地域史料保全有志の会のブログ

当会は、長野県栄村の大震災をきっかけに、被災文化財の救援・保全を行っている有志団体です。


テーマ:

はやいもので、もう今年最後のひと月に入りました。
栄村は少しずつ雪景色になりつつありますね。
12月の活動のご案内です。どうぞ奮ってご参加ください!!

【日程】12月15日(金)~18日(月) 4日間 

【活動内容】文献班(古文書班)と民具班が活動になります。
○文献班は15日~17日、民具班は17日~18日の活動です。
○文献班では、古文書(廣瀨博明家文書)を読み解き、目録を作成します。
 未経験者の方でも大丈夫。各分野の専門家が丁寧に手ほどきしながら、
 一緒に作業を進めていきます。古文書には興味があるけど、素人には
 読めないのでは…と思っていた方には、じっくり古文書に触れるチャンス
 です!
○民具班は17日に「こども自然学校」とのコラボで、しめ縄作りとこらっせの
 大掃除。18日は市川家民具調査続きをします!


【宿泊】
15日は秋山郷の民宿「苗場荘」に宿泊します。
16日~17日は森宮野原駅前の吉楽旅館に宿泊します。


【集合・連絡】
全日程参加を原則としてはいませんので、自由に都合のつく日程、時間でご参加
ください。そのため、集合時間はとくに決めておりません。基本的に初日は午後2時頃

から、2日目以降は午前9時頃から「栄村歴史文化館 こらっせ」にて作業を始める予定です。
森宮野原駅から会場までの足がないなどの場合には、直接やりとりしてお迎えの
時間・場所を決めたいと思いますので、遠慮なく白水までご連絡ください。
また、作業開始時間の変更がある場合などは、BBSでご連絡いたしますので、そ
ちらを随時ご確認ください。

【参加申し込み】
12月13日(水)の夜12時までを締め切りとさせていだたきますが、できれば早めに
ご連絡いただければ幸いです。
前日などに参加可能となった場合には、別途ご相談ください。

ご参加の方は、白水のアドレスまたはshiryouhozen@gmail.com宛てに、以下の事項に
ついてお知らせください。
  ①氏名
  ②携帯電話番号・すぐに連絡のとれるメールアドレス(直前または当日の緊急
   連絡に使用する場合があるため。以前連絡済みの方は不要です)
  ③ご所属(参加者一覧に載せますので)
  ④参加日程
  ⑤宿泊希望日程(個別に宿をとる場合はその旨記載してください)
  ⑤交通手段(車か公共交通機関か、または他の車に同乗か)
  ※お連れの方の分も同時に申し込みされる場合には、それぞれの方について
   ①~⑤の情報を記載してください。
  ※その他の事項については、必要に応じて個別にご連絡いたします。

【 補 助 】
 学生・院生その他専任職でない方については、慣例により保全の会から宿泊代
の一部補助が出ます。下記の条件に合う方が対象ですので、参加お申し込み時に
ご遠慮なく補助希望の旨をお知らせください。
  ・正職にない方
  ・2回目以上の参加の方
  ・2泊以上される方
 上記条件の全てにあてはまる方については、2泊目以降の宿泊について、1泊
 当たり3000円の補助が出ます。ただし知人宅への宿泊など無料宿泊の場合は、
 宿泊数にはカウントせず、補助対象外になります。


11月に行われた保全活動の報告書が完成しました!
下記からご覧ください。
これまでの分もすべて見ることができます。

[保全活動報告書 一般公開用]
https://drive.google.com/folderview?id=0B5MQGeVp6XT_OEVuWDBuYklhQU0&usp=sharing
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

栄村小滝地区の復興と米作りがテレビのドキュメンタリーで放送されます。
ぜひご覧ください。
ただ、放送時間が…
首都圏では午前4時半から。
録画してぜひ!

<300年続いてきた米作りを、300年後に残すために@長野県栄村小滝集落>

11月12日(日)テレビ朝日系
テレメンタリー17「おとうの米~故郷を300年後に残したい」
 長野県栄村の小滝集落の住民は、300年続いてきた米作りで集落存続のため、
ワインボトルに地元産の「小滝米」を詰め首都圏向けに販売したところ、
百貨店バイヤーの目にとまった。自慢の米に活路を見いだし親から子へ、
そして300年後に集落を引き継ごうと奮闘する姿を追跡!
制作:長野朝日放送

この番組の放映日時は地域によりバラバラです。

http://www.tv-asahi.co.jp/telementary/
 首都圏は11月12日(日)朝っぱら4:30~の予定。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

10月とは思えないくずついた天気が続いています。
今日は超大型台風も接近してきます。
暦どおりの天気はすっかり過去のものになってしまいましたね。
台風被害の出ないことを切に祈ります。

さて10月も下旬になりました。
11月に入ると栄村での文化財保全活動が始まります。
紅葉シーズンの活動、どうぞ奮ってご参加ください!!

【日程】11月2日(木)~6日(月) 5日間 

【活動内容】文献班(古文書班)と民具班が活動になります。
○文献班では、古文書(廣瀨博明家文書)を読み解き、目録を作成します。
 未経験者の方でも大丈夫。各分野の専門家が丁寧に手ほどきしながら、
 一緒に作業を進めていきます。古文書には興味があるけど、素人には
 読めないのでは…と思っていた方には、じっくり古文書に触れるチャンス
 です!
○民具班は1日遅れて11月3日朝から活動を開始します。
 民具整理のほか、カンジキの材料採集にも出かけます!


【宿泊】
2日・3日は秋山郷の民宿「苗場荘」に宿泊します。
4日・5日は森宮野原駅前の吉楽旅館に宿泊します。


【集合・連絡】
全日程参加を原則としてはいませんので、自由に都合のつく日程、時間でご参加
ください。そのため、集合時間はとくに決めておりません。基本的に初日は午後
2時頃から、2日目・3日目は午前9時頃から「栄村歴史文化館 こらっせ」にて作業
を始める予定です。
森宮野原駅から会場までの足がないなどの場合には、直接やりとりしてお迎えの
時間・場所を決めたいと思いますので、遠慮なく白水までご連絡ください。
また、作業開始時間の変更がある場合などは、BBSでご連絡いたしますので、そ
ちらを随時ご確認ください。
BBSはこちら↓
「栄村文化財レスキュー連絡掲示板」http://8200.teacup.com/sakaemura/bbs?
(パスワード:ローマ字で「さかえ」)

【参加申し込み】
10月30日(月)の夜12時までを締め切りとさせていだたきますが、できれば早めに
ご連絡いただければ幸いです。
前日などに参加可能となった場合には、別途ご相談ください。

ご参加希望の方は、白水のアドレス(ご存じの方)またはshiryouhozen@gmail.com宛てに、
以下の事項についてお知らせください。
  ①氏名
  ②携帯電話番号・すぐに連絡のとれるメールアドレス(直前または当日の緊急
   連絡に使用する場合があるため。以前連絡済みの方は不要です)
  ③ご所属(BBSの参加者一覧に載せますので)
  ④参加日程
  ⑤宿泊希望日程(個別に宿をとる場合はその旨記載してください)
  ⑤交通手段(車か公共交通機関か、または他の車に同乗か)
  ※お連れの方の分も同時に申し込みされる場合には、それぞれの方について
   ①~⑤の情報を記載してください。
  ※その他の事項については、必要に応じて個別にご連絡いたします。

【 補 助 】
 学生・院生その他専任職でない方については、慣例により保全の会から宿泊代
の一部補助が出ます。下記の条件に合う方が対象ですので、参加お申し込み時に
ご遠慮なく補助希望の旨をお知らせください。
  ・正職にない方
  ・2回目以上の参加の方
  ・2泊以上される方
 上記条件の全てにあてはまる方については、2泊目以降の宿泊について、1泊
 当たり3000円の補助が出ます。ただし知人宅への宿泊など無料宿泊の場合は、
 宿泊数にはカウントせず、補助対象外になります。


9月に行われた保全活動の報告書が完成しました!
こちらからご覧ください。
これまでの分もすべて見ることができます。




 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あっという間に夏も去り、秋の虫が盛んに鳴く9月になりました。
秋といえば台風シーズン。かなり強力な台風もやってきているようです。
さて、来週末からは9月下旬の保全活動があります。
8月と11月の活動に挟まれて地味な活動になりがちですが、落ち着いて作業ができますので、ご都合の合う方はぜひご参加ください!
23日の夜には、秋山郷上ノ原の天池にて開催されるイベント「夢の灯」を見に行く予定です。夢の灯については、こちら
幻想的な秋の夜を堪能しましょう!

【日程】9月23日(土)~25日(月) 

【活動内容】今回は文献班(古文書班)だけの活動になります。
文献班では、古文書(廣瀨博明家文書)を読み解き、目録を作成します。

未経験者の方でも大丈夫。各分野の専門家が丁寧に手ほどきしながら、一緒に作
業を進めていきます。古文書には興味があるけど、素人には読めないのでは…と
思っていた方には、じっくり古文書に触れるチャンスです!

【宿泊】
23日・24日は秋山郷の民宿「苗場荘」に宿泊します。

【集合・連絡】
全日程参加を原則としてはいませんので、自由に都合のつく日程、時間でご参加
ください。そのため、集合時間はとくに決めておりません。基本的に初日は午後1時半から、2日目・3日目は午前9時頃から「栄村歴史文化館 こらっせ」にて作業を始める予定です。
森宮野原駅から会場までの足がないなどの場合には、直接やりとりしてお迎えの
時間・場所を決めたいと思いますので、遠慮なく白水までご連絡ください。
また、作業開始時間の変更がある場合などは、BBSでご連絡いたしますので、そ
ちらを随時ご確認ください。
BBSはこちら↓
「栄村文化財レスキュー連絡掲示板」http://8200.teacup.com/sakaemura/bbs?
(パスワード:ローマ字で「さかえ」)

【参加申し込み】
9月21日(木)の夜12時までを締め切りとさせていだたきますが、できれば早めに
ご連絡いただければ幸いです。
前日などに参加可能となった場合には、別途ご相談ください。

ご参加の方は、shiryouhozen@gmail.comまたは白水のアドレス宛てに、以下の事項についてお知らせください。
     ①氏名
     ②携帯電話番号・すぐに連絡のとれるメールアドレス(直前または当日
      の緊急連絡に使用する場合があるため。以前連絡済みの方は不要で
      す)
     ③ご所属(参加者一覧に載せますので)
     ④参加日程
     ⑤宿泊希望日程(個別に宿をとる場合はその旨記載してください)
     ⑤交通手段(車か公共交通機関か、または他の車に同乗か)
     ※お連れの方の分も同時に申し込みされる場合には、それぞれの方に
      ついて①~⑤の情報を記載してください。
     ※その他の事項については、必要に応じて個別にご連絡いたします。

【 補 助 】
 学生・院生その他専任職でない方については、慣例により保全の会から宿泊代
の一部補助が出ます。下記の条件に合う方が対象ですので、参加お申し込み時に
ご遠慮なく補助希望の旨をお知らせください。
     ・正職にない方
     ・2回目以上の参加の方
     ・2泊以上される方
    上記条件の全てにあてはまる方については、2泊目以降の宿泊について、
    1泊当たり3000円の補助が出ます。ただし知人宅への宿泊など無料宿泊
    の場合は、宿泊数にはカウントせず、補助対象外になります。


○○○ 12月保全活動の日程変更について ○○○
12月の保全活動、以前に8~10日(金~日)とお伝えしましたが、下記のように1週間ずれて変更になりました。
 8~10日(金~日) → 15~18日(金~月)


8月活動の報告書は、現在追い込みの編集中。あと少しでできあがります。
もう少しお待ちください!
これまでの分については、下記で見ることができます。

[保全活動報告書 一般公開用]
https://drive.google.com/folderview?id=0B5MQGeVp6XT_OEVuWDBuYklhQU0&usp=sharing




 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

はやいもので、8月ももう終わりが間近になってきました。
今年は猛暑の期間が短く、曇天と雨ばかりの日々だったような印象があります。

8月の6日間にわたる保全活動も、皆さまのおかげで充実した成果とともに終了
しました。
ご参加ならびに応援いただいた皆さま、ありがとうございました。
民具班は都合で活動が急遽18日までとなりましたが、考古班・文献班は予定
どおり作業を終えました。
古文書の整理では、森村・青倉村の山争いに関するものなどが新たに見つかっ
たほか、寛永期(17世紀前半)に遡る古い史料も出てきました。

いつものように、毎日お昼も充実。

(毎回楽しく自炊中)

今回は、差し入れでいただいた熊肉でお昼にカレーを作りました。

さて、年内の今後の予定について決まりましたので、お知らせいたします。

●9月23日(土)~25日(月)
●11月2日(木)~6日(月)
●12月8日(金)~10日(日)

古文書やら民具やら石器・土器に触れたことがなくても大丈夫。
どなたでも参加できる活動です。
日帰り参加、1泊参加も歓迎です。
どうぞ今から予定を空けて、ご参加ください。
お待ちしております!

なお各回の詳しいご案内や参加申し込みについては、日程が近づいてきました
ら、改めてお知らせします。

8月活動の報告書は、現在編集中です。
これまでの分については、下記で見ることができます。

[保全活動報告書 一般公開用]
https://drive.google.com/folderview?id=0B5MQGeVp6XT_OEVuWDBuYklhQU0&usp=sharing

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いよいよ真夏の保全活動が近づいてきました。汗をいっぱいかきながら、地道な史資料整理を続けましょう!
涼しい秋山郷での一夜も予定しています。冷房要らずの一晩もお楽しみに。
それでは詳細のご案内です。

【日程】8月16日(水)~21日(月) 
  考古班は16日~18日
  文献班・民具班は17日~21日

【活動内容】今回は考古班・文献(古文書)班・民具班が作業を行います。
○考古班は、考古遺物の整理を行います。
○文献班は、古文書(廣瀨博明家文書)を読み解き、目録を作成します。
○民具班は、民具の調査・整理の作業などを行います。

未経験者の方でも大丈夫。各分野の専門家が丁寧に手ほどきしながら、一緒に作
業を進めていきます。古文書や民具に触れてみたい方は、どうぞご参加ください!

【宿泊】
16日は「トマトの国」に宿泊します。
17日~19日は森宮原駅前の「吉楽旅館」に宿泊します。
20日は秋山郷の民宿「苗場荘」に宿泊します。

【集合・連絡】
全日程参加を原則としてはいませんので、自由に都合のつく日程、時間でご参加
ください。そのため、集合時間はとくに決めておりません。基本的に毎日午前9時
頃から「栄村歴史文化館 こらっせ」にて作業を始める予定です。
(文献班は10時頃から活動開始になります)。
森宮野原駅から会場までの足がないなどの場合には、直接やりとりしてお迎えの
時間・場所を決めたいと思いますので、遠慮なく白水までご連絡ください。
また、作業開始時間の変更がある場合などは、BBSでご連絡いたしますので、そ
ちらを随時ご確認ください。
BBSはこちら↓
「栄村文化財レスキュー連絡掲示板」http://8200.teacup.com/sakaemura/bbs?
(パスワード:ローマ字で「さかえ」)

【参加申し込み】
8月14日(月)の夜12時までを締め切りとさせていだたきますが、できれば早めに
ご連絡いただければ幸いです。
前日などに参加可能となった場合には、別途ご相談ください。

ご参加の方は、

shiryouhozenアットマークgmail.com

)宛てに、以下の事項についてお知らせください。
     ①氏名
     ②携帯電話番号・すぐに連絡のとれるメールアドレス(直前または当日
      の緊急連絡に使用する場合があるため。以前連絡済みの方は不要で
      す)
     ③ご所属(参加者一覧に載せますので)
     ④参加日程
     ⑤宿泊希望日程(個別に宿をとる場合はその旨記載してください)
     ⑤交通手段(車か公共交通機関か、または他の車に同乗か)
     ※お連れの方の分も同時に申し込みされる場合には、それぞれの方に
      ついて①~⑤の情報を記載してください。
     ※その他の事項については、必要に応じて個別にご連絡いたします。

【 補 助 】
 学生・院生その他専任職でない方については、慣例により保全の会から宿泊代
の一部補助が出ます。下記の条件に合う方が対象ですので、参加お申し込み時に
ご遠慮なく補助希望の旨をお知らせください。
     ・正職にない方
     ・2回目以上の参加の方
     ・2泊以上される方
    上記条件の全てにあてはまる方については、2泊目以降の宿泊について、
    1泊当たり3000円の補助が出ます。ただし知人宅への宿泊など無料宿泊
    の場合は、宿泊数にはカウントせず、補助対象外になります。

次に、7月分報告書完成のお知らせです。
先月中旬に行った保全活動の報告書がまとまりました!
下記のリンク先でご覧いただけます!

(過去の活動報告書については、下記ですべて閲覧できます)

[保全活動報告書 一般公開用]
https://drive.google.com/folderview?id=0B5MQGeVp6XT_OEVuWDBuYklhQU0&usp=sharing



 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

7月の活動、無事に終了しました。
今回は小滝の再生古民家「となり」に2泊し、夜も初日はヒメボタル鑑賞、2日目は小山さんの夜学と充実した2晩となりました。昼間は猛烈に蒸し暑かったものの、夜になるとさすが栄村。網戸を開けて寝れば、扇風機すら不要で、涼しく快適に眠れました。

 

また、村の皆さんから夏野菜の差し入れなどをいただき、神奈川県から持ち込んだ鹿肉とコラボしてカレーを作りました。舌鼓を打つ昼食・夕食となりました。

肝心の保全活動の方です。

文献班は古文書収蔵室の棚整理を中心に行いました。長らく飯山市にお預かりいただいていた古文書が大量に村に戻ってきたためです。目録取り作業はわずかしかできませんでしたが、棚の方は空きスペースが出るまでに整理することができました。次回からは、目録作成にまた真剣に取り組んでいきます。

民具班は文化財仮保管庫の旧保育園で民具整理を行いました。

今取りかかっている家の民具整理は、次回8月の活動で整理が完了しそうです。

 

そしてもう一つお知らせです。
前回ゴールデンウィーク時の活動報告書(第59回報告書)が完成しました。
こちらからご覧ください。
(これまでの活動報告書もすべて見られます)

次回の活動予定は、
8月17日(木)~21日(月)までです。
暑い最中ですが、最終日の晩には涼しい秘境秋山郷に宿泊予定です。
栄村の溢れる緑の中で、気持ちよく汗を流しましょう!
また日程が近づきましたら、ご案内をいたします。
どうぞふるってご参加ください!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
7月に入り、梅雨もいよいよ後半になります。
そしてGW以来となる7月の活動日が近づいてきました!
本日はそのご案内です。
どうぞ奮ってご参加ください!

緑濃い栄村で7月も汗を流しましょう。
今回も楽しい企画が毎晩付いています!
金曜夜はヒメボタルの鑑賞会、土曜夜は森林専門家小山さんの夜学が開かれます!

【日程】7月14日(金)~16日(日) 

【活動内容】今回は文献(古文書)班・民具班が作業を行います。
○文献班は、古文書を読み解き、目録を作成する作業(廣瀨博明家文書)
○民具班は、民具の調査・整理の作業(市川修家民具)

未経験者の方でも大丈夫。各分野の専門家が丁寧に手ほどきしながら、一緒に作
業を進めていきます。古文書や民具に触れてみたい方は、どうぞご参加ください!

【宿泊】
14日・15日とも小滝再生古民家「となり」に宿泊します。
とても趣のある古民家です。居心地最高ですよ!
1泊3000円(自炊費用別)

【集合・連絡】
全日程参加を原則としてはいませんので、自由に都合のつく日程、時間でご参加
ください。そのため、集合時間はとくに決めておりません。初日を除き、基本的
に毎日午前9時から「栄村歴史文化館 こらっせ」にて作業を始める予定です。
初日は民具班は午前から、文献班は昼過ぎから活動開始になります。
森宮野原駅から会場までの足がないなどの場合には、直接やりとりしてお迎えの
時間・場所を決めたいと思います。
また、作業開始時間の変更がある場合などは、BBSでご連絡いたしますので、そ
ちらを随時ご確認ください。
BBSはこちら↓
「栄村文化財レスキュー連絡掲示板」http://8200.teacup.com/sakaemura/bbs?
(パスワード:ローマ字で「さかえ」)

【参加申し込み】
7月12日(水)の夜12時までを締め切りとさせていだたきますが、できれば早めに
ご連絡いただければ幸いです。
前日などに参加可能となった場合には、別途ご相談ください。

ご参加の方は、白水のアドレスまたはshiryouhozen@gmail.com宛てに、以下の事項に
ついてお知らせください。
     ①氏名
     ②携帯電話番号・すぐに連絡のとれるメールアドレス(直前または当日
      の緊急連絡に使用する場合があるため。以前連絡済みの方は不要で
      す)
     ③ご所属(参加者一覧に載せますので)
     ④参加日程
     ⑤宿泊希望日程(個別に宿をとる場合はその旨記載してください)
     ⑤交通手段(車か公共交通機関か、または他の車に同乗か)
     ※お連れの方の分も同時に申し込みされる場合には、それぞれの方に
      ついて①~⑤の情報を記載してください。
     ※その他の事項については、必要に応じて個別にご連絡いたします。

【 補 助 】
 学生・院生その他専任職でない方については、慣例により保全の会から宿泊代
の一部補助が出ます。下記の条件に合う方が対象ですので、参加お申し込み時に
ご遠慮なく補助希望の旨をお知らせください。
     ・正職にない方
     ・2回目以上の参加の方
     ・2泊以上される方
    上記条件の全てにあてはまる方については、2泊目以降の宿泊について、
    1泊当たり3000円の補助が出ます。ただし知人宅への宿泊など無料宿泊
    の場合は、宿泊数にはカウントせず、補助対象外になります。

現在鋭意GW活動の報告書を作成中です。完成しましたら、またご案内させてい
ただきます。
(過去の活動報告書については、下記ですべて閲覧できます)

[保全活動報告書 一般公開用]
https://drive.google.com/folderview?id=0B5MQGeVp6XT_OEVuWDBuYklhQU0&usp=sharing





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

去る3月5日に行われた昨年度のまとめの報告会、ならびにその後に行われたお祝い膳再現イベント、考古学講座に関する報告書をアップしました!
お時間のある折にご覧いただければ幸いです。

また、今週末からの保全活動も、参加者募集中です。
今夜が締め切りです(それ以後については、白水までご相談ください)。
行ってみようかな~と思っている方は、お早めに!

(過去の活動報告書も含めて、こちらですべてご覧いただけます)




 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。