スタッフ鹿岡の「お笑い偉人伝」-12-

お笑い番組は正座して見るほど、お笑い好きの私、鹿岡(かのおか)が崇拝するお笑い芸人を紹介するコーナーです。


さて第12回に選んだのは


「2丁拳銃」。





愛称は「にちょけん」。


コンビ名の由来は2人がファンであるザ・ブルーハーツ(私も大ファンです)の「44口径」の歌詞からつけたもので、出囃子にも使われています。


脱力系の小堀のボケと、キレのある修士のツッコミで一時大阪ではアイドル的人気がありCDを出したりと音楽活動も行い、私が敬愛する甲本ヒロト氏からも楽曲提供されていました。ダウン


https://youtu.be/t0444e9trpc


しかし、東京進出のタイミングが悪く上京後はすっかり露出が減ってしまいました。


「あらびき団」で見せた修士の嫁(野々村友紀子さん)をセンターに据えた漫才はめちゃくちゃ面白く、その後はまた徐々に露出は増えて来ました。

実は、この野々村友紀子さんは2丁拳銃の一期先輩で「高僧・野々村」という人気のあった女漫才師で女ダウンタウンとも呼ばれて期待されるコンビだったんです。


この先輩元女芸人からダメ出しをされる元アイドル芸人という構図は後にも先にもこの三人にしか出せないアジです。


役者やミュージシャンと、個々の活動もされていますが、東京でお笑いで再ブレイクして欲しいコンビです。


https://youtu.be/W8MW8ZtvGYA