、というおかしな制度にこそ説明が欲しいところ。 

・拒否権行使、中ロ持論 北朝鮮制裁「解決寄与せず」 国連総会

 

 

どうなんですかね?そんなに一気に増えるのかな。夏ですよね、徐々に、あー、増えたなぁ、と思うの、多分。 

・訪日客受け入れ、期待も不安も あす2年ぶり再開

 

 

タップ、クラフトビール

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photo

 

 

久々に夫婦でまったり、クラフトビールと味な料理を堪能してます。

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photos and videos

 

 

これは、なかなかのトラブルの種まきかな?マスク着用=価値観という考え方にも意識を持っていくことが必要かもですね。靴を脱ぐ、みたいにマスクをする、という日本にする方向かな。 

・訪日客にマスク着用要請 国交省、旅行会社向けに指針

 

 

空港近くの機内のホテルは興味津々。 

・のりものホテル、続々発進 「新幹線」40分貸し切り運転/ルームサービスは機内食風

 

 

挨拶は、ニーハオでもなく、ご飯食べた?でもなく、「做核酸了マー(ツオホーソワンローマー)(PCR検査受けた?)」 

・(特派員メモ 北京)PCR検査受けた?

 

 

vaioの印象が強いです。愛用してます。ご冥福をお祈りします。 

・出井伸之さん死去 ソニー元社長、デジタル開拓 84歳

 

 

「飛べるかどうかを疑った瞬間に永久に飛べなくなる」というピーターパン物語の言葉 

・(天声人語)日銀総裁の発言

 

 

ホームページ SHoGo PaPeR 

https://shogopaper.com 

紀行文、詩、旅写真に東京レポート。 

アートからエンタメまで国内外の体験記を ページを分けて掲載してます。

詳しくはコンテンツへ。

 

 

 

詩、「言ってもしょうがないから言わないこと」

言ってもしょうがない


しょうがない


しょうがないから 言わない



言わないぞ 言わないぞ 


つい イワナイゾが声になりそう



頭の先からつま先まで 


言ってもしょうがないから言わないことで


パンパンになってる




言ってもしょうがない


しょうがない


言わない分 気づいてしまう


言わない分 気になってしまう


言わない分 言いたくて 言いたくて



なのに しょうがないから と


一人になったら 舌打ちしてる



ああ、


今日も言えることしか言わなかった



ああ、


あんなこと


言わなくてもよかった、と



また、舌打ちする

開いていく機運

開幕から好調だったエンゼルスが、球団史上最悪の14連敗を喫し、監督は解任。この泥沼のトンネルを抜け出した試合は、先発が大谷投手。珍しく気持ちを全面に出したプレースタイルにドキドキしながら。

好投の中、1点を先制され、そこで逆転となる2ランを放ったのも大谷選手。「自分で自分を援護」したあの場面は、本当に度肝を抜かれました。どこまでヒーローなんだ、と感嘆。こんなマンガみたいなことってある?と、マンガみたいな活躍を続けるオオタニさんに、また、こんな伝説が加わりました。

地元の実況で、すっかりお馴染みになったニホンゴで、この場面、「スゴイ」のひと言。これが全てですね。

NOMOから始まり、ICHIROが築きあげたジャパニーズ イン MLBで、このオオタニサン、日本人なんて枠はとっくに突き抜けて、メジャープレーヤーとして「ただのスーパーヒーロー」の立ち位置を確立しましたね。ああ、ヤンキースとかに、いっちゃうのかなぁ(心配)。

スポーツの話でいくと、5ヵ月後に迫ったサッカーW杯カタール大会。そこまでの道で熾烈なメンバー争いを続けるサムライブルーの完成度がすさまじいですね。

(本気の)ブラジル相手に惜敗となる0-1、で、昨日はガーナ相手に完全にゲームを支配した大勝。メンバーが変わっても、しっかりと機能する日本サッカーの成長ぶりに、W杯での活躍が今から楽しみになります。

個人的には建英のA代表初ゴール。あれはほぼ三苫選手のゴールとも言えますが、結果、あそこに居て、蹴れたというのが、成果ですよね。久保に堂安、鎌田や富安という代と、南野や浅野などの代が絡み合って、そこでのJリーグ組の繋がりがねぇ、本当に良い形ですよね。

26人になるかも知れない枠を争う熾烈な闘い。この5ヵ月で、三苫がどこまで伸びて、建英や堂安がどうサプライズな飛躍を見せるか。伊藤、前田のスピード、上田の高さ。なんだかどんなチーム作りをするんだろう、とワクワクです。

吉田麻也、遠藤航を軸に、前を誰にして、両サイドをどう行くか。スペイン、ドイツを見据えた必要な戦力に合致する選手が、もう、選びたい放題の贅沢な悩みの中に、森保監督はいるんでしょうね。

さて、ようやくコロナで閉じてた門戸が、少しずつ開かれてきたのかな、という感じですね。夕刊にも旅行会社の広告が普通になってきました。海外からの「観光客」の受け入れも始まりました。

都内でも、京都などの観光都市でも外国人ツアー客が電車に乗っている、バスを待っている、行列のできる飲食店に並んでいる、なんて光景は当たり前になっていたのが、すっかりなくなって。それが、また徐々に見られるようになるんですかね。

その逆、「普通」に私たちが海外に旅できるようになるのはいつ頃なんですかね。アフリカに行くためにイエローカードが要ったように、接種証明と陰性証明がパスポートにプラスして必須になるのかぁ。

というこのタイミングで、息子はパスポートの有効期限が迫ったので更新しました。

1歳からパスポートを作っているので、今回で3冊目。10年のパスポートが20歳から18歳に取得年齢が下がったので、ここで少しインターバルを取って、13歳になってから取って、次は10年にするという選択肢もありましたが、あと2年、パスポートなしは不安だったので取りました。

これまで、シグニチャーは父親である私が代筆してましたが、今回は初めて、息子が自分で、アルファベットで書くか、漢字で書くか、う~ん、カタカナでもいいの?というから、いいんじゃない?なんて良いながら、申請書に書いてました、自分のサイン。

なんだか、それだけで感慨深いのが親心。申請用の写真も、初めて証明写真機っていうんですかね?あのボックスの中に入って撮ってました。出てきた写真は、口をギュッとしめて、ドがつくほど緊張した表情でした。笑えました。

ああ、このパスポートを持って、息子も一人で海外に行ったりするかもしれないなぁ、なんて考えると、また感慨深くなり。これからの5年、一気に成長するんだろうな。

雨の土曜日。どんよりじめじめと不快な休日の朝ですが、さぁ、今日は何をしようかな。

サッカーの試合も代表戦があるのでJリーグはお休みだし、映画もなぁ、どうもピンと来ず。本屋に行くか、服でも買いに行くか、なんてダラダラ ウダウダとそんなことを家族で話ながら、こういう時間、悪くないなぁ、と。

思い立ったように、妻と息子はパンナコッタを作り始めました。

 

 

SHoGo PaPeR

 

https://www.shogopaper.com

 

 

つぶやき1週間(2022.5.31~2022.6.7)

そこまでしてスーツいるかな 

・伝統脱いで、くつろぎスーツ 軽くて機能的・上半身だけ・パジャマ感 縮む市場、コロナ下の新戦略

 

 

 

ゼロになったの?コロナ。 

・北京、1カ月ぶり店内飲食解禁

 

 

 

息止まる、100メートル走ってるみたいに観戦しちゃう #ブラジル戦

 

 

 

はぁ、、、梅雨かぁ。 

・きょう6日夜も関東・東北で雨降り続く 7日にかけて東北で警報級大雨・暴風の恐れ #SmartNews

 

 

 

あー、もう、早く見たい、ブラジル戦

 

 

 

どうゆう状況でそんなことになったのか、詳細が知りたいですね。 

・修学旅行中の中学生が美術館の芸術作品を破損 美術館が被害届提出【新潟・十日町市】(NST新潟総合テレビ)

 

 

 

今年の冬は電力が足りない? 暖房をつけなくてもしのげる防寒を考えないと、ですよね。

 

 

 

都民の都内旅行に対する補助、もっとTokyo。一泊5千円の補助を受けるには、まぁ、この際だからあのホテルに泊まってみるか、という感じの需要?

 

 

 

旨そう。 

・やばいやばい!美味しすぎて止まらない!最高にあう!コストコ新作デリカが大あたり! #SmartNews

 

 

 

フライパンでサッと、でいいのか。この一手間でかなり変わるんですかね。 

・持ち帰ったらシナシナ(泣)【マックの冷めたポテト】が「まるで出来立て!」復活のカンタン裏技3選 #SmartNews

 

 

 

久々にやきとりの秋吉食べた。 串カツが旨い焼き鳥屋

 

 

 

やっと見つけた! #nissin #cupnoodles #ペペロンチーノ

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photo

 

 

 

旨いカレーうどんは、ほんと旨い。 #カレーうどん

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photo

 

 

 

the街の中華、ワンタン麺が美味かった。もう一回行こうとしても、行けないぐらいのところ。 #kawasaki #二子新町 #中華蕎麦

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photo

 

 

 

最近、息子と一緒にラーメン屋に行くと、私は味玉トッピングで、息子は決まって海苔増し。 #ramen

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photos and videos

 

 

 

信じてる!応援してる、ずっと。 

・久保W杯へ21歳の抱負「自分がサプライズに」 サッカー

 

 

 

本気のブラジルに、どこまでいけるか。ああ、早く見たい。 

・王国ブラジル、守備みっちり 練習を公開、あす日本戦 サッカー

 

 

 

雑草パワー。昔、少年野球で河川敷グランドの草むしりをよくやった。この時期だったのかな。 

・(天声人語)夏草や

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
83歳で太平洋横断(単独で)するのっと、ほんとすごいですよね。
 
 
 

都税をクレジットカードやPayで支払えて便利かと思いきや、ありえない手数料、、、

 

 

 

楽しみ。はやく見たい。 

・藤原竜也・石丸幹二・向井理ら3人のハリー・ポッター姿を初公開 #SmartNews

 

 

 

おー、あー、見に行きたかったー 

・ネイマールらブラジル代表が来日 大勢のファンが出迎え、一部で警備員ともみ合い #SmartNews

 
 
 
なんか、久々にコロナ感染者数のニュースな気がする。 
・東京2071人感染 先週から478人減 2022年6月4日

 

 

 

週明けからあめかぁ、、、

 

 

 

負けてもニュースになるのは、話題性の印。佐々木朗、次だね、次。

 

 

 

JALのマイルと楽天ポイントの交換。換算率?っていうんですか?それ、おかしくないですか?なんだか、使えない。どちらから換えるにしても。

 

 

 

ほんと、はやく脱石油を普通にしたいですね。 

・原油増産拡大で合意 OPECプラス 7、8月分

 

 

 

10年以上も止まってたのを動かすのかぁ。 

・島根2号機再稼働、同意 知事表明 来年度にも運転

 

 

 

こういう問題に、けっこう突っ込みますよね 

・BTS、米で反ヘイト訴え 「平等は、心を開き、違いを受け入れたときに始まる」

 

 

 

2ヶ月のロックダウンもようやく解除ですか。シャンハイ。改めて、中国語おそろしい、、、

 

 

 

街が好き、 

旅、歩き、 

触れて、書くのが大好き。 

撮って、 描いて、 まとめて。 

旅と本と言葉と写真のアトリエ。 

ホームページ SHoGo PaPeR 

http://shogopaper.com

 

I’m singing in the rain

明日から、雨が続きそうで、このまま梅雨入りか?と憂鬱な気分です。雨って、ほんとね、なんていうか、どんよりと沈みますよね。

在宅勤務が増えて、ゲリラ豪雨でも台風でもあまり関係なくなった、という方でも、雨って、部屋の中の空気ごと変えてしまいますからね。除湿を付けて、寒くなって、フリースを着るという、よくわからない状態になるのも、この時期のあるあるです。

"A rainy day is a special gift to readers."(Amy Miles)

"Being soaked alone is cold. Being soaked with your best friend is an adventure."(Emily Wing Smith)

"Do not be angry with the rain. It simply does not know how to fall upwards."(Vladimir Nabokov)

"Give thanks for the rain in your life which waters the flowers of your soul."(Jonathan Lockwood Huie)

雨に関する名言は、いろんな作家に多いです。これらはたぶん、鬱々するという大前提に立って、「だけど」という視点から、それはいいことだと言っているような気がします。

私の場合、雨=rainと聞いて、パッと頭に浮かぶのはこの歌詞とメロディです。

♪ I’m singing in the rain, just singing in the rain.
 What a glorious feeling, I’m happy again.

ミュージカル「雨に唄えば」。世代を超えて聞いたことがあるだろうし、雨のイメージ(だけど、楽しいよ!といったニュアンスの)にぴったりです。

よく考えれば、濡れたくないという気持ちが強すぎるから、それでも濡れてしまう雨は鬱陶しいですが、子供のころのように、雨の中で濡れて走り回って、それこそ歌でも歌えば、すごく面白かったことを思い出します。

結局、止まない雨はないですからね。だから梅雨があけた後のことを考えよう、かと。

そろそろ(雨が降っても、濡れながら唄うように)夏の予定を決め始めています。

まずは7月の3連休、舞台「ハリーポッター」を見に行きます、今から楽しみです。これだけ大掛かりな舞台を見るのは、本当に久しぶりなので、小さな劇団で子役として演じる息子も、ブロードウェイで見た「ライオンキング」ぐらいの衝撃を受けるのかと期待しています。

そして、アウェイ続きのFC東京も、梅雨があけたらホームの味スタに帰ってくるので観戦します。チャントが復活していればいいんだけど、と期待を込めつつ。そのあとは、とにかく関西をせめる予定です。

神戸のベタな観光をしたことのない息子に、ベタな神戸観光を体験させつつ、ノエビアスタジアム神戸にもサッカー観戦にいく予定です。ウィングスタジアム神戸といっていた時代から、行きたいと思いながらもなかなか行けなかったところなので、楽しみです。

イニエスタ、大迫、高徳に蛍、槙野までいるチームで、武藤や拳人をみるのが目的です。来年はJ1で見られないかも知れませんしね。ついでに翌日は姫路城まで足をのばすつもりです。

8月に入ったら、京都への盆の帰省に合わせて、通天閣のスライダーをしに行こうとも思っています。六本木では混雑だった「アベンジャーズ展」も夏には京都で開催されるので行ってみるつもりです。リノベされた京セラ美術館にも行きたかったので一石二鳥です。

夏休みの最後は、ようやく開催される見込みの「麻布十番祭り」へ。あの独特な感じの雰囲気は、ちょっと他では感じられませんからね。息子が高学年になったら連れていきたかったお祭り。一昨年のコロナ、去年の東京五輪による中止を乗り越えて、ようやく今年は連れていけそうです。

で、9月に入ったら、三連休の2連チャン。札幌に行きます!ラーメン食べます!いくらも食べます! とにかく旨いもんをたらふく食べてやる!と、家族でそれぞれに行きたい場所をピックアップ中です。

今のところ、1日8食でも足りないぐらいの店が候補に挙がっており、ここからの精査が大変ですが。

それにしても、「行きたい店」を探すのに、Instagramは便利ですね。ガイドブックとか、もはや要りませんよね。それでも、やっぱりガイドブックが見てみたいな、とは思うもんなんですね。だけど1000円ぐらいしますからね。「鮮度」の重要なガイドブックを、紙に印刷して、装丁して、流通させてという形態は、本当に無理が出てきましたね。

電子書籍版といっても、結局、紙ベースのものを電子化しているだけで読みづらいし、鮮度は落ちているし。200円ぐらいの有料化で、情報を鮮度よく伝えてくれるガイドってないもんですかね。

鮮度だけで言えば、SNSには勝てないので、そこにプロの手を加えた江戸前寿司のような、ガイド。スマホで読みやすく。なかなかないということは、まぁ、オイシくないんでしょうね、作る側が。

過渡期、過渡期といわれて、もう10年ぐらい経つデジタル化。これが遅々として進まない日本では、まぁ、書籍の電子版も新聞の電子版も、リアルに手に取れるものと同じ値段で高止まりですよね。

もっとドラスティックに変えてしまえば、現状では「無い」ところに儲けが見つかるかもしれないのに。どうも、思い切れませんね。

この先、デジタルネイティブの世代が主軸になる頃には、日本のデジタル、ものすごくおくれをとっていそうで危惧します。世界の、どころかアジアの中でも、かなりイケてないんだろうな、と。

コスト高のマイナンバーカード発行なんてすっ飛ばして、スマホにいれるアプリにして安全性を高めればよかったのに、と、本当に思います。

そんなことを言うと、スマホがない人はどうするんだ!という意見があると思うのですが、それこそ、カードを発行する費用(手数料が無料ということは、税金で実費を払っているんですよね?)に、補助の予算をつけて、スマホを持ちやすくするとか。

考え方の方向って、そっちのような気もするのですが。

まぁ、こういう「変化」には、日本人はかなりのバイアスがかかるので、実際には難しいんでしょうけど。デジタル化なんて、どんどん進めて、思い切って変革して、それを一日でも早く普通にしないといけないのになぁ、なんて。

まぁ、とにもかくにも、梅雨ですよ。それが早く終わってほしいです。


SHoGO PaPeR
https://www.shogopaper.com

つぶやき1週間(2022.5.24~2022.5.31)

地域の翼、かぁ。これがアライアンス化して広がる? 

・持ち株新会社、名称が決まる エア・ドゥ、ソラシド

 

 

 

ガンダムパビリオン!万博っていう世代か? 

・「ガンダム」テーマの出展も 大阪万博、民間パビリオン

 

 

 

なんか、天気が重くて頭が鈍痛。

 

 

 

どうでもいいけど、太り過ぎだ、オレ

 

 

 

24時間受け取れるのはいいですねぇ。 

・ファミマ、処方薬2400店で受け渡し:日本経済新聞

 

 

 

浜松町って、乗り換え以外でなかなか歩かないけど、東京タワーとかアクセスいいですからねぇ。 

・野村不・JR東、浜松町駅に歩行通路:日本経済新聞

 

 

 

インバウンド目当てかぁ。 

・くら寿司、プラスαで店舗に誘う:日本経済新聞

 

 

 

本当に暑い 

・5月なのに最高気温35℃以上の猛暑日 この先の暑さはどうなる?夏は猛暑? #SmartNews

 

 

 

FC東京の渡邊 凌磨が義経、じゃなくて菅田将暉に見える。 ナイスゴール! #FC東京

 

 

 

マウンテンフライトですか?心配です。 

・ヒマラヤ山麓で旅客機消息絶つ 22人搭乗(AFP=時事)

 

 

 

武豊。どこの世界にもレジェンドはいますね。 

・ダービー 武豊騎乗ドウデュースV 2022年5月29日

 

 

 

サッカーと音楽って、相性がいい気がします。本日、青赤パークでミュージックライブ。

 

 

 

「インド洋の島国、スリランカの経済危機が深刻化している。他国などからの借金の返済が滞ってデフォルト(債務不履行)状態に陥り、」 

・経済危機スリランカ、首相交代しても混乱

 

 

 

今週の木曜日には、イギリスのエリザベス女王在位70周年の式典が行われるそうです。70年、すごいですね。

 

 

 

白い恋人の進化版? サク(ラング・ド・ラジャ)の北海道ワイン(味)が一番旨い。 #白い恋人 #ラングドラシャ #ザク

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photo

 

 

 

図鑑の中に飛び込む大冒険へ。 

ずかんミュージアムのレポートをアップしました。 https://shogopaper.com/zukanmuseum.htm

 

 

 

ツケルクスリガナイネ 

・トランプ氏が演説「教師に銃を」 2022年5月28日

 

 

 

これぞ絶景、シーニック。 

そんなスポットに 京都は宇治の「鳳凰堂」をアップしました。 https://shogopaper.com/byoudouinhououdou.htm

 

 

 

ホームページを更新しています。 

diaryは 「スタートラインで待つよーい、ドン」 https://shogopaper.com/news_top.htm

 

 

 

運動会弁当 by ママ #bento #運動会 #ファイト

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photo

 

 

 

やっぱり、これこれ。大好き。 #新幹線移動のお供 #bento #崎陽軒

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photos and videos

 

 

 

久々の友人と久々のしゃけ小島。 #tokyo #izakaya #しゃけ小島

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photos and videos

 

 

 

風が強い けど、暑かったから気持ちいい

 

 

 

うわわ、これ、コンプリートしたくなる(人が多そう) 

・【ロッテ】佐々木朗希が「コアラのマーチ」に!完全試合がよみがえる限定ボックス販売 #SmartNews

 

 

 

仮想空間にあるほんとの広告って、どのぐらい効果があるんだろ。仮想空間だけに使えるものを広告するのか。 

・博報堂DY、メタバース広告を販売:日本経済新聞

 

 

 

免許証も一気にマイナカードにいれて、マイナ自体のアプリ化を! 

・マイナ保険証、統一へ検討 政府方針、利用環境の整備急ぐ

 

 

 

え、ええ、これって前からあったんですかね?絶対たべる。 

・ピスタチオとミルクの新味 ハーゲンダッツジャパン

 

 

 

お客さんがデバイス持ってますからね、データだけで十分ですよね、航空会社も。 

・搭乗はアプリでANA利用促す チェックイン機全廃へ

 

 

 

YES by バイデン

 

 

 

隣りの家が民泊だとしたら、やっぱりちょっと嫌かな。誰が寝てるかわからないのが、ずーっと続く状態ですからね。

 

 

 

で、インド太平洋を抱え込むのは、RCEPやらTPPやら。

 

 

 

G7の開催場所って、7カ国以外にもアピールできますからね、広島っていうのはシンボリックですが、なんだか警備を始め費用が大変そう。

 

 

 

インド太平洋地域の経済枠組み、IPEF。こういうのが成功したのはEUだけ?

 

 

 

せわしない日常生活の中で句点の「。」 を打つ合間に読点の「、」を打つように 是非のぞいてみてください。 ホームページSHoGo PaPeRは、 詩やエッセイ、おでかけレポートなどを 文章と写真で表現しています。 

#旅 #アート #本 #旅がしたい #旅ができない 

https://shogopaper.com

 

画像

スタートラインで待つよーいドン

運動会日和です。気持ちの良い土曜の朝。昨日は午前中、すごい雨でしたからね。心配しましたが、息子の小学校では今日、運動会です。

お弁当を持って、息子は自分が担当する係の仕事(よーい、どん、のピストルの弾交換、リロードの係だそうで)の時間割?を書いた小さな紙を後ろポッケに入れて出かけていきました。

私の低学年の頃までかな、家族がみんなグランドにレジャーシートを敷いて、一緒にお弁当を食べたりしていましたが、最近はないですからね。子どもたちは教室で(給食だったこともあります)食べるので、親は家に帰って食べます。

というより、学年によって競技時間の枠が決まっていて、その枠にしか見学出来ないという、まだまだコロナ仕様での開催のようです。なんだか、それが普通になりつつあります。

練習をしたおした後の「本番」というのはいいもので、あのスタートラインに立った時のドキドキ感って、大人になればなるほど無くなっていくモノですからね。

息子の、走っている時やゴールの時はもちろんビデオで追いかけますが、いつもスタートラインに立った時の顔をアップで撮るようにしています。それが、本当に後になって見直したとき、オモシロイのです。

いいもんですね。幼稚園の時から親の感覚としてはそんなに時間が経ってませんが、スタートラインに立つ姿は、もう立派な少年になりました。それだけの時間が経ったんだな、と実感する瞬間でもあって。

いやぁ、それにしても綺麗な午前です。そろそろ準備をして、私たち親も学校へ応援に行こうと思います。

ハードル走は何レース目の何レーン。小さい時から私が聞きまくっているので、今年はついに、自分から、昨日の夜、教えてくれました笑

その場所取り、がんばってやって来ます!

赤や白に別れて競技する運動会。今、世界は「そんな色分け」で混沌しているようにも思います。1つの世界にNATOやIPEF、RCEPなどなど、ヨーロッパに多かった色分けがアジアのそれも経済圏の抱え込みとして争奪戦が始まっています。

一般企業でも、「企業内政治」なるもので、自分の立ち位置を決めていくと話は、ドラマ「悪女(わる)」だけの話でもないような気がします。

何かに向けて準備する(がんばる)、そして競争する。

そのスタートラインに立つときはドキドキする。

そして走り、時には飛び越え、そしてゴールしたときには爽快な気分になる。

大人になっても、そんな清々しい競争を続けていきたいものです。

さて、もう5月も終わりです。

2022年も折り返し地点。梅雨入りは早くて長いという予想なので、もうべっとりしんなり来ますが、それを越えると猛暑だとか。

雨の日の満員電車の不快さ、猛暑の中のマスク。待ち受ける難題に立ち向かうための智恵と体力を、持ち続けるだけのパワーを歳のせいにして失いつつあるので、私自身もギアを入れ直さないと。

膝が痛い、腰が痛い、肩もこる。加えて、昨日なんてまだはき慣れてない革靴のせいでくるぶしや足の甲が痛くて痛くて。周りの歩くスピードに付いていくのが必死。ああ、先日、46歳になりました。

もう、46だという事実に、まだ46なんだという気持ちを持って、これからもできるだけ清々しい競争のスタートラインに立ち続けたいと思いつつ、

ああ、息子は今日のレースで何着なんだろう。それが何着であっても、納得いって笑顔で嬉しい(もしくは泣くほど悔しい)という気持ちになってくれたらいいのにな、と思いつつ。

 

 

SHoGo PaPeR

 

https://www.shogopaper.com

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>