ブランド価値

テーマ:

ブランドってなんなんでしょうね?

 


ある財・サービスを、他の同カテゴリーの

 

 

財やサービスと区別するためのあらゆる概念。

 


当該財サービスと消費者の接触点で接する

 

 

当該財サービスのあらゆる角度からの情報と、

 


それらを伝達するメディア特性、消費者の経験、

 

 

意思思想なども加味され、

 


結果として消費者の中で当該財サービスに対して

 

 

出来上がるイメージ総体。


・・・あたしには、よく理解できません(汗)



物やサービス価値を、イメージにしたものくらいが精いっぱい。

 


ブランドも時代時代で、移り変わります。



ブランド・ジャパン 2018によると・・・

 


一般消費者が評価するコンシューマー市場(BtoC)編

 

 

「総合力」ランキングでは、

 


「Google」が89.4ポイントを獲得し7年ぶりの首位。

 


2位は前年1位だった「スタジオジブリ」(86.8ポイント)、

 


3位は前年同様「アマゾン」(83.5ポイント)



ビジネス市場(BtoB)編「総合力」ランキングでは、

 


「トヨタ自動車」が90.7ポイントで7年連続の首位を獲得。

 


2位は前年15位だった「任天堂」(86.6ポイント)、

 


3位は前年圏外だった「ディズニー」(85.0ポイント)


首位ブランドを維持するのは、大変なんでしょうね(笑)