今年の年明けは、インフルでスタート💦

インフルインフルって、毎年毎年世の中騒ぐけど、そんなに騒ぐもの?!って、正直思ってた私。

ここ15年ほど、とんとインフルとは無縁で、年に1、2回風邪はひくけど、1〜2日しっかり寝てれば薬も飲まずに治ってました。

もちろん予防接種もしないけど、インフル、そんなかね?って😅

そしたらインフル、そんなでした💦

初日、夜になって悪寒と全身関節痛とひっどい倦怠感で、出川ばりにやばいよ、やばいよ、あたしゃ寝るよ!とそそくさと布団にもぐりこむ私。

翌日と翌々日の二日間は38.6度くらいをウロウロ。熱はたいしたことないけど、体と頭の痛みからインフルっぽいなぁと。でもあまりにだるくて動けないから寝て過ごす。

3日目、熱がさがる。が、ちょうど仕事が立て込んでる関係で検査しといたほうが良さそうだなと思い、近所の診療所に行き、人生初のインフル検査でオエってなったあと、インフルA診断。もう熱も下がってるし「自力で治したいですー」と言うと、先生「今は薬の出しすぎ問題もあるし、自力で頑張れる人は寝ていたら治ります。1週間かかるけど。」と言ってくれたので、そのまま薬もらわず帰って寝ることに。

4日目の朝、今度は平熱以下の35度代に下がりまくり、寒くてブルブルガクガク。これは風邪でもよくある事で、ウイルスと戦って免疫が落ちてる状態で、ここで無理するとぶり返すってのはわかってた!はずなのにー。あまりの寒さに熱いお風呂で温まりたくて入ったら、予想以上に体力落ちてて、とんでもなく疲れてしまい這って出て横になる。

さーそこからが大変。一気に熱が上がり始め、2時間くらいで40度を超えた💦 ぶり返したーーー!もうね、この一気はつらい。はぁ、風呂入らなきゃよかったーー! でも後の祭り😩

ともあれ、ここからツラさがハンパなく、ツラすぎて寝てもいられず、しかし時計の針は全然進まず。これ、耐えられないかも。と久しぶりに思った。出産を経験してから、大抵のことは「あれにくらべれば」屁のかっぱ、と思えるようになったはずだけど、月日が経ちすぎて忘れてきたな、私。。。😑

とにかく寝てられないので、再び近所の診療所へ行き、「せんせー、ぶり返してしまいましたー、40度超えてしまいましてー」。
診察してから先生「うーん、合併症も起こさずにインフルを順調に経過してるから、このまま何もせず寝ていてもあと2日くらいで治ります。でも、あまりに辛かったら薬飲んだら1日短かくなるかな。」って。
もう4日は自力で戦ったし、その分の免疫はついたはず。ああ、あとは楽したいかもー。と思い、人生初のインフル薬を飲む事にする私。何が出されたかと言うと、イナビル。これ、なんだかんだと8回も吸引しなくちゃいけないシロモノで、こりゃ出せる相手を選ぶ薬だなーなどと思いながら、吸ってみる。もう一つは頭痛がひどいと言ったら出されたカロナール。これも飲んでみる。

私、普段ちっとも薬飲まないから、よく効くはずだった!が、30分後、あっという間に平熱に下がるものの頭痛はひどいまま、吐き気が追加😩 
吐き気はイナビルの副作用らしい。

もうね。数時間の間に、35度代→40度超え→36度代というジェットコースターみたいな温度変化に体がまったくついていけず、ただただしんどい😭。

5日目と6日目、頭痛と吐き気をかかえたまま、何もできずに倒れていたのでした。

その後、今度は咳込みが止まらなくなり、胸と腹筋が痛くなった7日目と8日目。ちょっと動くとすぐへたり、一日に仕事は一個まで(洗濯とか洗い物とか)。

9日目から、そろそろと動き始めたのでした。

長かったーーー。

そして私が病後に一番楽しみなのが、ある朝やってくる「あ、病気が抜けた❣️」とわかるスッキリ爽快感✨ カラダが元より軽くなり、あぁデトックスした❣️と思えるあの感じ。

それが今回、全然やってこない、、、😩

薬飲んだからだー。

と個人的にしみじみ実感しました。

飲まなきゃよかったー。

も個人的にしみじみ実感。

私、薬が合わないんだわーーー。

ともあれ、年明け早々、10日近く使い物にならなかったので家の中はそりゃあ荒れに荒れましたが、よかった事が2つ。

1つ目は、子ども達の家事スキルが上がったこと✨

私が倒れて、子ども達は協力してお鍋を作ったり、私のおかゆを作ってくれたり。土鍋でご飯炊いたり、野菜炒めとか卵焼きなんかも作って食べてて、私が元気だとやらない事もやってくれた😊  やらなくても死なない掃除とかは誰も手出さないけどね笑。



リビングの寝床から見える景色。
雪は私が弱ってるのがわかってか、ずーーっと足元にスタンバイ。何かあれば戦ってくれるつもりだろーか😅 2人と1匹、どっちも嬉しい。


自分たちの食べる鍋と、


私用のおかゆも出てきた!

母、感動✨


それからもう1つの良かった事は、私以外が倒れなかったこと。

今回、私が最初に倒れたのがリビングだったので、そのままそこに布団しいて寝てて、隔離もへったくれもない状態。まぁ、普段から我が家は病人を隔離しなくて、理由は「苦しんでるのに可哀想だから」と「同じ家の中なんだからうつるときはうつる」と思ってるから。なので私がリビングで寝てる布団に子ども達は平気で潜り込んでくる。さすがに隣は来ないでよーと言うも足元に潜り込んでる始末。が、結局、子ども達2人ともピンピンしたままでした😊

パパは年末に真っ先に寝込んでいたので、そのまま体調不良を引きずってたけど、倒れなかった👌

三人ともすげーじゃん❗️

むかーしむかしに、ウイルスの専門家本人から「自分で戦って付けたインフル免疫は型が変わっても対応するから、一度しっかりかかりきっておくといい」と聞いてから、それを信じて子ども達には自力で戦わせてきたけど(看病はするけど薬は飲ませず)、ほんと2人ともピンピンして咳1つしなかった!私、約10日間も家の中にウイルス撒き散らしたのにー。人間のカラダはやっぱりすごいな✨

私も今回、最初の4日は戦った❗️から、そのぶんの免疫がついてるといいなーー。来年からはインフルにやられずに過ごすのだ❗️

何にせよ、よく寝て疲れず笑って過ごしてることが、一番免疫力上げて病気にやられないハズだから、今年は沢山笑おう❣️とも思った年明けでした😊

一緒に笑って過ごしてくれる人、大募集💓

今年もどうぞよろしくね🌸