京都市内 妙心寺の近く ♪C-ムジカ・ピアノ教室のブログ♪
  • 13Jul
    • やっぱり音楽やりたい!をどう考える?!

      どっぷり、梅雨になった京都どぇ~す。ありがたいことに、このところ、体験レッスンをされる方が続いています。しかも、高校生以上の方ばかり・・・です。なので本当にやりたいのは、音楽って思いかな・・・?!と、嬉しく思って、様子を聴いていますBut 、音楽大学を受験したい、という事を含めて、難しい状況があります。でも、やらない後悔より、やってみての自分の甘さに気づくこともある、頑張ったらできた!もあるかもしれないので、正直、無理かな・・・ と、感じても、頑張りたい子には、無理です!とは言わず、本人がどう思っているか?を聴きます。そして、どういう方法があるか・・・という事を、考えて、伝えることにしています。(今ごろ無理です! という先生が正しいのかもしれないです・・・でも、それは、私が言う事ではなく、本人が感じて、無理やな・・・と思ってあきらめるか、もう一年頑張ろう・・・と決めることなのではないかな・・・と思うのです)長い人生、どのくらいの時間をかけるか・・・?というのは、人それぞれです。近年、音楽大学は、国立大学とわずかな私立大学以外は、定員割れを起こしていて少子化が大きく影響しています。かといって、学費が安いわけでもないので、高嶺の花・・・といったところかもしれません。ですが、大学側としては、生徒がほしいわけなので、遅くから始めた子でもやりたい!という子に、門戸は開けていると思います人生は、一回こっきり、自分にとって大事なことは何か・・・よく考えましょう。お読みいただきありがとうございました。読んだよ~の記しにポチっと押していただけると嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 12Jul
    • 静岡の桃が届いた❤

      昨日の寒さ?は、なんやったん・・・?!と打って変わって今日は蒸し暑い京都です。「何やかんやいうても、祇園祭が終わるまでは、じとじと暑いわな~」というのが、京都のご挨拶。今日の天気予報では、どうも祇園祭も雨っぽいですね・・・祇園祭のお稚児さんが、今年は、御室小学校の子やって~、と話題です(うちの校区なんで)和菓子屋「鼓月」の息子さんとのこと。巡幸の時だけでも晴れるといいけど・・・さて、今日は、実家から美味しい桃が届きましたジャーン!うふっ、うれひい~でも、ほとんど知られていませんよね、静岡市で桃が取れるなんて・・・母の実家は、桃・ミカンを作っている農家です静岡の桃は、6月後半に取れる品種で、他よりも少し早い時期にとって終わります。去年?だったか、初めて大丸デパートで、【長田(おさだ)の桃】が出ていてビーーーーーーーーックリして、写メを送りました。そしたら、「うちは、農協には出してなくて、注文だけで終わってしまうから、うちのじゃないな・・・」って言われて、あら、そう・・・私が高校生までは、結構桃を作る農家が多くて、春になると桜より濃い色の桃の花を見ながら、電車で通学していました。でも、今は、後継者がいなくなり、畑が宅地へと変貌を遂げています。幸いにも、うちは何とか頑張ってくれている後継ぎ君がいるので、やっています。取った次の日に出荷するので、美味しいです桃は、触るとすぐ痛むので、小さいころは、おばさんや母に、触ったらダメ!とよく言われました。というより、近寄ることを怒られたように思いますそうして、大事にしていました。私たちの口に入るのは、傷んだ桃や落ちた桃など傷んだところを取って食べていました。ジャムやシャーベットなどにしても食べていました。美味しかった~きれいな桃は、結婚して送ってもらうようになってからです。跡継ぎ君が頑張ってくれているので、応援しながら、いただきますお読みいただきありがとうございました。読んだよ~の記しに、ポチっと押していただけると嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 09Jul
    • 3回連続成功!とする練習法

      梅雨は、どこに行ったんか・・・?という京都。お出かけにはありがたいが、野菜が高騰していきそうな・・・け・は・い・・・も否めません。今日は、小1のNちゃんのレッスンで盛り上がりました。初めて、1分を切ったフラッシュカード読むだけの記録は、53秒54。弾くのは、58秒18・・・先週より8秒ほど早い8秒って言うけど、50mぐらい走っているかも・・・の記録ですって言ってほめたけど本人は、よく解からないながら驚いていますそして、教材に移ると・・・「ピアノレッスン2」「併用曲集2」から1.アンダンテ(ハイドンのびっくり交響曲)2.可愛いオーガスティン3.メリーさんの羊4.ケーキを焼こうここで、裏拍の8分音符をどう弾くか、と問題になるところです。それは、すぐクリアしました。でも、ちょっと両手で弾くとうまくいかない・・・所があって、部分練習をさせますが、その時に使うやり方が、「Nちゃん、3回連続成功させて~さあ、頑張ってみようか~、30回ぐらい弾くんかな・・・・」Nちゃん「えーーーーーー」と言いながら、5回ほどやって出来ましたこういう時って、本当に性格が出ます3回目で失敗する子、やりきるまで、集中する子、といった具合に・・・でも、不思議と3回連続できたところって、曲の中で引っ掛かりがなくなります。これは、私が大学時代にレッスンでやらされた方法ですが、ズーーーーーーーっと役に立っていますお読みいただき、ありがとうございました。読んだよ~の記しにポチっと押していただけると嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 07Jul
    • ピティナ・コンペ・グランミューズ部門

      今日は、朝からピティナ・コンペ・グランミューズ部門のスタッフのお手伝いに行ってきました。京都市寺町通夷川下ルにある旭堂楽器店です。正直なところ、階段の上り下りを、何回やったか・・・足がパンパンです・・・日ごろの運動不足がたたっています・・・グランミューズ部門は、中学生から大人まで受けられます。高校生までは、課題曲でなく、自分の選曲で受けたい人は、こちらに出てこられます。また、受けられる場所が限られるため、遠くからもお越しいただきます。良く、コンペで名前を聴いた子も受けていて・・・へぇ~、と思ったのですが、残念ながら予選通過ならず何回やってもカテゴリーを把握できない私それはともかくとして、仕事をしながら受けられている大人は、何やら楽しそう・・・審査結果が出ると「え~、ホンマか?!」「先週、大阪で受かってまぐれかと思ったら、へぇ~」と自分の結果に驚いていました・・・で、話を聴いてみると、6年目で、やっと予選が通った・・・とのこと。きっと、コツコツやった力が確実についてきたのでしょうね~グランミューズ仲間で、わいわい盛り上がっていました。目先の事だけじゃなくて、長く楽しむってこういう事なんだろうな・・・とほほえましい瞬間でした長く続けて、こんな風になってほしいな~と思わずにはいられなかった。これからも是非、頑張って弾いてくださいお読みいただきありがとうございました。読んだよ~の記しにポチっと押していただけると嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 04Jul
    • 教材:プレ・ピアノレッスンについて

      毎日雨で、洗濯物が、乾きにくい・・・ でも、今日は、梅雨の晴れ間かな?この前の「これを弾くとどうなりますか?」の質問以来、改めて教材を読み直したり、弾いてみて考えています。【プレピアノレッスン】カワイ出版ホレホレ、ちゃ~んと書いてあるわ・・・「プレピアノレッスンでは、まずロシアン奏法の最初の一歩である、一音から自分の弾く音に耳を傾ける姿勢をつけることを目的としています。ノン・レガート奏による一音からのスタートは、音の響きに気を付けて弾かせることが出来ます。一音ずつ、1本のゆびでまろやかな響きを出せるように、安定感のある3の指と2の指を学びます。」今、出版されている教材のほとんどが、5本の指を置いて、それぞれの指をくまなく動かすやり方から入ります。でも、この教材は、一本の指だけを動かすことから入ります。鍵盤に手を置く時、体の支えはしっかり(体幹、椅子の高さ、前後の椅子の距離、重心のかけ方など)、脱力をしているが、鍵盤に指を置いている支えがいる5本の指が、自然な形で鍵盤に指をのせるという難しさに戸惑う生徒達、一本の指だけで弾くと、どこかに力が入っていると・・・弾かない指が突っ張って上を向く、手首が上がる肘を外にむけるなどの状態が出る、なので、それがわかるまで、家では週2回というレッスンにしています。きれいな音の出し方がわかってほしいお読みいただきありがとうございました。読んだよ~の記しにポチっと押していただけると嬉しいですにほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 29Jun
    • 解体ショー!6月29日(土)14:00~

      先々週あたりから生徒さんにお知らせしています。「ピアノ解体ショー!」本日6月29日14:00~旭堂楽器店(寺町夷川上る)マグロじゃないぜ、ピアノだよ・・・子供たちは、面白そう~!!と言っています。男の子は、興味津々といった顔していますわ・・・でも、昨日来られたお母さん、「えっ、予約いるんですか行くつもりにしているんですけど・・・」「予約って書いてあるので、決定していたら予約して行ってください」と言っておきました。でもでも、先ほど問い合わせたら、予約なしでも大丈夫!子供より、お母さんの方が興味あるかも・・・残念ながら、私はレッスンで行けない・・・夏休みに、もう一度やってくれへんかな~お読みいただきありがとうございました。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 28Jun
    • 体験レッスンで聴かれて、ハッとした

      ついに、京都も梅雨に入りましたでも、今日は、雨が上がっていますが、蒸し暑い・・・このところ、家の教室には、専門学校に通い始めた子とか大学生になってからとか、高校生になってからピアノを始めたい・・・といった子が、続いて、体験レッスンによく来られます。何か、ちょっと不思議な感じです。大きくなってからなので、弾きたい気持ちが強いですね。先日も、大学生が来られました。リズムの理解、音の理解、鍵盤の理解など、どの程度わかっているのかな~?と思いながら、いろいろやっていただき、説明をしました。そして、【教材】についても・・・こんなことをやっていきます、といったことを楽譜を見せながら、説明をしたのですが、大抵、楽譜を見せたりしても、わからない人にとっては、ふ~ん、ぐらいの事で(今までがそうだったため)、わからないことだと思うのですが・・・「これを弾くとどういう風になりますか…?」と言われ、ハッとしました。それで、ピアノレッスン1a、1b、2、3と2曲ぐらいずつポイントになるような曲を弾いて、こういうことを学びながら、こんな感じに弾けるようになります。という説明をしました。入会を決められたので、わかっていただいたのだろう・・・とは思うものの、知りたいことがうまく伝わっていたのか・・・気になったこの教材がよいとわかっていても伝えられないとあかんな。お読みいただきありがとうございました。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 26Jun
    • 「ファンが正常に作動しません」で、パソコンを修理に・・・

      雨が降る・・・といっているのに、ちっとも梅雨にならない京都ですね。出かけるのには、いいですが・・・農作物はどうでしょうね~?所で、今使っているパソコン、東芝のダイナブック・ウィンドウズ8です。その前のヴィスタから買い替えて、何年かな・・・?パソコンも何台目・・・?腹立つけど、5年保証が切れたころに、なんか、不具合が出てくる・・・「ファンが正常に作動しません」と出たかと思うと、パッと画面が消えて・・・えぇーーーーー何なん?!となり、結局修理へ・・・・我が家は、PCの訳わからなん主人とちょっとわかる私なので、東芝のように、何回でも電話をかけて聴けるPCでないと何かと、不便なのです。スマホでは、画面ちっちゃすぎて、ブログも書く気がしなかった・・・で、今日、PCが戻ってきたので書いていますにほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 19Jun
    • 行って良かったロシアン奏法の講座!

      月に一回のロシアン奏法の講座、待ち遠しくなる・・・1・2期の一番長いキャリアの人たちの集まりだけに松田紗依先生のテンションも高くなっています今日は、クラマービューローの1番を具体的に取り上げました。ポイント部分を、全員が弾きます。でも、先生の中での大事なポイントは、わかりますが、実際弾いてみると・・・それぞれの人のできていないところが違うため、それぞれに言う事が違い、参考になるものの、自分のできていないことが、明らかになりますそれが、この講座の良い所です今日は、コンペの予選が始まったので、その事にも触れています。こうした奏法で弾いていると、コンクールでの評価が、必ずしも良い評価につながるばかりではないです。小学校の低学年の子は、7,8をもらったり、8.4がついていたり先生によって差がありました。音が弱いと感じる先生もあれば、やさしいきれいな音ですね、という先生もいる。でも、親御さんに、今、この子は、まだ、このあたりなんだ、という事を指導者がわかっていて、こういう風に弾いていても、いずれ、こういうようにできるようになります、と、言えれば良い、といわれました。それって、凄いことだな・・・と思いました。コンクールって、その級を制覇することを目指している先生方が多い中で、こんなことを言える先生がどれだけいるのだろう・・・と改めて、行ってよかった~と思いました。お読みいただきありがとうございます。読んだよ~の記しにポチっと押していただけると嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 18Jun
    • 植松努氏の講演会

      生徒のご父兄から、植松努氏の講演会のチラシを預かった。2019年7月28日(日)14:00~16:00同志社大学 良心館で行われる「思うは、招く」植松努氏のYou tubeで【2014年 TED×Sapporo】に出演した時のスピーチが230万回超えたという!「思うは、招く」という講演人の心を、ギュッとつかむ話今どきの子供達、本気でそう思っていないかもしれないけど、「これ、やってみようか~」というと、「え~、無理!」とか「できひんもん…」という子が多い。そんな子たちに聴かせたい話です!是非、多くの子供に聴いてほしいお話ですお読みいただきありがとうございました。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 13Jun
    • うっかりしていた12月23日の祝日が無い?!

      令和になっったからと言っても・・・そう変わらない・・・と 思いこんでいたアホです。先日、ブログでもおなじみのkyoko先生とお話をしている時に「今年は、12月23日が祝日じゃないからね~」とえっーーーーーーーうそーーーーーっ?!と カレンダーを見ました。12月23日(祝)が無い?!ヘっ、クリスマス会・・・どうしよう?!と慌てています。毎年、12月23日(祝)にクリスマス会をやるようになって定着していただけに、参った・・・今年は、12月22日(土)かな・・・?24日(月)、まだ学校があると思うと、23日(日)もやりにくい・・・12月23日の祝日って結構使いやすくよかったのに・・・そうも言ってられない!!さっさと決めなきゃ?!焦っていますkyoko先生、ありがとう発表会の写真もですが(kyoko先生に撮っていただきました)、その打ち合わせをしなかったら、私、間際まで気が付かなった・・・アホです・・・・にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 12Jun
    • 髪の毛バッサリ?!

      今週からプールが始まるのか・・・長い髪の生徒達が、バッサバッサと髪を切って登場「こんにちは。アラ~、髪の毛切ったんやね~」というと、「うん、プール始まるし・・・」と、皆答える。中学生のRちゃんなんか、30cm位切ったんじゃないかな・・・かつらが作れそうやな・・・小2から来て、こんな短くしたのは、見たことないくらい体重、減ったやろね~といったら、大笑いもう何年もショートの私は、その思いっきりの良さに驚く。昨日は、小学校1年生になったのんちゃんもバッサリ切って現れた。一瞬、えっ?のんちゃん?!ここに習いに来て、もう2年が経つが、こんなかわいいおかっぱ頭にしたのは、初めてで、顔が違って見えたその事を告げると、学校でも、先生に、返事したのに「お前いたんか~?!」とびっくりされたらしい。「男の子も、ボーズにしてきた子が2人いたで(よ)」プール、楽しみやね~にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 07Jun
    • モンロワールのチョコレート

      今日は、朝から雨が・・・京都は、昨日の暑さ(32℃)がウソのように涼しい日です。今週は、バタバタと忙しかった。いつもは、おやつなどほとんど食べないのだが、こんな時は、甘いものが欲しくなって・・・モンロワールのリーフチョコレートを買った。いつもは、お得袋1080円だが、こんな季節柄、酸味の効いたチョコレートもいいかな~?と思って・・・ブルーベリー・ヨーグルト・ミルクの入った味とカシス・キャラメル・ミルクの入った味の小さい袋を買ってみました中身は、こんな感じです。↓ちょこっと食べたい時に、便利ですさて、今週末?日曜は、コンペも始まる。もうちょっと、頑張りますかお読みいただきありがとうございました。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 06Jun
    • 大学生のピアノレッスン

      真夏ような気温・・・に体が、まだ無理だ~!と言ってます。家は、妙心寺の近くであり、北に龍安寺、西に御室仁和寺、東に等持院といった具合です。なので、立命館大学・衣笠キャンパスも歩いていける範囲なのですで、今年、立命館大学に入った生徒さんが来られています。小学校の教諭を目指している彼女です今どきの学生の中では、珍しい・・・人財かもしれません。でも、一生懸命さが伝わってくる子です。なので、自分の経験上の事を色々話します。AIが色々できるようになって、人の役割が減らされる、という話が多いこの頃。でも、人 対 人の事、つまり教育に関することは、人でなければ、わからないのではないか?と思うのです。それに、昔は、さほどいなかった難しい子が増えている・・・と実感します。お読みいただきありがとうございました。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 01Jun
    • Mちゃんのブラスバンド部

      今年中学生になったMちゃん、選んだ部活は、吹奏楽部。小学校の時に、金管バンドでトランペットをやっていた。だから選ぶ楽器は、トランペットかと思いきや・・・ホルンだった・・・でも、決められた楽器が、トロンボーンだった。だが、不満はなさそうで、やっている様子。何で、トランペットじゃないの?と聞くと、トランペットは、メロディラインが結構あるらしく?目立ちすぎる・・・らしい・・・(あんまり、目立ちたくないってことか・・・?彼女の性格からすると、わからんでもないが・・・)でも、Mちゃん、レッスンの時に必ず、吹奏楽の楽譜を持ってくる。なので、まず、その楽譜とトロンボーンのポジションを確認。シ・ミ・ラと♭が付いているにも関わらず、ラの♭は、全て落ちている状態・・・オ~イ、大丈夫か・・・だって、先輩が教えてくれたし・・・というが、間の抜けた音がするぜしっかりし~やピアノでつちかったリズム、音は読めるように!!!!お読みいただきありがとうございました。lにほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 28May
    • ピアノレッスン「うみかぜ」の琉球音階

      この1週間、京都は、5月とは思えない30度を超す暑さ・・・が、続いていました。まだ、夏のような湿気が無いだけまし・・・ではありますが、外に出ると、日差しが突き刺すように暑いレッスンに来た子たちが、「うわっ、もうクーラーだ~、気持ちいい~」と、エアコンの下に寄っている。こんな時なので、お茶持参を推奨しています。「お茶持ってきてたら、飲みや~」と言ってから、レッスン開始です。Tちゃんは、ピアノレッスン併用曲集の「うみかぜ」から、弾いた後、おきなわでは、「うみかじ」といいます。りゅうきゅうおんかいでつくっています。という、文章を読んでもらって・・・「さてさて、問題です。沖縄って日本のどこにありますか?」すると、張り切って(手招きしながら)「北海道があって、本州があって、ここら辺に四国があって、九州があって、その下らへんに沖縄がある!」「ご名答!!」「でもな、全部の県の名前は、言えへんねん・・・」「じゃあ、四国はどう?4つやし・・・」「うんと・・・、高知があって、徳島?・・・ん・・・」「うどんの美味しい所は?」「・・・・????」「じゃあ、ミカンの沢山取れるところは?」「愛媛・・・?」「あと、一つやね・・・、では、来週までの宿題!うどんの美味しい所の県ね」何の話や・・・(横道にそれた・・・)「うみかぜ、だけど、この曲の中で使われていない音が2つあります。何の音でしょう?」(と、もう一度楽譜に戻って・・・)「レとラ?」「正解!」「じゃあ、ここに、琉球音階って書いてあるけど、弾いてみよう」ド・ミ・ファ・ソ・シ・ド「ド・ミ・ファ・ソ・シの5つの音で出来ているから、5音音階とも言うよ」「ふ~ん、変わった音がする・・・」そう、心で感じてね松田紗依先生のピアノレッスンシリーズには、沖縄風の曲がいくつか入っていて、短い曲だけど、沖縄の匂いがします。弾くだけで通り過ぎないようにしたい。お読みいただきありがとうございました。読んだよ~の記しにポチっと押していただけると嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 23May
    • 風の即興曲

      Kちゃんは、発表会で、中田喜直作曲の【風の即興曲】を弾いた。正直なところ、発表会までに曲が仕上がらなかった・・・でも、今までにないくらい、Kちゃんは頑張っていたそれは、最後に出てくるグリッサンドが決め手になって、どうしても、弾きたかったらしい。小さい時からバレエ、習字、公文、ピアノ、空手・・・と習い事がいっぱいそして、あまり女の子っぽくない、とお母さんは言う。遊ぶのは、男の子ばかりらしい・・・(と、いっても この学年、なぜか男子が女子の倍いるせいかも・・・?)習い始めの頃は、中々練習が はかどらなかった。ところが・・・4年生ぐらいから、力をつけてきた、という手ごたえを感じるようになったそして、数曲の中から選んだのは、この【風の即興曲】だった。私にしてみると、この柔らかな旋律線を選ぶんか~?とちょっと意外だった・・・でも、Kちゃんは、最後のグリッサンドが凄く気に入って、どうしてもやりたい曲になって、彼女なりに頑張っていた。それでも、2ページ目の4段目から3ページ目にかかるところが、どうしても引っかかってしまい、止まってしまう。本人にしてもまだ、完成していない・・・とわかっていた。だから、発表会が終わった今でも、弾かせることにしている。そして、その問題の所が、やっと止まらずに弾けるようになった~!!!思わず、二人で喜んだ~本当に、さわやかな春の風が吹いた「この曲、年内、ずっと弾こうね~」と さりげなく言うと「えーーーーーーーーーーっ?!」と びっくり・・・しっかり自分のレパートリ―にしてもらいまひょうふふ・・・お読みいただき、ありがとうございました。読んだよ~の記しにポチっと押していただけると嬉しいですにほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 20May
    • 御所南ステップに参加

      19日(日)に行われた、御所南ステップに参加しました旭堂楽器店で行われた【御所南ステップ】世界の3大ピアノ=ベーゼンドルファー、ベッヒシュタイン、スタインウェイを選んで弾ける!!!!!な・ん・て ゴージャスなステップだいと、思っていた。いつも大人の生徒さんに、薦めていて、参加していました。でも・・・私も弾きたい!と、今年は、参加しましたスタインウェイは、弾く機会が多いので、それ以外のベーゼンドルファーとベッヒシュタインで弾こう~と決めていました。で、1つの曲(ショパン)を2台のピアノを選んで弾くつもりで申し込みをしたのです。フリー10分だとちょっと余るので、短いシューマンの曲をプラス。すると、ピティナ本部から4回も問い合わせがあったのです同じ曲が2曲ですが・・・と違うピアノを選んで弾きます、と伝えたのにもかかわらず、何回同じ事、言わせんねんってほど・・・間違った申し込みかと思って下さったんですよね・・・で、本番前にも、アドヴァイサーから尋ねられたらしく、楽器店さんからも聞かれました。前日に試弾会があったので、ショパンとシューマンの組み合わせをどちらで弾くのが良いかな~?と弾いてみると・・・ベーゼンドルファーは、ちょっとモワ~ン と、した感じだったので、ベーゼンでは、ショパンだけベッヒシュタインでショパンとシューマンを組み合わせることにしました。本番、やはりベーゼンは、最初に出した瞬間、あっ、左が大きい・・・となって、調節をしましたが、なかなか難しかった・・・ベッヒシュタインは、良い感じに手になじむ感じがして、気分良かった~そして、グランミューズの方の演奏は、素敵な演奏が多く、それぞれがピアノが好き と感じられるものが多かった日本のうたを石川芳編曲で弾かれた方に、どの楽譜に載っているのだろう・・・?と思わず声をかけてしまいましたすると、残念なことに2,000年にヤマハから出ていた楽譜で、今は、無いようです・・・とのことでしたでも、ステキな曲を知る事ができました来年も頑張って出よう~と思いました。お読みいただきありがとうございました。読んだよ~の記しにポチっと押していただけると嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 18May
    • 鵜崎庚一先生「アナリーゼの技法」

      17日(金)久しぶりにアナリーゼの講座に行ってきました。ヤマハの大阪なんば店で行われている鵜崎庚一先生の「アナリーゼの技法」シューマンの「子供の情景」より 【おねだり】【満ち足りた幸福】【重大な出来事】でした。月に1回、第3(金)?に行われているようです。実は、実は、明日のステップに【重大な出来事】を弾くので、どういう話があるか、聴いてみよう~と思って出かけました。久しぶりの和声・・・タッチで音の作り方を考えているのと、また違った方向からのアプローチ。でも、この和声だから・・・と思って弾いているのではなかったけれど、自然にその和音の響きを聴いて、感じる。それは、間違った方向ではなかった・・・ということがわかった。シューマンの音楽は、きれい6月21日(金)大好きな【トロイメライ】を取り上げるようなので、また、足を運んでみようと思う。お読みいただきありがとうございました。読んだよ~の記しにポチっと押していただけると嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 14May
    • レパートリーとして弾き続ける曲

      発表会が明けて、2ヵ月ぐらい経ってきた。連休明けという事もあって、なんとなく調子がのってこない生徒たち・・・大人のSさんも、思うように練習が出来ていないという。そ・こ・で、発表会の曲を弾いてもらった・・・ドビュッシーの「月の光」「終わってからほとんど弾いていない」という割に意外に弾けて?「もっと弾けないかと思った・・・・」という。5年位前にドビュッシーのアラベスク1番もやっているから、それも弾かせてみる。「エ~?!、無理ですよ~5年位前に弾いた曲やし・・・」というものの、弾いてみると・・・やはり、「もっと弾けないかと思った・・・」という。舞台で暗譜して弾いた曲って、かなり弾き込んでいるし、音の響きも覚えているので、楽譜を見ると、思い出せる。和音でパッと見て、つかめなかったら、下から順に弾いてみればいい。Sさんは、ドビュッシーの曲を「アラベスク1番」「夢」「月の光」「亜麻色の乙女」と弾いてきたので練習の最後に、いつも4曲を弾いて、自分のレパートリーとしておくことを提案した。まずは、来週までに、4曲を思い出して弾いてみる、という事になった。これは、実は、うちの娘が小学校5年生くらいの時、発表会の曲や気に入った曲を、いつも5・6曲、練習の最後に弾いていた。これが始まると、練習がもう終わりなんやな・・・といわんばかりに・・・でも、こういう練習もありやな~ と思って聴いていた。楽譜を出さなくても、弾ける曲を持っている、自分のレパートリ―になっている教材は、中々進まないこともあるから、弾ける曲を弾いて練習の閉めにするのもいいと思う。気分も良いのだと思うお読みいただきありがとうございました。読んだよ~の記しにポチっと押していただけると嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村