公章(こうしょう)の独り言

 公章(こうしょう)の独り言

 新宿区大久保の「税理士法人新保会計パートナーズ」所長のコラム

【ご挨拶】

税理士法人新保会計パートナーズ 所長の新保剛彦と申します。

学生の頃親が姓名判断にはまっていて、剛彦から公章に改名したのですが、
戸籍はそのままで普段の呼び方だけ変えればよいとのことでした。
資格は戸籍の名前にしなければなりませんので、
せっかく姓名判断でつけた名前をなかなか使う機会がなかったのです。
そこでブログでは公章を名乗ることにいたしました。

税理士という職種は守秘義務があり、ブログに書けないことも多いため、
こちらでは、趣味のことなどさし障りのないことを書かせていただこうと思います。
お付き合いいただければ、幸いです。

2015.11.1

新年、明けましておめでとうございます。

世界のまた日本における、コロナウィルスの終焉と、経済の復興と、政治の安定と、人々の幸せと、戦争のない平和を

心よりお祈りいたします。

大河ドラマの渋沢栄一はビジネスの考え方の基盤に、論語の考え方を取り入れていたことを知り、新年より

「論語 .吉田公平著. タチバナ教養文庫」を読みはじめました。

人間らしく生きるための一つの指針として2500年の時代を超えて人々の教養の書されとして指示されている、論語

を読んでいきますと、8つの徳目とされる、「仁.義.礼.智.忠.信.孝.悌」に加えて、和.道.文.敏.敬.徳. などが出ています。

これら論語に出てくる言葉をどう解釈して咀嚼して味わうことができるのか?

まだ読み始めたばかりで勉強中ですが、経営者として、ビジネスマンとして、また人として成功する秘訣はこうした

基本的なところにあると感じております。

本年も皆様にとりまして良き年でありますよう祈念いたします。