脱線からの脱線。

テーマ:

こんばんは!






いいね、コメント本当にありがとうございます。






今日は、「BLOOD-CLUB DOLLS 1」の舞台挨拶について書きたいと思います。







まず、新潟での舞台挨拶。











おかえりなさい。






この言葉が嬉しすぎました。
自分が学生時代によくお世話になっていた映画館でお仕事を出来る日がくるとは。
この仕事をしていて良かったと思えたし、改めてこれからも続けていこうと強く思うことができました。







こういう素晴らしい経験ができたのも、いつも応援してくださる皆様がいてくれるからです。
本当にありがとう。


















イタリアンも食べたよ^ ^
何年ぶりに食べたのだろうか。
どんな料理よりも美味しく感じました。








ありがとう新潟。
また絶対に帰ってきます。








そして、11日は神戸、梅田、京都での舞台挨拶。





















圭介さんと真音ちゃんと。






梅田では有栖川家のメイド、くららさんもいました^ ^







大好きなメンバーでの舞台挨拶。
舞台上では終始脱線からの脱線。
楽屋でも終始笑い続けてました。





神戸で脱線し過ぎたのでちゃんと反省して梅田の舞台挨拶に臨んだのですが、梅田の挨拶の最初がたこ焼きとご飯を一緒に食べるのか?という話から笑






そんな感じでしたので、京都でも見事に大盛り上がりで、本当に楽しく幸せな時間を過ごさせていただきました。








みなさんも楽しんでいただけたでしょうか?
素敵なキャスト、スタッフでお仕事できていることに感謝。









みなさん。







改めて、映画「BLOOD-CLUB DOLLS 1」をよろしくお願いします。









よし、明日はいよいよ尼崎!







俺にとって尼崎って特別な思いがある場所。







今回は忍たまファミリーとしてではないですが、尼崎にまたお仕事で行けること、嬉しすぎます。









松川一静として、1試合1試合、先のことを考えず目の前の一瞬一瞬に全力で臨みますのでよろしくお願いします。









それでは、今日はこの辺で。








いつも本当にありがとうございます。
また明日!!!







ばいばーい^_^