将棋・序盤のStrategy ~ 矢倉 角換わり 横歩取り 相掛かり 中飛車 四間飛車 三間飛車 向かい飛車 相振り飛車 ~

オールラウンドプレイヤーを目指す序盤研究ブログです。最近は棋書 感想・レビューのコーナーで、棋書の評価付けもしています。


テーマ:
いい加減、棋譜の著作権問題については、
決着が付いてると思っていたんですが、
「プロの棋譜を無断で使うのは違法」だの、
「有料中継の棋譜を公開しちゃダメ」だのと、
定期的にコメントが来るんですよね。

コメントをしてくる人は特別なこだわりがあるんだろうけど、
棋譜に著作権は無いよ。(あえて大きな文字で)

いやもう、終わりにしようよ、この話は。
法律的に、著作権が無い事は動かしがたい事実なんだから。
大体、棋譜に著作権があったら、一手も指せなくなりますよ?

で、

名人戦棋譜速報・モバイル中継など、
有料コンテンツで会員向けに公開された棋譜を、
サイトやブログで一般へ公開すると、
著作権に限らず、何らかの法に引っかかるのか、という点に関して、
弁護士ドットコム というサイトで、弁護士の先生に伺ってみました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
参考ページ:
将棋の棋譜公開が、著作権などの法に触れるかどうか?
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

弁護士の先生の見解は、↑のリンクに飛べば読めますが、
読む事が出来ない知人がいたもので、要約すると、

棋譜自体に著作権が無いので問題ない。
解説やコメントには著作権がある。
有料コンテンツは解説や操作性に付加価値がある。


という返答です。大体想像通りですね。
(なお、私の質問文はコメント頂いた方の主張を基にしています)

棋譜に著作権がある、という事にしておきたいのであれば、
この問題について触れない方が、相手が勘違いしたままでいてくれるので、
いちいちコメント欄を荒らすような事はしない方が良いですよ。
私も犯罪者扱いされるのは鬱陶しいですし、誰も得しないです。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。