パクリタキセル単独2回目

テーマ:
昨日はパクリタキセルだけの抗がん剤投与でしたー。
パクリタキセル単体は2回目。
アルコールに弱く帰って来て即寝てしまった。

初ウィッグお出掛けする勇気が出なくて帽子をふかーくかぶって行きました。

電車の中で、あーあ、つい最近まで私もあっちの世界にいたのになー、なんて考えてしまった。
なってしまったものは仕方ないけどやはり、癌さえなければ!!と、考えてします。
がん以外悪いところなかったから尚更。こんちくしょー!

診療結果、脇のリンパは大分縮んだみたいです。
最初がひどかったからなぁ……。(初診時は腕が痛くて上がらない状態でした)
胸は全体ががんでガッチガチでしたが少しだけ柔らかくなってきました。
少しだけだけど嬉しい。おねがい
副作用の吐き気は、なかなかこの薬で吐き気でる人少ないんだけどなぁ、と言われました。
でも、吐き気はすごかったんですよーう!えーんえーん
多分、アバスチンとパクリタキセル併用時が一番酷いんじゃないかな!?
副作用を抑えるために、飲み薬がまた増えました。

点滴あとはアザになったりとしているので、ポートを勧められています。入れることに抵抗はないのですが。私、ビビりです。確かいれるときって部分麻酔で手術ですよね!?むっちゃ怖いんですが!?えーん
まだ右腕も残っているし、どうなることやらです。