第67話(転ばぬ先のお掃除を) | こちらシルバニア家

こちらシルバニア家

ウサギ父さんが働くKISグループ社。その会社が誇る洗剤達を使って、ウサギ夫婦があらゆる汚れを解決してゆきます。


テーマ:

母ウサギ  「今日はバレンタインか~。気合い入れてお掃除しなくっちゃね~。」



2015021014460000.jpg


母ウサギさんは、バレンタインの日はちょっと憂鬱。

それは、むかーしこんな事があったから・・・・。


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


それはまだまだ父ウサギさんと出会う前の話


若い母ウサギ 「ピョン太くん、これ本命チョコレートです(*μ_μ)」


ピョン太 「嬉しい・・・。この後予定がなければデートでも・・・」



2015021014560000.jpg


ってな具合でうまくいった二人。デートはとっても楽しく素敵な一日になりました。


オウチまで送ってもらった、母ウサギさん。


ピョン太 「あの、少しお手洗いを借りていいかな」


若い母ウサギ 「ええ(*μ_μ)どうぞ~」


とトイレに案内。トイレに入ったピョン太君、


ピョン太  「あの・・・ごめんなさい・・・こんな汚いトイレは使えないので・・・」



2015021015000000.jpg


と言うと、あっという間に走り去って行きました。


その後、ピョン太君には避けられ、たった半日で終わった若い母ウサギさんの恋・・・


母ウサギ  (昔はお掃除なんて嫌いだったからね~。

         まさか、その日に家に来るなんて思わないし!

         ってゆーか、あんな失礼なヤツ、こっちからお断りよ!!)


・・・と、こんな事があったんです。


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*



それ以来、この日になると、いつも以上にトイレをピカピカにする母ウサギさん。




母ウサギ  「酸性トイレクリーナー !」

父ウサギ  「はい。」


(ピョン太のヤツ~φ(`д´)ゴシゴシゴシ・・・

酸性トイレクリーナーで汚れを溶かし、全ての汚れを流す!

洗浄、除菌、消臭が出来るこの洗剤は、面倒な事が嫌いな私にピッタリ!)


2015021015070000.jpg


母ウサギ  「次、耐水ペーパー!」

父ウサギ  「はい。」


(ピョン太のヤツ~φ(`д´)シャカシャカシャカ・・・

洗面ポールのザラザラ汚れなんかは、耐水ペーパーでこすっちゃうほうが楽なのよね~。

シャカシャカシャカー!!!って擦るとイライラも吹っ飛ぶってな感じ~♪)



2015021015090000.jpg


母ウサギ  「よし、仕上げ。リペルコート!」

父ウサギ  「はい。」


(ピョン太のヤツ~φ(`д´)ヌリヌリヌリ・・・

お水がコロコロって弾くって気持ちいいのよね~

たかがトイレ!されどトイレ!清潔感いっぱいの空間にはリペルコートは必須よね~)



2015021015130000.jpg



母ウサギ  「今年も終わったわ・・・( ̄ー ̄)」

父ウサギ  「お疲れさまでした」

母ウサギ  「あ、父ウサギにあげるチョコ買うの忘れた!!」

父ウサギ  「・・・・・」


↓





↓





↓




父ウサギ  「毎年この日のトイレ掃除は殺気だっているように思うんだけど、気のせいかな」

2015021015330000.jpg




















ウサギさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス