常々思っていることですが、物の価値ってどう思いますか?

 

Aと言う商品があったとします。

欲しいと言う方がいっぱいいれば、そのAの値段は上昇します。

そして、Aの商品を作っている会社が

「これは売れるぜ。バンバン作っちゃおう!」

って商品が市場に過剰に出回るとAの値段は安くなります。

 

この仕組み、理解していますか?

 

昨日から新番組が始まりました。

こちら

見ていない方はこちらからどうぞ!

https://www.ntv.co.jp/survival-wedding/original/

 

 

その中でのシーン。

 

「物には絶対的な価値など、そもそも存在しない。

人間が相対的に価値を計算しているに過ぎないんだ」
 
まさにこれです!
そして、
「物差しの当て方で価値は変わる」
 
そうなんですよね。
価値を決めているのは、人間。で、人間は情報を基に価値を判断しているんですよ。
 
「何が言いたいの?」
分かりづらいですよね。
 
いいですか。
不動産に置き換えましょう!
不動産に置き換えると立地が当てはまります。
 
例えば、そこには有名な小学校があったとします。
多くの方がそこにお子さんを通わせたいと思っています。
が、その学区には売り物件がなかなか出ません。
出たとしても2LDKの狭い物件で、3LDK以上なんて年間数件でれば良い方です。
 
そうなるとどうなるでしょう。
 
物件が出ると問い合わせが殺到します。そして、そんな場所だから価格も下がらない。
嫌々、価値が上昇してしまうこともあるんです!
 
では、空地がいっぱいある地域にどこかのデベロッパーが開発をして20件の家を売り出したとします。街並みはきれいですよね!
そんなところに夢のマイホーム!
って購入したら将来どうなるか分かりますか?
 
~明日に続く~
 

こちらも、ポチッと応援をお願いします。

不動産ランキング