こんにちは、みなさんお元気ですか?

さて、ゴールデンウイークの真っただ中、茨城県ひたちなか市にある「国営ひたち海浜公園」に行ってきたので、ご紹介します。

開園が午前9時半ということなので、それにあわせて茨城県筑西市を出発しました。

イメージ 1

国営ひたち公園は、首都圏におけるレクリエーション需要に応えるため、国が設置した国営公園。
平成3年に約70ヘクタールが第一期開園、その後も順次整備を続け、現時点で総面積350ヘクタールのうち約46パーセントにあたる160ヘクタールが開園されています。

西口ゲートから入場して広大な園内を目的地を目指して歩くと…
見えてきました↓

イメージ 2

みはらしの丘と呼ばれる高台3.5ヘクタールに広がる、450万本のネモフィラ!
絶景です。
さっそく登ってみましょう↓

イメージ 3

イメージ 4

海浜公園というだけあって隣接する茨城港(常陸那珂港)、そして太平洋を望むことができます。
カーンカーンと響くのは、頂上に設置された鐘の音…
なんの鐘かわかりませんが、みんな並んで鳴らしていたので、わたくし臣(しん)も鳴らしてみました。

空と海とネモフィラによる青のハーモニーを堪能した後は、こちら↓

イメージ 5

期間限定「ネモフィラの丘ソフトクリーム」です。
ネモフィラの爽やかなブルーをイメージしたラムネ風味のソフトクリーム、美味しゅうございました。

続いてプレジャーガーデンに移動して、海浜公園名物の大観覧車に↓

イメージ 6

ここからも太平洋と園内が一望できます↓

イメージ 7

プレジャーガーデンには色々なアトラクションがありますが、この日は観覧車のみとして次の目的地へ。
この季節、国営ひたち海浜公園のもうひとつの見どころである「チューリップ・ワールド」です↓

イメージ 8

こちらは「たまごの森フラワーガーデン」に広がる約170品種27万本のチューリップ畑。
とってもきれいでした。


というわけで、国営ひたち海浜公園のネモフィラは今が見頃、みなさんもぜひをご覧ください。


■国営ひたち海浜公園 ひたち公園管理センター
 茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4  TEL029-265-9001
 ネモフィラ・ハーモニー 平成24年4月30日(月祝)~5月20日(日)
 チューリップWorld 平成24年4月9(月)~4月29日(日)