シェリーのおうちへようこそ音符

 
 
 
アニマルコミュニケーター
エナジーフラワーエッセンス療法士
アクセスバーズプラクティショナーの
しずです犬猫
 
 
 
先日、
他県在住の長女が遊びに来ました✨
 
 
 
3月にうちの子になった
ひなにも会ってなかったし、
 
 
何より、彼女の大事なキキに
会いに来たのです😘
 
 
 
 
 
 
キキは8年前の4月に
うちの子になりました。
 
 
4月だけど凄く暑かったある日、
仔猫の鳴き声が聞こえはじめたのが
朝の10時でしたびっくり
 
 
見に行っても姿は見えません。
しかも鳴き止むので
見当もつきませんショボーン
 
 
鳴き声が辛いので
日中出かけてみたりもしましたが、
夕飯時には家に帰ります。
 
 
・・まだ、大きな声で
鳴き続けていました。
 
 
声がガラガラになっていましたガーン
 
可哀想だけど、見つからないので
どうしようもない。
 
 
 
と、困っていましたら
長女が仕事から帰ってきました。
当時、地元の会社に務めていました。
 
 
長女が車から降りると、
物陰からトコトコと出てきて
長女の目をじっと見つめてきたそうですお願い
 
 
こうしてキキは
うちの子になりましたが、
 
 
後にキキに聞いてみたところ
やはり、「この家」ではなく
「長女のところ」に来た子でしたキラキラ
 
 

その理由を書いた記事はこちら

 
 
 
4年前に
黒猫オポノが家族になり
先住猫と野良あがりの強い猫との
バトルは繰り広げられることとなりましたが、
 
 
力のバランスが
ビミョーになってきたのは
 
 
長女が一念発起の
ワーホリ留学をした時からです。
 
 
 
私たちからすると
キキもオポノも、他の犬たちも含めて
みんな家族なのだけれど、
 
 
 
キキは
自分の飼い主は「長女」と決めているので
 
 
ネコ同士の間で
先住だけれど後ろ楯のないキキと、
(後ろ盾、って〜あせる
 
 
後から入ったけれど
私という一番強い後ろ楯がいるオポノの間で
 
 
立ち位置の力関係が
逆転しかけた時も、実際ありました。
 
 
後ろ楯とか、誰(所有)の子かとか、
何故、そこにコダワルのかはてなマーク
 
 
私たちは皆、家族だと思っているので
本当に不思議でしたし
驚きましたびっくり
 
 
 
2人しかいないコミュニティでも
徹底的に上下を決めるのね❗
 
 
同じ年くらいのオス猫同士だから
特にそういうものなのかも知れません。
 
 
実際オポノは
「やーい!おまえはまた親無しっ子だー!」
と、からかっていましたしショック
(しよーもねぇ!)
 
 
 
私がアニマルコミュニケーションを
使ったのは、
 
 
キキがオポノに言われたことを聞いた時と、
そう言ったのかオポノに確認した時と、
 
2人に対して敢えて先住順に
「ジョシュ(犬)のママはワタシ。
キキのママもワタシ。
ココ(犬:18年12月没)のママもワタシ。
オポノのママもワタシ。
みんなおんなじ、ママの大事な子」
 
 
と宣言した時だけにしました。
もう、ぐちゃぐちゃ文句は聞かない口笛
 
 
あとは、
キキに最初に声をかけるのも
なでなでするのも
普通に習慣づいていましたので
徹底するだけですニコニコ
 
 
 
 
 
その後もキキとオポノは
ケンカすることもあったけど、
 
 
後ろ楯による力関係が原因のケンカは
していないようですウインク
 
 
 
 
赤薔薇         赤薔薇          赤薔薇
 
飼い主さんは、
ペットさんの気持ちをよくわかってらっしゃいます☺️
 
 
でも、もし多頭飼いをしてらっしゃるなら
お互いをどう思っているのか
聞いてみるのも良いかも知れませんラブラブキラキラ
 
 
 
アニマルコミュニケーション
フラワーエッセンス
アクセスバーズは
随時承っておりますグリーンハーツ
 
 
お問い合わせお申し込みはお気軽に
HPからどうぞ犬猫
 
 
 

 

 

クローバー クローバー クローバー

 

LINE@お友だち募集中ですチューリップ

 

友だち追加

 

ただ今ご登録いただいた方に

遠隔アニマルコミュニケーション10分

クーポンプレゼント中ベル

 

(LINE@のマークをポチッとしただけでは

コチラに反映しないようです。

お手数ですが、スタンプなど何か

送ってくださるようお願いいたします)