海と空と航空機ときどき船@白桔梗

「人生、自由気ままに旅しよう」がコンセプトの
管理人・白桔梗の、航空機たまに海や空・艦艇に関するブログ。
写真・風景・プラモデル・感想などをダラダラと。

NEW !
テーマ:

 

 

僕が個人的に旅客機を観て楽しむのは、主に空港・・・というか、空港ばっかりですね。まあそれでも楽しいのですが、どうせならもうちょっと違った角度や距離から眺めてみたいなあ~なんて思うこともあるのです。

 

既出かもしれませんが、初めて旅客機に感動したのは、城南島海浜公園を散歩していたときでした。夜だったのですが、轟音がするので見上げてみたら、暗闇を旅客機の下っ腹が覆っていました。すぐに飛び去っていきましたが、結構な低高度で随分大きく見えました。宇宙船か何かかと思ったくらいですw

 

思えばそれ以来、城南島へは行ってないような気がします。今度は昼間、できれば平日がいいかな。独りで出かけて、1日まったりと旅客機を眺めて過ごすのも悪くはないんじゃあないかと思う今日このごろであります。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

僕の仕事は、祝日は平常運転。よって、毎年11月3日・文化の日に開催される入間基地の航空祭に行ったことがないのであります。割と近くに住んでいるくせに、今までナマのブルーインパルスとか見たことがないわけです。これは悲しい。

 

しかし、です。職場の都合で、どうやら11月3日が休みになりそうな気配。まだ決定ではありませんが、祝日に休むことなんて滅多にない僕としては、真っ先に入間基地の航空祭が浮かんだ次第であります。

 

いつも動画で見てはヨダレを垂らし、無念の涙を流していた僕です(大嘘)。これはチャンスなんじゃあないかと思いまして・・・でも、こういうイベントに行ったことがないので、どうしようかな~?と思案に暮れています。というのも、毎年あのクソ狭い稲荷山公園の駅に万単位で人が押し寄せるのをニュース映像で見ています。これは、正面からノコノコ出かけたら返り討ちに遭いそうな気がしまして。

 

徹夜とかできるのかな・・・いや、やりませんけどw でも、行くならできるだけ早く現地に乗り込んでスタンバッておきたいものですよね。何を持っていけばいいんだろう。何しろ自衛隊絡みのイベントに行けたためしがないので、サッパリ見当がつきません。まあ、休みが決まったらじっくり検討しようと思います。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

 

 

夏の羽田空港は、個人的には最早定番化しているお出かけの場所であります。2014年以来毎年夏、こうして羽田へ出かけ航空機たちを観てカメラに収めてきています。今年も大したものではないですが、集めてみたのを一覧にしています。例年に比べて、海外の航空会社を多く見たように思えます。

 

 

■羽田空港の航空機2017夏 記事一覧

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

羽田空港で見た航空機シリーズ最後です。いい加減暗くなってきて、僕のデジカメじゃあ暗闇は撮れないのでここでおしまいです。

 

最後は、夕暮れ時のANA・ボーイング777-281(JA706A)です。ちょいと柱が邪魔ですが(涙)、このくらいの明るさ・距離が僕のデジカメでの限界です。これ以上暗くなると、全体的にボヤけてしまい意味がなくなってしまいますので・・・そのうちちょいとマシなコンデジでも買ってきて、頑張りたいと思います。

 

というわけで、このシリーズはここでおしまい。何気に1ヵ月半くらいかかってしまいました。例によって一覧にしておきますので、(主に自分の観賞用ですがw)よかったら参照してみてください。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

今回ご紹介のANA・ボーイング787-8(JA816A)。少し前に第1ターミナルで見てきた機体なのですが、今度は反対の第2ターミナル側にやってきました。

 

こういうタキシング時の姿を見ているのも、結構楽しいものです。主に離着陸のシーンを見たがりますが、滑走路よりもエプロンをウロウロしている方が、当然ですがより近くで観ることが出来ますし。ゆっくり動いているから、素人の僕でもしっかり撮影できる(爆) なかなかいいもんです。

 

やっぱりDreamlinerって、機体とエンジンとの大きさのバランスがとても美しいと思うのですがどうでしょう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。