ジュエリー工房 Shinkousha ~クリエーターズボイス~

Shinkoushaは、人の心に深い喜びと感動をもたらすため、親子三代百年以上に渡りジュエリーを造り続けている独立宝飾職人の工房です。
Shinkoushaのクリエーターshinkoushaがジュエリーの雑学やジュエリークリエーターの日々の呟きを綴っていきます。

ご訪問有難うございます。




手造りジュエリーの新光舎のホームページはこちらです。





一級技能士が手がけるジュエリーブランド&工房。





$かざりや日記-新光舎バナーオンラインショップ







是非お越し下さい。







NEW !
テーマ:

 

こんばんは!

shinkoushaです。

 

なんとか毎日更新できてますw

今週末には東大和市創業塾有志会での講演の原稿やパワポ作成もあるしなんとかできるだろうかw全くやってないww

 

 

「宝飾品製作体験工房 -Authentic Smith-」のレポートその4。

 

 

昨日のブログで金槌で地金を叩いて鍛えるところまで説明させていただきました。

 

今回は叩いた地金をロールで伸ばして均一な厚さに伸ばして行きます。

 

 

ロールってこういう道具。

 

 

こちらから地金を銀色の筒のところに入れると・・・

 

 

こちら側から「みにょ〜ん」って出てきます。

 

 

 

出てくる様は体験工房を経験した方の特権ってことでw

 

実はこのロール、玉と呼ばれる筒で地金を挟んで伸ばしていくんですが、この挟み方が弱いとなんども伸ばす作業を繰り返さなきゃ行けないし、強すぎるとロールが回らないというジレンマがあります。

 

 

 

 

こんな感じで(`・∀・´)

 

 

挟み方が強すぎて必死で回すハラダアヤメ氏(ペンネーム)

 

 

この後焼きなましという作業をして加工して固くなりすぎた地金を加工しやすいようにガスバーナーで熱を加えて柔らかくします。

 

 

ちなみに、その作業の時はひを使うので指導で必死で写真はなし!(`・∀・´)スミマセン

 

 

その後、酸化して黒くなった金の地金を還元するのですが・・・

 

その色が変わる様を不思議に見つめる中根英貴氏とハラダアヤメ氏(ペンネーム)

 

今日はこのあたりまで^ ^

続きはまた次回。

 

 

「宝飾品製作体験工房 -Authentic Smith-」の詳しい内容はShinkoushaまで。パンフレットは工房はもちろん東大和市役所でも配布されています。

 

 

Shinkoushaは東大和市にある宝飾品のオーダー・リメイク・修理・メンテナンスを行う職人が運営する宝飾品専門の工房です。

宝飾品に関するお悩みやお問い合わせ、工房のご予約お待ちいたしております。お気軽にご連絡下さい。
----------------------------------------
お問い合わせ・ご予約
Shinkousha[新光舎]
営業時間10:00~19:00
定休日:日曜・祝日
042-595-5011
info@shinkousha.net
http://www.shinkousha.net
----------------------------------------

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。