木工教室探検隊

・・・・・・・・・木工教室はウッドロード ・・・・・・・・

             

             熊本の森を大阪に!

        1200本の杉で生まれた森の空間で織成す

       木と人との関わりをブログで紹介しています

  • 06May
    • オープンラックの画像

      オープンラック

      ゴールデンウィークも終わりさー頑張るぞーと思うのですが大阪はなかなかコロナが落ち着きません思っていた通り緊急事態宣言も延長に決まりそうでカフェは緊急事態宣言解除まで休むことになりました4月中旬の「藤」です青空と葉の青々とした緑に白と紫色の藤の花綺麗でしたぁ横のもう一本の樹は真っ白な花あ~春の樹を見に行きたいなぁ

  • 30Apr
    • 箱の画像

      4月も今日で終わり明日から5月ですねぇゴールデンウィークに行きたかった植物園がお休みで残念です大阪も神戸も京都も全て臨時休園生徒さん作品「木箱」シンプルな箱ですが生徒さんが作られた背景はシンプルとは真逆ですまず、使われた欅(ケヤキ)の木はお庭のケヤキを剪定して乾燥製材した板を使いここだけでもう自分にはできません(笑)箱の四方の接ぎ手は接ぎ手で一番難しいとされている「留形隠し蟻接ぎ」四方の木目が繋がるように組まれていますここまできっちり組める技術を習得するために生徒さんは何度も失敗を繰り返しながら練習されていましたそして素晴らしい欅の箱が完成作品背景や、作品では見えない技術と向き合う生徒さんのもの作りに寄り添うことで自分も多くを教わっていますいつも感謝しかありません

  • 28Apr
    • ナニワイバラの画像

      ナニワイバラ

      今日は一日雨でしたねぇ明日も一日雨の予報です今年のゴールデンウィークは引きこもりなので関係ないですね先日、お伺いした会社の前にナニワイバラが満開に咲いていましたこちらの会社のお母さまが育てておられるバラです本当に見事で美しくて驚かされましたナニワイバラの名前の由来は難波商人によって日本に持ち込まれたことによるみたいですそのままですね(笑)難波(ナニワ)とバラ時間があったらもっとゆっくり眺めていたかったなぁ青空に沢山の白い花贅沢な一時でした

  • 26Apr
    • 飾り棚の画像

      飾り棚

      教室は今日からメンテナンス休みに入り再開はゴールデンウィーク後になりますこの頃には少しでもコロナが落ち着いていることを祈るばかりです生徒さん作品「飾り棚」ウッドデッキ材としてよく使われているセランガンバツの角材と楡(ニレ)の板を組み合わせてクリアオイルで仕上げた飾り棚ですナチュラルで素敵でしょ~ホゾ接ぎで組まれた脚材は手前になる部分が斜めに傾けられていますこだわりの片耳付き二枚の棚板木の表情を活かすためにどう使うかすごく悩まれて導き出されたデザインです生徒さんのもの作りに対するこだわりにいつも多くを学ばせてもらっています

  • 24Apr
    • アマリリスの画像

      アマリリス

      4月の教室は明日で終了ゴールデンウィークを含めたメンテナンス休みに入ります生徒さんから頂いたアマリリスが今年も咲きました去年より遅く元気も無かったので・・・無理かなぁと心配しておりましたコロナでいろいろあり大変な状況ですが美しい花に元気を分けてもらっています

  • 22Apr
    • 石楠花の画像

      石楠花

      今日はポカポカ陽気いや熱い位の陽気でしたねぇ杉に囲まれた工房は涼しかったです石楠花(シャクナゲ)の花々植物園ではいろんな種類の石楠花が咲き誇っていました「紅富士」「フィリスコーン」「ビビアニ」「黄山」「桜狩」「太陽」などなど色鮮やかで大きな花本当に綺麗でした

  • 19Apr
    • 玄関スツールの画像

      玄関スツール

      今日はいい天気ちょっと肌寒いですがこの季節の木々を見に行きたくなります生徒さん作品「玄関スツール」お友達への贈り物として制作されました玄圃梨(ケンポナシ)の耳付き一枚板の表情をそのまま活かした座面下に行くほど細くなるデザインの栗の脚はホゾ接ぎで左右に開くように組まれています塗装はチーク色のオイル仕上げこんな素敵なスツールが玄関に置いてあったら目を引くでしょうね玄関の様子が一変してコーディネートが楽しくなるそんなスツールとの出会いでした

  • 17Apr
    • ショーケース棚の画像

      ショーケース棚

      今日は一日中雨でしたね自転車で通われている生徒さんには申し訳なさを感じてしまいます生徒さん作品「ショーケース棚」ウォルナットの木を使って制作されたアンティーク調の素敵なショーケース棚上に置かれているケーキも生徒さんの手作り作品撮影している場所の壁も床も生徒さん手作りケースのアクリル部分だけアイデア品この作品のサイズは10円玉置くとこんな感じです大きな10円玉違いますよミニチュアサイズの家具なんです!!この家具に合わせためちゃくちゃ立派なドールハウスを制作中早くこの場でお見せしたい!!置かれる家具だけでこの素晴らしさ

  • 15Apr
    • 木香薔薇の画像

      木香薔薇

      「モッコウバラ」この花の名前は馴染みが深く一度聴いたら忘れませんだって「木工薔薇」ですよ!仕事は木工ですから(笑)漢字が違いますねこちらが正解「木香薔薇」数カ月前に生徒さんから頂いたモッコウバラの剪定木乾燥が終わり初めてのモッコウバラペンを作りました綺麗な花の写真は生徒さんのお庭で満開のモッコウバラこんなに美しいなんて咲き誇っていた写真凄いでしょ~生徒さんのお庭から生まれた木軸ボールペン素敵過ぎますね!!本当に綺麗だなぁ

  • 13Apr
    • 子供椅子の画像

      子供椅子

      今日は樹木を見に行く予定でしたが残念ながら雨に一日で中止にまた見たい花の時期を過ぎてしまいそうです生徒さん作品「子供椅子」お孫さんへのプレゼント作品です5種類の木を貼り合わせて一枚の板にして電動糸鋸で座りやすいデザインにカットトリマで角を丸く削って仕上げた座面に金具を合わされた子供椅子です木の大きさのバランスにクリアオイルで仕上げられた色合いが金具の色とピッタリマッチして魅力的な椅子の完成でしたこんな子供椅子が販売されていたら人気商品間違いなしだと思います!!

  • 10Apr
    • 木のレーシングカーの画像

      木のレーシングカー

      まだまだ肌寒い日が続いていますね通勤途中で見かけた人が半袖短パンの夏服でビックリ元気だなぁ寒くないのかなぁと勝手にいろいろと考えてしまいました生徒さん作品「木のレーシングカー」むちゃくちゃカッコいいんです!!この車が子供達の目に留まれば取り合いが始まること間違いなし!!フォーミュラカーディテールに至るまで精巧に削り出された一台桂の角材を加工してオイルのクリア塗装仕上げですフェラーリ―絶妙な車高の高さにリアウイングまで搭載タイト部分もしっかり作り込まれています二台だけでなくジャーんチャララー♪チャラララララ~♪パトカーではないですが西部警察のオープニングでパトカーが並ぶ映像を思い浮かべてしまい・・・ずっと頭の中でオープニング曲が流れていますなんてカッコいいんだぁー子供達に見て欲しい写真NO.1です

  • 08Apr
    • 椿の花いろいろの画像

      椿の花いろいろ

      あ~植物を見に行きたいなかなか時間が取れなくて~花の時期を逃してしまう!と焦っております少し前に撮影した椿達椿とは思えないものばかりでツバキと思って見ていたら不思議な感覚になりましたどれも美しくて見ごたえがありましたよ~次は、山茶花と石楠花かなぁワクワクワクワク

  • 06Apr
    • 壁面収納シェルフの画像

      壁面収納シェルフ

      雨の後、肌寒い日が続き服装に困ってしまう今日この頃生徒さん作品「壁面収納シェルフ」大きさ、美しさ、収まり、デザインそして納められた美しい花々圧巻の作品が完成お部屋の壁面サイズにピッタリ収まるサイズ幅2100㎜×高さ2120㎜の大きな作品です運び込むことを考えた3分割作成で現場で全てを組み合わせて完成!!手作り家具とは誰も信じてもらえないでしょうね木材はビーチの木を使い、クリアオイル塗装仕上げこんなにピッタリ収まるとは生徒さんの採寸技術にも驚かされました下の部分は框組5枚扉が付いた収納スペース全体のデザインと合わすために悩みに悩んで決められたタモのツマミ全体の雰囲気と完璧に調和していました生徒さんが手作りされた美しいインテリアフラワーを飾るために作られた専用の壁面収納シェルフの完成でした花々を飾ると家具の景色が一変し言葉にできない感激を与えてくれなんて素敵な幸せな空間だなぁと思ってしまいました

  • 05Apr
    • スツールの画像

      スツール

      昨日の雨で満開の桜が葉桜になってしまいましたまた来年を楽しみにしております生徒さん作品「スツール」教室で制作された初木工作品です木材はマルパの木を使いホゾ組接ぎで接合しオイルのクリア塗装仕上げですスツールをただ作るだけでなく、墨付けや加工の基本を学びながら作られました座面加工では、電動糸鋸、トリマー、サンダーなどの今まで使われたことのなかった機械加工にも挑戦されています完成したスツールは、座り心地の良さと合わせて軽いマルパの木を使うことで楽に持ち運びができることも考えられていました初めての作品とは思えないスツールとの出会いになりました

  • 02Apr
    • 桜と桃と櫟の画像

      桜と桃と櫟

      今年の桜は本当に綺麗です今までで一番美しい姿だなぁと思いながら眺めていました近所の公園横の道では薄いピンクの桜と、ワインレッドの桃の競演いつまででも見ていられます櫟(クヌギ)もどんどん成長中ワクワクワクワク

  • 31Mar
    • 曲げわっぱ弁当箱の画像

      曲げわっぱ弁当箱

      明日から4月ですね月日が流れるのが早い早いこの日、この瞬間の自然移り変わりを見逃さないようにしないと生徒さん作品「曲げわっぱ弁当箱」こだわりにこだわり抜いたデザインを完璧な仕上がりにするために試行錯誤を繰り返し・・・完成させられた弁当箱は20箱以上そして完成した作品がこちら綺麗な目の細かい柾目の杉板を使いこだわり楕円の形に斜めに開けることができる蓋間に入れられた赤いラインと、合わせた面を止める山桜の皮ここまで美しい曲げわっぱのお弁当箱見たことがありませんステキ過ぎましたそして自分の作る技術は、生徒さんに遠く及ばなくなってしまいました。本当に素晴らしい技術力○ではなく、カーブのきつい曲線を曲げる温度と水分の調整桜の皮を紐にする技術に、箱に通すための手作り道具接着時に使うまげわっぱ専用の手作りクランプどれをとっても素晴らしい技ばかりですプレゼントする箱まで手作りですブログを書いていてため息がでるそんな緊張感がある作品との出会いでした

  • 29Mar
    • 入れ物の画像

      入れ物

      昨日の雨にも負けずいよいよ桜が満開です生徒さん作品「入れ物」大きさの違う4種類の木箱の入れ物ですオイルのクリア塗装仕上げで、色を付けるのではなく数種類の木を組合すことで色の違いを表現されましたどの箱も四方を美しいあられ組で接合し枠に薄緑色が美しい朴(ホオ)の木を使われています底板を寄木の技術でカラフルに染め上げたお盆としても使える大きな箱こちらは底板にウオルナットの白太と赤味の色のコントラストを模様にした小箱どの箱も枠には木彫の技術で柄が彫られていますこんな素敵な木箱は売ってませんね生活が豊かになるアイテム!!そんな気がしました

  • 26Mar
    • 桜の画像

      家の近所の染井吉野はまだ2分咲きほどですが一本だけ植えられている「寒咲大島」は今年も満開に綺麗でしょ~白い桜の花ピンクの染井吉野とはまた違った緑の葉と白花のコントラストが美しいんですよねぇ春ですねぇ

  • 24Mar
    • 本棚の画像

      本棚

      家の近くも桜が咲き始めました場所や桜の種類によっては満開の所もあるみたいですお花見したいなぁ生徒さん作品「本棚」娘さんから依頼を植えて制作された本棚です木材は杉を使いホゾ接ぎで組まれました写真からは手作りとは思えない存在感と昔からこの場所に置かれていた安心感そんなことを感じてしまいました天板と側板は5枚組接ぎで接合することでデザインとして組手の表情を活かされています娘さんにもすごく喜んで貰えたみたいでよかったです

  • 19Mar
    • 木蓮の画像

      木蓮

      近所の木蓮が咲き誇りました毎日眺めながら咲くのを楽しみにしていた白木蓮と紫木蓮一輪咲き、二輪咲き・・・今が花盛りに鮮やかな色の大きな花これから少しの間、花を眺めながら癒しの通勤ができそうですほんとに綺麗ですよねぇ