やっと長かった緊急事態宣言が明けましたね!

やったぁ〜!ヽ(´▽`)/
             酒が飲めるぞぉ〜‼︎

と、言う事で先週の水曜日に大塚で呑んで来ましたのでお店のご紹介をしたいと思います。

紹介するお店は『鳥忠』(とりちゅう)さん。

どうですかぁ⁈
お店の顔がなんとも素晴らしいですねぇ〜!

大塚で創業から約60年の老舗酒場になります。




場所はこの辺り…大塚駅の北口から出て約1分!
駅から近くとても行きやすい場所になります。




中に入ると思っていたよりも広い!😲

入って右側奥が厨房、そしてその手前に10m以上はあるカウンター席、そして左手には小上がり席があります。お店の外観写真からも分かるように2階にも席がある様なのでかなりの広さです。
(後ほど調べたところ1階はカウンター席が17席、小上がり48席、2階はお座敷が60席の総席数が125席ありました。)




19:00近くに伺ったのですがご覧の様にほぼ1階は満席状態!地元では大人気のお店!😊


  元気いっぱい家族経営のお店!


こちらのお店は今では少なくなった家族経営のお店。入口近くの厨房には2代目になる大将がいてお店全体を見渡し、もう一人厨房には長年厨房を守る板前さんがいます。そしてホールにはお母さんと娘さんが元気いっぱいに接客しています。




この日はひとり呑みだったので案内されたのはカウンター席。


アサヒスーパードライ(大瓶)600円

まずはビールで乾杯っ‼︎ヽ(´∀`*)
ゴクゴクゴク…とドライな喉越しスーパードライ!



  刺身に焼物、揚げ物と豊富なメニュー














































やはり呑みに行ったらいろんな料理をつまみたいものですよね⁉︎

こちらのお店は大衆割烹とも言うべきお刺身から焼き鳥、その他焼物、揚げ物、一品物と料理が豊富に揃っています。


お刺身盛り合わせ(3品)800円

お刺身のメニューが多いのはそれだけ新鮮なお魚が自慢という事!盛り付けも綺麗でとっても美味かったです。




こちらはお通しのパスタ。確かあっさりカレー味だったと思います。


豆腐汁 200円

メニューにあったお味噌汁を見ていたらメチャクチャ飲みたくなって序盤から早速いただきました!笑
ほっと落ち着く味、家庭的な味わいです。😊


焼き鳥盛り合わせ(5本)500円

ほどよいサイズ感でうずらやピーマンなどが入りバランスの良い一品。柔らかい焼き加減には長年の職人技を感じ、上品な甘さのタレが本当に旨い!


お新香盛り合わせ 300円

20年物の糠床を使ってつくったお新香は色とりどりに盛り付けられて見た目も綺麗な一品に!日本酒に合わせたくなります。





久保田 千寿 650円

と、言うわけで日本酒にシフトチェンジ!
久保田は旨いんだよなぁ〜!😆


まぐろねぎま焼き 一串350円

こちらも日本酒と合わせて味わいたい一品!
食べ応えのあるまぐろとねぎが口の中でその美味しさ、甘さを十分に発揮します。


おにぎり 鮭 200円




ふんわりと優しく握られたおにぎりはこんなに美味しいんですねぇ⁉︎

隣に座っていた常連客の若い女性がお店の板前さんに『私はここのおにぎりがぼんご(大塚にあるおにぎり専門の有名店)のおにぎりより美味いと思う!』と言っていたのが印象的でした。


久保田 千寿 650円

これだけいろんな料理が旨きゃあ、日本酒も進むってもんですよ!


わかめ汁 230円




締めの味噌汁!やっぱり味噌汁が美味いお店にハズレはないですねぇ⁉︎


いやぁ、本当に美味しくて居心地の良いお店でした!接客も丁寧で優しいご家族の愛情が良い常連客をつくり、お店の雰囲気となって現れていました。出てくる料理もみな美味しくてなんだかほっとする味わい。また是非伺いたいと思います!ヽ(´▽`)/





イベントバナー

 














さて、今回ご紹介するお店はこちら!

池袋の『大衆焼肉コグマヤ』さん。

以前紹介した中野にある大衆酒場コグマヤさんの系列店で2017年にオープンしたお店になります。
焼肉酒場という新業態にチャレンジし、あれよあれよと池袋でも大人気のお店となり今年の5月には高円寺店もオープンした今波に乗っているお店です。




人気の秘訣はやっぱりその安さ!
看板に書いてある「ジンギスカン250円」「生ビール380円」が目を引きます。




場所は池袋駅西口から出て徒歩約1分の場所!
高円寺店も駅から徒歩1分と近くどちらのお店も駅近なのが嬉しいですね!😀




お店の中に入ると2階建てになっており1階は奥の厨房の前にカウンター席が3席、手前にテーブル席が14席あります。




階段を上がって2階にいくと…




2階はテーブル席が18席、カウンター席が4席あり1階と2階合わせて総席数は39席ありました。




今回はひとりで伺ったので1階のカウンター席へ。




卓上ガスロースターがスタンバイ。
このロースターを見るとなんだかバーベキューに来た様なワクワク感を感じるのは私だけでしょうか⁈


  焼肉は選び抜いた10品のみ!







しかしどれも安いですねぇ!😆
そのほとんどが200円台から300円台となっています。

聞けば羊・豚・鳥・牛の4種類のお肉を楽しむことが出来、焼肉メニューは10品のみと少数精鋭で揃えることによって安くて美味い肉を仕入れる事が出来ているそうです。




ドリンク以外の注文はこの紙に数量を書いて渡す方式との事。


生ビール 380円(418円)

まずはビールでカンパァイ!ヽ(´▽`)







こちらはお通しのお肉につける「キャベツだれ」
千切りキャベツに甘くさっぱりした焼肉ダレがかかっていてよくかき混ぜてお肉と一緒に食べます。

  予想を超えるパフォーマンス!


ピリ辛香味ジンギスカン 300円(330円)


焼き野菜盛り合わせ 450円(495円)


無限ロース 480円(528円)

出てきたお肉を見てビックリ!

正直このお店はオープンしたときからその存在は知っていたのですがずぅ〜っとお店の前を通りがかってもスルーしていました。どこか心の中で…「安さが売りの焼肉屋なんて出てくるお肉も薄くて不味くなんだかんだいろいろ頼んで高くついちゃうんだよなぁ…⁉︎」なんて思いがありました。

しかし見て下さい!写真を!

お肉はどれもしっかりとした肉厚で素人でもその色艶から見て分かる新鮮さ。その価格と比べると感動のパフォーマンスです!

思わず勝手な思い込みから今まで足を運ばなかった自分を反省してしまいました。😔


  焼いて食べて納得!その美味さ!




さて、出てきたお肉と野菜を焼いていきます!




ロースターの上でジュージューと焼けていくのを見てるだけでもビールが進みますね⁉︎笑




食べてみるとやっぱり美味い!😆

お肉は柔らかくて食べ応えもありキャベツだれはお肉との相性もバッチリです。




その美味さに箸が止まりません!
次から次にお肉と野菜を食べて行きます。


焼いては食べ、焼いては食べ…幸せです!

ジンギスカンはピリ辛の香辛料が効いていて臭みもなくその柔らかさに新鮮さを感じました。ロースもしっかりとした厚さにカットされているので食べ応えもあり大満足!




肉と肉の間にとる野菜も甘くて美味しいです。


角ハイボール 380円(418円)

お肉にはビールだけでなくハイボールもよく合いますねぇ⁉︎😊




どんどん焼いてはパクパクと食べて行きます。




食べるのに夢中でリフト写真をほとんど撮らず。


こぐまカルビ 500円(550円)

出たぁ〜!😆
ワンコインでこのカルビですよ!肉厚で脂も綺麗に入っています。


あぁ〜、なんて幸せな時間でしょう!




角ハイボールもお代わりして待ち構えます!




焼き過ぎてお肉が硬くならない様に焼けたらキャベツだれの上に避難させて、熱々のうちにいただきまぁ〜す!😋





牛マルチョウ 450円(495円)

プリップリのマルチョウ!サイズもいい感じ!


特製つくね 350円(385円)

自分で焼くつくねってのは良いですねぇ!
こちらも350円で大満足の量がありました。😆







教科書通りにまずは4つに分けて丸めます。




マルチョウはじっくり時間をかけて焼く為にロースターの中央部へ、つくねは火の近くで焼いていきます。




いい感じに焼けて来ました!




プリップリのマルチョウは口の中でとろけて脂の甘みがジュワァ〜っと口いっぱいに広がります。




つくねは卵黄タレをつけて食べると濃厚な黄身と肉汁が合わさって最高の旨さ!焼き加減もバッチリでフワッと出来ました。😊



いやぁ、なんでもっとはやくに訪れなかったのでしょうか⁉︎本当に損していた気分です。
こんなに安くて美味しい焼肉酒場がすぐ近くにあったとは。

注意すべきはひとつだけ!
有煙ロースターなのでお店を出る時には焼肉の匂いが身体中に着きますので気を付けて下さい。

今後のリピート間違い無しのお店でした。
是非みなさんも池袋で呑む時は立ち寄ってみて下さい!ヽ(´▽`)/(人気店の為に予約は必要です)






イベントバナー

 
















久しぶりの投稿となります。

新型コロナが猛威を振るう様になってから家呑みばかりで外で呑むことも少なくなっていたのですが昨日久しぶりに大塚で呑んで来たのでお店を紹介したいと思います。




お店は『大衆酒場 江戸村』さん。




以前に一度紹介したことのあるお店ですが一昨年あたりにリニューアルオープンしてから初めて伺ったので再度紹介したいと思います。

以前の投稿はこちらから…


場所はJR大塚駅の北口から歩いて1分の好立地!


  いろんな顔をもつ街『大塚』



しかし大塚もここ数年でまた大きくその顔を変えましたねぇ!

北口前のロータリーなんかはいつの間にか綺麗にライトアップされて近未来都市の様になっていますし少し前にリニューアルされた南口駅前広場や大塚のれん街など、どんどん新しく綺麗な街になっています。




そうかと思うと昔からある昭和を感じさせるお店もたくさんあったり、三業通りが栄えた名残からか風俗店激戦区であったりといろんな顔を持っている街で何度来ても飽きません。




さて、お店の中に入ってみるとレイアウト自体は大きく変わっていないようですが白を基調とした店内は綺麗でとっても居心地が良さそう!

席数は約100席ある大箱です。😊


  相変わらずの安さが光る!


それではメニューを見てみましょう。


















ドリンク、料理ともにその安さは健在の様です。
以前の居酒屋から大衆酒場と呼び名を変えたのもより大衆に寄り添う価格やメニューにしたからかも知れませんね。


生ビール 499円(549円)

まずはビールでカンパイ!ヽ(´▽`)


お通し

お通しにしては結構な量あります。ビールのお供に最高です!


江戸村ポテトサラ 480円(528円)

サイコロくらいの大きさのポテトとねっとりしたポテトがちょうど良いバランス。味付けは濃いめ。


特上赤身馬刺 680円(748円)

馬刺しは美味いですよねぇ!ヘルシーだし!😊





レバテキ 480円(528円)

看板料理のひとつレバテキは新鮮な国産レバーを使っているので本当に旨い!


角ハイボール 399円(439円)

最近はビールや日本酒に比べて太らない気がするのでハイボールをよく呑みます。


徳川家15代それぞれにちなんだ江戸村サワー!


かわ串 1本130円(143円)

パリパリしたかわ串はビールやハイボールに合わせればサイコー!😆


手羽先の唐揚げ 1本180円(198円)

甘辛い手羽先は何本でもいけちゃう旨さ。




おかわりハイボールも頂き久しぶりの外呑みを満喫させて頂きました。

コロナ禍で緊急事態宣言も出されている中アルコールを提供しているお店も限られているからかお店は大盛況でした。はやく以前の様に皆が安心して気兼ねなくお酒が呑める様になってもらいたいものですね。



イベントバナー