子どもを育てるときに

言った方がいい事
言わない方がいい事
言わなきゃいけない事
言ってはいけない事


いろいろあるんだよね……



瞬時に起きる問題行動に
イラッ💢
じわじわと重なってくる
気になる行動に
モヤモヤ〜〜〜☁︎


わかりますよー


今は懐かしい
子育て時代!
ジェットコースターに
乗ってるように
子どもに振り回されていました
感情、鷲掴みでね(^^;;


それはなぜかというと
愛しているからなのね
かけがえのない存在だから


今日はお茶会でした。


言ったほうがいい事
言わないほうがいい事
あるんだよね〜〜


それがわからないんです……
と 、お母さん


うんうん
そうだよね。。。。


具体例をあげたり
例え話をしてみたり



そうなのかなぁ(疑い)
そうかもしれないなぁ(興味)
あぁ、そうなんだ!(共感)


1回ではわからない
10回、20回、30回と
おんなじような事
何回も何回も聞いて


ハエハエカカカ→キンチョール

の刷り込みのように(笑)


それは誰の問題?
そこに愛はある?
子どものためになの
自分のためになの?



そんな風に頭ではなく
心で感じてくれたら
本当のことなのかもしれないね^ ^



今、思いつく
言った方がいい事は

あなたを愛してるよだよ
ってこと


言わない方がいい事は
全般過干渉な言葉かな



基準はあなたの心が決めるからね


これまた正解はないので…






明後日、監査
今夜は出来るところまで
がんばります^ ^

{29F169C5-54A9-4D99-A03B-A1D1D6AC00DD}



AD