会社を辞めて独立起業して

ひとりで事業を行っている人は
 
実にさまざまなことをひとりでしています。
 
ひとりでマーケティング、営業、契約、仕事の遂行、
請求、入金確認、経理、事務、などこなしていると思います。
 
会社だとそれぞれ担当者がいるので
全部のことをひとりでするのは大変ですが、
なんとなくできてしまったりします。
 
これでうまくいっているうちはいいのですが、
仕事が取れなかったり、
逆に依頼が多すぎて仕事をこなす時間が足りなくなったり、
仕事はしているのに入金がなかったり、
いろいろな問題が出てきます。
 
そうなっても、今の世の中、ネットで検索すれば
ある程度の問題は解決できる方法を
すぐに見つけることができるので、
その通り実行してなんとか解決できてしまいます。
 
しかし、仕事が入ってくる流れが紹介だけや
ブログ経由のみだったら、やはり不安定です。
仕事が入ってくる方法を増やして、
経営を安定させるようにしなければなりません。
 
仕事が入ってくる方法も、ネットで検索すれば、
いくつかのノウハウを見つけることができると思います。
 
例えばブログからメルマガ登録してもらうとか、
ツイッターからLINE@に登録してもらうとか、
いくつもあると思います。
 
でも、どれも取り組んだことがなければ
実際やろうとするときにわからないことが出て来たり、
やってはみたもののうまくいかなかったり、
いろいろな問題が出て来ます。
 
そんなときに、相談する人がいますか?
 
私も行政書士を開業し、
ひとりで仕事を取り仕事をこなして、
わからないことはネットで調べて、
なんとか乗り越えてきたので
あまり相談をすることはありませんでした。
 
先輩行政書士に、業務で困った時
こんなときどうしたらいいですか?と
相談する程度でした。
 
マーケティングやセールスについては
相談相手がいませんでした。
 
あるとき、士業の集客コンサルタントが
無料相談を受け付けていたので、
思い切って申し込んでみました。
 
そして相談してみると、
一人では気がつかない点にいくつも気づくことができ、
改善点が明確になり、本当に勉強になりました。
 
普段あまり相談をしない人こそ、
相談をしたほうがいいと思います。
ひとりでは限界があります。
 
 

失敗しない新規事業立ち上げのコツを知りたい

小さな会社の社長さんや個人事業主の方へ

↓↓↓↓↓

【無料メールセミナーに登録する!】