【神様からのメッセージ】玉依毘売命(たまよりひめのみこと) | 願望を祭式で天に届ける真幸架堂。

願望を祭式で天に届ける真幸架堂。

神職・修験者の真幸架堂です。私は日本古来より伝わる祭式を用いて、皆さんの開運と願望成就のお手伝いを香川県高松市にてしています。


テーマ:
玉依毘売命(たまよりひめのみこと)


椿の花が春の訪れをつげています。
冬の寒さももう終わり、いよいよ新しい生命が生まれる春が始まります。
大地から湧き出ずる清浄な水の流れに、
今までの思いやわずらいを流しましょう。
新たなるものを生み出すときが訪れています。



【御利益】
子宝 安産 縁結び 豊作豊漁 殖産興業 商売繁盛 開運 方位除けなど

【テーマ】
春の芽吹き 浄化 新しいはじまり

【神社】
賀茂御祖神社(かものみおやじんじゃ)(京都府)
玉前神社(千葉県)





【カードからのメッセージ】
このカードはあなたに新しい始まりがやってくることを知らせています。
まだ過去の関係性や、傷ついた経験、いやだけれどやめられずにいる仕事などに囚われていませんか?
玉依毘売命は美しい海の神の娘で、神婚により多くの神々の母となりました。
玉依毘売命は浄化する清々しい水のエネルギーと、新しい生命を生み出すやさしく力強い母なる創造のエネルギーに満ちています。
扉を一つきちんと閉めると、新たな扉が開きます。
古い思いをきちんと洗い流して、新しい始まりを迎えてください。

今の状況がつらいからといって、そこから逃げ出して新しい場所に救いを求めても、また同じレッスンがやってくる可能性は高いのです。
玉依毘売命の助けを借りて、古い思いをさっぱりと流し、きちんとさようならを言いましょう。
彼女の、生命を生み出しその繁栄を助ける創造のエネルギーは、きっとあなたに新しい始まりをもたらしてくれるでしょう。
何かを始めようと思っている方は、ゴーサインが出ています。
成し遂げるエネルギーがあなたをサポートするでしょう。
また赤ちゃんを望んでいる方は、新しい魂がドアをノックしていますよ。



(出典『日本の神様カード』大野百合子・著)

神職・修験者の真幸架堂さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス