長文で失礼 | 坂上忍オフィシャルブログ「綺麗好きでなにが悪い!」 Powered by Ameba

坂上忍オフィシャルブログ「綺麗好きでなにが悪い!」 Powered by Ameba

坂上忍オフィシャルブログ「綺麗好きでなにが悪い!」 Powered by Ameba


テーマ:

12月14日(金)

PM16:38-


ちょっと、独りの時間が持てたので.....。




コウタを迎え入れるべきか? 否か?


で、熟考していた時.....。


佐藤さんと出会った頃を、振り返りまして.....。


そもそも、佐藤さんを迎え入れたのは.....。


わたしが、至らない飼い主だったことが始まりなわけです。


若い時分に一緒に暮らしていた、ウェルッシュ・コーギーを.....。


わたしは飼育放棄同様、知人にお願いして引き取って頂きました。


その時の罪の意識が、いつになっても頭から心から離れることがなく.....。


情けない話、40を過ぎて「やり直し」をさせてもらおうと.....。


それが.....佐藤さん。


とのことから、全ては佐藤さんから始まっているわけで.....。


で、高橋くんが来て.....。


マルちゃんを、迎え入れて.....。


次に.....パグゾウとの出会いが大きかったですね。


未熟児の.....パグ。


たまたま寄ったペットショップで、半ば強奪するようにパグゾウを連れ出し.....。


で、次にリクです。


パグゾウが我家に来て、てきめんに元気になったことで調子に乗ってしまい.....。


自信満々でリクを迎え入れたにもかかわらず、力不足を痛感する結果に.....。


そして、最終的にサンタに行き着くわけです。


片足の、ない子。


人に、なつかない子。


要するに、人を信じられない子。


わたしは、今も尚信頼を完全に得られているとはおもっていません。


そんなに、簡単なものではないです。


わたしとワンちゃんとの間には、やはり節目があり.....。


佐藤さん➡パグゾウ➡リク➡サンタと.....。


そして、コウタです。


では、何故コウタを迎え入れる気になったかといいますと.....。


いろいろな要素はありますが、ひとつの大きな決断ができたからだとおもいます。


10月から始まった.....「坂上どうぶつ王国」。


どうぶつ王国ってなに? 動物園を作るの?


そんな声も聞こえてきましたが、そんな気はサラサラなく.....。


ただ、わたしの覚悟が今イチ足りなかったのです。


ぼんやりと見取り図は頭の中で出来上がっていたのに、ぼんやりでしかなかった。


そこへ、コウタの話がわたしの元へ.....。


その瞬間、ぼんやりがなくなりました。


一瞬で、腹が括れました。


で、今日放送の「坂上どうぶつ王国」で.....レギュラー出演者さん全員の前で宣言させて頂きました。


もう、後戻りができないように.....。


だって、今夜の「坂上どうぶつ王国」がオンエアされた時点で.....。


公の場で、約束したことになりますからね。


なんか、中途半端な宣伝みたいになってしまいましたが.....。


コウタのおかげで、明確に向かう先が決まったんです。


でも、この道程は.....。


もしかしたら、テレビの枠での動物番組には相応しくないのかもしれません。


ただ、わたしが動物番組をやるならば.....。


どう足掻いても、この行く先しかないとおもいます。


50歳までに終活を終えた、気の早いわたしが.....。


ひとつだけやり残した、終活作業。


何年掛かるかわからない、気の遠くなるような作業になるかもしれませんが.....。


決めたからには、テレビとかは関係なく.....。


やり遂げなければならないので.....はい。


完遂できなかったら、嘘つき呼ばわりしてくだちゃい。




ちなみに、コウタはわたしの中では「幸太」なんです。


太い、幸せを.....。


果たして、与えられるのかどうか.....。


結果が全てですからね、やるしかないんです。



はしゃぐ弟と、呆れるお兄ちゃん。



でも、間違いなくこの2人は.....兄弟なの。


わたしがトイレで、死ぬ気で踏ん張ってうんちと一緒に産み落とした子にゃの。

坂上忍さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース