古川ともオフィシャルブログ「チューリップの下のコロボックル」powered by アメブロ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年09月18日(火) 17時37分15秒

なんとか

テーマ:駄ブログ、すぐ削除


本日 札幌から発送しました。

 

昨日まで なかゆびミュージックビデオ作業をあれこれやりつつ

ふとそんな映像作業中に 音作業に戻ると 

 

脳内が 音を聞いてるのに 映像で処理しようとはじまり

音の作業してるのに なんか目が何を見てるかわからない状態になって

記憶で嗅覚がなんか作動して 幻聴ならぬ幻臭がふっと・・・・

 

だめだ脳が音を扱うモードになってない。。。と ちょっと離れ

またナカユビmvの微調整し やっと これでOK!!ってところで

頭を切り替える。

 

CDで廃盤にしたもので 現在 シーケンスデータが残ってるもので
ダウンロード販売可能にできるものの 再度リアレンジリミックスを見直ししつつ

タフカの前アルバムを久々に聞く。  

今の自分の気分で どんな作業でもそうなのだけど

 

あれ?これ どうやって作ったんだっけ? このフレーズ どうおもいついたんだ? と

よく思う事がある。 ほんとその時一瞬のおもいつきを そのときにしか書きとれないフレーズだったりする。

 

でも それらも さあ!作るぞ!ってところで 思いついたものだから

鍵盤に向き合えば きっとできるのであろう。

 

 

で いま考えてる シルフィーニューアルバムは すごくめんどくさい手法を考え中

あらゆる音が空中をちらばり 浮かんでるような感覚的なアレンジ集

それはハーモニーのようであって ハーモニーでもなく グルーブといえるものでもないのかも
でもただ それを追究してったら おかしな人の作った物でしかなくなるので

一応 なにかしらの音は基調にして 調べをまとめようと思ってる。

2018年09月17日(月) 16時11分43秒

3

テーマ:駄ブログ、すぐ削除
手持ちのカメラで パペットと一緒に
ビクビクしてる自撮りお願いね

と 人形までわたしたのに
2018年09月17日(月) 05時23分23秒

2

テーマ:駄ブログ、すぐ削除
もってきたオケの音を流すと。。。。
子供の声だったはずなのに、なんと
ぼんちゃんの歌声だった。

これをトンネルの中に反響させるのも ある意味面白いが今日の目的はすべて ぼんちゃんを本気で
びびらすことに焦点を

ということで ロケに同行中の
あこちゃんに トンネルのふちから
女の泣き声を生でやってもらう

ぼんちゃんに届くものの
人の声と認識していない様子

あいかわらず 私らが あっちの方向からくるとおもって
キョロキョロ後ろを向いてる
真ん中にいろよといったにも かかわらず
次第にこっちに来るぼんちゃん

しょうがない ちょっとぐだぐだだし
まあいっかということで 幼稚にも

わあああああっと大声出して驚かす

その夜の撮影を終えて ぼんちゃんに持たせた
自撮り用カメラの画像を家で確認
そこには今日一番の驚きが映ってた


つづく
2018年09月15日(土) 15時49分19秒

おとなのきもだめし

テーマ:駄ブログ、すぐ削除

今回 ぼんどもち曲に きもだめしにあう曲をリクエストして

そのミュージックビデオを深夜 撮影してきた。

向かった場所は 札幌市内 某所。

 

目的地の前にさんざん 怖い話をきかせるものの ぼんちゃんの恐怖の中心は

夜行性のヒグマ

 

そして 通常の肝試しと同じようなかんじで みんなでわいわい心霊スポットに行くとおもってるぼんちゃんに

 

「みんなでわいわい行きゃ でるものもでないでしょ! ここは一人で 自撮りしつつ360℃の暗闇を
いい感じにレポートしてきてよ、 あ、あまりにも一人じゃかわいそうだから このパペットを持っていきな
この人形を左手にはめて 会話しながら みぎてで 自撮りしながらあるいて トンネルのところまで行ったら
トンネルの入り口出口付近には立たないでね!そこが一番やばいから トンネルの真ん中あたりで
待ってて。ちゃんとあかるいから。うちらは 20分後に迎えに行くよ」

 

「そういって 来ないってわけじゃないですよね?ほんとにきますよね?」

 

「ああ ちゃんと行く行く、あ!それと ぼんちゃん携帯はこっちであずかる!」

「ええ!!!? なんでですか?!!」

「だってぼんちゃん すぐそれで位置情報しらべたり そこのいわくについて調べたりするでしょ?

そういう情報まったくわからない まま歩いて欲しい。そうじゃないと臨場感がでない。なにがでるのか

どういう いわくつきのばしょか わからなければ、もし何か出てきたときに すりこみじゃないって

判断できるから おもいのゆくまま 森の中で出会ってくれ」

「ある日森の中 くまさんに・・・ って 出会うのは クマしかおもいつかないのですけど。。」

 

「ああ、そうそう ちゃんと クマよけの鈴も用意してたんだ。ちり~ん ああ いい音だねえ」

「。。。。。。。。」

「じゃ いってらっしゃい!!」

 

と 車から降ろし うちらは ぼんちゃんの行った方向と逆側にまわるため 山を大きく迂回し

その合流地点 逆からちかづき 車を離したところに置き 道の先に待機し
持ってきた スピーカーから 子供の笑い声のSEを流そうとしたら。。。なんと。。。

 

つづく

2018年09月12日(水) 11時50分08秒

いろいろ始まる

テーマ:駄ブログ、すぐ削除

本州のニュースで サンマと牛乳が足りないって騒いでるみたいだけど。。。

 

牛乳が届かないと 乳製品関連が次に無くなっていきます。

 

サンマどころか これから旬の鮭も届かなくなります。

震源地にちかい苫小牧の 王子製紙は 国内第1位の製紙企業

 

小麦粉の生産高は 下記の通り

北海道   608,000トン
  福岡 49,400
  佐賀 34,100
  愛知 26,200
  群馬 24,300
  埼玉 21,200
  三重 19,000
  滋賀 17,600
  茨城 15,000
  熊本 13,600
  岐阜 9,950
  栃木 8,710
  岩手 8,280
  長野 7,580
  大分 6,860
  香川 6,460
  宮城 5,060
  兵庫 4,200
  山口 3,400
  岡山 2,710
  青森 2,510
  千葉 2,450
  静岡 1,480
  長崎 1,480
  秋田 752
  福島 736
  愛媛 691
  福井 357
  広島 314
  宮崎 285
  奈良 268
  山梨 218
  山形 212
  島根 204
  京都 203
  石川 199
  徳島 198
  鳥取 167
  新潟 145
  富山 138
  神奈川 97
  東京 58
  鹿児島 57
  沖縄 28
  高知 11
  和歌山 3
  大阪

                          農林水産省 2017


足し算すると 
北海道          608,000 
他県全部あわせた分 295,391
このまま道内の流通が途絶えてくと
国内の小麦粉の約7割が途絶えだす可能性がおこります。
完全に途絶えなくとも 不足の余波と復旧するまでの時間が
タイムラグで続くと考えると、この秋一番押さえておきたいアイテム
それは 小麦色だった小麦粉♪

他の全県たしても 北海道の半分にも満たない。
電信柱倒れて大騒ぎしてる大阪の小麦粉に関する生産量は0
国内事情のこれからを予測して なにを優先すべきか
あからさまな数字。

人は食べないと生きていけません。

いまだ 食べ物はありますか?と心配されるのだけども。。。これからやばいのは
大都市周辺をかわきりに本土全域にいろいろ不足していく予想がたつ。

おそらくそういうこともふまえて 政府は即座に北海道にあれこれおくりこんできてる
食料生産性国内トップの地帯なのだから。

北海道の生産物をあれこれ調べて、本土のほうこそこれから来る二次災害的 物資不足に
備えてください。 

思考をめぐらし いろいろ予測してください
FINCHLIQUEURレーベルからのお知らせでした♪
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース