NPO法人四万十市への移住を支援する会のブログ

NPO法人四万十市への移住を支援する会のブログ

四万十市に移住するために参考になる情報を日々、発信していきます!「雄大な四万十川」「豊かな自然」「歴史ある観光の町」「サーフィン、アウトドア、カヌーなどアクティブライフ」に興味のある方必見です。

NPO法人四万十市への移住を支援する会の鈴木です。

これまでこちらのブログへの投稿はごく僅かでしたが、
四万十市の山間地の暮らしについて書かせて頂いてました。

 

私自身も関東からこの高知県四万十市へ移住し9年。

これまでの経験を活かし、これから四万十で暮らしたいという方のお役に立ちたい、そのような気持ちをもって移住支援に関わらせて頂いてきました。


そんな中、移住して10年目の節目を迎えるこのタイミング。

都会を飛び出し、せっかく踏み出した私の田舎暮らしです。
原点に戻って、自分の興味のあること、やりたいこと、実現したいことに向かって、さらに次のステップへ進む時が来たのだと感じました。

 

令和3年1月中旬をもちまして、この移住支援の仕事を辞します。
特に、私が担当として移住支援継続していた方には申し訳ございませんが、この「NPO法人四万十市への移住を支援する会」には本当に頼もしいスタッフや理事会員の皆様がおられます。
安心して、移住への一歩を踏み出して下さい。
 

みなさんの「しまんと暮らし」が素晴らしいものになりますように。
 

ありがとうございました!!
 

 

新年を迎えてすでに12日過ぎておりますが、

本年も宜しくお願いします。

 

NPO法人四万十市への移住を支援する会

の山崎です。

 

新年早々、高知県内の特に私たち四万十市

のある高知西部に強い寒気が流れ込み、連

日の零下の朝。

 

ついに1月8日の早朝は-4.5℃!

 

僕が経営しています服屋の看板につららが。。。

 

我が家のベランダには

 

積雪12cm!

こんなに積もったのはじめてかも?!

 

高知新聞のネットニュースの写真にはビックリ

する写真が掲載され、

 

観光スポットでも人気の赤鉄橋が

 

一條神社が

 

佐田の沈下橋が

 

街中まで真っ白!!

 

友人のSNSには雪だるまだらけ。なかには

かまくらを作ってた友人も!

 

まさに雪国高知。

 

僕は南国高知が好きです。

 

もうこの冬の雪はいりませんww。

 

高知県に移住を考えられている皆様。

高知でも雪はたまに降ります。

ダウンジャケットは必要ですよw。

 

 

 

あけましておめでとうございます!

NPO法人四万十市への移住を支援する会の高濱です🎍

 

旧年中のあいさつもロクにできないまま、

バタバタと年を越してしまいました。

 

あらためて皆さま、

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

初詣といえば、私は今年はじめて一條神社にお参りに行きました。

2日だったこともあってか、人はそれほど多くはなかったです。

巫女さんがいたり、おみくじがあったり、出店もあって、年始の雰囲気を味わえましたよ上差し

 

おみくじは大吉音符

 

そして、いつもの黒尊神社へ。

こちらはいつもどおり人っ子ひとりおりません(笑)

ですが、境内には御札やお神酒はちゃんと用意されています。

 

2021年、みなさんはどんな一年にしますか?

私は笑顔の多い一年にしていきます爆  笑

 

キラキラ「第3回オンライン全国移住フェア」は2月7日(日)キラキラ

当日は高濱がおりますので、オンラインで気軽にお喋りしましょう!