SHoGo PaPeR >> 鈴木正吾のブログ
旅と本、言葉と写真のサイト
SHoGo PaPeR
http://www.shogopaper.com
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

つぶやき1週間(2021.9.15~2021.9.21)

>> おっとっと、これは早く飲みたい! 

・独名産地のホップ使った「エビス」:日本経済新聞

 

 

>> 観客はワクチン接種証明の提示やマスク着用など感染防止策の徹底を求められた。 

・米ブロードウェー本格再開:日本経済新聞

 

 

>> 結婚相手を!? 

・宮城県、AIで結婚相手探し:日本経済新聞

 

 

>> 黒部ダムに来ました。という一枚。 

#kurobedam #dam #黒部ダム 

https://instagram.com/p/CUCmwDQJZFa/?utm_medium=twitter…


 

>> 真上から!風がすごい! 

#kurobedam #黒部ダム 

https://instagram.com/p/CUCmlQupPEj/?utm_medium=twitter

 

 

>> ダムカレー! 

#kurobedam #黒部ダム #ダムカレー 

https://instagram.com/p/CUCmZQLJesV/?utm_medium=twitter…

 

 

 

>> (たぶん)日本で一番有名で、巨大なダム、黒部ダム! 

#kurobedam #黒部ダム 

https://instagram.com/p/CUClwQcJZjV/?utm_medium=twitter…

 

 

>> ああ、風物詩だったのに。放送倫理?の問題かな? 

・日本テレビ、大みそか15年放送の「笑ってはいけないシリーズ」休止 新コンセプト6時間生放送お笑い特番に #SmartNews

 

 

>> さぁ、東京!試合できるかな。 

#fc東京

 

 

>> 台風、嫌だなぁ。

 

 

>> 完全にアジアのエンタメは韓国にとって変わりましたかね? 

・香港映画、検閲で存続危機 公開数はピーク比8割減:日本経済新聞

 

 

>> 興味深いですね。法隆寺は知ってても、奈良県にあるのを知らないのと似てる? 

・「日光東照宮は栃木」18%知らない:日本経済新聞

 

 

>> タックスヘブン=データヘブン? 

・プライバシー・ルネサンス(中)規制甘い国、批判相次ぐ:日本経済新聞

 

 

>> まずは、この3つから! 

#cupnoodle #japan #カップヌードルスーパー合体シリーズ https://instagram.com/p/CT10f4HpM27/?utm_medium=twitter

 

 

>> 都会派の猿! 

・(東京)世田谷区尾山台でサル出没 9月15日朝

 

 

>> こういう論外の指導者の、見える化をどうするか。本気で考えたい。 

・往復ビンタ10発以上「きつい振りすんな!」竹田高剣道部主将“死亡事件”から12年…遺族が明かす“暴力指導の壮絶さ”

 

 

>> なんか、笑い方が、、、 

・「高市氏の昔を知っているよ」 総裁選候補者3人で最も優れているのに胸がザワつく理由

 

 

>> スマートロボットで、スマボね。確かに、ロボットがガラパゴス的に囲い込めたら、、、 

・孫正義氏、「日本復活の鍵はスマボ」 10億人分の労働力を代替も

 

 

>> 千人越えでも、減ってきてると、思ってしまう。 

・東京都 新たに1052人の感染発表 2021年9月15日

 

 

>> 中国スポーツバブルに日本の民放翻弄 放映権高騰、購入見送り。中国ねぇ、、、。 

・W杯予選、消えた地上波:日本経済新聞

 

 

>> 50年なんですね、発売から。ほんとソールフードだ。 

・カップヌードル 俺が倒す 世界へ完全栄養食の大望:日本経済新聞

 

 

SHoGo PaPeR

 

http://www.shogopaper.com

 

 

 

つぶやき2週間(2021.9.1~2021.9.14)

>> うわぁ、ポテチでも使いたい!箸で食べてるので! 

・東京ディズニーランド・シー、ポップコーン“専用トング”の販売開始。「コロナ対策になりそう」と反響 #SmartNews

 

 

>> あ〜、ゆったりしたい。この秋ぐらいから、できるのかなぁ。 

・星野リゾート「界 箱根」で見つける美味しく奥深い箱根 #SmartNews

 

 

>> テラ! 

・新型iPhone 13は大容量化。初の1TBを発売か #SmartNews

 

 

>> これは、カッコ良すぎる。 

・iPhone 13 Proに新色マットブラックが登場のウワサ。カッコいい予測CGも多数公開! #SmartNews

 

 

>> 昔はよかったなぁ。 

・ズンズン巨大化!MINIはもはやミニじゃない説【歴代サイズを検証】 #SmartNews

 

 

>> パチンコ店で、ワクチンを打つ!?

 

 

>> 接種証明や検査による陰性証明を活用した行動制限の緩和の基本的な考え方をまとめた。接種証明や陰性証明で緊急事態宣言やまん延防止等重点措置の対象地域でも行動制限を緩める。 

・接種証明と医療充実で暮らしの回復を:日本経済新聞

 

 

>> コスト高の基金、かぁ。これはほんとなんとかして欲しいですねぇ。 

・〈国費解剖〉過剰人員、基金食い潰す:日本経済新聞

 

 

 

 

 

 

 

 

>> イェイっ 

#japan #artfestival #suzu2020 #奥能登国際芸術祭 #珠洲 #さいはてのキャバレー 

https://instagram.com/p/CTrM0-dpv6k/?utm_medium=twitter…

 

 

 

>> 検温もバッチリ。 

#japan #artfestival #suzu2020 #奥能登国際芸術祭 #珠洲 #コロナ禍 

https://instagram.com/p/CTrMOUepP7u/?utm_medium=twitter

 

 

>> 日本海に突き出た能登半島の端っこで、芸術祭! 

#japan #artfestival #suzu2020 #奥能登国際芸術祭 #珠洲 

https://instagram.com/p/CTrMEHoJLxB/?utm_medium=twitter…

 

 

>> うぉーーーー、おかえり!嬉しい! 

・長友佑都、FC東京に復帰へ 2021年9月10日

 

 

>> 「ヤフオク」とフリマアプリ「PayPay(ペイペイ)フリマ」の商品をマンションの宅配ロッカーから発送するサービスを2022年1月から始める。ここまで来たか。 

・マンションのロッカーから発送:日本経済新聞

 

 

>> オランダのフィリップスでは電動歯ブラシが磨き残しを感知してアプリで見える化している。これは、いいかも! 

・海外勢が取り組み先行 健康管理や自動調理:日本経済新聞

 

 

>> 便利なのか、なんか、そこまでデータを利用していいものなのか。考えすぎると怖い?『イエナカ』データ、ねぇ。 

・家電が気働き 便利な明日 データ核に刺さる価値:日本経済新聞

 

 

>> え!審査員変わる!サンドかな?03? 

・『キングオブコント』松本人志以外の審査員を変更 今年も『お笑いの日』生放送 #SmartNews

 

 

>> 始めてみたい人、多いでしょうね。そこに、環境があるといいですよね。 

•スケボーパーク整備機運:日本経済新聞

 

 

>> ほんと、こういう横丁みたいなとこで、帰りに一杯飲みたいなぁ、という気分、、、忘れそうですよ、、、。 

•品川オフィス地下に「横丁」誕生:日本経済新聞

 

 

>> レジを通らなくていいのは、ほんとストレスレスです! 

•(未来店舗)無人決済 駅ソトへ:日本経済新聞

 

 

>> そうか!万博があったか。このパビリオンも楽しそう! 

•万博「大阪パビリオン」、未来の医療体感:日本経済新聞

 

 

>> もはや、新鮮ですよね、40年前を知ってる人が少ないので。 

•ABBA、11月に40年ぶりアルバム:日本経済新聞

 

 

>> 講談社がプレミアリーグのリバプールFCと、パートナー契約を締結。サポーターやファンなどに講談社のブランドを訴求する。紙の出版市場の縮小やデジタルコンテンツ発信が急務となっている現状がある。 

•講談社、リバプールFCと連携:日本経済新聞

 

 

>> 知床のトコさん! 

•北海道×アウトドアブランド ヒット続々:日本経済新聞

 

 

>> 確かに、ぷっちょとハイチュウは買う時に一瞬どっちにするか迷うけど、果汁グミとは競合しないような。 

•(POSは語る)ソフトキャンディ「ぷっちょ」好調:日本経済新聞

 

 

>> お見事!おめでとうございます! 

・テニス国枝・バドミントン里見「金」:日本経済新聞

 

 

>> なるほど。これはかなり便利です。 

・ワクチン証明 スマホで:日本経済新聞

 

 

>> 総理大臣が辞める、って状況かね。

 

 

>> 森記念財団都市戦略研究所は、経済力や住みやすさなどで国内都市を評価した「都市力」ランキングを発表した。2021年は東京23区を除く138都市で大阪市が初めて首位となり、3年連続トップの京都市は2位だった。 

・都市力、大阪市が初の首位:日本経済新聞

 

 

>> モバイルSuicaでも出来るんですかね? 

・「スイカ」がオフィスの鍵代わり:日本経済新聞

 

 

>> いろんな紙があることを知ってもらう狙い。ツヤ消しのアルミ蒸着(じょうちゃく)紙や玉模様の透かし入り、市松模様の細かい凹凸のある紙など個性的な紙を1冊にまとめた。 

・100種の紙を1冊に:日本経済新聞

 

 

>> 重いな、ピッチ

 

 

>> なかったのか、今まで。 

・NHK、テレビでも配信サービス:日本経済新聞

 

 

>> 20年に及ぶ米史上最長の戦争となったが、米軍撤収期限直前の8月15日にタリバンがアフガンほぼ全土を掌握して、事実上、米国の敗北で終わった。 

・アフガニスタン戦争 一時、米兵9万人が駐留:日本経済新聞

 

 

>> 50歳!しかもがっつりの体力系競技で。尊敬します。おめでとうございます。 

・杉浦、最年長「金」 自転車で女子初:日本経済新聞

 

 

>> 3本柱は(1)行政のデジタル化(2)医療や教育など幅広い分野のデジタル化(3)年齢・地域・経済的状況などによらず全ての国民が情報にアクセスできる社会――をあげた。 

・背水の行政DX デジタル庁きょう発足:日本経済新聞

 

 

>> アフガン戦争という名で、歴史の教科書には載るんですね。 

・米国、20年戦争「敗北」 米軍のアフガン撤収完了:日本経済新聞

 

 

>> プレミアのビッグクラブと、日本人の愛称の悪さ!を、突破してほしい! 

・冨安がアーセナル移籍へ 欧州報道、日本代表DF(共同通信)

 

 

>> 朝ラー(メン)、賛成! #マツコの知らない世界

 

 

SHoGo PaPeR

 

http://www.shogopaper.com

 

 

 

つぶやき1週間(2021.8.25~2021.8.31)

>> 男性も子どもの出生後8週間以内に、4週間まで2回に分割して育児休業を取得できる。この期間でも大きく違うのかな、子育て。 

・男性「産休」取得、来年10月に施行 厚労省が改正法で政令案:日本経済新聞

 

 

>> インド型(デルタ型)のまん延により、ワクチン拒否層が多い州では感染や入院者数が昨冬のピークを上回ったが、先行州はマスク着用の推奨などを組み合わせ、抑えこみに成功している。ワクチンとマスクですかね 

・米感染、ワクチンで明暗 日本の抑え込みに教訓:日本経済新聞

 

 

>> 未成年者のネットゲーム利用は金曜、土曜、日曜と祝日の夜8時から9時までに限定する。実名による利用登録も厳格化するよう求める。 

・中国、未成年のネットゲーム制限強化:日本経済新聞

 

 

>> 約300万件の電力契約がある東京23区を対象に、「単身」「家族」「戸建て」「集合住宅」など10以上の分類について合致する世帯が多い地域を郵便番号とひもづけて抽出する。なるほど。 

・電力データで「狙う広告」 世帯を分析:日本経済新聞

 

 

>> さぁー、ミュンヘンへ! 

#jazz #bluegiant #ブルージャイアント https://instagram.com/p/CTMmAJvJA8a/?utm_medium=twitter

 

 

>> サッカーボーイ、高校野球に感化され 

#バッティングせンター 

https://instagram.com/p/CTKIXi_jlPs/?utm_medium=twitter…

 

 

>> 松ちゃん、浜ちゃん呼んで!

 

 

>> 田川、ずこー笑

 

 

>> 若者も打ちますよね、そりゃ。 

・渋谷から原宿まで、抽選券求め1キロの列…若年層向け接種会場

 

 

>> これは、史上初か? 智弁対決の決勝。

 

 

>> 智弁対決の決勝なるか!?


 

>> トーキョー!土曜も眠らない街、うたわせてくれー 

#fctokyo

 

 

>> なんか、滋賀がきそう。

 

 

>> すごいですね、地の利ですかね?ここに大阪がいないのは、寂しくもありますが。京都、がんばれ! 

・夏の甲子園で史上初の珍事、4強全て近畿勢に 第3試合は智弁学園が明徳義塾にサヨナラ勝ち | Full-Count - (2)

 

 

>> 集団接種会場って、こうなってんのか。

 

 

>> 飲食店に設置したカメラで店内の様子を撮影し、AIが画像を解析。個人を特定できないような形に自動加工して、ほぼリアルタイムにネットやデジタルサイネージに配信する。覗かれてるみたいに思うし、加工されてるなら信憑性は? 

・飲食店の混雑状況 画像発信:日本経済新聞

 

 

>> 店舗別売上は、新宿の伊勢丹と梅田の阪急がワンツーなんですね、やっぱり。 

・百貨店 ハレより日常 食品や宅配 地元深掘り:日本経済新聞

 

 

>> おくればせながら 

#manga #bluegiant #ジャズ #マンガ 

https://instagram.com/p/CS_n6GVH_ld/?utm_medium=twitter…

 

つぶやき1週間(2021.8.19~2021.8.24)

>> 井阪隆一社長は「店舗は商品を買っていただく場所であると同時に在庫保管場所だ。設備投資せずに短時間で広げられる」と話す。 

・セブン、全国で宅配参入:日本経済新聞

 


>> 権力にしがみついて、しょーもない選挙してる場合か?

 

 

>> KAMOショップの新宿が閉店。確かに、原宿に行きますよね。

 

 

>> まぁ、そうでしょうね。フジロックは東京からですよね。中には地方からも来るでしょうけど、、、。 

・フジロックフェスの人出、6割は東京から(朝日新聞デジタル)

 

 

>> ワクチンも打てないてますからね。これは心配です。 

・10代以下は1カ月で6倍以上に…急増する“子どもの感染” 新学期開始に夏休み延長、対策はどうすべき?(FNNプライムオンライン)

 

 

>> おっとっと、来ましたね。 

・神奈川で新たに2579人の感染確認 東京を上回る(ABEMA TIMES)

 

 

>> 地味に京都市の消費量もすごい。 

・ギョーザの街日本一、上期は宮崎:日本経済新聞

 

 

>> コロナのバカやろー by MISIA

 

 

>> 恋しくて!

 

 

>> YouTubeで。MISIAを待ちながら、BEGIN。

 

 

>> コロナと天災、、、 

・ハリケーンがニューヨークに接近 30年ぶりにニューイングランド上陸か #SmartNews

 

 

>> でかい!ソフトクリーム! 

#japan #icecream 

https://instagram.com/p/CS3YLYCHI8R/?utm_medium=twitter…

 

 

>> 入場待ちで密という。 

・商業施設、入場制限急ぐ:日本経済新聞

 

 

>> 地域によって、確かに事情が違うので、それぞれの対応でいいのかもしれませんが、学校と言う密でのコロナ対策は大変だろうなぁ。 

・学校、夏休み明け厳戒:日本経済新聞

 

 

>> そろそろ、これだけ繰り返されると、さすがに。ね。 

・みずほ銀、今年5度目障害:日本経済新聞

 

 

>> 朝から、YouTubeでフジロック

つぶやき1週間(2021.8.12~2021.8.18)

 

>> テレビ朝日でアベマという違和感。 

・宮迫博之の「YouTube活動」視点から考える、雨上がり決死隊の“解散”(リアルサウンド)ドラマティックで、エモーショナルで、それでもどこかあっさりとした、そんな幕引きだった。

 

 

>> まず、大阪に上陸、ってのが多いような。 

・大阪にヒルトン最上級ブランド:日本経済新聞

JR大阪駅北側の再開発計画「うめきた2期」で、開発を担う三菱地所など9社が米ヒルトンの最上級ブランド「ウォルドーフ・アストリア」の誘致を軸に検討していること

 

 

>> 「ニューヨークのブルックリンやロンドンのショーディッジのようなアートカルチャーの発信地を目指した」。おお、南側!どんどん発展して欲しい! 

・京都で触れる創造の息吹 レインホテル、駅南側地区から発信:日本経済新聞

JR京都駅の南側に、今新しい感覚の京都滞在を体験できると注目されている宿泊施設がある。「ザ・レインホテル 京都」と名付けられている。テーマは京都南側に新しい時代のクリエイティブ感覚を誘発するホテルを実現したいということ。ひとつのホテルから発信される静かな息吹を感じた。京都市南区・竹田街道十条近くの交差点に建つ鉄骨造り5階建ての建屋。シンプルな造りで一見ホテルとは見えない。

 

 

>> 出かけたいよ。ほんと、いいかげん。

 

 

>> そうかぁ。 

・「雨上がり決死隊」が解散 関係者「コンビ継続難しい状況が続いていた」17日中にも発表

 

 

>> へぇ。結構みちゃうのに。 

・週刊文春、中づり広告を終了へ 「一つの文化だった」

 「週刊文春」が8月26日発売号を最後に電車の中づり広告を終了する。

 

 

>> しゃれてると言うブランディング!そこですね。もっさい人には手が出せない感じがございます。 

・SnowPeak時価総額 初の1千億円 2021年8月16日

 

 

>> 支持する方々もおられるのですね。もはや、支持とか不支持とかいうところにおられないのかと思っておりました。 

・内閣支持率31.8%で最低 共同 2021年8月16日

 

 

夏休み、工作!大作です! 

#夏休み #工作 

https://instagram.com/p/CSnIcNRBWQt/?utm_medium=twitter

 

 

>> ただただ、すごいなぁ、としか言葉が出ない。 

・【MLB】大谷翔平、初回先頭打者39号 3試合ぶり弾でキング独走、ゲレーロJr.に4本差

 

 

>> 通信機能を備えたコネクテッドカー(つながる車)をサイバー攻撃から守るために自動車メーカーやIT企業など90社が連携する。 

・車乗っ取り防止へ連携:日本経済新聞

 

 

>> すごい映像の連続。雨、すごい。

 

 

>> 

この日の終わりから始まった。

 

 

>> 普通だった夏の旅行が、なんか、物珍しく映る、ここ2年。

 

 

>> かけるお金も、その反応(効果)も、映画ですよね、ハリウッド映画。そこに真剣なノンフィクションの試合が映画より劇的だからたまらないですよね。 

・「フィールド・オブ・ドリームス」の世界を忠実に再現 5.5億円を投入したMLBの戦略― スポニチ Sponichi Annex 野球

 

 

>> 売上高に占める貨物比率は77%に達し、旅客は11%にとどまった。 

・大韓航空、営業益31%増 4~6月:日本経済新聞

 

 

>> コンテンツの力ですね。 

・米ディズニー、45%増収:日本経済新聞

 

 

>> 学校とか会社とか、怖いですよねー。 

・クラスター週400件、1カ月で3倍 職場・学校で感染拡大:日本経済新聞

 

 

>> アメリカ人、という団結は、なかなか難しい程に自由なんでしょうね。 

・米の白人人口、昨年初の減少 人種多様化で分断加速も:日本経済新聞

 

 

>> 東京オリンピックを振り返る 

#tokyo2020 #olympics #東京オリンピック #ナンバー #number https://instagram.com/p/CSiARVMBOPW/?utm_medium=twitter

 

 

>> なんか、みてるだけでなんの期待も持てない。 

・首相 酸素ステーションを整備へ 2021年8月13日

 

 

>> これ、5、6年続くのでは? 

・都知事、帰省を「あきらめて」 2021年8月13日

 

 

>> よく降るねー

 

 

>> ピザか蕎麦か親子丼か、天ぷらうどんか。の選択肢に入ってくる! 

・すかいらーくHD、宅配・持ち帰り専門店展開:日本経済新聞

 

 

>> これまで国会議事堂内のみで販売していた「黒毛和牛重」を、全国の吉野家でも販売すると発表した。1419円。 

・吉野家、「黒毛和牛重」を全国販売:日本経済新聞

 

 

>> アーバンスポーツはスケートボード、BMX、スポーツクライミング、サーフィンなど速さや高さの技を極限まで追求して競い合う新ジャンルだ。自由で個性的なファッションと音楽が加わる。 

・(探訪 新ライフスタイル) 五輪で注目 都市型スポーツ:日本経済新聞

 

 

>> 京都、ホテル出来すぎでは? 

・藤田観光、京都にも新業態:日本経済新聞

 

 

>> 渋谷が忠犬ハチ公なら、新宿は「デジタル猫」――。7月から始まった東京

・新宿の三毛猫動画の屋外広告が話題を集めている。 ・「3Dデジタル猫」、新宿の新名所に:日本経済新聞

 

 

>> メダルの交換を拒否なんてしなくていいですよ。噛まれる前のメダルに、戻すという意味なので。 ・河村たかし市長が“噛んだ”金メダル交換へ(日本テレビ系(NNN))

 

 

 

SHoGo PaPeR

 

https://www.shogopaper.com

 

 

つぶやき1週間(2021.8.5~2021.8.11)

 

>> パリ   サンジェルマン   って。

 

 

>> 打ち上げって、やってるんですね、緊急事態宣言下でも。 

・テレ朝社員ら10人飲酒打ち上げで社員1人救急搬送 富川アナ「報ステ」で2度頭下げる #SmartNews

 

 

>> ホッとする、、、 小さな花火って。 https://shogopaper.com/tiisanahanabihot.htm…

 

 

>> ならではを集めたページに 東京オリンピックならでは、として 〈無効のチケット〉をアップしました。 ほんと、残念でした・・・ https://shogopaper.com/olympicticket.htm

 

 

>> ホームページを久し振りに更新しています。 オリンピックが終わって、なんとも脱力感。 日記は、「借りたモンを噛んで返す市長」です。 https://shogopaper.com/news_top.htm

 

 

>> 楽天、、、 

・J1神戸 大迫勇也の獲得発表 J日本人歴代最高の年俸4億円3年半契約か(デイリースポーツ)

 

 

>> 泣いてる!大迫傑、お疲れ様!ありがとうございました

 

 

>> 追いつけ!大迫!

 

 

>> きぷちょげ

 

 

>> ナンバーカード3900円って言うた!

 

 

>> 最後の大迫傑。 さぁ、スタート。

 

 

>> 惜しい

 

 

>> うぉー、リレー!

 

 

>> メダル、、、

 

 

>> 金メダリストが、金メダルを取るまでの日々に想像力が働いてない人の行為ですね。 

・河村市長の金メダルかじり問題「ついにJリーグにも飛び火」「トヨタ激おこ」とネット騒然

 

 

>> この先が大注目。 

・メッシがバルセロナ退団  リーグ規約などで契約できず:日本経済新聞

 

 

>> マスクは多分してるんですけど、マスクを外す時の危機感、ですよね。食事とか。 

・都「爆発的な感染拡大」:日本経済新聞

 

 

>> さすがに、これは、ほんとなんですか?そこまでですか? 

・森喜朗氏、聖火リレーの最終走者に「純粋な日本人男性」を望んでいた ── アメリカで報道(BUSINESS INSIDER JAPAN) - Yahoo!ニュース

 

 

>> ほんと、変なトーナメントですね。まぁ、参加国が少ないからでしょうかね。またアメリカかぁ。 

・米国が侍ジャパン決勝の相手 先発はソフトバンク・マルティネス濃厚

 

 

>> 友人と買い物に来た渋谷区の会社員の女性(24)は「いずれ超えると思っていた。特に驚きはない」と淡々と語った。 という感覚ですよね、結局、今の現状は。  

・「どこで感染してもおかしくない」=感染者5000人超に危機感―東京

 

 

>> え!?6時て。 

・【速報】暑さのため女子サッカー決勝の場所・時間変更 横浜国際総合競技場で午後9時から 男子サッカーも前倒し午後6時からに(FNNプライムオンライン) - Yahoo!ニュース

 

 

>> 海外の大都市で、こういう状態なのを怖いと思っていた、状態まできましたね。 

・東京都で新たに5042人の感染確認 初の5000人超え 2日続けて過去最多を更新(ABEMA TIMES)

 

 

>> 背番号、ちっちゃいなぁ

 

 

 

SHoGo PaPeR

 

https://www.shogopaper.com

 

 

 

借りたモンを噛んで返す市長

あ、えんぴつ忘れた!って時に、隣にやさしい人が座っていて、えんぴつを貸してくれたとします。で、そのせっかく貸してくれたえんぴつを、噛んだら、どうですか?

ほんと、どういう神経なの?品のなさなの、と、文句(意見)を言うのも阿保くさいほどの論外、ですよね。

もー、そんなヤイヤイ言うなら、新しいの買って返してやるよ!という具合の居直りで、胸くそ悪い謝罪会見をしてましたが、あの人、金メダル、取れませんよね。

名古屋市長が、表敬訪問に来たソフトボール代表選手の金メダルを「せっかくメダルもってきたなら、かけてちょうだいよ」と訳の分からないことを言った挙げ句、マスクをはずして、ガチッと噛みました。

不潔で、不快な映像でした。

ああゆう時、なんで、その場でしっかりと非難しないんでしょうね。言える人がいないんですかね。会見という場で、「言葉」を持った人が沢山集まっていたはずなのに。

元フェンシング選手の大田さんが「オリンピックのセレモニーでも、自分でメダルをかけるという対策をしている中で」あの無知な行動という主旨のツイートをしてました。

そこまででも人間として駄目ですが、その後の謝罪会見。書いてる文章をテキトウに読み上げて、つっかえて。コントでも笑えません。

よく、そんなところだけで「人」を評価しないで欲しい、とか、他にもっといいところがある、とか、だから市長なんですよ、なんていう人がいますが、そんなこと言われても、名古屋ってそういうとこ、という強烈なインパクトを与えてしまうようにも思います。

さて、オリンピックが終わりましたね。

コロナ禍で、東京では感染者が過去最高を更新する中での開催でしたが、スポーツの力というのは、十二分に感じられる毎日でした。

金メダルを変な市長に噛まれてしまったソフトボールの金メダルは、感動でした。特に、後藤選手は、上野選手に代わるニューエースとしての活躍が期待される逸材です。

次回のパリ五輪ではソフトボールはありませんが、その次のロサンゼルスでは、是非、金メダルを取る中心選手として活躍して、名古屋市長には見せないようしてほしいです。

世代交代、ニューエースという意味では、男子体操の内村選手と橋本選手を見ても感じましたね。男子マラソンの大迫選手は、そんな「次」の世代に熱いメッセージを残してのラストランでした。

日本の金メダルは過去最高で27。トップのアメリカが39なので、ずーっと遠くにあった世界レベルみたいなものが、しっかり捉えられる範疇にきたようなワクワクがあります。

また、金メダル確実と言われて期待されていた選手の、まさかの結果というのも印象的でした。バトミントンの桃田選手は、中でも衝撃でした。

メダルを取るのと、取れない差というのは、オリンピック選手のほとんどが口々におっしゃっています。

そのメダルを取るまでの努力や準備の差なのか、運の差なのか、取る人と取れない人がはっきりするのも、また、スポーツの良いところかもしれません。

個人的には、柔道男子の金メダルラッシュに井上監督の存在を感じつつ、篠原さんを思ったし、サーフィンでの銀メダルやスケボーの金メダルには、新しい世界を感じました。

卓球では、中国を破っての金メダルの瞬間を興奮しながら見ていたし、波乱続きの競泳界での大橋選手の泳ぎには勇気をもらいました。

ボクシング女子フェザー級で金メダルをとった入江選手や女子空手形の銀メダリスト清水選手には、試合中とぜんぜんちがって印象をガラッと変えた記者会見が印象的でした。

女子バスケットの銀メダルの感動は、男子バスケットの無念を思わせたし、男子バレーも悔しさの残るものでした。

そんな中で、今、この時点で最も印象的なことはなんだろうと考えて、パッと思い浮かぶのは2つです。

1つは、メキシコオリンピック以来のメダルをかけた男子サッカーの準決勝。負けた後の久保建英選手の号泣です。

小学生の頃からバルセロナで闘い続け、高校生(の年齢)でJリーグでの対応を見せ、そこから18歳で世界に戻ってから注目を浴び続けた建英。

20歳になって、日本のエースとしての注目度を得点という形で示し続けた男の、号泣です。東京時代から見続けてきたという個人的な感傷も相まって、本当に印象的でした。

もう一つは、男子100×4リレーのバトンミスです。

決勝開始が午後11時近くという深夜で、それまでも、アップ映像からずっと追いかけて、メダルの可能性にドキドキしながら見てました。

第一走者の多田選手のスタートダッシュ。これは行ける!と思った矢先、攻めのバトンで、世界との差を少しでも縮めるための策が、まさかの結果となりました。

「申し訳ない、なんて、ことば、日本の誰も聞きたくないと思います」。試合後のインタビューで松岡修造さんがおっしゃっていました。

そして、浅原さんは、攻めのバトンという思い切りの中で、このバトンミスという結果は、誰のせいでもないが、次につなげるには、この結果をしっかりと検証して、反省すべきは反省することが大切、というようなことをおっしゃっていました。

ご自身の経験からの、とても思い言葉だと思います。

これから、この例外だらけの東京五輪を振り返る中で、新しいエピソードや物語が伝わってくると思いますが、その度に、また、感動できるんだろうなという未来の分も含めて、本当にスポーツって素晴らしいと思いました。

選手の皆様、関係者の皆様、本当にありがとうございました。

 

 

SHoGo PaPeR

 

https://www.shogopaper.com

 

 

つぶやき1週間(2021.7.29~2021.8.4)

 

>> 持ってたチケット!オリンピックサッカー男子準決勝!が、まさか日本対スペインだなんて。埼スタにいたのか、本来なら、今頃。現実はテレビの前。

 

 

>> アート引越しセンターって、確かに単身者の引越しというイメージなかったですからね。それにしても、ヤマトも他は好調で、赤字の引っ越し事業だけ売っちゃうとは。 

・ヤマトの引っ越し買収:日本経済新聞

引っ越し大手のアートグループホールディングス(GHD、大阪市)は2日、ヤマトホールディングス(HD)から単身者向け引っ越し事業を手掛ける子会社を買収すると発表した。

 

 

>> 視線センサーと顔認識カメラを搭載。表示されるメニューを少しずつ入れ替えていき、視線が向いた回数や時間、表情などから興味のありそうなメニューをAIが推定する。 

・サブウェイ注文、AIが好み提案:日本経済新聞

OKIは2日、サンドイッチチェーン大手の日本サブウェイ(東京・品川)と組み、客の視線や表情を分析して人工知能(AI)がメニューを提案する注文システムの実証実験を始めた。

 

 

>> 「幕を上げるときが来た」。ニューヨーク市のデブラシオ市長は3月にこう述べ、ブロードウェーの再開に期待を込めた。

・NYに再び音楽の灯を:日本経済新聞

オペラやミュージカル、幕開けへ苦闘続く

 

 

>> 新幹線で! 

・新潟の枝豆、新幹線で東京に:日本経済新聞

 

 

>> 新型コロナウイルス感染拡大をきっかけとする都心離れの動きは続いている。ワクチンが進めば戻るでしょうけどね。 

・東京都の人口、2カ月連続で減少:日本経済新聞

東京都が発表した7月1日時点の推計人口は1404万9146人で、前月比2418人減と2カ月連続で減少した。

 

 

>> ホーカーはもちろんのこお、守るべきものが多いですね。 

・シンガポール 屋台文化を守れ:日本経済新聞

シンガポールが誇る食文化である「ホーカー」(屋台)がコロナ禍で窮地に立たされている。外食禁止令やクラスター(集団感染)発生による営業停止などで不安定な状況が長期化し、客足も落ち込んだ。そんな中、高齢などで変化に対応できないホーカー店主をSNS(交流サイト)で支援する動きが広がり始めた。

 

 

>> へぇー。「ファミリーマートが3月からペットボトル飲料のまとめ買いサービス「ボトルキープ」を始めた。24本分の引換券を事前に購入し、全国の店舗で使うことができる。5本分が無料になる。」 

・(新サービス 記者がチェック) ファミマの「ボトルキープ」:日本経済新聞

ファミリーマートが3月からペットボトル飲料のまとめ買いサービス「ボトルキープ」を始めた。24本分の引換券を事前に購入し、全国の店舗で使うことができる。5本分が無料になるという。

 

 

>> 史跡はどこに見えるの?なんだか、知ってる飯田橋からどんどん変わるなぁ。 

・飯田橋駅の史跡眺望テラス公開:日本経済新聞

JR東日本は飯田橋駅西口駅舎2階に設けた江戸城外堀の史跡を望む「史跡眺望テラス」を報道公開した。

 

 

>> 定期券的なこととは違うんですよね? 

・JAL、航空のサブスク実験へ:日本経済新聞

日本航空(JAL)はスタートアップのKabuK Style(カブクスタイル、長崎市)と連携し、定額で航空と宿泊を利用できるサービスの実証実験を8月に始めると発表した。

 

 

>> アルゼンチン、強っ。 日本がんばれー 

#バスケ日本代表

 

 

>> 家族ラン。朝、7時にギラギラの日差し。バテる、、、。 

#japan #running #家族ラン 

https://instagram.com/p/CSAoRlVBu8B/?utm_medium=twitter

 

 

>> スイカ割り、初体験の息子! 

#夏 #スイカ割り 

https://instagram.com/p/CSAoAbWhpJ1/?utm_medium=twitter

 

 

>> え!内規で決まっているならしょうがないのか?本当にお疲れ様でした。ありがとうございました 

・井上康生監督が退任へ 号泣 2021年7月31日

 

 

>> PKかぁ。

 

 

>> 野球、日本代表の赤のユニフォーム、いいなぁ。

 

 

>> おっとっと。そうかぁ。息子が小さい時から味スタで応援したし、サッカー教室に参加して息子はサッカーを教えてもらったなぁ。そうかぁ、年俸かぁ。まぁ、プロとしてはそうなるか。。。にしても、神戸かぁ・・・。 

・FW武藤嘉紀 J1神戸に加入へ #Yahooニュース

 

 

>> きたきた、ナンバーのオリンピック早刷り版! 

#tokyo2020

https://instagram.com/p/CR8uIi_nsrw/?utm_medium=twitter…

 

 

>> なんか、涼しめ。

 

 

>> ニッポンのメダルラッシュ。すごいですよね。前評判の高い選手の意外な敗退が、その中でショックだったりもします。

 

 

>> 富安!おかえり!待ってました。

 

 

 

SHoGo PaPeR

 

https://www.shogopaper.com

 

 

つぶやき1週間(2021.7.21~2021.7.28)

「縄文都市」の異名を持つ巨大集落、三内丸山遺跡(青森県)では道路や大型建物を計画的に作ったことが分かるほか、石を環状に並べた大湯環状列石(秋田県)は葬送や祭祀(さいし)の文化をうかがわせる。

 ・縄文遺跡群、世界遺産に:日本経済新聞

 

 

上野のパンダは、やっぱり特別なんでしょうね。 

・双子パンダ すくすく:日本経済新聞

 

 

機材削減や社員の外部出向などのコスト削減効果が出た。 

・ANA営業赤字半減、750億円に 4~6月:日本経済新聞

 

 

「大量の情報の中から選ぶことに疲れ、気付けばお決まりの過ごし方をしている人は多い。半ば強制的に新しいことに挑戦させられるサービスはニーズがある」と分析する。 

・新たな趣味に出合う休日:日本経済新聞

 

 

それにしても、日本の金メダルラッシュが素晴らしい。素敵だし嬉しい。

 

 

ソフトボールの表彰式。メダルをとって、左の選手に渡し、かけてあげる。コロナだから授与されないメダルという、不思議。

 

 

ルーキーで、初ホームラン、甲子園で見たなぁ。40かぁ。 

・40歳ロッテ鳥谷敬が阪神藤浪から適時打、古巣ファンから大きな拍手

 

 

奄美、行ったことないなぁ。行ってみたいなぁ。 

・“世界遺産”の奄美視察ツアー 福岡の旅行会社

 

 

残念!お疲れ様でした! 

・大坂なおみ、3回戦敗退に混乱 取材対応のミックスゾーン1度通らず、テニス協会の説得で戻る

 

 

30代以下が約7割を占めているんですね。 

・菅首相 東京五輪「人流減っている。中止しない。テレビ観戦を」

 

 

すごい!素晴らしい。 

・永瀬貴規が金メダル 柔道男子81キロ級で21年ぶり制覇

 

 

一気にきましたね。 

・東京で2848人感染 過去最多 2021年7月27日

 

 

やっぱり上陸するのか。 

・台風 関東沖を北上し東北上陸へ 2021年7月26日

 

 

すごい!

 

 

テレビ見てて、周りがわーわーうっさいなぁ。さすが、生みの親の国、あきれる。

 

 


 

不思議な浮遊感で、三半規管をもてあそぶアートパーク。養老天命反転地のレポートをアップしました。 

https://shogopaper.com/yoroupark.htm


 

来た!大橋!おめでとう金メダル!

 

 


 

月がきれい

 

 

国名のプラカード、いい! 

#東京2020

 

 

選手団、どの国も人が少ないですね。コロナ対策? 

#TokyoOlympic #開会式

 


MISIAに続いて森山未來!

 

 

始まりました。


 

今日はスポーツの日、東京オリンピック開幕!

 

 

三好! 惜しい


 

決定的!!


 

汗だく!夏はきつい! 

#japan #artspot #shusakuarakawa #養老天命反転地 #荒川修作 https://instagram.com/p/CRn7DO1nkIY/?utm_medium=twitter

 

https://instagram.com/p/CRn63B3n_OI/?utm_medium=twitter…

 

 

ついに始まりましたねぇー、宇宙旅行。クルーズか宇宙かの選択になる未来が来るのかな。 

・宇宙旅行時代 幕開け ベゾス氏ら飛行成功:日本経済新聞

 

 

なるほど! 

・在宅医療、処方薬を宅配:日本経済新聞

 

 

一日中、オリンピックありますからね。出前と家飲みだけで楽しめそうなのな。 

・4連休「自宅で」38%:日本経済新聞

 

 

露天風呂など温泉施設を中心に、地元食材を使うレストランや、スノーピークが展開するモバイルハウスなどでの宿泊施設を備える。開業は2022年春の予定だ。新潟県三条市。隈研吾かぁー。 

・スノーピーク、リゾート詳細を公表:日本経済新聞

 

 

「流通企業のデータ活用の失敗事例は枚挙に暇(いとま)がない。技術や人的基盤がない企業が、突然AIを活用した需要予測や、デジタル集客などの新規施策に乗りだしても、金と時間を浪費するだけだ。」 

・(流通変革の現場)(2)データ・AI、失敗を避けるには:日本経済新聞

 

 

SHoGo PaPeR

 

https://www.shogopaper.com

 

 

東京オリンピック

赤信号は止まりましょう。じゃ、黄色信号は?となったとき、渡れるか、渡れないか。目の前と、周りの状況を見ながら判断します、よね。

東京オリンピックの開会式当日、「渡ります」と「止まりましょう」が混在して、黄色信号の中でいろいろと混乱してましたね。

ブルーインパルスの展示飛行を見るために国立競技場周りでは大混雑が起こり、無観客の開会式を周りから見ようと神宮前の歩道橋に人が押し寄せたり。

と、まぁ、そうなりますよね。よく考えると、黄色信号ではなく、赤信号なのかも知れませんが。余りにも人が多かったので歩行者専用にした道路もある、とか。

思えば、ザハ・ハディド氏の国立競技場デザインをひっくり返してから、エンブレム問題、組織委員長、挙げ句、コロナ。演出を担当した方々の最後の最後の辞任に解任。

いろいろとなんだか呪われたようなことが多かっただけに、なんとか開催にまでこぎ着けた東京の執念のようなものをIOC会長の言葉を借りるまでもなく、感じます。

オリンピック、やっぱりいいもんですもんね。

個人的には、もともとの国立競技場が解体される前のイベントに行き、更地になってからは定点観察で写真を定期的に撮り。どんどん形になっていく新国立競技場の姿を見てきました。

そして、ついに完成した2019年12月には、こけら落とし公演、ドリカムに嵐、ウサイン・ボルトにキングカズなどが出演したオープニングイベントに行きました。

この最低最悪なコロナのパンデミックが、もっと正直に、発生させた中国が向き合ってさえいれば、防げたのに、と、思えば、あの12月がものすごい分かれ道だったんですよね。

なんて、まぁ、いろいろありますが、始まりました。開会式は、やっぱり良かったです。MISIAの歌う国歌には、多様性を示すレインボーカラーの衣装と相まって、力強く響きました。

北野武映画のオマージュ?のような、江戸とタップの融合の演出も、ありでしたよね。森山未來は、体全体からとても静かに力強く、今の日本を表現したように思います。

選手入場は、ドラクエのテーマ曲から。プラカードの吹き出しが、絶妙に素晴らしかったです。カワイイとカッコイイをうまく調和したように個人的には思いました。

入場してくる各国の選手達は、いまや衣装の一部になったマスクが面白く、イタリアやマレーシアなど、素敵なコスチュームも多かったです。

次々回開催のアメリカは、入ってくるだけでユーエスエー!でしたし、次回会開催のフランスは、トリコロールの使い方の見本のような、いちいちオシャレで素敵でした。

日本が入ってくると、本来ならフラッシュの嵐なんでしょうけど、なんだか、無観客にも慣れてしまった自分がいて、テレビの前で、そんなに違和感がなかったのが、少々こわくもありました。

最も話題になった?競技のピクトマークのパントマイム。あのパフォーマーは誰なんでしょうかね。きっと、この先、テレビでいっぱい見ることになるんだろうな、なんて思いつつ。

劇団ひとりのミスター・ビーン的演出からの、「しばらく~」の海老蔵は圧巻でした。最新と伝統。その融合って、下手にやってしまうと、とっ散らかりますが、歌舞伎とジャズピアノというのは、素晴らしかったと思います

上原ひとみのピアノは、いつ聞いても力強く、なのに軽やかだな、と。

国立競技場に聖火が灯る。聖火台のなかった、あのオリンピックスタジアムに。最終ランナーは、いろいろと予想されてましたが、結果はどうなんですかね。

野村と吉田沙保里が走る時、あれ?北島康介は?NHKで解説してていいのか?なんて思い、O・Nが出てきたときには、やっぱり松井秀喜がいるなぁ、と思い。で、で、で?最終ランナーは、OH~、ファンタスティック!

大坂なおみ!そうきたか。確かに、性別・国籍の多様性、彼女自身の素晴らしい成績、なにより発信力。今の日本をシンボリックに表せる素敵な人選でした。

に、しては、メインの聖火(点火)の演出が・・・、とは思いましたが、もう時間も深くなってきた中でのことで、あれはあのくらいで良かったんですかね。

バルセロナ五輪のような矢がとんだり、ロサンゼルス五輪のように宇宙飛行士が舞ったり、ロンドン五輪のような007な演出はなくても。

さて、いよいよ始まったオリンピック。内村航平や瀬戸大也、池江璃花子など、え!と驚く予選落ちもありますが、ソフトボールも快調だし、男子も女子もサッカーは期待大です。

これからも男子バレー、男子バスケ、男子陸上のリレーなどなど、もう、毎日、どこかの局でこれだけ試合が見られるのは最高です。それも時差なしで!

よく、オリンピックやW杯は寝不足になりますが、今回は、大丈夫だろうと思いきや、結構、夜中の再放送を見てしまうので、たぶん、寝不足になるんでしょうね。

さぁ~、今日も、東京五輪のアプリでスケジュールを見て、東京五輪のLINEで入ってくる最新ニュースに忙しい、幸せな日曜日にしたいです!

 

SHoGo PaPeR

 

https://www.shogopaper.com

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>