SHoGo PaPeR >> 鈴木正吾のブログ
旅と本、言葉と写真のサイト
SHoGo PaPeR
http://www.shogopaper.com
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

まんぷく幸せ実りの札幌

ご冥福をお祈るする気持ちと、国葬というスタイルとの間で、なんとも複雑な気分になった安倍元首相のお見送り。国葬については、賛否を真っ二つに分けたように見えて、統計的数字だけで言えば、反対の方が多いようにも見えるだけに、このご冥福をお祈るする気持ちが、なんだか違う方向へ振れてしまうようでもあって。

あるコメンテーターは、岸田総理の「聞く力」の本性が見えた、と言ってましたが、確かに、今回の件では、どこに耳を向けて、重要視したのかな、と考えさせられる判断でしたね。総理大臣ともなると、確かに(菅元首相の友人代表の言葉を借りれば)毎日大きな決断の連続ですからね。大変なんでしょうけどね。

台風が連続でやってきて、大荒れだった日本列島のシルバーウィーク。わが家は札幌へ行ってきました。

天気予報は雨で、気温も20度ちょっとだったので、スニーカーではなく、レインブーツ兼用のハイカットブーツに、がっつり長袖を着こんでの旅立ちでした。札幌上空には厚い雲が重なり、初北海道の息子は、機内から眼下を眺めながら「雨だね~」と残念そうでした。

機内から出ると、ブルッと寒く。お~、やっぱり寒いね~と、短パンで来ていた若い男性グループが震えていました。が、それも一瞬。歩いて移動すると、別に短パンでもいけたかな、という程度の気温でした。

この日(9月23日)は、新千歳空港と札幌駅をつなぐ空港快速が、大雨の影響で大幅に遅延し、さらには運休もあったらしく、大混雑。ただでさえ、この秋のいい時期の札幌は観光客で混雑するのに、この遅延が追い打ちをかけたようでした。

久しぶりにブーツだったので、それもレインブーツ兼用のものだったので、足が痛くなり、スニーカーで来ればよかったと大後悔しながら、札幌駅まで立ちぱなっしで移動しました。途中(といってもかなり新千歳に近いような場所)、来年からの日本ハムファイターズの新スタジアム(ボールパーク)が見られました(まだ建設中でしたが)。

札幌駅から地下鉄ですすきの駅へ移動。冬は雪深いからでしょうか、地下街がものすごく発展していて、大通駅からすすきの駅までの1駅間が、まっすぐ地下街でつながっていました。私たちの宿は「ザ・ノット札幌」。その地下街から直結でした。

ホテルに入って、窓を開けると、目の前にメガドンキー(ホーテ)が、あって、路面電車に車に。超街なかなんですが、雨が、ね。本当に天気ひとつで、気分の上がり下がりって見事ですよね。

もう夕方近くだったので、雨の中、とにかくジンギスカンだ!と、超有名店の「だるま」へ。すすきのからやや外れに位置するのか、本店のすぐそばにある「5.5店」で並びました。いや~、かなり並びました。店内からのおいしそうな匂いに、空腹が増して、増して、途中、近くのセイコーマートでパンを買いに行って食べたほどです。

雨だったので、店の壁にそって並んでいる間が辛く、店内に入って待合いの席に座れた時には、ホッとして。そこからも40分ぐらい待ったような気がします。全部で2時間弱、並んで、ようやくジンギスカン。これだけの「待て」状態の時間が、すごいスパイスにもなっていたように思います。

周りに野菜を敷き詰めて、鉄板の山の中腹ような場所で焼くジンギスカン。(羊だから)よ~く焼いた方がいいのかと、ジュウジュウやっていると固くなって、失敗した、と思って、今度は軽めに焼くとニュルっとして、あれ?となって。まぁ、そんな感じで、ジンギスカンの上肉まで平らげて、おなか一杯になりました。タレがおいしいですね、ここは。ごはん、何杯でもイケそうでした。

その夜は、締めパフェを予定していましたが、もう満腹で歩けず、雨だったこともあってホテルに戻り、ロビーで無料のスイーツを食べました。このホテル、無料で出すレベルじゃないスイーツを無料で出してくれるし、スパークリングワインまで飲めました。いいホテルでした。

妻は、そんなプチスイーツの皿から数種類をパクパク食べながら、「やっぱりスイーツならいけたかも」と、あきらめた締めパフェを悔やんでいました。

翌日。まだ雨。初日の夜は、キリチャレのサッカー日本代表とアメリカ戦を観戦して、気持ちよく眠ったのに、起きてもまだ雨に、ちょっとがっくり。予定していた大倉山のジャンプ台はやめて、雨でも楽しめそうな白い恋人パークに行先を変更しました。

朝いちに行ったので、体験ものも当日予約が可能で、家族ででかい白い恋人にいろいろお絵かきしたりして。思いのほか、描き始めると夢中になって、妻も息子も私も、真剣にお絵かきしました。「私だけの白い恋人」完成。個人的には、これがハート形じゃなかったら、良かったのにな、と。

それから工場見学をしたり、ようやく雨もあがったので外をぶらぶらしながら、すっかりハロウィンムードの中で写真を撮ったり。道路を渡った先にはコンサドーレ札幌も練習するというサッカー場があって、この時は大学生がサッカーの試合をしていました。

白い恋人パークを後にする頃には、雨もすっかり止んで、小さな水たまりをよけながら歩くのもリズミカルになって。地下鉄を乗り継いで味噌ラーメンの名店「彩味」へ。こちらも、昨夜のだるま同様にオール観光客で列をなし、回転の速いラーメンだけに40分ぐらいの待ち時間で店内に入れました。

思っていたよりもあっさりして、しっかりした味。何より、麺が飛びぬけていて、瓶ビールの進む味でした。並んでいる間から注文がとられるので、席に座るとすぐにラーメンが提供されるといった、行列必至の店ならではのシステムが確立されていて。駐車場にも、専用の警備員がいましたからね。さすがです。

そこからは、札幌にきたからには、やっぱり訪れたいクラーク博士の像へ。大志を抱いてほしい息子(少年)をつれて、羊ヶ丘展望台からの札幌ドームの銀ピカが心地よく、すーっと視界の突き抜ける様は、これぞ北海道、でっかいどー、となりました。

一度、ホテルに戻って、のんびりしてから、歩いて大通公園へ。晴れた秋の札幌、地下街がどれだけ素晴らしいといっても、やっぱり外は気持ちよかったです。テレビ塔も時計台も、きれいな空とコントラストをなして素晴らしかった。

夕方も早い時間から、今回の旅のメイン、オータムフェストへ。大通公園に10ちかくの会場を設けて、北海道の食を堪能させてくれるイベント。ミュンヘンと姉妹都市である札幌、だからかオクトーバーフェストを思わせました。札幌のビール、やっぱり旨いですね。

海鮮よし、チーズやソフトクリームなどの乳製品もよし。畑からとれるポテトもトウモロコシも旨すぎて、さらには肉までいいときた札幌。食に死角なしでした。生ハム、ムール貝、肉串、ホタテ串。そしてもちろん札幌ラーメン。どれも旨すぎて、わいわい、がやがやした雰囲気もとてもよかったです。

秋の札幌は、食べすぎますね。

すすきの交差点でニッカウヰスキーのライトアップされた看板や、テレビ塔のライトアップなど、連休中日の大通公園からすすきのにかけての街は、観光客+地元民で、大賑わいでした(翌朝には、終電逃した組の若者が多くいました)。

翌朝は、早起きして市場へ。北のグルメ亭で食したいくら丼が、いままで食べた中でだんとつの1位の味。いくらを飲む、といいたくなるほどの、あの口の中でつぶしたあとのうまみが、じわ~っとして、朝からなんとも幸せな気分。

もう1日あったら。オータムフェストにもう一度行って、スープカレーやタラバガニを思い切り頬張りたいところでしたが、札幌の旅は3日間。最後に、これでもか、というほどお土産を買いこんで帰宅しました。

開拓おかきはさすがだし、もちろんバターサンドも買って。Oh!焼きもろこし、に出会った今回は、それを大量に買い占めて、自宅でも食べて。ルタオのチーズケーキも恐ろしく美味しかったです。

次回のミラノでの冬季五輪の次、2030年開催の候補地になっている札幌は、地下鉄のホームドアには、必ずと言っていいほど、札幌に、オリンピックを、というポスターが貼られていました。

どうなるんですかね。また行きたくなる街であることは間違いなく、冬の札幌で雪まつりに冬季五輪、なんて夢のようなコラボだな、と思う一方で、梅雨のない6月の札幌、いや、やはり食の実りをこれでもかというほど堪能できる秋に、再訪したいな、と。

 

SHoGo PaPeR

https://www.shogopaper.com

 

 

つぶやき2週間(2022.9.21~2022.9.27)

岡田監督かぁ。

 

 

さぁ、キリチャレ。日本代表も仕上げの段階。

 

 

国葬ですね。なんか、最後まで色々と二分する存在でしたね。

 

 

最後の朝は、市場でいくら!いくら丼サイコー。 #sapporo #いくら #いくら丼 #札幌 #北のグルメ亭

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photos and videos

 

 

オータムフェスト② #sapporo #autumnfeat #さっぽろオータムフェスト

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photos and videos

 

 

今回の札幌のメインイベント!さっぽろオータムフェスト① #sapporo #autumnfest #さっぽろオータムフェスト

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photos and videos

 

 

セイコーマートで、いろいろ毎日買いながら、焼きとうきびのおかきはハマったので大量買い。 #sapporo #おかき #oh焼きとうきび

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photos and videos

 

 

札幌大通公園ぶらぶら。ようやく晴れた。 #sapporo #札幌 #大通公園 #さっぽろテレビ塔 #さっぽろ時計台 #すすきの

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photos and videos

 

 

少年よ、ビー・アンビシャス! クラーク博士の像と。 #sapporo #boysbeanbitious #札幌 #クラーク博士 #少年よ大志を抱け #羊ヶ丘展望台

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photos and videos

 

 

ラーメンは味噌、札幌なら、そうなる。名店「彩味」の味噌は想像してたより深くて旨い。並ぶ価値あり。めちゃくちゃ並びましたけど。 #sapporo #ramen #札幌 #味噌ラーメン #彩味

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photos and videos

 

 

 
ラーメン蔦、食べられなくなった。
 
 

北海道に来たなら札幌に来たからには、まずは、ジンギスカン。タレが旨い。匂いだけでごはんいける。 #japan #hokkaido #sapporo #yakiniku #ジンギスカン #札幌 #だるま #観光客ばっか

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photos and videos

 

 

 
 
 
 
コロナも、少しインフルエンザにかかっちゃった、ぐらいの感じになってきてるような気もします。 
・感染者、第6波ピーク下回る COCOA年内停止を公表
 
 
引く勇気、その決断。トップには、それも求められる。
 
 
ほんと、何でもかんでも値上げで家計は真綿で締め付けられてる状態、、、。ミザリー・インデックス(悲惨指数)かぁ。 
・(天声人語)レ・ミゼラブル
 
 
Trip Travel Journey 
どれも全部フリーに。 
I have many much words, word. 
触れて感じて喋って書いて、描くように。 
ホームページ SHoGo PaPeR更新中。 
 
 
 

明日があるさ明日がある

コロナ・パンデミックは「終わった」。アメリカのバイデン大統領がCBSの番組「60ミニッツ」のインタビューにそうこたえたことで、日本でもいろいろと見解が出ましたね。

松野官房長官は、21日の記者会見で「(コロナの)パンデミック終了宣言を出すことは、今のところない」と答えました。が、ムードというか、空気感から言えば、コロナで大騒ぎ、というのも一段落したかな、と思います。

数値的にも、今回の第7波は、6波を下回っていたらしいです。重症化リスクも少ないので、一段落というか、インフルエンザに罹った程度の感覚になったという感じもします。

そんな中で、濃厚接触者(元気なのに)で、会社(学校)を休みます、というのに違和感さえ芽生えたりします。もちろん、油断はダメだし、実際にコロナに罹った知り合いの話を聞くと、喉は焼けるように痛いし、熱も高い状態が続いたりするといいます。

倦怠感もひどいそうなので、なりたくはないです。感染対策はしっかりしつつも、だけど、もうそろそろ「コロナ」が何をさしおいても最重要事項、という対策は「終了」でいいんじゃないかな、と思います。

先日、国立競技場で行われたJリーグの試合(FC東京vs京都サンガ)を観戦しながら、声は出せず、ゴール裏で、手拍子をしながら、そんな風に思った次第です。

さて、また台風ですかね。今、南の海上には渦を巻いた低気圧があるようです。先週から、台風に大地震、大雨に悩まされっぱなしの(秋の)行楽シーズンですね。

先週の3連休は台風14号の影響で、都内でも強い風と豪雨に、ほんと嫌になりました。それもコロコロと天候が変わって、降ったら降ったでバケツをひっくり返したような雨で、パッと止んで、大丈夫かな?と外に出たら、また降ってきて。

朝、玄関を開けて豪雨に閉口。で、GOタクシーアプリで探すも、近くにタクシーはおらず配車できないので、しかたなく歩いて駅へ。の、途中、大きな道路を走る車が跳ね上げる水に、歩道をゆく息子も私も妻も、全身ずぶ濡れ。

人間、あそこまで濡れると、笑えてくるものですね。その後、電車に乗り込んでも、窓を開けて走るのがあたりまえになっているので、そこから横殴りの雨が入り込んだりして。

太ももの辺りが濡れると、不快極まりないです。靴の中のぐちゅぐちゅといっしょで、ほんと嫌です。今日からの3連休、わが家の旅先も、予報は雨です。予約していたところをリスケしながら、なんとか雨ニモマケズ、乗り切りたいと思います。

ま、これ(天気)ばっかりは、しょうがいないですからね。

ただ心配なのは、先週の矢沢永吉さんのコンサートよろしく、決行したものの、帰りに欠航で戻れない。なんてことになったら大変ですから、最後まで(決行するかどうか)判断は迷いましたが、(行くことに決めたので)現地では情報をしっかり先読みして、後手にだけはならないようにしようと思います。

さぁ、来週で上期も終わって、下期はじまりの10月1日です。

このタイミングで、いろんな商品が値上がりします。値上がりの春、夏に続いて、値上がりの秋ですか。一つひとつは数円~数十円でも、じわじわとボディーブローのように家計を苦しめていきますよね。

昨日の天声人語は、政府の消費者物価指数に触れ「8月は前年より2.8%も高かった。実に30年と11カ月ぶりの上げ幅」と書いていました。30年ぶりの上げ幅ですか。それも「みんなで渡れば」的に全部上がるので、消費者としては、逃げ道がないですよね。

それも、(30年前のように)世間がバブルで、みんな浮かれ気分で\わいわい/やってる中での上昇ではなく、コロナや戦争で原価が上がって、生産側が悲鳴をあげつつの値上げですからね。

売る方も買う方も、なんというかルーズ・ルーズの構図です。

なのに、です。今の内閣(総理大臣)は、無策に映ります。昨日になってようやく為替介入という話も出ましたが、国葬と宗教団体との関係の話題にしか岸田総理の顔や声は聞こえず、この経済状況に対する反射神経が鈍いような。

いろんな世論調査でも、軒並み支持率が低下している岸田内閣。「支持」が低下していくパーセンテージより、個人的には「不支持」の上昇に注目しています。なぜなら「支持」は、〈〇〉に加えて〈△〉でも数字に入りますが、不支持は〈×〉だけ、ですからね。

NHKのWEB調査では、岸田内閣の「不支持率」は、先月から12%増えて40%だったそうです。だからと言って、代わりがね。選択肢がないのが実情なので困ったものです。

コロナに嘆き、自然災害に嘆いて、値上がりに嘆く。泣きっ面に、一難去って、弱り目に、傷口に。そんな状況が続いている今を、なんとか耐えつつ、上向きに、ふんばって。

上を向いて、見上げてごらん、明日があるさ、で、いきたいです。

♪幸せは雲の上に 幸せは空の上に 上を向いて歩こう 涙がこぼればいように 泣きながら 歩く 一人ぼっちの夜

♪見上げてごらん 夜の星を 小さな星の 小さな光が ささやかな幸せを うたってる

♪明日があるさ明日がある 若い僕には夢がある いつかきっと いつかきっと わかってくれるだろう 明日がある 明日がある 明日があるさ

若い息子を思いながら、アシタガアルサとうたう前に、去年のM-1グランプリで審査員のオール巨人が錦鯉に言ったように、「50(歳)なんて、まだまだ若いけど」という言葉。

50にもなってない私自身も、まだまだ、明日があるさ明日がある!で、そろそろスーツケースのパッキングをしよう。3連休、行ってきます。

 

SHoGo PaPeR

https://www.shogopaper.com

 

つぶやき2週間(2022.9.14~2022.9.20)

国立競技場での2試合目、ゴールデンウィークのガンバ戦同様、雨の中だったけど、4列目から見るピッチは美しかった。バモス東京!来年につながる勝利! #tokyo #fctokyo #nationalstadium #fc東京 #国立競技場 #jリーグ

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photos and videos

 

 

イマーシブミュージアム④ #tokyo #art #nihonbaahi #immersivemuseum #イマーシブミュージアム #日本橋

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photos and videos

 

 

イマーシブミュージアム③ #tokyo #art #nihonbaahi #immersivemuseum #イマーシブミュージアム #日本橋

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photos and videos

 

 

イマーシブミュージアム、その② #tokyo #art #nihonbaahi #immersivemuseum #イマーシブミュージアム #日本橋

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photos and videos

 

 

これだけの規模で没入できたのは(アート作品の中に)、初体感です。 #tokyo #art #nihonbaahi #immersivemuseum #イマーシブミュージアム #日本橋

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photos and videos

 

 

また、大雨(T ^ T) せっかく国立競技場での二試合目なのに、東京。

画像

 

 

やまないなぁ ああ、出かけなきゃなぁー

 

 

台湾の大地震のニュースはなかなか入ってきませんね。

 

 

あーもー。

 

 

最寄りの駅まで歩くだけで、全身ずぶ濡れ。

 

 

ものすごい雨ですけど。

 

 

今日の国立競技場での東京vsサンガ戦。早めに会場に入らないと、また、雨だし、大行列になるんだろな、グッズとか食べ物。4月のガンバ戦、わちゃわちゃだったからなー。早めに行こうっと。

 

 
また、雨かぁ、国立での試合 #FC東京
 
 

旨いラーメン行脚 #tokyo #ramen #世田谷中華そば #祖師谷七丁目食堂 #ミシュラン #ビルグルマン #クセになる味

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photos and videos

 

 

ウルトラマン、の、祖師ヶ谷大蔵。 #japan #ウルトラマン #tokyo #祖師ヶ谷大蔵

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photos and videos

 

 

台風かぁー。ああ、風、強くなるのかなぁ。

 

 

パスタ八重洲か。東北とかいくならこっちの方がいいですよね。新宿と棲み分けとかされるのかな。 ・東京駅前に高速バス拠点 日本最大級、あす先行オープン

 

 

利益を追求しない企業ということ?これが、成功したら、ほんと理想ですよね。 ・パタゴニア創業者、環境団体に株譲渡 「地球が私たちの唯一の株主」

 

 

これからのヤクルト戦は観戦の価値ありですね。どんどん新記録がみれるチャンス。

 

 

給料がPayPay!?ま、便利、なのかなあ。現金が必要な時どうするんだろ。 ・賃金、デジタル払い可 ペイペイやd払い 厚労省方針

 

 

 
 
 
どこまでいくか!楽しみです。 ・村上宗隆が55号HR、王氏に並ぶ 2022年9月13日
 
 

街歩き、旅の記録、気になる言葉に詩、小説。子供と過ごす週末プランも満載。レポート、写真、“ならでは”やホッとするスポットなど、SHoGo PaPeRは、毎週末更新しています!まずはアクセスして「News」をクリックしてください!https://shogopaper.com

 

つぶやき2週間(2022.9.6~2022.9.13)

月見バーガーだけは、なぜか欲しくなる、で食べる、家族みんなで。 #mcdonalds #月見バーガー

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photo

 

 

相変わらず、海苔、好きすぎ。 #ramen

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photo

 

 

暑いなぁ

 

 

電車、とは言えない時代はすぐそこまできてるんですかね。 ・水素列車、独で運行 1路線すべては「世界初」

 

 

また、台風、、、

 

 

プレーが荒いなぁ。もう、J2でやってくれ。

 

 

ガンバだよ、相手、、、。

 

 

気になるコトバ「words」に 【two-way player】を追加しました。 https://shogopaper.com/twowayplayer1.htm…

 

 

 

ホッと、するビールと空間。 LOVE BEER ホッと @ ブルックリンパーラー新宿をアップしました。 https://shogopaper.com/lovebeerhot1.htm

 

 

ホームページを更新しています。 diaryは「意見と感情」です。 ・ブログ by SHoGo PaPeR https://shogopaper.com/news_top.htm

 

 

ブランディングの観点からもYouTubeはね、ほら。 ・東京ディズニーランド&シー「園内での営利活動」禁止に YouTuberの撮影にも影響か(http://KAI-YOU.net

 

 

千葉とか埼玉から通う方も多く、定期代が半年で20万円近くになる、という人も多いので、1%のアップでもそうとうですよね。 ・JR東、通勤定期値上げへ 来春から、混雑解消する狙い

 

 

国民の義務に例外?というのは、確かに不思議すぎますよね。その、義務の是非を問う、ならわかりますが、韓国の場合は休戦中ですからね、現状。 ・BTS兵役「世論調査を」→批判うけ撤回 揺れる韓国政府

 

 

頭の痛い天気。

 

 

 

オオタニサーンが、ベーブ・ルースをこえるメジャー、そして、王貞治を越える?村上の本塁打。

 
 

 

 

 

意見と感情

エリザベス女王死去の発表後、バッキンガム宮殿とウィンザー城の上空に、きれいな虹がかかったというニュース。その写真の鮮やかさが、とても印象的でした。日本時間の昨日朝、突然のニュースに驚き、改めてイギリスにおけるエリザベス女王の存在の大きさを知りました。

いかに突然の訃報だったかを示すのは、昨日9日の朝刊には「英エリザベス女王、体調懸念(朝日新聞)」という記事が載っていたこと。その朝刊が届いたのは、死去の速報が流れた後でした。6日には、新首相のリズ・トラス氏を任命していた女王。バッキンガム宮殿までの移動は困難で、静養中のバルモラル城での任命だったそうです。

25歳で即位したエリザベス女王は、その生涯を閉じる2日前まで公務についたことになります。生涯を女王として全うした姿に、ロンドンのバッキンガム宮殿には最終電車の時間ぎりぎりまで多くの国民が詰めかけたといいます。

在位70年という、歴代最長の記録だけにとどまらず、多くの人の記憶に残る女王でした。日本においても、何度も報道され、そして高い人気を誇ったイギリス王室。ドラマチックな展開も、非常に話題でした。

もう一度、バッキンガム宮殿にかかった虹の写真を見ながら、イギリス人は、その虹を6色と認識しており、「藍」の区別をもつ日本の7色より一つ少なく。他の国では3色のところもあります。写真を見ながら思うのは、〈同じ〉虹でも、光が反射して描き出す色の数え方は、世界で様々だということ。

そんな様々な国々で、いろんな人が、多様な見方をする中でも、このバッキンガム宮殿の虹は、しかし、美しいと感じる人が多いのではないかと思うこと。心より、ご冥福をお祈り致します。

チャールズ皇太子は、「チャールズ3世」として新国王に即位しました。ピューリタン革命で処刑されたチャールズ1世、王政復古で即位したチャールズ2世。そんな世界史で慣れ親しんだ「チャールズ」の名を持つ国王の時代に入りましたね。どうなるんでしょうかね。

Appleのホームページのトップは、異例にもエリザベス女王の写真を黒バックで掲載しました。プレミアリーグの試合でも、選手達は喪章を付けてプレーしました。国王が変わる。イギリスでは紙幣もコインも変わるそうです。

ポンドといえばエリザベス女王だったので、家の外国紙幣ファイルからポンド紙幣を探しましたが、無かったです。恐らく、私がロンドンで過ごした3ヵ月、最後に紙幣が余るような余裕のある生活はしていなかったのでしょう。イギリスに住んでいた妻のコインが、外国コインの貯金箱に沢山入っていました。

このコインが、チャールズ3世の肖像にかわるんですね。日本のメディアでもエリザベス女王の生涯を振り返りながら、日本の皇室との交流を中心に伝えています。天皇陛下は、エリザベス女王の国葬に参列する方向で調整中とも聞きます。

女王(君主)の死。それに伴う国葬。開かれた王室を常に目指し、国民に愛された女王。特に、ダイアナ妃との2ショットには、イギリスの新しい風を感じました。チャールズからウィリアムスへ。そんな継承を待ち望む声もあると言います。

女王の死を悼みながら、生涯をまっとうしたことへの敬意の方が強く、今、私は、あの歴史的重厚感のある戴冠式が、テレビを通してでも見られるのかと、少し楽しみでもあります。

国葬。日本ではそれについて色々と意見の相違や感情の行き違いがあります。元総理大臣の国葬。税金でまかなう数十億円という価値に、ついて。安倍元首相の最期については、多くの人の感情は一致していると思います。その弔いについて、だけど国葬が是か非か。国民葬というこれまでの時の総理が生み出した智恵は、使わないんですね。

昨日、学校から帰って38.1度の高熱を出した息子は、今朝には熱が下がり、常備していたコロナの検査キットで陰性だったので、リビングのダイニングテーブルの斜め前で、算数の問題を解いています。

Q. 太郎くんの小学校の全校生徒数は600人で、そのうちの17%が5年生です。また、5年生の5割が男子です。太郎君の小学校の5年生男子は何人ですか。

私自身、算数や数学なんて、将来使うのかよ、と本気で思ってましたが、この割合って本当に使いますもんね。息子は、問題を読んで、ひと言、「太郎くん、って」というところにひっかり、そのあと、「600人って少なくない?」と、今、自分の小学校の全校生徒が何人か、指折り数えてます。

問題、解いてよ、と心の中で思いながら、私は、いま、これを記しています。

 

 

SHoGo PaPeR

 

https://www.shogopaper.com

 

 

つぶやき2週間(2022.8.30~2022.9.6)

朝日新聞の地域版に五反野の記事が。普通に五反田って思って読み進めて違和感。ここが音楽の街に?フェスじゃなくゴタンノノオトかぁ。なるほどねぇ。

 

 

鉄の女2.0ですか。 

・英次期首相にトラス氏 3人目の女性首相 保守党首選

 

 

なるほど、PCRも誰かが発見した方法なのか。そりゃ、そうですよね。『狙ったDNAの部位を瞬時にワッと増やせば、「微細な遺伝子を道路脇の巨大広告のように拡大して見せられるはず」と。』ちなみに、いま、世界には79億人の人が住んでます。 

・(天声人語)破天荒PCR人生

 

 

野生の動物の写真、やっぱりこれだけ大判で見ると楽しかった。 #photo #wildanimals #shinyoshino

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photos and videos

 

 

きみとロボット。終わってしまいましたがロボット展のレポートをアップします。 https://shogopaper.com/robothuman.htm

画像

 

 

 

ラーメン再訪に、3店追加しました 

・刀削麺(担々麺)の「XI'AN(シーアン)」 

・第一旭 

・成城成果

  https://shogopaper.com/repeatramentop.htm

 

 

息子がお泊まりなので、夫婦でのんびり。

 

 

ほんと、綺麗な朝。

 

 

なんか、嫌ですね~。まだあるんですね、こういうの。 

・KADOKAWAから7000万円 五輪スポンサー選定後 元理事の知人側へ:朝日新聞デジタル

 

 

都民割りスタートか。

 

 

ホームページを更新しています。 diary≓Essayは 「始まりの11年」 https://shogopaper.com/news_top.htm

 

 

マリノス戦かぁ。踏ん張りどき! #バモス東京

 

 
ホームラン50本を打つスラッガーか!すごいな。ヤクルト村上、すけぇー。エンゼルスにいって、大谷翔平が投げる時、助けて。
 
 

やっぱり、何度みても、何でパンツを白にいたんだろ。日本代表のユニフォーム。

 

 

aiboかわいいなぁ。 #tokyo #sony #aibo

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photos and videos

 

 

ほんとに、この時代に生きることができて幸せ。 

・大谷 MLB史上初の10勝&30本塁打 2022年9月1日

 
 
ズコッー! 
・今年の梅雨明け時期 大幅に変更 2022年9月1日
 
 
12月まで進路が決まらないのはきついですね。 
・プロ野球現役ドラフト、選手会とNPB大筋合意「どのような選手が出てくるか注目」12月に初開催へ(スポーツ報知)
 
 

カヌーボーイ #夏 #カヌー

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photo

 

 

びっくり、紀伊國屋の柚子胡椒がめちゃくちゃ旨い。 #tokyo #kinokuniya #紀伊國屋 #柚子胡椒

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photo

 

 

トップ選手らの「日焼けを防ぎたい」「汗をかいた腕で相手と競り合うのが不快」といった声を反映させた長袖、ですか。 

・暑くても、あえて長袖 デサント

 

 

保護者と先生をつないで学校生活を彩る。どころじゃないですよね、PTAもアウトソーシングですか。これ、公立校でもできるならマーケットは広そうですね。代行業の得意な旅行会社ならでは。

・広報誌・受け付け…PTAを代行 学校現場の声受け、旅行大手

 

 

おっと、これは、楽しみ。2007年の大阪は行きそびれたからなぁ。今度こそ、行こうっと。国立でしょうね。 

・(いちからわかる!)2025年の世界陸上、東京で開かれるね

 

 

Trip Travel Journey 

どれも全部フリーに。 

I have many much words, word. 

触れて感じて喋って書いて、描くように。 

ホームページ SHoGo PaPeR

 

 https://shogopaper.com

 

 

 

始まりの11年

元気底なし、に見える小学5年生の息子は、さすがに、長い夏休み明けの学校生活が疲れるかと思ってましたが関係なしでした! 2学期最初のこの週末、あちこち精力的に動き回ってました。

それにしても3年ぶりに行動制限のない夏休み。わが家もあちこち、色んなところに出かけることができました。「いろんな思い出ができたよ」と、夏休み最後の日、風呂上がりの息子が言うので、なんともほっこりしたりして。

この夏休み、学校の宿題で「いろんな読書」をしようというのがあり、時間を決めて読む、とか、読み聞かせをする、などの中に「リレー読み」なるものがありました。

それが何を意味するのか、正直、よくわかりませんでしたが、わが家では、息子と私でチャプター毎に読んで、内容を伝え、続きから読むというたすきリレー方式にしました。この、読み方が、意外にも楽しかったです。

息子からスタートして、登場人物と背景を伝え聞き、その続きを私が読む。そして、その内容を息子に伝えると、「え!あの子が、試合に出たの!」みたいな驚きがあり。私もしかりで、翌日、続きを読んだ息子から内容を聞くと「え~~~、兄妹だったの!」とびっくりすることもあったりして。

私と息子の内容交換を毎日聞いていた妻は、どちらの話にも新鮮に驚いていました。読んだものをコトバにして他人に伝えて、その続きを「聞く」というのは、初めての充実した読書体験でした。

さて、夏休み明け早々、台風が迷走して嫌になりますね。沖縄からなかなか去らず停滞した挙句、この先北上してくる!?という状況に、あ~あ、来週も雨かぁ、なんて気分もさえないです。

思い出すのは、私が石垣島に居て、帰りの飛行機を確保するために数日間、空港に行っては運行状況を確認し、整理券を取って何時間も空港で待ち、あ~、今日も乗れなかった、と宿に帰って延泊の手続きをしていたことです。

ああいう時って、なんで「すぐにでも帰りたい」と思うんでしょうかね。確かに、帰って会社(や学校)もあるので、それに間に合わないということもありますが、それとは全く別の焦燥感が湧いてきます。

そりゃ~、そうだよ、と思う反面で、とても不思議です。

焦ったところで飛行機が飛ぶわけではないのに、飛ぶ飛行機の一番目に乗り込みたいという焦り。沖縄という距離感ですかね?例えば、私がロシアに行ったとき、トルコ航空だったので帰路はモスクワからイスタンブールを経由して帰国する予定だったのですが、モスクワ発の便が大幅ディレイで乗り継ぎのイスタンブール発に載ることが出来ませんでした。

あの時、遠くイスタンブールの地で、「もう~、早く帰りたい!」という意味での焦りは、あまりなかったような気がします。だって、しょうがないですから。

航空会社が用意してくれたホテルまで移動して、ゆっくり泊まって。ただ、下着や洗面具が、旅行日数分しかなくて参りましたけど、翌日、私の着地であった関空便はなく、成田便に振り替えられ、そこから羽田に陸路移動して、羽田から伊丹に飛んで、ずいぶん遠回りして帰りました。

ロスバケやダイバートって、遭遇した客にとっては、初めての経験という人が多いので、どうなるのかわからず焦るし怒りますが、航空会社からすれば、「よくあること」。だから、その対処法というのも充実しているわけです。

まぁ、その温度差(慣れてる航空会社側と初めての客の間)が、初めて経験するときにはイラっとしたりもするんですが、海外への渡航が増えると、そういう経験も重ねて、いろいろと慣れてきます。ひとつだけ確実なのは、「そうなったとき」には、じたばたしても、状況は何も変わらないということです。

台風の話からは、だいぶそれてしまいましたが、非日常体験を求めて旅した先での非常事態は、とにかく周りを十分に確認して、無駄に焦らず、「順番に」、ですね。

さぁ、9月です。

今日、9月4日は私たち夫婦と、当時はおなかの中にいた息子の3人で結婚式を挙げた記念日です。そういえば、あの日も台風でした。

挙式は京都の東山にある竹内栖鳳のアトリエ跡の部屋で執り行い、前日、私たちは東京からの新幹線が止まるかもしれないと、早めに京都入りしたことを覚えています。

挙式当日には、台風が和歌山県に上陸し、そのまま縦断して大きな被害をもたらし。河川は氾濫し、土砂崩れもおきました。死者・行方不明者も多かったと記憶しています。

式場のあった京都も、雨はすさまじく、式に来ていただいた方々は最寄りの四条河原町駅や京阪四条駅からタクシーを拾い、衣装を濡らしながらも祝ってくれました。ありがたかったです。あれから11年が経ったんですね。

息子と一緒に歩んだこの11年。本当に濃密でした。私の人生の中では、疑うことなく、もっとも充実した期間でした。再来月(11月)に11歳になる息子には「始まりの11年」であり、私たち夫婦にとっては「途上」の期間。これまでと、これからの境目の「今」が、こんなにも晴れやかなことに、感謝です。(窓の外も、昨日までと違って気持ちよく晴れてます)

そんな気持ちよさに乗せられて、何もかもが〈実り〉に向かう季節を前に、さまざまな〈欲〉が湧いてきてます。アレもしたい、コレも欲しい、アソコに行きたい、ソレも食べたい、と。

そんな欲望を快適にかなえてくれる季節。冬になる前に、できだけこの「秋」が長く続けばいいのにな~、と思いつつ欲のままにいろいろと企み中です。

再来週の札幌、来月の直島への旅、どんなかな~とわくわく、とにかく札幌の〆ラーメンの店、もいっかい探そうっと、思います。

つぶやき2週間(2022.8.16~2022.8.30)

台風かぁ、そういう季節かぁ。夏の終わりですね。松任谷由実のHello,my friendが頭の中で流れます。世代だなぁ。

 

 

アウェイは、かっこいいな。 新しいサッカー日本代表ユニフォーム。

 

 

ここ最近の恒例となって?ルミネtheよしもと。本日はかまいたち、中川家、テンダラーなど。楽しみ。 #tokyo #comedy #お笑い #よしもと

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photos and videos

 

 

都市型のアマンが、東京に次いでニューヨークでオープン。これは、ぜひ、行ってみたい。(泊まれはしないけど笑笑)

 

 

大好きな空間で。 #tokyo #shinjuku #brooklynparlor #ブルックリンパーラー新宿

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photos and videos

 

 

ロボットを掘り下げる。 ニンゲンをロボットにするのか、ロボットがニンゲンのようなのか。 #tokyo #robot #きみとロボット展 #日本科学未来館

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photos and videos

 

 

ロボットに触れ合える展覧会。歴代のロボットが並んでて、AIBOからaiboまでに二足歩行ロボを中心に本当に話題が多かったですからね。 #robot #aibo #tokyo #きみとロボット #日本科学未来館

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photos and videos

 

 

ん?ガンダム? #tokyo #odaiba #ガンダム

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photo

 

 

ビーナスフォートが閉館になって、観覧車もトヨタのパークもぜーんぶ取り壊しなんですね。なんか、バブルの夢の後、ですね。どんな街になるのかなあ。 #tokyo #odaiba

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photo

 

 

やっぱり、サイコー。旨いラーメンは幸せになれる。味玉が素晴らしいのはもちろん、チャーシュー三種類、どれも絶品。スープがね、やっぱり決め手。 #ramen #tokyo #しろくろ #ラーメン #八幡山

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photo

 

 

先月、7月の最後の土曜、わざわざノエビアスタジアムまでいって観戦したのに!出て欲しかった。 ・神戸イニエスタがバルセロナ電撃復帰?“指導者手形”用意でオファーか #SmartNews

 

 

カートギャレー?って、あの機内食もってくるやつです、よね?欲しい。 ・JAL、787-8のビジネスクラス座席や部品を抽選販売 10周年記念企画 #SmartNews

 

 

このくらいの涼しさ、うれし。

 

 

Appleの新商品発表のイベントって、ほんと、告知代かけなくてもいいですよね、これだけあちこちこぞって取り上げてくれたら。

 

 

今夜のケンミンショー、福岡のうなぎですか。福岡の食、魅力的です。

 

 

テレビ、ラジオよりネットという現状からは、その有効性、有用性は明らかだけど、民業圧迫ですよね、結局そこを検討しているのか。できることは全てやって、便利で確実な情報発信をお願いしたいけど。 ・NHKネット活用へ提言 「本来業務」化、検討求める 自民小委

 

 

おっと、めちゃ太った。

 

 

機能がスマートなわけで、デザインはなかなかのもさっと感。これからですかね。 ・スマートリング「EVERING」に新色登場! #SmartNews

 

 

全数把握、確かに医療機関の負担だけが大きく、そもそも、医療機関にかかってない人を考えるとそもそも全数把握ではないですからね。 ・コロナ全数把握を見直しへ 自治体ごとの判断で高齢者らに限定可能 #SmartNews

 

 

京都に住んでいた頃、それも中学・高校時代に食べまくった懐かしの味!オッサンになっても旨い!そして懐かしい。 #ramen #tokyo #shinjuku #第一旭

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photo

 

 

飛行機が唯一の足、というエリアですから、数社で価格競争というより共同運行の方が利用者には利点が大きいですよね。 ・ANAとJAL、初の共同運航へ 九州

 

 

おっと、3時と残業のお供、オフィスグリコがランチですか。 ・グリコ、職場に昼食配達 低糖質で健康志向ニーズ狙う

 

 

死ぬまでに一回は見たい花火大会。復活は嬉しい。 ・(天声人語)大曲にて

 

 

ほんと、朝から暑い。汗、すごい

 

 

いやぁー、ほんとにねー、これは絶品。このためにいっちゃいたすね。 #どぅるてん #サバニ #代田橋 #tokyo #okinawafood

 

 

確かに、在宅(勤務)疲れが顕著な人も多いかと。精神的にくるひとが多いらしいです。

 

 

おー、早めの電車だと、こんなに快適。に、しても蒸し暑い。

 

 

なんか、感動的なエピソードを上手に出してくれる熱闘甲子園、早く見たい。

 

 

ほんと、勝ちと負けって、紙一重。ちょっとしたことで、どっちに転ぶかわかんないですね。

 

 

ついに、東北に優勝旗が。 仙台育英高校、初優勝おめでとうございます!

 

 

 
せっかくグルメのない週かぁ、、、。
 
 
これ、使えるならかなり便利だなぁ。着信があって、Googleで番号を検索して、コールバックするかどうか考えてるけど、その手間がない?ということかな。 ・知らない番号からの電話が誰かを識別するアプリ #SmartNews
 
 
12ユーザーである私は、14には動かない。ズーム、もっと、もっと! ・「iPhone14」発表イベントは9月7日に開催か #SmartNews
 
 
コロナに感染する人が、本当に多いです。日本の総理大臣も、ついに感染です。ならないのはもはや不可。なってからの対応ですね。
 
 
高校野球って、こういうことがあるんですよね。1点先制された仙台育英、次の回に一挙11点。
 
 

京都に巡回中の「アベンジャーズ展」 レポートをアップしました。 https://shogopaper.com/avengerskyoto.htm…

 

 

 

ならでは、の中で 今回は 神戸、ならではの、洋食、ビフカツをアップしました。 https://shogopaper.com/bifukatsu111.htm…

 

 

 

 
 
 

これこれ、テンションあがるー! #餃子 #点天

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photo

 

 

高校野球って、ほんと何が起こるかわからない。これ、どこが優勝してもおかしくないでね。

 

 

わお!まじか!下関国際が大阪桐蔭を逆電!9回表、すご。

 

 

ここで、トリプルプレーか。流れが、まだ、わからないですね。

 

 

想像以上に美味かった! #ramen #近江ちゃんぽん #ちゃんぽん亭

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photo

 

 

ダイナミック価格も、さすがにダイナミックすぎますね。 ・USJ、最高9800円 1日券を値上げ、10月から

 

 

元の状態(コロナ前)に戻る、っていうより、新たに創り出すしかないんでしょうね。 ・訪日観光客が戻らない 受け入れ再開でも…7月7900人

 

 

生トラ焼き、めちゃ美味かったー。 #阪神百貨店 #ドラ焼き

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photo

 

 

やっぱ、家系は旨いなぁー。麺硬めで、海苔を浸してご飯に巻く。 #ramen #家系ラーメン #魂心家

instagram.com

鈴木 正吾 (@shogopaper) • Instagram photo

 

 

今日は甲子園ないのか。雨だったからちょうど良かったですね。明日も雨っぽいですけど、大会の中で1番面白い4試合!楽しみです。

 

 

そういうことがあるのかぁ、と。 ・都内の銃刀法違反 釣り後など8割 2022年8月17日 https://news.yahoo.co.jp/pickup/6435889

 

 

花火の有料観覧席は、本当に価値ありだから、ねぷたもきっといいはず。でも、なかなかのお値段!

 

 

100万円という値段の基準ってなんなんですかね。高額ツアー!っていうのでも思いますが。まぁ、購入した方の満足度ですべてが決まるんでしょうけど。 ・青森ねぶた、100万円の観覧席が完売 提供された“プレミアム”なサービスとは?(ITmedia ビジネスオンライン)

 

 

飛び込んで潜って掻いて書いて描いて。 旅する気分をお届けします。 週1更新のホームページ SHoGo PaPeR https://shogopaper.com

画像

 

 

 

ダイナミックに、ダイレクトに

ダイナミック・プライシングというのが根付きつつありますね。これまで飛行機のチケット代金やホテルの宿泊料のように、ある一定期間のかたまりごとに、繁忙期は(高い値段でも人が来るので)料金を上げて、閑散期は下げるといったものがダイナミックに進化して、数時間単位で値段をコロコロ変えていくというもの。

客の顔を見ながら値段を決める寿司屋の「時価」とはニュアンスは違うものの、値段の不安定さというか(提供する側からいえば最適化?)は、時価に近いような気もします、

先日、大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンが、入場パス(1日券)の上限金額を9,800円に引き上げるという記事がありました。その上限まで、時期に合わせてダイナミックに変動するというもの。ハロウィーンの時期が、おそらく最も高く(人気がある)なるそうです。

この価格変動に合わせて、年間パスも値上げらしいです。これまでより2,000円高い28,800円になるとか。とはいえ、1回に9,800円なら、この年間パス、かなりのお得感がありますよね。

同じモノでも、需要の高い・低いで、価格を上下する。これって、考えてみれば自然の流れなんでしょうね。商売をする上では、随時売値を変えていきたいとは昔からあったんでしょうけど、値札を変えたり、そろばんをはじいたりする上では物理的に難しかったんでしょうね。

それが、システムの劇的な進化で可能になったということなんでしょうね。価格はダイナミックに、そして、顧客にダイレクトに。スマホひとつあれば、なんだって買える時代になりましたからね。

さて、この夏の国内移動(旅行)は、去年に比べて大幅に伸びたそうです。ちょっとコロナ前と比較してみよっかな、という基準になったとか。でも、海外市場は、まったくダメだったようです。

日本が観光客の受け入れ(入国)を再開したこの7月単月の、観光目的での入国者は7903人。コロナ以前の2019年(の7月)が299万人だったので95%減のまま、観光客が戻らないという状況だそうです。旅行関連業者からは、日本の受け入れが「厳しすぎる」という声もあるそうです。

受け入れは団体ツアー客のみで、全員の陰性証明が必須。こんな状態が続けば、日本を避けて他国へと旅行客が流れる「ジャパン・パッシング」が増えていくだろうとも。日本をパスして、他の国に行く。これだけは避けたいと思う観光関連業の方々の悲痛な叫びが聞こえてきそうです。

アウトバウンドに目を向けると、この下期から添乗員同行のヨーロッパツアーなんていうのも、ちらほらと旅行会社で募集しているようです。が、海外に行く、というのも(ねぇ)、まだ「そういう気分」になれないかなぁとも思います。

国内旅行(と、なぜかハワイ)は、いくらコロナ感染者数が増えても、制限なしに「行こう!」という機運になってますが、いざ外国となると。行くのも、迎え入れるのも、まだまだ、なんですかね。

そもそも、コロナ前に「戻る」という表現(というか考え方)が違っているのかもしれませんね。国内旅行(と、なぜかハワイ)は、確かに戻りつつありますが、海外旅行となると、単純にコロナ前に戻ってしまうと、そこかしこに不安が付きまとうといいますか。

例えば、滞在先でコロナに万が一罹ったら、日本語の通じる病院はあるのか、隔離はどんな風に(どんなところで)されるのか、その間の同行者はどうなるのか、などなど事前に調べて、その結果、納得したら「GO」する気分になるという感じです。

ただ、「よし、これなら大丈夫」という条件のそろった国というのも、そう多くはないように思います。海外に住んでいる友人に言わせると「そんなの、慣れだよ」と。日本にいたって、わからないことだらけなんだから、海外でもさほど違いはないよ、と。

確かに、そうかもしれませんが、このコロナ禍を、ここ日本で巣ごもっていた立場からすると、日本を「巣立つ」には、それなりの覚悟がいります。なんといっても、未知の対応ですからね、コロナって。

逆に、日本でコロナを体験していない先述の海外在住の友人は、「だから、日本に帰るのが不安」と言っていました。日本には慣れているけど、コロナ対応は未知すぎるから、住んでいる海外の方が慣れていると。その気持ちはわからなくはないですね。

A地点とB地点で、てんでばらばらの対応をするから、こんな不安があるわけで、はやく世界基準のようなものが整備されればいいのにな、と思います。その基準に沿っていれば、ある程度「想定」できますからね。

そんな(基準を作ろうという)話が進むのは、きっと、もっと先なんでしょうね。世界は、もっと他にやることがたくさんあるようです。

ああ、どうでもいいですが、はやく海外に行きたいものです。

日本人にとって、海外旅行のバイブルとして長く君臨した「地球の歩き方」が、東京や多摩、京都に北海道、沖縄と国内版を出しかと思うと、もはや「宇宙」や「ムー」なんてものを出し始めてますからね。

これは、ガイドブック片手に、実際の街を歩くというのはすっ飛ばして? ガイドブックを読みながら、脳内で空想トリップするのだ!という方向転換なんでしょうかね。

まぁ、それほどに、バーチャル、バーチャルで、この2年半、やってきましたからね。ウーバーイーツや出前館で家飲みしたり、OniGOでチョイ買いしたり。ここから、以前に「戻る」のではなく、ここで慣れてしまったサービスが進化してこれから「創る」んでしょうね。それも、ますますダイナミックに変動しながら、ダイレクトに提供されるスタイルで。

「もう、お金出すから、ぜんぶやって~」という〈客〉を相手に代行や仲介をして成り立つ仕事って、ますます苦しくなるだろうなと思います。そもそもややこしい手続きや、時間がかかる交渉なんて不要のダイレクトさですからね。しかもワンクリックで終わってしまうような「簡単操作」で。

もう、「戻る」のではなく「創るモノ」が勝っていく時代に入っているのは間違いないように思います。この先、世界がどんな風につながっていくのか。無防備につながるのではなく、弁のようなもので区切りながらも、流れはスムーズな、そんなつながり。

どこかの国で、ウイルスが発生しても、それをシャットアウトしながらも繋がれる、そんな時代。もう、そのスタートは切られているんですよね。

 

 

SHoGo PaPeR

https://www.shogopaper.com

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>