新川浪漫 なにかに出会える新川です

新川浪漫 なにかに出会える新川です

“新川”を愛する、守るをコンセプトに、楽しく元気な川辺の環境づくりを考える
『新川げんき会』の夢と情熱が満載!


$新川浪漫 なにかに出会える新川です
 新川げんき会
 SHINKAWAGENKIKAI

    花や緑あふれる新川に、楽しく憩える新川に、
       なにかに出会える新川に、そんな新川浪漫がここに。


テーマ:

 

早朝から暑く、1日猛暑となった15日(日)、
「第37回新川あさ市&新川フリマ」を開催。

先ずは、この激暑のなかでご来場いただいた方々、
模擬店出店者、フリマ参加者、公演グループの方々に、
そして、メンバーの皆さんに感謝いたします。

 

 

 

 

「夏フェスたのし」をキャッチフレーズにしたものの、
今年一番の夏が来たかのような陽射しと激暑に、
準備中より楽しいイベントになるかかどうか、
来場者が見えるかどうか危惧したものだった。

それでも、9時半頃より場内がようやく活気づいてきた。

 

 

 

 

今回のアトラクションは、
◎スタンプラリー(商品券などが当たるラッキーくじ付き・
  空くじなし・お子様先着150名様)
◎スケッチ大会(参加賞付き・お子様先着100名様)
◎ダンスパフォーマンス[SDH & I.D.dance](10時~)
◎ポンダンス[chu chu Heart](10時30分~)
◎フラダンス[フラ オハナ ラウレア ](10時50分~)
◎新川和船川下り[和船の会](10時~・30分毎)
 (「新川今昔物語」船上講談:10時30分・12時の2便)
◎夏の縁日コーナー等々。 

 

 

 

 

 

この日の様子をアトランダムに。

 

 

 

 

 

 

人気のスタンプラリーは150名分のシート配布に
2時間ほどを要することに、スタンプ巡り後は笑顔でくじ引き。

スケッチ大会は150名の子供たちが参加、
真剣に作品づくりを楽しんでいた。

 

 

 

 

縁日コーナーでは「スーパーボールすくい」を実施、
水の張ってあるゲームは大人気、多くの子供たちが挑戦、
いくつすくえたと自慢し合っていた。

ある出店ブースでは、バルーンアートパフォーマンスを実施、
様々なバルーンアートをプレゼントされ子供たちは大喜び。

各模擬店では、かき氷など冷たいものばかりが売れていたよう。

 

 

 

 

 

 

暑さが充満するなかでのステージは、
ダンスパフォーマンス、ポンダンス、フラダンスが登場、
熱風にも負けることなく何れのグループも子供たちも大熱演、
見応えあるパフォーマンスに、場内からは拍手喝采!
子供たちの笑顔の演技は、感無量という思いに・・・。

新川和船川下りは、暑さのせいで乗船客はまばら、
予定していた2回の「船上講談」公演は中止に。

 

 

 

激暑のなか、多くの笑顔に出会えたことが一番の収穫!

 

 

 

この日の来場者数は約600人、
ご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

次回は9月9日(日)に開催。
今から、心地いい天候になることを望むばかり。

 

【活動予定】
7月21日(土):新川護岸・川面清掃活動[9時・クスノキ前]

8月 4日(土):新川護岸・川面清掃活動[9時・クスノキ前]
8月18日(土):新川護岸・川面清掃活動[9時・クスノキ前]


 

 


テーマ:

 

週末、特に列島西側ではかつてないほどの豪雨による
多くの犠牲者と多大な被害、心よりお見舞い申し上げます。

 

 

金曜までの雨はすっかり上がった7日(土)の新川、
133回目の新川護岸・川面清掃活動を実施!

この日、クスノキの下には10名が集合。
東回り・西回りの二手に分かれて、早々に清掃スタート。

 

 

 

蒸し暑さのなか、緑の護岸をゆっくり清掃。

回収したゴミを3袋ほどに分類し清掃終了、解散。

 

 

 

来週15日(日)は「第37回新川あさ市」(新川さくら館)を開催。

夏本番の季節でもあり、 
“夏フェスたのし”をキャッチフレーズに、
アトラクションも満載のあさ市を企画しています。

 

今回のアトラクションは、
◎スタンプラリー(商品券などが当たるラッキーくじ付き・
  空くじなし・お子様先着150名様)
◎スケッチ大会(参加賞付き・お子様先着100名様)
◎ダンスパフォーマンス[SDH](10時~)
◎ポンダンス[chu chu Heart](10時30分~)
◎フラダンス[フラ オハナ ラウレア ](10時50分~)
◎新川和船川下り[和船の会](10時~・30分毎)
 (「新川今昔物語」船上講談:10時30分・12時の2便)
◎夏の縁日コーナー等々。 

 

美味しい、うれしい、楽しいが満載の夏の新川あさ市、
皆様のご来場を心よりお待ちしておりま~す!

 

ACTIVITY REPORT『ボランティアフェスティバル』
8日10時~、タワーホール船堀に於いて
「ボランティアフェスティバル」が開催された。
新川げんき会、江戸情緒を考える会は合同ブースでこれに出展。

 

 

前日7日午前中はPOPやパネル等のブース内展示作業。

 

 

迎えた8日は、展示ブースに案内係を配しブース訪問者の応対。
私たちの活動に興味を持ってくれる訪問者も。

 

知り合いの活動グループも多数参加。


 

 

 

今回のボラフェスはこのところの開催と比べると、
来場者は多いように感じられた。

16時閉幕、撤収作業を終え、解散。

 

【活動予定】
7月15日(日):第37回新川あさ市&新川フリマ[9時・新川さくら館]
7月21日(土):新川護岸・川面清掃活動[9時・クスノキ前]

 

 

 


テーマ:

 

9時頃までしとしと雨が降り続いた16日(土)、
132回目の新川護岸・川面清掃活動を実施! 

 

 

 

雨のせいもあって、クスノキの下には若干名が集合。 
9時になると雨も上がり、翌日はイベントもあるからと、
東回り1方向のみで清掃スタート。 

 

 

やや肌寒さを感じつつ、湿る緑道をゆっくり周回。

清掃1時間が経過、スカイツリー上部はまだ霞むものの、
護岸を歩く人が増え始める。

 

 

 

ゴミは比較的少なく、1時間ほどで清掃終了。
翌日の「江戸楽遊にわカフェ」協力依頼を終え、解散。

 

 

ACTIVITY REPORT『第4回江戸楽遊にわカフェ』
17日、江戸情緒を考える会主催「第4回江戸楽遊にわカフェ」は、
朝から曇り空ながら雨に降られることなく無事開催!

 

 

 

アトラクションの落語上演(2部)やお琴演奏は拍手喝采!
第2会場、古民家好日荘での抹茶体験は大好評!!

 

 

 

 

ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。
公演者・関係者の皆さま、出店者の皆さま、お疲れさまでした!

 

詳しくは、
江戸情緒を考える会ブログ「江戸楽遊」を!(近日アップ)
http://ameblo.jp/edo-joucho

 

 

 

梅雨明け(多分)7月15日は、

「第37回新川あさ市&新川フリマ」を開催。
テーマは「夏フェス」、乞うご期待!

 


 

TOPICS『TOTO GALLERY・MA 平田晃久展』
乃木坂での仕事を終えた帰路、
「TOTO GALLERY・MA」で開催中の
『Discovering New  Akihisa HIRATA  平田晃久展』へ。

 

 

 

平面の作品とは違う、立体デザインの面白さ。(7月15日まで)

 

 

その後、久々に東京ミッドタウンを巡り、遅めのランチ!


 

【活動予定】
7月 7日(土):新川護岸・川面清掃活動[9時・クスノキ前]
7月 7日(土):2018 ボランティアフェスティバル 出展準備
7月 8日(日):2018 ボランティアフェスティバル[タワーホール船堀]
7月15日(日):第37回新川あさ市&新川フリマ[9時・新川さくら館]
7月21日(土):新川護岸・川面清掃活動[9時・クスノキ前]

 


テーマ:

 

爽やかな空気と清々しい陽射しに恵まれた2日(土)。
131回目となる新川護岸・川面清掃活動を実施!

クスノキの下には、子供たち含めて11名が集合、
東回り・西回りの二手に分かれて、早々に清掃スタート。

 

 

 

 

色鮮やかな紫陽花が見頃の護岸をゆっくり周回。

 

 

 


ゴミは比較的少なく、1時間足らずで清掃終了。
17日の「江戸楽遊にわカフェ」チラシ配布と協力依頼を終え、解散。

 

 

 

 

今年最初となる、江戸情緒を考える会主催「第4回江戸楽遊にわカフェ」、
皆様のご来場お待ちしておりま~す!

 

 

TOPICS『環境を良くする運動・功労賞受賞』
新川げんき会が環境を良くする運動・功労賞を受賞した。
2日午前中、その受賞式典が江戸川総合文化センターで開催、
療養中の矢島代表に替わり、加藤さんが代行として列席。
メンバー全員にとって今後の活動の励みにもなることだろう。

 

 

TOPICS『ホンダショールーム』
仕事の途中、青山1丁目のホンダショールームへ。
バイクを眺めつつ、暫しコーヒーブレイク。

 

 

【6月・7月 活動予定】
6月16日(土):新川護岸・川面清掃活動[9時・クスノキ前]
6月17日(日):第4回江戸楽遊にわカフェ[新川さくら館・好日荘]
          (姉妹グループ 江戸情緒を考える会主催)
7月 7日(土):新川護岸・川面清掃活動[9時・クスノキ前]
7月 7日(土):2018 ボランティアフェスティバル 出展準備
7月 8日(日):2018 ボランティアフェスティバル[タワーホール船堀]
7月15日(日):第37回新川あさ市&新川フリマ[9時・新川さくら館]
7月21日(土):新川護岸・川面清掃活動[9時・クスノキ前]

 

 

 


テーマ:

 

新川護岸緑道は、日増しに初夏の景観に・・・。

 

 

新川げんき会姉妹グループ「江戸情緒を考える会」主催による
年2回待望の「第4回 江戸楽遊 にわカフェ」がいよいよ開催!

 

初夏迫る6月17日(日)に開催する、
「第4回 江戸楽遊 にわカフェ」チラシデザインをここに公開!

 

 

江戸を楽しく遊ぶという意味合いを込めて
「江戸楽遊」(えどらくゆう)というネーミングのもと、
風情ある2つの会場で、のんびりリラックスしながら、
江戸文化・江戸情緒を楽しむという、
贅沢極まりない楽しい企画満載の江戸楽遊にわカフェ!

前回、大好評の「麹家一門落語十番勝負」も堂々上演!(観覧自由)

 

 

◎第1会場:江戸川区新川さくら館
◎第2会場:好日荘(古民家)

両会場では、江戸情緒をテーマに公演や体験コーナーを含めて
魅力的な企画を数多くご用意しています。

 

 

 

◆楽遊寄席・麹家一門落語十番勝負 第25弾
 (午前の部10時30分~/午後の部12時30分~)
◆子供たちによるお琴演奏・体験教室(11時40分~)
◆能面作家 平岡笑子作品展
◆江戸中紋染展示
◆わらじ手編み体験
◆日本有数の庭園資料展示(庭園ソムリエが解説)
◆日本・江戸文化関連書籍コーナー
◆船堀日枝神社「力湧」ご利益紹介
◆力持ち「鬼熊」イラスト展
◆古民家座敷で抹茶を味わう(第2会場)
◆深緑の新川和船川下り
◆スタンプラリー(和グッズ進呈・先着100名様)

◇和に関連した食・グッズの模擬店多数
◇らくゆう茶屋(飲食・読書コーナー)

 

 

 

 

「新川あさ市」とは趣きが一味違うイベントですが、
ちびっ子たちから外国人のお客様まで、
老若男女を問わずどなたでも楽しめる「江戸楽遊 にわカフェ」。

2会場を巡るスタンプラリーでは選べる和グッズをプレゼント!
多くの皆さまのご来場、心よりお待ちしておりま~す!

 

 

【活動予定】
6月 2日(土):新川護岸・川面清掃活動[9時・クスノキ前]
6月16日(土):新川護岸・川面清掃活動[9時・クスノキ前]
6月17日(日):第4回江戸楽遊にわカフェ[新川さくら館・好日荘]
          (姉妹グループ 江戸情緒を考える会主催)
7月 7日(土):新川護岸・川面清掃活動[9時・クスノキ前]
7月15日(日):第37回新川あさ市&新川フリマ[9時・新川さくら館]
7月21日(土):新川護岸・川面清掃活動[9時・クスノキ前]

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス