ご覧いただき、ありがとうございます。

スマホ講師の母と

高1の自閉症の息子しゅうの毎日。

 

・スマホやデジタル活用のこと

・自閉症の子育てのこと

 

ゆるゆる気ままに更新しております。

ただいま338名がご登録ラブラブ

スマホとデジタルの教室
『いつも一緒に』のLINE公式では
  ・おすすめアプリ
  ・家電のお買い得な時期
  ・スマホやデジタル情報
をお届けしております。
 

もしよかったら下のボタンをポチッとして

「+追加」ボタンでご登録くださいね。

 
====================

夏も本格的な暑さになってきましたね。

毎日溶けそうですが、人間ドックに向けて、今年はなるべく歩くことを心がけて、午前中や夕方や夜に歩く用事を入れていますニコ

さて、本日はスマホ講座のご案内です。

 

7/31の夜にオンライン講座を開催します


スマホとデジタルの教室

『いつも一緒に』


『暮らしを豊かにするアプリ術』

を開催いたします。





 

暮らしを豊かにするアプリ術

 


開催日時:7月31日(土)21:00-23:00


開催場所:オンラインZoomシステム

価格:税込5,500円 


お支払い方法:銀行振込、クレジットカード(Square)、PayPay(対面)


申込方法:InstagramのDMか、 LINE公式のメッセージより、お名前・レッスン名・希望日をお送りください。


レッスン詳細をお返事させていただきます。



◆内容


写真&動画、映像配信、音楽、読書、情報収集、買い物&家計管理、健康、記録など、

暮らしを豊かにするアプリをどんどんご紹介する講座です。


まずは、

スマホでどんなことができるのか、どんなアプリがあるか、知るところからスタート‼︎



◆こんな方におすすめ


・今どきのアプリやサービスを学びたい

・自分でアプリについて調べる時間がない

・家族でデジタルライフを楽しみたい

・ステイホームの中、おうち時間を充実させたい

・スマホ講師のおすすめアプリを知りたい

・デジタルが好き、もっと活用したい

・デジタルが苦手で、何からしたらいいかわからない

・子どもの話していることについていけない



◆受講者の声


・今までLINEやYouTubeくらいしか使っていなかったのですが、 高い機種代を払っているにも関わらず使いこなせておらず、もったいないことをしていたのだとハッとしました。


・家計簿のアプリを早速ダウンロードしてみましたが、とても簡単で使いやすく、 続けられそうな予感がしています。


・普段は決まったアプリしか使わず、 新しい情報を仕入れる機会を持たないため、 とても新鮮でした。


・先生ご自身の使い方や体験談を交えたお話も聞けて、知らなかったアプリの事も理解しやすかったです。

元々スマホは使用頻度が高い方でしたが、より有意義に使用できそうです。




初めて、オンラインレッスンを受講される方は、事前に操作案内のメッセージを送り、レッスンが始まる15分前からzoomのミニ操作練習をさせていただきます。(希望者は一緒にお申し出ください。無料です😊)


夏休みですので、ご家族でご参加いただくのも大歓迎です。(受講料は1家族で1台での接続でしたら、同一価格とさせていただきます)


ご都合が合わない場合は、

日程のリクエストをいただけましたら、調整させていただきます。


皆様のご参加、お待ちしております💕


スマホとデジタルの教室

『いつも一緒に』

 沖本 雅美


 


LINE公式もよかったらご登録くださいねラブラブ

 

▷▷ スマホ教室のお問合せはこちら

▷▷ スマホ教室レッスンメニュー

現在募集中のレッスン

【募集中】

・暮らしを豊かにするアプリ術

7月31日(土)21:00~23:00



【開催リクエスト募集中】

◆Evernote講座

◆iPhone活用講座

 知って得する基本編

 +キャッシュレス決済編

◆iPadではじめるGoodNotes

 新しい自分が見つかるノート術

◆ScanSnap セットアップ&活用

プロファイル設定の前の作業の

一番最初の初期設定を一緒に

◆カレンダーアプリ講座

 じぶん時間&かぞく時間

◆スマホを持つ前の親子deネット講座



お申込みは、LINE公式にご登録いただき、

 ・お名前

 ・ご希望の講座名

 ・ご希望の日時

をメッセージいただければ、

詳細をお返事させていただきます。


ご都合が合わない場合は、

お名前と、ご希望レッスン名と、

希望日時を2,3つ、ご連絡くだされば、

日程を調整させていただきます。


開催リクエストやお問い合わせなど、

気軽にメッセージくださいね😊


 

ご覧いただき、ありがとうございます。

スマホ講師の母と

高1の自閉症の息子しゅうの毎日。

 

・スマホやデジタル活用のこと

・自閉症の子育てのこと

 

ゆるゆる気ままに更新しております。

ただいま335名がご登録ラブラブ

スマホとデジタルの教室
『いつも一緒に』のLINE公式では
  ・おすすめアプリ
  ・家電のお買い得な時期
  ・スマホやデジタル情報
をお届けしております。
 

もしよかったら下のボタンをポチッとして

「+追加」ボタンでご登録くださいね。

 
====================

今日からダイエット!
頑張って、、、いや、頑張り過ぎずに!
3ヶ月間、続けることを目標にします!

 

私を支えてくれる4つのアプリ

ここで宣言して、
継続するために、
スマホを最大限に活用してみます。

食事管理、体重管理、運動促進、継続の意識

選んだポイントは、
 ・楽しいこと
 ・使いやすいこと
 ・手間が少ない続くこと


まずは、
1ヶ月後に人間ドックの予約を入れたので、
健康を見直す&体重を減らす。
 
でも、ご飯を我慢できないから、
コツコツ運動していきます!
 

4つのアプリで継続を目指す

 

◆食事の管理を助けてくれる「あすけん」

食事の写真を撮影するだけで、カロリーを自動算出して、自動的に管理!!

AIの栄養士さんがアドバイスまでくれます。

初日からビシバシ怒られました滝汗

 


◆習慣化を助らてくれる「Weple Habit」

毎日続けたいことをシンプルにボタン化

やっぱりボタンを見たら押したくなるやん!

だからやるしかないウインク



◆音声フィットネス「Beatfit」
今年に入って、自分が音声との相性がいいと感じています。
なかなかじっくり画面の前に座って見る時間がとれないんですよね。
音声だと家事をしながら聴けるし、歩きながら聴けるし、横になりながら聴けるし。
音楽で気分を上げたり、リフレッシュできるしね音譜
 
そんな中で、
このアプリがいろんな機器と連動しているし、
「内容も評判もよいのかな?」と思って試してみたら、すごくいい!

 

 


◆体重管理アプリ「Fitdays」

ちょうど体重計が壊れて、買い替えようと思っていたのですが、

ダイエットするなら、継続して測ることと、推移が見れることが大きな鍵になってくると思うのです。

 

・乗るだけで測れる体重計

・乗るだけでデータをアプリに飛ばしてくれる体重計(自動転送)

・体重管理アプリが見やすいこと

 

この条件で、体重計&アプリをセットで探しました。

日本のメーカーの体重管理アプリがいけてないのえーん

そして、自動転送機能があるのは高くて!

 

そして、見つけたのがこちら!

・体重計がこちら

・対応しているアプリがこちら

 

早速、初日から楽しんでおりますお願い

今日は、気になっていた家電量販店までウォーキングしました。

あと、700歩歩いたら、目標の8000歩クリア。

 

さてさて、

オタクなりのダイエットは、

今後どうなっていくか。

 

見ているInstagramerやYoutube、使ってるゲーム、機器もまたの機会にご紹介できればと思います。

 


LINE公式もよかったらご登録くださいねラブラブ

 

▷▷ スマホ教室のお問合せはこちら

▷▷ スマホ教室レッスンメニュー

現在募集中のレッスン

・暮らしを豊かにするアプリ術

7月15日(木)10:00~12:00

7月31日(土)21:00~23:00


 

~リクエスト募集中~

・Evernote講座 デジタル書類整理術

・iPhone活用講座

 知って得する基本編+キャッシュレス決済編

・iPadではじめるGoodNotesレッスン

・カレンダーアプリ講座 じぶん時間&かぞく時間


お申込みやリクエストは、

LINE公式か、スマホ教室のお問い合わせまでお願いします😊


 

ご覧いただき、ありがとうございます。

スマホ講師の母と

高1の自閉症の息子しゅうの毎日。

 

・スマホやデジタル活用のこと

・自閉症の子育てのこと

 

ゆるゆる気ままに更新しております。

ただいま335名がご登録ラブラブ
LINE公式にご登録いただいた方に、
  ・おすすめアプリ
  ・家電のお買い得な時期
  ・スマホやデジタル情報
をお届けしております。
 
もしよかったら、
こちら↓をポチッとして「+追加」ボタンでご登録くださいね。


 

高校生になり、ちょっと男っぽくなってきました

【今日のテーマ】

息子の人生と、私の人生と、女性のキャリア。

(部屋とワイシャツと私。みたいやな・・・)

 

最近すっかりお兄さんらしくなってきた高一の息子。
 
知的重度の子とのライフスタイル…
特別支援学校の高等部卒業後は、
福祉事業所に就職?して、
いずれはグループホームに入る人が多い。
 
就職まであと3年弱。
スケジュールを見て活動して変更や中止にも合わせられるようになることや、支援者に要求や助けてや報告が伝えられるように練習中。
 
グループホームは、いつ入れるかわからないけど、集団生活になることを意識して、身辺自立を鍛えて、家事はお手伝いができることが増やせるといいなと思う。余暇ももっと増やさないとね。
 
定型発達の子と違って、生きていくために必要なスキルを勝手に覚えてくれるわけではない。
 
たくさん教えないといけないことがあるから、本人のその時々のスキルに合わせて、出来そうなことからひとつずつ。
 
どれくらい一緒にいれるのかな。
いつか旅立つその日まで、
一歩ずつ一歩ずつ頑張っていこう。
 
いつも一緒に。
 
 

いつも一緒に。はブログ名でもあり、教室名でもある。

なんで、こんなことを書いているかというと、
昨日、スマホ講師としての『My Career Story』のインタビュー対談を受けました。
 
その中でなぜ教室名が「いつも一緒に」となったのか…息子との暮らしを書いたブログ名をそのまま教室名としました。
 
対談の中で話さなかったことを少し…
息子を妊娠中に切迫流産しかけて、仕事の環境がブラックだったので、一度辞めることにしました。
 
ITの仕事はやりがいがあったので、苦渋の決断でした。
仕事でお世話になった看護師長さんに「女性の働く時間は約40年あるのだから、一度ゆっくりして、また頑張ればいいのよ。」と言われて、悔しい気持ちが落ち着きました。
 
また、後々お世話になったキャリアコンサルタントの女性に「ギアのシフトチェンジをするように、自分の働き方を変えていけばいいのよ。」と言われたのが、今でも自分の中で残ってる言葉で、それを実践しています。
 
お二人とも、今の私の年齢か少し上くらいだったんじゃないかと。そして、たくさんの女性の転職を見て来られたのだと思います😊
 
よく男性は「女はいいよな」と言いますが、昔は、何度男性に生まれたいと思ったことか(笑)
 
でも、最近はシンプルにとらえてます。
・働いて対価をもらう。
・働かなかったら対価をもらえない。
・その時々でどれだけ働くかのバランスは、自分で舵取りをする。
 
バランスの取り方の指針となってるのは、
19歳の時に阪神大震災で同級生の親友を亡くし、
20歳の時に「周りの人を大切にしながら、人生を楽しんでいこう」という思ったから。
 
今でも変わってません。
母として、息子や家族の人生も大事だし、
自分自身の人生も大事。
 
長い目でトータルでどう働きたいか、
その時々でどうバランスをとっていくか。
 
選べるようにいるためには、
自分のスキルも磨かないといけない。
特に日本は女性の雇用には厳しい国だから。
 
そして、ワークライフバランスWLBを保つには、
仕事のスキルだけじゃなく、
快適に暮らしていくためのスキルを磨いたり、
楽しんでいくためのスキルを探すのも、
年齢が上がっても、快調でいるスキルも大事。
 
暮らしもメンタルも健康も
WLBのために重要な要素だから。
 
スキルというと義務っぽいので、
自分の引き出しを増やして、周りにいる大切な人たちと、豊かな人生を歩んでいけたらいいな😊
 
 

My Career Story インタビュー対談

昨日の対談と今日の投稿、
久々にまじめに語ってます(〃ω〃)
 
いろんな価値観の人がいるので、
共感してくれる人も、
もやっと思う人もいると思うけど、
 
守るべきものがあるからこそ、
自分の軸を持って、
強くしなやかにやっていきたい。
 
 
対談動画は、こちらからご覧になれます。
顔出しあまりしないので照れるのですが、よかったらご覧くださいね。

 

 

 

LINE公式もよかったらご登録くださいねラブラブ