鹿らないで下さい。。。

鹿らないで下さい。。。

日々思いついたことをつらつらと綴ってます。
時々思い出したように詩を書きます。
そして仕事が忙しくなると放置します。

とりあえず、日々脈略なく好きなことを書いていこうと思います。
そして、時々詩を書きます。

言葉で遊びましょう。
テーマなんてありませんです。
Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

インフルエンザになりました。

予防接種してるのに。。。

 

1年ぶりです。

 

去年予防接種してなくてインフルエンザになったので、今年はならないように、としっかり予防したのにも関わらず、です。

 

はぁ。

 

別に良いんです。

今時パソコンとインターネット環境さえあればどこでも仕事は出来るので、多少不便ではあるものの、会社じゃなくても仕事は出来ます。

 

インフルエンザB型だったので、熱もすぐに下がってしまい本人は何てことないし。

 

とはいえ、しっかり疲れを癒すために長期休暇をもらって、それが明けてすぐインフルエンザでまた長期離脱って…アホみたい。。。

 

恥ずかしいったらありゃしない。

部下に合わせる顔がありません。

 

会社がとてつもない勢いで大きくなり、それに合わせてベルトコンベア式に役職が上がっていったようなところがあるので、正直今の役職、部下の人数と本人のリーダーとしての資質、レベルが伴っておらず、インフルエンザよりもそっちのほうが苦しい。

 

部下の子供地味た発言や仕事に対する考え方に対していちいちイライラしたり、対応に棘が出てしまったり、本当情けないと日々反省。

これは単に自分自身に部下を育成する能力がないだけで、大きな心で、長い目で見てやれていないことが問題なので、自分が成長する以外に策はないのですが、なかなかそうもなれそうにありません。

 

世の中間管理職の方々がどうやってこのストレスを処理しているのか分かりませんが、悩みを共有出来ないというのは、物凄いストレスだと感じます。

愚痴を言い合える同僚がいるだけで、日々の仕事のストレスはある程度軽減されると思いますが、同じ目線で話が出来る同僚はおらず、あちこちで火の手が上がっている住宅街にひとり立ち尽くすファイアーマンという感じの日常は、さすがにストレスフルです。

 

本当はひとりじゃなくて、部下も先輩方も含めていろいろなものを共有しているのですが、根底での悩みを相談出来る相手がいない、というのは辛いものです。

 

こういう悩みは、会社のトップになればなるほど抱えていると思います。

会社の社長なんていうのは、一人で悩まないといけないことがものすごくたくさんあるでしょうから。

こういう人たちは、地位やお金で癒しを購入したりするでしょうし、器用な人はコミュニケーションやスポーツ、お酒などでも解消するのかなと思いますが、僕のような不器用な人はいかに一人で上手く消化するかが大事になってくるのですが、流石に現在消化不良。

 

仕事中に、突如として大きな声を出したくなるときがあります(笑)。

 

仕事は好きだし、仕事しているほうがストレスたまらないんですが、なんだか最近ちぐはぐあべこべ。

 

誰か愚痴聞いてくれないかなぁ(しかし、それを聞いてもらっていることが申し訳なくてまたストレスになるような気も…)。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス