その日は12時近くなり雨の勢いがひどくなってきた。
友人の心配するメールが入り、うちは2階だから平気ですって返して後に外出たらこの状態。

駐車場は10センチ程度の水位でしたが2階は一気に雨が降って排水がままならなかったようです。

車会社に置いてこようか迷いましたが、少し弱くなって来てたのでそのままにしました(後で妻に聞いたら通り道が床上浸水まで行ってるとこがあったらしいのでそのままで良かったです。)

ネットの情報でリアルタイムに清水の方での浸水情報が上がって来てて、戦慄を覚えました。
※取扱い物件の巴川で楠の定点カメラで決壊してないか何度も確認しました。
朝一起きると停電しており、オール電化なので水も出ませんでした。
家族は寝てるけど水の備蓄は何も無く、お米はパサパサ

(次の日に温水器から緊急用に水が取り出せる事思い出しました。)

6時半位に近所のコンビニに行くと停電中のようですが営業中。
水やおにぎりは既に売り切れてて皆さんカップラーメンを多く買っている印象でした。
(うちは水沸かせないのでパス)

勝手な予想で昼前には復旧するのかと思い一食分切り抜ければ何とかなるかなと、
麦茶とお茶のペットボトルを数本、そのまま食べれるホットドッグサンド(常温だけど)をいくつかと、ゼリー二つ、ついでにリンゴ買いました。

置いて着替えて、ラインで奥さんに内容伝えて会社へ行きました。
いつも通り7時過ぎに一人で会社へ行き、ホットドッグを頬張りました。
会社でも停電中でパソコン出来ないから仕事にならない^^;

会社のラインで仕事にならないからお家の事を優先するよう伝えました。
10時過ぎても復旧の目処がたたないので、車で自社預かり物件やマンションを見に清水方面に走らせました。(2014年の経験上水来そうなエリアが清水に固まっていましたので、、、。)

常葉大学の近くの国1沿いが浸水があったようで道沿いの店舗で洗浄作業をしていました。

以前はつかなかったはずの楠、長崎方面でも道は泥で汚れておりました。
楠の近隣の方に聞き込みをしたところ巴川は氾濫はしていないようですが水位が上がり周辺の水が流れず溜まっていたようです。
道路から50センチ程度は浸かっていたようです。

そのまま長崎から北脇新田の方をまわりましたが、まだ水が引いておらず、床上浸水の被害らしきお家も多く見られました。

そこから高橋からエディオンのあたり(永楽町の周辺)は相変わらずひどくて泥がかなり残っていました。
そのあと清水銀座のあたり、(巴川の近く)は床下か床上の被害で皆さん後処理に追われておりとても写真を撮る気にはなれませんでした。

巴川は大分水位が下がっていましたが、ドラム缶やら瓦礫やらが流れてて中々不思議な光景でした。

巴町の方まで見に行きましたが、巴川の近隣は大分汚泥まみれで床下か床上のお家が多く見られまた。
これが新清水の周辺の写真です。

その後同業の友人は車が浸かってしまったとの事で車で迎えに行きそのまま瀬名川、鳥坂をまわりました。

瀬名川は以前は浸からなかったエリアにも水が来ておりました。
そこから鳥坂の方面を見に行きましたが以前と同じように浸かっていた形跡がありシマムラやカーテン王国が店内の掃除をされておりました。

数年前に造成していた大規模分譲地開発も、2年位前に近隣の方に聞き込みをした時は開発道路のあたりには水は来ない位の高さと聞いておりました。
通ってみると皆さん車のボンネットを開けて乾かされており、床上浸水のようでした。
2014年の台風の時より被害は大きく感じました。
清水区はまだ断水が続いておりますので一刻も早く復旧されることを切に願います。

 

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

 

 


建設・不動産業ランキング