今日、横浜西部コロンクラブで発表しました。コロン(大腸)の勉強会です😊特別講演は横浜新緑総合病院の白井孝之先生の潰瘍性大腸炎についてでした。ステロイド、免疫調整剤の使い方、生物学的製剤の分子生物学的な解説など潰瘍性大腸炎治療の第一線でご活躍されている先生の講演はとても勉強になりました。

その後に『当院における慢性便秘症に対する腸洗浄について』を発表しました。





 腸洗浄は現在エビデンスは無いものの便秘治療のオプションとしての意義を発表しました。大腸専門の先生方の御意見を頂き今後も工夫して継続していきたいと思いました。近年の腸内細菌叢の研究は進み、遺伝子レベルで解明され現在では腸内細菌を『一つの臓器』と考える概念もあり今後もこの領域の研究は注視し臨床にfeedbackしていきます。

他に便潜血検査の定量の意義、家族性地中海熱、大腸カメラ挿入困難例の他病気の可能性、腸管エルシニアなど大腸について沢山勉強できました。

帰宅し1人復習会🍺🍺し、また明日から全力で頑張ります😊