\\本日発売//

ホワイトハットレポート

 世界初翻訳出版

 

ついに、歴史を変える一冊

ホワイトハットレポートが発売となります! 

 

書店で手に取られる方もいらっしゃると思います 

 

 

が! 

  

もしも、まだ購入していない、

予約していない、という方は 

----------------------------------------------

明日【9/12(土)12時~9/13(日)12時】

----------------------------------------------

この24時間の間に、Amazonでぽちっと

購入いただけたら、とても嬉しいです!! 

 

 

Amazonで予約・購入してくださった方には

スペシャル動画をプレゼントします!

 

【ホワイトハットレポート(上巻) Amazon購入特典】

https://hooh-gaia.com/white-hats-report/amazoncampaign001/

ママの笑顔が子どもの笑顔を作り、

日本社会の幸福度アップに貢献する!

そのための良質な情報を発信します。

 

この世で唯一無二の「子育て情報」を発信します!

 

 

2800人以上が読む!

楽しく賢い子育てを叶えるメルマガ♡

 

東京都墨田区から

良質な情報発信をしていきます♪

 

オンラインセミナーも充実!

まずはこちらからご登録くださいね♪

 

 

 

 

 

 

ワーママ必見!1日たった10分遊ぶだけ!
わが子がみるみる賢くなる!
ワーママの子どもと過ごす限られた時間を
遊ぶように学ぶ時間に変えます
親勉マスターインストラクターの
サガラサオリ★サリー
です。

 

 

{0D3E746B-3B3F-47FE-9446-A3D46B421E95}

 

 

 

 

親勉中級講座の”親勉流 褒め方 叱り方”
の講義をするたびに、サリーは毎回

 

 

 

 

感動しています。


親勉のキモは
この ”褒め方 叱り方にあり”
とおっしゃる方が多くいるんです。




最近本当によく聞くようになった言葉
”自己肯定感”


親からの関わり方で、
”自己肯定感”は
高くもなるし、低くもなります。
 
{A9AF8E30-8D56-4F84-86E3-99CD2AAA39F4}

 



サリーは自分自身どうだろう?
と考えた時に

超!自己肯定感が高いな!

と思いますし、
周りからも「自己肯定感高いよね~」
と思われているのもわかっています。笑



サリー自身、どうしてそんなに自己肯定感が高いのか
改めて、考えてみたんです。



サリーは学生時代に
父親から言葉によるDVを受けていました。

大学時代には、父、ついに失踪(汗)
その時には、サリーの大学の学費を持ち逃げ…
あやうく大学を退学になりかけました。

家に帰れば母が泣き暮らし
そんな母を間近に見ながら浪人生活をする弟の心も
とても荒れた状態で、
サリーは家に帰るのがつらく
当時はほとんど家に帰らず、
彼氏の家かバイト先に寝泊まりし
大学2年の時には学校にもほとんど行かず、
上野の美術館や井の頭公園で
一人の時間に物思いにふけるような時期がありました。



でもね。

私のすごかったところって、
”父親のせいで、わたしは○○なんだ”
と思ったことが一つもなかったこと。

こんな父親に私の人生つぶされてたまるか!

と思って日々生きていました。笑


 
この自己肯定感の高さがどこから来たのか
更に自分の内面と向き合って探ってみたら
ここにたどり着いた
んです。



母の、愛あふれた、サリーへの声掛け。

 
{3AB52748-863D-4229-8BAE-991C0D8E4666}



私の記憶の中で、母が怒ったのは
サリーがウソをついた幼稚園年長さんの時だけ。

それ以外、母は笑顔でいるイメージしかありません。


1歳の時にぜんそくと診断され、2か月に1度は入院するほど…。
そして、4歳の時に、両足股関節の病気ということがわかり
足には矯正ギブスをつけ、とにかく、病弱だったサリー。

そんな私に母はいつもやさしい言葉をかけてくれていました。


とってもかわいいよ
今日もたくさん食べてえらいね
上手に絵が描けたね
ママはサリーが大好きだよ
病気はつらいけど、ママがそばにいるからね
何があっても、ママはサリーの味方だからね
ママのところに産まれてきてくれてありがとう
あなたがいるから、ママは幸せよ



私の記憶がある頃からすでに、
母はこんな素敵な言葉のシャワー
サリーにかけ続けてくれていました。


だから、小学校でひどいイジメにあっても
中学校で呼び出されて同級生にシメられても(笑)
高校生の時に父から
「(病気ばかりする)お前のせいでお金がなくなっていく」と言われても
大学生の時に、父が失踪して大変な時期があっても


母がかけてくれた素敵な言葉のシャワーが
私のことを育んでくれたおかげ

わたしの自己肯定感がここまで高いんだと
改めて認識しました。




何があっても、母が見守っていてくれる。
何があっても、私は愛されている。


この確固たる自信が持てたからこそ、
わたしはいろいろな困難があった時期でも
くじけることはなかったんだと思います。



子どもの自己肯定感を高めるのは
子どもにとって身近な大人たちからの言葉がけ

これに尽きると思います。

 
{D9549076-8C02-4D6F-B856-8EC2BD43352D}




自己肯定感を高める、
効果的な” 褒め方・叱り方”


知りたくないですか?
 
 

賢い子育てを叶えるメルマガ、

全国4000名以上のパパママが読んでくださっています^^

https://www.reservestock.jp/subscribe/77131

 

 

こちらで、沢山の子育てのヒント、書いてます^^

こんにちは!



ここ数日、主人、わたしのおなかがぐるぐる…
胃腸炎が周囲でとても流行っているので
ドキドキしている 魔法の子育て術師 サリーです。
 
{D401CBD3-0899-4C73-AB96-43A3B74DFED2}




わたしが妹同前につきあっている友人が
10月に赤ちゃんを出産しました〇
赤ちゃんが、2か月を迎えたので早速会いに行ってきました~!
 
↑カメラをむけたら、泣いた!ごめんねー!


赤ちゃんが産まれてから、
じつは産後うつになりかけた彼女。

そんなとき、私に心の内を吐き出してくれて。

わたしが出来たのは、彼女の気持ちに寄り添った
ちょっとしたアドバイスだったと思うのだけど
”とても気が楽になったよ、なんか、ふっきれた!”
と言ってくれました。

そんなことがあった後の
久々の再会だったので
とってもとっても楽しみに向かいました。


初めましての赤ちゃん。

とっても小さくて、あったかくて、
赤ちゃん特有のミルクのにおいがして
抱っこしただけで涙が出そうに。。。(笑)
{645F5BE3-CAEE-465B-8C49-C711938B7538}



わが家のぽっこり王子は2か月で8キロ(!!)あったので
それに比べたら…ずっと抱っこできちゃう!と
はしゃいでしまいました。
(実際、家にいる間ほぼ抱っこさせてもらってました 笑)




おうちにお邪魔してからなんと5時
しゃべりっぱなし!

彼女も産後初めて家族以外にあった事もあり

赤ちゃんについて
育児について
夫婦について


などなど、質問攻め(笑)


彼女が少しでも気楽に毎日を過ごしてほしい
という思いを込めて、質問に答えてみました。
 



産後、多くのママたちが(タイミングは違えど)
”孤独”
”不安”
を覚えるのではないでしょうか。



かくいう私も、退院した日、
漠然とした大きな大きな不安に襲われて、
ほんとうに怖くなりました。


この子をきちんと育てられるだろうか

自分に母乳はでるんだろうか

主人が仕事でいない間、この子と2人で大丈夫だろうか


などなど。。。


ほんとうに漠然と、なんですが、
とにかく育児すべてに対して、恐怖と不安を感じて
ものすごく気持ちが不安定になったことを
いまでも鮮明に覚えています。


言葉にならない不安
言葉に出来ない恐怖心


これって、パパにはなかなか伝わりにくいんですよね
でも、なんて言って伝えたらわかってもらえるかも
わからなかったりして。。。


私の場合は、
”漠然とした不安”発想転換して
これからできる楽しみなこと”
に考え直してみることで、
なんとか気持ちを取り戻せました。

 
{332C6A4A-8918-4C45-9E81-B6E30C443151}


★発送の転換例★

この子をきちんと育てられるのだろうか

 →そもそも、きちんとって定義ってない!
 愛情をかければ問題なし!
  


自分に母乳はでるんだろうか

  →専門家に聞け!
   ということで母乳外来を調べる。
   近くにあるという事を知り、母乳が出なかったときは
   ここに行こうと決める。




主人が仕事でいない間、この子と2人で大丈夫だろうか

  →わたししか見ることのできないそうたん!
   たくさん主人にLINEで動画配信しよう!
   いましかない瞬間もたくさん残せちゃう!最高!
{D466D6F4-E20F-4AEE-ABF3-A8EBFC66E4E4}



私の場合、スーパーポジティブなので
すぐにこういった切り替えをすることで
乗り越えられましたが、

普通の人は きっとそうはいかない

と思っています。


時間が過ぎれば、毎日を過ごしていく中で
不安が解消される人もいるだろうし
いつまでもその不安が続いてしまう人もいる。
いろんな人がいると思います。

サリーは、そんなママたちに寄り添った
アドバイスができるようになりたい!と思い
一般財団法人日本プロスピーカー協協会で、
ベースックプロスピーカーを目指して勉強中です。
 
一人で悩むよりも
だれかに話すことで悩みは軽くなるって思います。


でも 
 
その”誰か”は
”誰でもいいわけではない”って
わたしは考えています。


相談してくれたひとが
サリーがいてよかった。
そう感じてもらえるように
修行中です。


。。。ちょっと脱線してしまいましたが

妹同然の友人との久々の再会で
自分の胸の中にある思いが湧き出ました。

また、彼女とぼっちゃまに会いに行くのが楽しみです!
 
 
 
 

賢い子育てを叶えるメルマガ、

全国4000名以上のパパママが読んでくださっています^^

https://www.reservestock.jp/subscribe/77131

最近、いろんなことを考えます。
家族のこと
息子のこと
仕事のこと
両親のこと
弟のこと
 
あれ?
わたし のことは?
 
 
ママになると不思議かな
自分自身のことがいちばん最後に来てしまう
 
だけど、
わたし自身のことを考えずに
他のことは考えられない!
というくらい、自分って大事!
 
独身の頃、フランス一人旅をした。
パリ観光は着物でまわった。
 
結婚してこどもがうまれて
 
もうできないかな?と思った。
 
はっ!!
 
できるか、出来ないかではなく、
やりたいか、やりたくないか、
って小室 尚子先生も言っていた。
 
 
なんでも決めるのは自分。
わたしはまたパリで着物を着る。
{1CBB6D4C-A4C5-42D5-A35B-794877C8CEB0}

 
 
 
フェイスブックでこの投稿をしたら
ものすごく反響がありました。
 
みんなママである前に 
ひとりの人間。
 
 
ママが輝かないで、家族が輝けるかーい!
 
 
そんな気持ちで、今日も仕事がんばります!
 
 
 

賢い子育てを叶えるメルマガ、

全国4000名以上のパパママが読んでくださっています^^

https://www.reservestock.jp/subscribe/77131