去年と違って、今年は、冷夏気味。まだ太平洋高気圧の勢力が弱々しく梅雨明けが遅れていますが、いよいよ、夏山シーズン開幕ですね。
昨年夏のツアーは、木曽駒ヶ岳・宝剣岳、三ノ沢岳、乗鞍岳、五竜岳~鹿島槍ヶ岳縦走、燕岳~常念岳縦走、北穂高岳~奥穂高岳~前穂高岳縦走、剱岳(別山尾根)、南アルプス白峰三山縦走といずれもまずまずのお天気に恵まれてとても充実しておりました。ご参加くださった皆様には、ほんとうに感謝しております。
 さて、今年の夏山ですが、残念ですが、まだツアーの引率は、難しいようです。単発では、たぶん大丈夫ですが、いくつかのツアーを連続してこなすレベルには、まだ回復していません。 大事をとって、秋からのツアー再開にむけて、今年の夏は、トレーニングに徹するつもりです。今、ハマっている恵那山と御嶽山を中心に登りこんで体力増強を図ります。できれば、北アルプスのバリエーションルートも。
 皆さまには、ほんとうにご迷惑をおかけしております。申し訳ありませんが、もうしばらくお待ちいただけないでしょうか。
今、考えている秋のプランは、こんな感じです。
10月
 恵那山(神坂峠ルート)、南木曽岳、倶留尊山(くろそやま)・曽爾高原(そにこうげん)、笠置山
11月
 雨乞岳~千種街道、御池岳(T字尾根)、天狗堂、金勝アルプス
12月
 金時山
他に、京都トレイルや熊野古道も。
さらに積雪期には、恒例のスノートレッキングも予定しております。
 
神坂峠から。